FC2ブログ

甲府、甲斐、韮崎、北杜と、やっぱ快適ロード

さて、と言う訳で御殿場旅行の続きでございます。

御殿場のホテルを出て、富士山の絶景に驚きつつ・・・
素直に目的地へ直行しないのが悪い癖です。

目的地は下呂の温泉お宿なんですが・・・
その前に諏訪の方を経由して行きます。
諏訪と言えば・・・ ちょっと北上すればビーナスラインですよね?

ご想像通り、やっぱビーナスラインは寄るよね?(^ー^* )フフ♪


山中湖を抜けて138号を進みます
ホテルの朝食を終え、割とスグに出発して諏訪を目指します。

絶景富士山ゾーンを抜け、山中湖を抜け、138号を抜け・・・
ぁ、もちろん、下道コースです。
高速に乗るのと下道で30分ぐらいしか変わらなかったので・・・


なんか左右の景色が凄いです
しばらく走ると、道路の左右がなんだか不思議な景色になってきた。


コレが甲府ワインの素?
コレはブドウ?ブドウ畑ですよね?

どうやら、モモ畑とブドウ畑と混在している様ですが・・・
なるほど、コレが有名な甲府ワインの原料なんですね。
驚いたコトに、こんな景色が割と何km走っても続きます。


そして意外なほど快適な道へ
そして、それ以上にびっくりしたのが快適すぎる道です。

高速ではないんだけど・・・ 軽でも結構なスピードですねw


土地柄的には韮崎か北杜か
土地柄的には、この辺は韮崎か北杜ですかね?


紅葉がステキで割と高速ステージです
写真で撮るとそうでもないんですが、肉眼では紅葉が鮮やかです。


途中、複雑な名前の道の駅によりました
途中、トイレ休憩で道の駅へ。

信州蔦木宿?ちょっと読み辛い道の駅ですね。
割と急いで行かないともう12時半過ぎてます。


その後、渋滞を抜けて20号?
その後、ちょっとした渋滞がありましたが、土手沿いに爆走です。


川沿いの土手を走り抜けます
細い土手沿いをかなりのスピードで皆さん抜け道しております。


トンでもない道でした
このような道で割と細くてトンでもない道でも皆さん爆走なのねw

一部、ススキが生い茂っててトトロが出てくるかと思ったよ。


で、到着した諏訪です
で、本日の経由地である第一目的地の諏訪に到着しました。


諏訪のふれあい広場です
諏訪にある、ふれあい広場です。

ビーナスライン、諏訪湖経由で降りてきてスグのトコにあります。


アヴェニュー諏訪です
で、何ヶ月も前から行きたいと言ってたのは、コチラの雑貨屋さん。

アベニュー諏訪と言う雑貨屋さんらしく・・・


どうしても行きたかったらしい
(-ω-;) なるほど、そういうコトか・・・


なるほど色々あるなぁ‥
ピクルス以外でも割とカエルグッズがあるんだなぁ・・・


で、遅くなったけど軽くランチです
1時間ほどお買い物し、時間もないのでコチラで遅いランチでも・・・

えっと、あの謎のオブジェは何www
やってきたのは、諏訪にある「まんぷく家族」さんです。
割とリーズナブルなファミレスと言ったトコでしょうか?

お時間的にも、別に食べなくてもイイ気がしないでもないけど・・・
(今食べると、満腹感でやっぱり夜が食べられなくなってしまう)


名物はみそ天丼か?
折角だから、どうせなら名物のみそ天丼でも食べてみるかなぁ・・・


カマンベールチーズフライ‥
奥様は個人的に食べたいらしく、カマンベールチーズフライ・・・

お昼と言うか、一応はランチなのに・・・
居酒屋モードやんww


やっぱり名物ってコトで、みそ天丼と蕎麦
中の人は、やっぱり名物のみそ天丼セットにしました。

んでもって、やっぱり信州?だから冷たいざる蕎麦ですよね?


ローストビーフサラダ盛り‥
で、奥様は唯一あったサラダってコトで、ローストビーフサラダ・・・

ちなみに、このローストビーフサラダは、説明文では3~4人前って書いてます。なるほど、確かに大盛だw


意外に美味かったよ
みそダレの天丼、意外にまろやかで美味かったです。

美味かったんですが・・・
店の名前が「まんぷく家族」と言うのをすっかり忘れておりまして・・・
うん、確かにまんぷくになるほどのご飯の盛でした。(汗

コスパの良い店みたいですね。
味は悪くも無く普通です。蕎麦はシャキっと不揃いで良かったです。

しかし、食べはじめが14時半ですから・・・
ちょっと食べるのが遅すぎたのと、みそ天丼かざる蕎麦か単品にすべきでしたね。その後に食べるハメになった大量のサラダで苦しいったらありゃしないw

旅行出発前のイメージでは・・・
アベニュー諏訪に寄って、ビーナスラインを美ヶ原まで登って、お土産を買って、下呂に向かって・・・
なんてコースを考えてたんですが、とてもじゃないけど時間がありません。今からビーナスラインを登ってたら下呂に着きません。ビーナスラインを降りる頃には真っ暗になってしまいます。

残念ながら今回の旅はビーナスラインは諦めました。

スデに15時。あと2時間もすれば真っ暗・・・
ココから下呂までは下道で3時間・・・

予定より3時間ほど遅れてるけど、大丈夫かいなw
(で、次回へつづく)


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

日本人にとって富士山は特別な場所

っと、そんな訳で・・・
2018年御殿場旅行の続き、2日目の朝です。

いつもは2泊するトコですが・・・
今回は1泊でチェックアウトします。

w( ̄△ ̄;)wおおっ
w( ̄△ ̄;)wおおっ! 朝一からコレはイイっ!

昨晩はポツポツと小雨だったので、事前の天気予報からも今日は雨の可能性が高かったのですが、運良く快晴になりそうです。
早起きしてまだ7時前、空は晴れわたってます。
(早起きと言うか、昨晩早々にアルコールで寝オチしたんだけどw)


これは朝からテンション上がります
コレは朝からテンション上がりますねぇ~

よく解りませんが、富士山を見ると何となく興奮します。
日本人は富士山を見ると何かワクワクしちゃうんですよね。
(常日頃、見られない西の住民は特に・・・w)


富士山、やっぱりデカイです
やっぱりデカぃですよねぇ~、御殿場住民は贅沢ですね。

常日頃からこんな景色が日常なんだもん。


で、朝食会場へ
とりあえず、富士山に感動しつつも朝食会場へ。

きっと、起きないと思ってた奥様も今日は意外に早起きでした。


窓から見える景色もイイですね
朝食会場から見える景色もイイですね。

富士山が見えない逆側の隅っこ部屋ですが、コレもまた有です。
静岡の御殿場って空がキレイなんですね。


本日の朝食です。最高級品です
いつもの定番の朝食です。ワサビ茶漬けが美味いんですよ。


朝食後は富士山鑑賞
朝食後はやっぱり無駄に富士山を眺めてしまいます。

やっぱり、日本人にとって富士山は特別な場所なんですよね。
今日が快晴すぎて良かったです。


ステキ過ぎますよね
なんかもう、感動です。空がステキすぎますよね?

高い建物が少ないから空がよく見えるのがイイのかな?


富士山の山頂は雪多目?
急に寒くなった直後だからか、雪が多目で白さがイイですね。

ずっと見ていたい、ボーっとしていたいんですが・・・
2日目は下呂に宿を取っていますので、早めにチェックアウトします。


ホテルを出発して目の前に
チェックアウトして、下呂へ向かうのですが、目の前に富士山!

コレがもう、めっさ目の前に富士山なのです。


すごおおい景色です
コレがもう、凄すぎるんです。こんな目の前に常に富士山が!?


( ̄ェ ̄;) エッ?
なに言ってるか解らないって?


(-ω-;)ウーン 解らないかな・・・
きっと、写真では何も伝わらない、解らないでしょうね。

人間の目ってかなり不思議で・・・
自動的に補正と言うか、修正するんですよね。

写真では至って普通に写ってしまう富士山ですが・・・
実際に御殿場の街中を運転しますと・・・


すごおおい景色です
写真で撮ると、こんな感じなんですが・・・


肉眼では富士山はこう見えます
実際の肉眼ではこう見えます。マジです。

もう、目の前が全部、富士山なんです。
もう、アルプスの少女ハイジな気分なんです。


山中湖を横目に‥
富士山に感動しつつ、恒例の山中湖を横目で見つつ・・・

この湖沿いが気持ちイイです。
こういう道をオープンカーで走るのが快感なんですよね。


富士の樹海を抜けて
富士の樹海、忍野の地を抜けて・・・

ちょい渋滞が酷かったので、富士吉田の道の駅に着艦しました。


今度はこんなミニカー
道の駅で、こんなミニカーが売ってました。

トミカさん、マニアックなロータス車を取り揃えてくれているんですね。
今回の旅行でコレでロータスは2車種目です。

自分の車種じゃないので、買うコトはありませんが・・・
なんか嬉しくなってしまいますね。

と言う訳で、オチも無いし永遠に長くなりそうなので・・・
続きは次回にしておきますかね。



にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

おばあちゃんありがとう@堺の隠れ名店

突然ですが・・・ 
実は昨晩、悲しいお別れがありました。

夜中のお別れです
奥様が学生時代から愛用してたバイクとのお別れです。

中の人が動いているのを見たのは1回だけですが・・・
うちに来たのが今から丁度6年前でした。
それから1回も動いている姿は見た記憶が無いんですが・・・
(と言うコトは奥さんとは出会って付き合って7~8年は経って・・・)

昨晩、遅い時間にドナドナされていきました。
ちょっと諸事情でバイクなり、車なり手放さないとダメなんですよね。
大金持ちならこんな悩みは無いんですけど・・・
まことに不甲斐ない中の人です。(猛省


で、極端に遅い出発です
で、昨晩は遅くなったので今日はトンでもなく遅い出発です。

スデに14時半ですけど・・・
こんな時間からランチとかやってる店はあるのか?
ブランチならぬ、ラディナ?


ユニクロとか行って~
とりあえず、先に野暮用を処理していきます。

ユニクロに行ったり、コーナンに行ったり・・・
こんなトコに来るフェラーリやランボルギーニは居ないんでしょうね。
エリーゼ程度でめさめさ注目度MAXでした。


で、高須神社前から‥
野暮用が終わったあとは、近くだったので高須神社へ。

ちなみに、高須じんじゃではないですよ?高須じんしゃです。

そのじんしゃの裏側、チンチン電車の線路沿いにある・・・
一体、何年前から営業しているのか・・・


古~いラックさんです
知らないと絶対に入れない店ですね。


やっぱりラックですよね?
堺市が誇る名店の喫茶ラックにまたお邪魔しました。


ココの名物はやっぱり玉子サンド!
ココの名物と言えば、やっぱ玉子サンドですよね。

めっさ大盛で玉子の厚みがトンでもないです。
個人的には玉子トーストも有ですね。
玉子サンドのパンを焼いたバージョンでちょっと量が少ないのかな?
お値段的にはかなりのコスパとボリュームですけど・・・w


このボリューム‥w
玉子サンドの量はトンでもないので・・・


玉子何個使ってできるの?
一体、何個の卵でこの厚みとボリュームが産まれるのか?

2人で1人前で充分すぎると思います。


なんで定食www
Σ(^∇^;)えええええ~ なんで定食っwww

お時間的にもココで軽くしとかないと・・・
夕飯を絶対喰えなくなるぞww


すっごいボリュームです‥
やきそば定食580円はラックでは最高級品なんだが・・・

なんて言うか、ご飯の量っwww
漬物、お味噌汁、おかず、全てが大盛じゃね~かww

ラックは店の中、テーブルと全てが小さい割に・・・
玉子サンドとか定食とかトンでもなくデカぃ気がします。
しかし、だからこそ地味で解り難い立地でありながら今まで続けてこられたと言うか、大人気の店であり続けたんだと思います。


食後のコーヒーですメインです
食後のコーヒーです。ココはコーヒー屋ですから・・・

やっぱりコーヒーが美味いですね。

テーブル3つ、カウンター5席、小さい店ですが・・・
リタイヤ後はこんな店を運営するもイイですね。

家賃や売上や利益がどうのこうのと慌しい毎日よりも・・・
こんな小さな店でのんびりと余生を楽しみたいものです。



にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

都会に疲れたら里山にいらっしゃい

早いなぁ・・・ (-ω-;)ウーン

アッと言う間に週末です。んでもってもう12月です。
来週1週間が終わると・・・
きっと、あっと言う間に年末だろうな・・・
諸事情で徹夜とか何日間か確定してますので・・・(汗

そんな土曜の今日はいつも通りの昼過ぎ出発です。


またお昼過ぎです
空はめっさ快晴ですが、今日から急激に寒くなりました。

昨日までは汗だくだったり、真夏日みたいな感じだったのに・・・
まぁ、そりゃそうな話でもう12月も中旬突入ですもんね。


天王寺を越えて‥
天王寺の渋滞ゾーンを越えて行きます。今日は空いてますね。


173号です定番ですね
定番173号で能勢方面に行くコトにしました。

時間的に遅いし、堺東のシィータイでもいいんですが・・・
今日はなんとなく、風輪里のカレーうどんか、里づと自然派ランチの気分だったんです。
なんて言うか・・・ ちょっと疲れて精神的におかしいので都会じゃなくて山奥に行きたいって言うか・・・

18時には用事があるので帰って来なきゃならないんですが・・・
風輪里は遠すぎるとして、里づとなら近いから間に合うかと。
ランチ食べるだけだし・・・ 里づとが一杯なら、北上して風輪里まで行くとしてもまぁ、なんとかなるでしょ?(多分


で、到着した里づとです
で、割とアッと言う間に到着した里づとさんです。


狙いはもちろんプレートランチです
いつまでランチをしているかは不明ですが、14時半なら大丈夫!

1500円と少々お高いですが・・・
ドリンク付なら・・・ まぁ、適正価格ですかね?


里山の風景です
カウンター席の目の前に見える里山の景色がイイですね。


里づとのプレートランチです
里づとプレートランチの到着です。


1500円はちょっと高いか?
ちょっと、お高いかも知れませんねぇ・・・


デザートとドリンク付です
けど、ちびデザートと割とお好きなドリンクが付きますから・・・


寒いけど陽射しは強いですね
今日はめっさ寒いけど、陽射しは割と強いです。

しばし、まったりと里山のゆっくり時間を過ごしつつ・・・
ランチも食べ終わって、用事もあるので早目に帰るコトに。

しかし、このままランチだけ食べて帰るってのもねぇ・・・
帰り道で、いつも目にする納豆屋に寄ってみるコトにした。


おっとコレは無理か?
うっわ・・・ コレはちょっとキツぃか?

コレって突入したら下を擦るとか、上まで登って行ったら後戻り出来ない状態になる罠では?


徒歩で確かめてみます
そんな悪い予感がした時には、自分の足で確かめます。

エリーゼに乗るなら、常に自分の足で確かめる姿勢が大事です。


結構キツぃかもなぁ‥
坂の入口もかなりキツぃけど・・・ その奥も結構キツぃかも・・・

そんな感じで徒歩で状況を確かめていたら・・・
多分、ココの責任者か息子さんが帰ってきて一緒に調べてくれた。


ちょっと無理だそうだ
実際にちょっと坂の入口に突入してみたら・・・ NGでした。

お店の人曰く、ココから急激に勾配がキツくなって下を擦るらしい。
この前、ランボルギーニはおもいっきり下を擦ったらしい・・・

ランボルギーニほどきっとペタペタじゃないし、フロントノーズもそんなに長くないと思うんだが・・・

まぁ、ココは素直に言うコトを聞いときます。
だって、入口もキツそうだが・・・ 個人的な経験では、奥の登りきった勾配部分の方が危険に思ったからだ。


下の駐車場にとめました
車高ペタペタの車でも安心。坂を登る手前に臨時駐車場があります。


臨時駐車場です
ってか、臨時駐車場が出来るほど大人気なのか?

今回は時間的にガラガラで他にお客さんは誰も居ませんが・・・
(営業時間は大体17時ぐらいまでだそうです)


能勢に来たら絶対見てるハズ
そんな訳で、能勢に来た人なら絶対に目にしている山口納豆さん。

ココまで実際に来た人は少ないかも知れませんが・・・
箕面を抜けて能勢に行った人なら、交差点にある山口納豆の看板は絶対に見たコトがあるハズです。


急に高台ですね
エリーゼでは坂の上に行けないので、徒歩で登って行きます。


登るとかなりの急勾配ですね
結構な急勾配ですね。まさか2回も登るハメになるとは・・・w


見えてきましたね
見えてきましたね。山口納豆さんの直売所です。


見晴らし最高です
めっさ高台にあるので、見晴らしは最高です。


記念撮影ゾーン‥w
顔出しパネルがあったので、記念撮影をしてみました。


納豆いろいろ買います
色々な納豆を買ってみます。45gが2個で150円です。

普通のスーパーなら3個パックで100円ぐらいだから・・・
ちょっとだけお高いですね。藁に入った納豆は1個で200円します。
小粒でこのお値段ですが、大粒だともう少しお高くなります。

けど、お徳用10個パックが安かったです。300円だったかな?
普通の納豆味ならお徳用10個パックがオススメですね。


またしてもドップリ夜中
で、お帰りはいつも通りの大阪市内はアチコチで大渋滞・・・

予定してた用事の時間には間に合わず・・・
19時過ぎに変更して貰いました。


で、無事に用事も終わって夕食時間なので、早速の納豆タイム。

納豆比較です
折角だから、食べ比べをしてみるコトに。

ごく普通のスーパーの3個88円程度の納豆と、2個で150円の山口納豆さんの納豆と食べ比べです。

山口さんの納豆は小粒でも粒が大きくて全体的に軟らかくモチって言うか、ニュルっとしてますね。
スーパーで売ってる安いメーカー品は、粒が超小粒で外側が固くてしっかりしてます。
なめらかでまろっとしてるか、それとも固くて噛み応えがあってシャキっとしているか・・・

どちらがどうイイか、まだ山口さんのは1種類だけしか食べてないので何とも言えません。
納豆感が濃いような気もしましたが・・・
納豆は好みの問題もあるかと思いますし・・・
(スーパーに並ぶ納豆も、アタリとハズレがありますもんね。)

中の人的にはスーパーに売っている超小粒の納豆の方が食べやすいし、固さが心地良く、しっかり感があってイイと思いました。
同じお値段でもそう思いますが、お値段が全然違うもんね。
(中の人は納豆は掻き混ぜない派なのでそう思った?)

納豆好きの方は、能勢にドライブに行った時に試してみて下さい。
個人的にはラー油納豆やネギ味噌納豆が気になります。
(ちゃんと買ってあるので、後日楽しみたいと思います)


あ、ペッタンコの車の方は気を付けて下さいね。
坂の上まで登って行くのは危険です。
下界の臨時駐車場の方がイイかも知れません。


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

お久し振りの銀明翠

ハイ、って言う訳で・・・ やってきました今夜のお宿です。

大阪から熱海、湯河原、箱根、芦ノ湖、御殿場です。
朝4時には起きて、ずっと走りっ放しで19時ですから・・・

結構な距離を走りましたね。(笑


この景色が最高なんですよね
このエレベーターから見えるスケルトンな景色がステキなんです。

ちょっと晩酌の買い出しに出掛けつつ・・・
19時半から夕食のお時間です。

で、今夜のお品書きです
今夜のお品書きです。富士コースとなってますね。


お時間的に今夜最後の噴水ショー
外の池では今夜最後となる噴水ショーの開催です。


[広告] VPS

イイ感じです。イイ景色です。イイ雰囲気です。


先ずは富士山ビア
ココでのお飲み物と言えば、やっぱり富士山ビアでしょう。

富士山麓にオウム鳴く・・・でしたっけ?
それを表現している?ので、お名前は√500ガーデンビアです。


お向かいさんは梅酒ソーダ
お向かい奥さんは、定番の梅酒ソーダ割りを頼んでおりました。


まずは先付け
まずは先付けです。何やらまた変わった感じで出て来たぞ?


上品でイイですね~
最初っから上品な感じですねぇ~

今回は1泊の予定なので、鉄板焼か京会席か悩んだんですが・・・
あえて京会席にした訳です。
ホテル内の同じ銀明翠ならば、京会席より鉄板焼の方がオススメですけど、ゆっくりと日本料理の粋を味わいたかったので・・・


椀盛です
次は椀盛です。コレまた上品な味付けで・・・

ココまでは導入部分なので富士山ビアで味わいつつ・・・
おっと、そろそろかな?そろそろ次いくか?


毎回期待のお造りです
毎回、楽しみにしているお刺身です。今回も3点盛りですね。


エビでかいね
ボタンエビがまた、でっかぃですねぇ~

ホンマはもっと刺身満載がイイんですが・・・
このちょっとだけの美味くて物足りない感じがイイのです。
ホントに美味い物は物足りなさと余韻が残るぐらいがイイのです。

満腹になる量だと、逆に満足度と次に来たい感が薄まるのです。


刺身にはやっぱ日本酒ですね
やっぱ、美味い刺身には日本酒ですよねぇ~

刺身にビアは似合いません。焼酎もちょっと・・・
やっぱり日本酒ですよね。日本酒で肴の美味さが倍増です。

こんな生活がずっと出来ればイイんですが・・・
あぁ、吉田類に生まれてこれたら良かったのに・・・


ボタンエビが超でかい
w( ̄o ̄)w オオー! ボタンエビがデカぃですねぇ~


あとは鯛と鮪と菊です
で、あとは定番の鯛と鮪です。

っと、よく見たら蓼に菊も添えられてますね。
蓼食う虫も好き好きって・・・
皆さん、刺身でよく見る菊の花って意味?役割?解ります?
スーパーの刺身パックでは、わざわざプラスチックの菊の花が入ってますが、見た目と彩りの為?
(流石に、こんなお店では本物ですけどw)

確か、ワサビと同じような薬味と言うか毒消しと言うか・・・
苦味系の薬味だったと思うんですが、何だったっけ?w


菊の作法
確か、正しい作法はこうです。

醤油に菊の花を散らして浮かべて刺身を楽しむのが正解。
刺身のツマとして、彩りや香を楽しみつつ殺菌作用もあると。

コレはもう、和風と言うか、平家物語な感じですね。
知ってるだけで、ちょっとした旅行先でお金持ちの仲間をPRできます。


伊勢海老の焚き合せで
お刺身の次は伊勢海老の焚き合せです。

伊勢海老よりも、もりもりっと盛られたシャキシャキきのこが最高!
こんな料理もありなんですね。

白出汁の餡にゆず風味がまた良かったですね。
と言うか、大事な場面では必ずゆず風味が付いてた気がします。
独立して飲食店をやるなら、ゆず風味は大事なキーワードですね。
唐揚げにゆず醤油、ゆず餡の出汁、ゆずチューハイ・・・


凌ぎの柿の葉すし
お次は凌ぎって言う中休み?柿の葉寿司が出てきました。


で、焼物の柿のグラタン
で、次は焼物で柿のグラタン・・・


容器は食べられるようです
容器は当然食べられるみたいで、オススメされました。

んでもって、詳しく聞いてみると蓋部分は固いから食べないらしい。


食べ終わりました
ハイ、食べ終わった中の人です。

フルーツが嫌いな中の人にとっては、柿っぽさが無くて美味かった。


おいおいおいww
ヾ(・ω・o) ォィォィ 蓋は固いって言ってたじゃんw

なんで、蓋メインで喰ってるのwww


蓋は食べたらあかんww
容器もほどほどに・・・w


この差は‥w
この差っwww


まぁネタにはイイね
蓋したら、全然違うんですがwww


チビお鍋
で、お次は鍋です。蕪と鯛です。やっぱり柚子も載ってます。

鯛は肉厚、蕪はもはや定番食材の気がします。
大根ではなく、蕪を買って自宅でもアレンジしてみるかな?


あとはご飯ものです
で、最後にようやくご飯と香物、赤出汁です。

このいくらご飯(親子丼)は数年前からもはや定番になりましたね。
ココでは、漬物が美味くて赤出汁が上品で丁寧なのもイイ感じです。


で、〆のメロンと美味い抹茶
で、最後の〆のフルーツとデザート、静岡茶(玉露)です。

このお茶がまた、まろ~んとしてトロっと深くて美味いのです。
ホテルで、炭塩とこの玉露を売ってくれてたらイイのに・・・

炭塩はもう絶対買ってしまうと思うし、ココのまろ~ん玉露もまた絶対買ってしまうアイテムだと思います。
この2つは他で探してもなかなか出会えませんので・・・


で、お部屋に戻ってクラフトビア三昧
と言う訳で、存分に酒と美味い肴を楽しんで第2戦。

先ほどホテルを脱出して買ったクラフトビアを楽しみます。
静岡には普通に富士山限定のクラフトビアが結構ドコでも売ってます。
それぞれ購入して味わってみた訳ですが・・・

ドレを飲んでも美味いです。(笑


おそらく今年でホンマに最後になるだろうけど・・・
最後の最後に来れて良かったかな?

また、何年後かには来てみたいですね。

と言う訳で、またまた続きにしておきます。(笑




中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者