NCCR2016 葛城-高野山

では、少々時計の針を戻しまして・・・

橋本付近、ステキ!
和歌山は橋本付近であります。

9月下旬にしては少々暑くてウンザリですけど・・・w
道だけは美しくキレイでイイですね。


そんな訳でこんな高台に
そんな訳で、高台にあるコチラのセブンイレブンに待避。

イベントまで少し時間があるので、アイスクリームでも買い喰いしつつクールダウンしておきたいと思います。


ココで観戦しますかね?
ちょっと場所を移動してコチラで観戦しますかね?

一応はちょっとだけ日影になっている場所ではあります。
影部分を探すにも目の前にはほとんど影がなく、気温はまだまだグングンと上がっております。(怒


で、さっそくの1号車
そうこうする間に、さっそく1号車がやってまいりました。

今日、このイベントがあるのを知っている人は・・・
奈良県民でも少数派なんでしょうねぇ・・・
沿道で観戦している人もポツポツです。
まぁ、だからこそ好きな場所で思う存分観られるのがイイんですが・・・


古いジュリエッタかな?
お次は古いジュリエッタでしょうか?

ちなみに、中の人は車好きですが、知識が偏ってますし、基本的に自分の車以外にはぶっちゃけ興味はありませんので、車種名などは適当です。イメージで名称している場合が多々ありますので、間違っていても怒らないで下さい。


しかし今日は暑いです
しかし、今日は暑いですねぇ・・・

おまけに2号車が行ってからまるで音沙汰が無い。
途中でアクシデントでもあったのか・・・
まぁ、NCCR自体がタイムの速さを競うものではありませんので・・・


信じられないぐらいの快晴でした
フロントガラスに空がクッキリ写るほど陽射しも強く快晴です。


見たコトあるMGA
3号車はこの手のイベントではよく観るMGAです。


独特フォルムのジャガーE
特徴的なフォルムのジャガーEタイプがやってまいりました。


エランゴールドリーフ
エランのゴールドリーフ号。偶然にもイギリス車が続きます。


白ディーノ
よく観る白のディーノさんですね。NCCR定番かな?


縦目の西風メルセデス
縦目がイイ味出してる西風メルセデス号です。GTロマンですね~


箱スカGTR
箱スカGT-Rもイイですね。旧車の税金を上げるなんてトンでもない!


またジャガーE
もう1台、ジャガーEタイプです。


会長?のヨーロッパ?
コレはJPS神戸の有名なヨーロッパなんだろうなぁ・・・


CGで見た328かな
コレはCGでもフロムセブンでも来てた328GTS濃紺ですね?


Z1です
BMW Z1ですかね?


このミニも何度か見たかも
このMINIは月ヶ瀬にもたまに来てますよね?


ベローチェ
アルファロメオ・スパイダー・ヴェローチェですね。


ミサトさん号後期
コチラは後期型最終形のV6アルピーヌA610ですね。

おっ!っと思うのは初代のA110。意外と小さいのがイイ。
個人的にはミサトさん号のA310がステキなんですが・・・
近代的なA610もカッコイイですね。さすが最後のアルピーヌ。


SRかな
フェアレディSRもコンパクトでカッコイイですね~

手も振ってくれたし、ステキだなぁ~(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)


デルタ
ランチャ・デルタ。バブル期には結構たくさん走ってましたね。

あの頃は、無理やりにでも車名を言うのが流行ったなぁ・・・
ランチャデルタHFインテグラーレ16vエヴォルツィオーネⅡとかw


ゼロクラウン?
ゼロ・クラウン? ある意味、おっ!って言う車種ですね。(爆


ジャガー多いね
またジャガーですね。今回はイギリス車多くて楽しいなぁ・・・


ミニはほほえましい
コチラも月ヶ瀬に来ていましたね・・・


こういうイベントが似合いますね
もしも、サブ車が持てる身分ならこんな古いMINIがイイなぁ・・・

エアコンは効くのかしら?(笑
ひょっとしたら普通に付いてないかもね。
重ステ、重ブレーキ、重ウィンドウ、MT車は全然平気なんだけど・・・


前に見た黒赤さん
コチラはたこ焼きいっちゃんに白アヴェンタドールと来てた人ですね。


究極形のアベンタ
今日は赤アヴェンタドールと一緒に来てたみたい。買い直した?w


フェラーリ系多し
そして、全てを掲載は出来ませんがココからやたらフェラーリ群。

360とか430とか何台もいらっしゃってました。
スパイダー、スクーデリア、スペチアーレ、よく解らんが・・・w
あとFFとか、F12、カルフォルニアとかも来てたと思います。


てんとう虫です
フェラーリに混じって登場したてんとう虫が新鮮!


フェラーリだらけでした
458か488に、後ろは430スクーデリアかな?

458系も数台来てましたね。
(たぶん、写真の白いのはフロント周りから458スペチアーレかと)


一番のレアはコレでは?
今回の一番のレア車はシングルナンバーのコチラのZ432では?

ちなみにコチラの方はイベント参加車両ではなく、普通にドライブを楽しんでいた一般車の方です。
こんなん見ると、ずっと乗り続けている旧車の税金は0円にすべきだと思ってしまいます。
シングルナンバーだから、もう40年以上乗り続けているんでしょうね。
(音も静かでフルオリジナルで維持してるっぽいのがまたシブい!)


と、観戦を続けていると、遠くに解り易すぎる軍団が見える。
早くに現地入りして爆走してた布メンな方々の一団ですね。

布メン登場
イニDで一気に有名になった悪役キャラ・・・のエヴォです。w


エリーゼAさん
AさんのS3エリーゼ。やっぱりオープン楽しんでますね~


エリーゼEさん
湾岸ミッドナイトから参戦は悪魔のエリーゼ。(ぇ


ルノーZさん
ゴメン、正直言って隣と区別が出来ないZさんルノー・ルーテシア。

ルノー系のクリオとかルーテシアとか日産とかトヨタの小型車と似過ぎなんですよねぇ・・・
なんか折角と言うか、残念と言うか、(ry


Kちゃんだったw
(゚ロ゚;)エェッ!? コレ、Kちゃんww

なんか混じってるな・・・なんて寄生獣みたいに思ってたんだが・・・
まさか、そんなデッカぃトラックでこんな車イベントに来るだなんてw
もう、見ていて違和感しかありませんでした。(笑


このあたりがステキです
そんな訳で、最後にクラシックなフェラーリを観戦して終了です。

オープンの308GTSと512TRですかね?
個人的には、やっぱ車は古い方がステキですね。
噂ではレアなポルセ904とかが来てるらしかったのですが・・・
残念ながら登場しませんでした。

途中で故障か何かでリタイアしてしまったんでしょうね。
カウンタックも来ていたハズが一般の観戦者だったのでコレも会えず。

で、観戦後は1個前の記事にあるように、皆でドライブ&アイスクリームツーリングしてました。


みんなでツーリングですが
で、まだまだ快晴なツーリング中・・・


ステキな奇跡が起きました
""ф~ \(▽ ̄\) 蝶々がとまるステキな奇跡が起きました。

まぁ、走行中に蝶々がとまっちゃうだなんて・・・


やっぱ遅いってコトなんだろうなぁ・・・(笑


blogram投票ボタン

テーマ : モータースポーツ - ジャンル : 車・バイク

快晴な日。グルメ三昧?

なんだか最近ずっと雨ですね。台風どんだけ来るの?
そんな中、先週日曜日だけはギリで快晴でしたね。

快晴オープンです
なんだか、久し振りすぎる晴れの日です。

おまけにすっかり秋で爽やかに涼しく思えました。
なので当然、自宅から即オープンです。
こんな日に開けなくていつ開ける!
今日は年に数回のオープン日和だと思うぞ!


バビューンと和歌山方面へ
そんな訳でバビューン!と和歌山方面へ。

実は、本日は2016年NCCRの開催日であり、橋本、高野方面を走るルートになっているのです。
なので橋本付近で応援しようかなぁ~っと・・・


真夏の暑さですw
しばし走ると、どうも様子がおかしい・・・

自宅の立駐は日陰だったのか・・・
あっと言う間に真夏の陽射しになっております。(汗

日光が当たっている所が熱くて痛いです。
誰だよ・・・ もう秋だ!なんて有頂天だったヤツは・・・

あまりの暑さに隣で寝てた彼女さんも起きてしまいました。(滝汗
あとちょっとで目的地に着くんだが・・・
そのあとちょっとが気を失いそうな過酷な状況です。
今日は油断して給水ドリンク無しなのでいつでも熱中症おkです。


第2もあるけど‥
しかし、なんとか昼過ぎに目的地に到着。

NCCR観戦前にせっかくなんで和歌山でもお洒落と有名なコーヒー屋さんでランチでもしようかと、今日はフェイバリットコーヒーさんへやって来ました。
(フェイバリットコーヒー 和歌山県岩出市中迫341-1)

店前の第1駐車場(約5台)が満員なので、第2駐車場・・・
ぃぁ、遠くの第2とか行ってると暑さで死ぬかも知れない・・・w
なので、店の地下?にある駐車場に車を停めるコトに・・・


坂が急激なのと、どう停めたらエエねんw
すっげー急激な坂でフロントが無くなるかと思いました。

下げ過ぎ車高は完全にアプローチ出来ません。
エリ子でギリです。また2階?から降りるカーブが急激なので急斜面の最中にバック&切り返しが必須になります。
かなりの神テクが要りますので、迂闊に下に降りない方がイイ。
軽自動車でオートマ車、運転に自信アリの人限定かな?

が、下に降りてスペース的にはあるんだけど・・・
柱も多いし、どう停めるの?
停め方によっては最初に停めた人が完全に出られないぞ・・・
結論として、ココには入らない方がイイと思います。
カフェしてる間に車がボコボコになるかも・・・
(幸いにも満席で待ってる間に上が空いたんで移動しました)


そんなお洒落なフェイバリットコーヒーさんです
そんな訳で、個人的思い出の地、岩出のおしゃれカフェであります。

コチラのカフェも富田林のオニジャスコーヒーと同様に、御近所さんに大人気のお洒落なお店になっております。
相変わらず女子比率は鬼高です。


物品販売もやってます
店内には、豆や様々なコーヒー器具の物販もやっております。

最近のコーヒー屋の流行なんですかね?


本日の特別ランチ
本日のランチ特別メニューです。やっぱ鶏ですかね?

ちなみにランチにはサラダ、パン or ライス、スープとドリンクが付いてきますので、それらを加味すればカフェとしてはまぁ安いと言うか普通?


ランチは大体1000円以上
なので、ランチは大抵1000円以上ですね。

ちなみにディナータイムになるとランチと同じ商品が同じお値段で完全な単品仕様になります。


スイーツも充実してます
元がコーヒー屋なので、スイーツ系も充実しております。


窓から見える農村
窓から見える田園風景がイイですねぇ~

店内涼しいので、ちょっと車に戻りたくないですねw
ずっと満席だったのですが、グループ用のソファー席が空いたので1階の一番奥の特等席に案内して貰えました。


お洒落な店内です
店内で1階2階とありましてスタッフさんも内装もお洒落です。


まずランチのスープ
まずはランチのスープがやってまいりました。


中の人は牛タンシチューに
中の人はせっかくなんで名物の牛タンシチューランチにしました。


バーン!って感じです
超ボリューミーでトンでもない量です。大盛ですね。@1450円

ドリンク400円、パン&スープ150円~200円程度?として・・・
牛タンシチュー部分だけで言えば単品900円ぐらいでしょうか?

バーン!
運ばれてきた時は割と大迫力でした。


彼女さんホットドッグセット
彼女さんはホットドックセットにしました。@1200円

で、でっけええええええ!

と思ったんですが、よく考えたら1200円だし・・・
コレは高いのか、安いのか・・・
しかし、コレもドリンクが400円程度としたら800円か・・・
スープも付いてたし、サラダ、ポテトと・・・
単品換算すると600円ぐらい?

ちょっと高いけど、今まであんまり見たコトないサイズだし、デカすぎなソーセージだし、パンズも割と凝った感じだしね。


バーン!!
コッチの方があまりの大きさにビックリしましたもん。


ドリンクがタップリですよ
食後のドリンクがまた予想外のたっぷり量でした。

単品でもコレだけ量のある店は少ないし、ランチのセットドリンクだとコレの半分量が世の中の普通だ。
なるほど、ランチメニューの1品1品はお高いように見えて、料理のクオリティ、量、お洒落感、サービスとかなりの高レベル。
こんだけ大繁盛なのがよく解ります。
ちなみに店は解り辛い交差点を曲がって橋を渡った地味な土手沿いにひっそりあって、知ってる人しか知らないって言うか、まず一見さんがふらっと訪れるのは不可能な場所なんですが・・・
めっさ流行ってましたね。(゚-゚*)(。。*)ウンウン


それにしても南国ですねぇ‥
食後はイベント会場を目指して進む訳ですが・・・

もう、何て言うか・・・
コレはもう、日本じゃないねw

どんだけ暑いねんw もう9月も終りなんやで!

オープンにして車が少ないからまだ走ってる間は我慢出来ますが・・・
コレが大阪市内だと地獄への一直線だろうな・・・

(途中省略)

そんなこんなで、無事にNCCRイベントを満喫できました。
その様子は後日、綴りたいと思います。


色々省略して布メンと合流コチラへ
で、先にイベント入りしていた布目な方々と合流してコチラへ。


ラッテ高松ですね
奈良かつらぎの名店、ラッテ高松さんであります。


中の人は大吟醸と大和茶
中の人は今日は大吟醸と大和茶にしてみました。(前回はほうじ茶)


彼女さんはパイン
彼女さんはパインです。

シングルもダブルもほとんど値段が変わりませんので、欲張りな方はダブルにしましょう。
けど、ダブルにすると量がかなり多いので覚悟して下さい。(笑


ステキな1日を過ごせました
うーん、今日もステキな1日を過ごせましたね~


帰り道のランデブー
現地解散し、帰り道は河内経由の山越えルートにしてみた。

前を行くZさんのルーテシア、結構クイックな動きしてますねぇ~
この人のエリーゼが復活したら速いんだろうなぁ・・・...( = =) トオイメ

なんだかんだで自宅到着はいつも通り、夜になってしまいました。


やたら疲れたので近所で軽く食事
今から食事の用意も面倒臭いんで、近所のホルモン屋さんでお食事。


コチラの牛スジ煮込みが神です
コチラの店はこの牛スジ煮込みが神なのよねぇ~@みなべ屋


彼女さんは牛焼いてます
彼女さんは何か牛を焼いております。

なんだか今日は牛づくしですが、中の人はあんまり牛好きじゃ・・・w


ご飯大が割とデカかった
ご飯たのんだら、予想外に割とデカぃサイズでした。


お肉を追加しつつ‥
ちょいちょい牛を追加しつつ・・・


中の人は居酒屋みたいなメニュー
中の人はどちらかと言うと焼肉以外のみオーダー・・・w


おかわり牛スジ
定番のおかわり牛スジ。(この前はお持ち帰り牛スジもしたんだよね)

そんなこんなで久々に充実したクルマライフな休日を楽しみました。
やっぱり暑くても晴天あってのオープンカーですね。
自宅に帰って来てからの充実感がまるで違います。


そうそうお顔を‥
そうそう、今日の1件で肖像権とか個人情報の話があって・・・

ブログ上で顔出しするのは、そう言った職業のプロの方に限ると言うルールでしたので・・・
それ以外はボカシやモザイクを入れるべきだと言う話になり・・・


コレで良し?
ウーン (Θ_Θ;) ま、まぁ、コイツはイイか・・・w

そんな訳で次回は2016年NCCRネタです。


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

都会を走るには無理がある

遅いようで早い休日がまたやって来ました。
なんだろう、天気が良くないのでちょっと微妙です。


雨続きでサビてます
雨が続いているんで、スグに錆びるブレーキローター。

立駐から出す時にブレーキも固着しておりました。
気温は涼しいからエリーゼには期待できる1日っぽいです。


そんな訳でシータイです
そんな訳で、例によっていつもの堺東のシィータイです。


単品は高いですね
今日は店が暇だったので夜メニューもチェック! 高いっw


ソムタムが鬼‥
ソムタムが1280円ってwww

現地では100円もしないか、ぶっちゃけタダじゃん・・・


プーパッポンも高いw
プーパッポンも高いなぁ・・・ 2000円もするのか・・・


マッサマンもw
マッサマンも高いですね。微妙だなぁ・・・

なるほどココが食べログで特に高評価でないのが解った気が・・・
昼のランチメニューはそうでもないが、夜メニューは鬼高ですね。
何を頼んでも普通に1000円は超えてきます。
けど、日本ではタイ料理って高いから普通と言えば普通なんですよね。

せっかくだし、ランチタイムには早い時間なのでちょっとオーダー。

写真と全然違うw
エビのガーリック揚げ炒めです。

美味いっ!
けど、写真とまるで違うw


写真では、ハワイのガーリックシュリンプみたいにテンコ盛りなのに・・・
1200円もするのに、ほとんど春雨じゃないか・・・
味は美味いのでちょいと残念です。


中の人は今日もトムヤムクンラーメン
そんな訳で中の人はトムヤムクンラーメンのセットです。

ランチメニューは安いですね。


彼女さんは頑固にカオマンガイ
彼女さんは安定のカオマンガイ一択です。定番ですね。

そんなこんなで、タイ料理をいつものように満喫し・・・
今日も野暮用で、大阪市内をグルグルしてました。

で、野暮用も終わったコトだし、折角だから御山を攻めてみるコトと、食後のカフェってコトで箕面方面へと向かう。


やっと食後のカフェタイム
箕面にあるカフェ蔵人さんです。

実はココに辿り着く前に・・・
箕面付近のカフェを3軒ほどハシゴしました。(汗

ハシゴと言っても、諸事情で入れなかっただけですが・・・
と言うのも、やっぱりそこはエリーゼ。

駐車場の入口の段差がどう考えても不可能だったり、空いてる駐車場が狭くて停めても先に停めてるお客さんの運転技術がどうしても信用できない状況だったり・・・
徒歩で確認して空いてたと思っていた駐車場に車に乗って現地到着するとスデに埋まっていたりと・・・

箕面のおしゃれゾーンを車や徒歩で何度もグルグルしましたかねぇ~
やっぱり、エリーゼって車はこう言った日常使いには向いてないかな?
他の人が「ちょっと擦っちゃった、ちょっと当たっちゃった」って程度でもエリーゼでは大事故になってしまいますし・・・
ボディを全てカーボンに変えてしまったエリ子さんは特に危険です。


味噌屋さんみたい
このコーヒー屋さんは豆が本格的で味噌屋さんみたいですね。


本格的な焙煎マシーン?
本格的な焙煎マシーンが飾られております。


中庭がお洒落に見えます
お席に座ると、ガラス越しに見えるお庭がステキ!


おかわりは半額ですね
おかわりコーヒーは半額だったりします。


アイスコーヒーとミックスジュース
アイスコーヒー暁とミックスジュースにしました。

さっきまで駐車場を探してぐるぐるプレイで汗ダクなんですよね。


イイ雰囲気ですよ
とってもステキな雰囲気です。


その後は箕面の山へ
カフェで涼んだ後は、折角だから箕面の山を走ってみました。

タイトで短くて一般車が多いのがネックですね・・・


彩都がステキです
彩都方面に抜けて行くと、車も少なくなって道もステキです。


道もイイ感じ~
彩都ステキやぁ~!

同じ茨木市とは思えん風景やね。


からの大渋滞
か~ら~の~  大渋滞・・・(涙

携帯で茨木から自宅まで約30分の18時着と出ていたんで・・・
高速を使わなくても下道でもいつも通り1時間くらいかと思ったら・・・
今まで生きてきた経験の中で3本の指に入る超絶大渋滞でした。

こんな大渋滞はなかなか味わえるもんじゃないです。
なので、屋根をオープンで気温も涼しくて最高なハズが・・・

車内は激アツ、水温も常時100℃超え、走らないからずっと滝汗。
送風もかなり熱めの温風しか出ず。
(一応、エアコン的な操作をするも全くの無意味w)

天空に手を伸ばすと、手の平だけが涼しいと言うドMプレイ。
町を散歩している人にとっては肌寒いかも知れませんが、エリーゼに乗っている中の人はオープン状態でパッと見、条件は同じに見えますが、実はまるで違う訳です。
周りは涼しいのに、車内は汗が止まらない訳です。


そんな過酷な状況で、自宅到着予測が18時って言うけど、茨木から万博ゾーンを抜けるのに1時間も掛かったぞ。
なんでも、原因は本日万博でアイスクリーム万博なるイベントが実施されており、その終りが18時。
言わば、渋滞ピーク時にちょうど合致した様です。
(付け加えて交差点で割とデカぃ事故も発生してたり・・・w)

大阪って住み難い町だなぁ・・・って思いました。
市内でちょっと用事するにも、人も車も多くて・・・
終わってからちょっと涼もうにもどっか行こうにも、手軽な山は六甲山か箕面しかなくて、深夜から明け方以外は車も多くて気持ちよくドライブできず・・・
お洒落なカフェが多い箕面でも、地方みたいに土地が安い訳じゃないから駐車場事情は最悪。
エリーゼみたいな車種だと、駐車場にも入れません。

もう、ホンマに今日は日本に住んでいるのが嫌になりました。


そんな訳で、どうせ帰りが遅くなるなら仕方ない。
諦めに近い覚悟をするコトも都会で生きていくには必要です。
もう、中の人は今日の自宅到着時刻を21時過ぎになると覚悟。

となると、3時間も車に乗って車内激アツで滝汗で運転するんですから、大抵のコトは許されます。


渋滞が酷く、自宅に戻るまでかなり時間が掛かりそうなので・・・
寝ていた彼女さんも、車内温?に不快感MAXで起きました。
んでもって、お腹が減ったからモスバーガーに行きたいと・・・

なので・・・ 折角だから、今日の夜食をGETしに行くコトに。

お友達の店に来ました
予定変更でお友達のお店に再来店です。

(KUKKIE'S 9 大阪市中央区大手通1-4-2)
思った通り、ビジネス街なんで土日は空いてますね。


ビジネス街の休日はイイですね
うーん、やっぱビジネス街の休日は最高やね。

人が居ないって居心地が神。
シンガポールでも休日のビジネス街は神やったもんね。

そんな訳で、本日の夕食としてハンバーガー等をGET!
懐かし話や、世間話をしてお友達とはお別れしました。


イギリス風のバスも走ってるんですね
大阪の街でも2階建のバスが走ってるんですね。@TMネットワーク


そんな訳で、大回りしたコトで逆に割と早く帰宅。
お友達の店に寄っても余裕で20時前には帰還です。

購入したFC
フィッシュ&チップスのラージサイズをお持ち帰りしました。

ホントはお持ち帰りメニュー外ですが・・・w


すっごい大盛です
ポテトもフィッシュも超絶大盛でしたぁ~w

ハンバーガーよりもズシっと重くてびっくりボリュームでしたからねw


アボガドバーガーです
で、アボガドチーズバーガーです。コチラもドデカサイズです。

お味の方はどちらも絶品でした。
コレなら夜中に自宅に帰る途中にハンバーガーが欲しい時、いつでも気軽に寄れますね。

気軽に寄り過ぎて激太りしそうですが・・・w




blogram投票ボタン

テーマ : 車関係なんでも - ジャンル : 車・バイク

今日は都会でカフェ巡り?

折角の休日なのになぁ・・・
あんまり天気が良くないコトと、眠かったので寝てました。


雨です‥
ギリで晴れてると思ったら、わずかに雨?

そんな訳で本日も遅い出発でエリーゼで野暮用消化です。


今日は街中でヤボ用
今日は御山の中ではなく、都会をエリーゼでアッチコッチ行く・・・

やはり屋根付きだとキツぃですね。
外は割と涼しいのに、車内は嫌な感じです。
雨でムシっとして空気がよどんでます。生暖かいです。

なので、途中で雨が降るだろうコトなんて無視。
屋根を開けると一気に涼しくなりました。快適です。

その後は富田林のカフェへ
野暮用終りに富田林のお洒落コーヒーカフェへ。


オニジャスコーヒービレッジです
オニジャス・コーヒー・ビレッジです。

何年も前に出来てたんですが、今さら初来店です。
コチラは、噂では地元を中心に女子達に大人気だそうです。
(ONIJUS COFFEE VILLAGE 富田林市喜志町5-10-8)


南国のような田園風景にエリーゼ
お洒落なレンガ建物、南国植物、田園風景、そしてエリーゼ。


メニューはこんな雑誌切抜き風
18時前なのでランチタイムもとっくに終わってコチラが今のメニュー。

お客さんはカップル1組。女子会10組以上と言ったトコでしょうか?
むちゃくちゃ女子率が高いです。
もう、ほとんど男子禁制状態ですね。(汗


コーヒーとGF
先にセットのアイスコーヒーとグレープフルーツジュースが来ました。


普通なコーヒーでした
コーヒーはいたって普通な感じでしたね。


アメリカンなチーズバーガー
中の人はチーズバーガーにしてみました。


最近、こんなのばっかりです
最近ずっとこんな感じですね。体重&体脂肪率は急成長中です・・・


そしてシーフードグラタンです
彼女さんはシーフードグラタン。シェアサイズにしてみました。


しっかり皿を掴んでますね
皿をしっかり掴んでますね。(笑

皿は大丈夫だけど、グラタン容器は熱いので要注意!w


エビがデカくてよさげですね
エビがデカくてちょっとイイかも知れません。


チーズバーガーはズシっとしてます
チーズバーガーは小さく見えたけど、ズシっと鬼重・・・w

レア焼きなハンバーグパテがズシっと入ってました。


オニジャスコーヒーいいんじゃないでしょうか?
オニジャスコーヒー、イイんじゃないでしょうか?

女子率が異常に高いですが、テーブル間は充分な距離があり、どの席に座っても居心地が悪いコトは無さそうです。
テラス側の席に座れば、店前奥の駐車場に停めた愛車を見ながらカフェをするコトが出来るのもイイですね。


あっと言う間に真っ暗です
来店時間が遅かったので、あっと言う間に真っ暗に・・・

急いで次の店へと向かいます。


で、次の店に大移動
富田林から堺へ移動して住宅街のケーキ屋さんへ。


ホントはフレンチブルーなハズなんですが‥
ホントはフレンチブルー+白な外観で異国感バッチリなのに・・・

真っ暗なので、写真写りとしては最悪な感じに・・・w
(べック・シュクレ 堺市南区原山台1-2-4)


車高の低い車には地下の方がイイね
店前駐車場に停めましたが、車高の低い車は1階の方がオススメ。

店前の2階側?だと他に車が停まっていたら斜め入りの角度を取れませんし、かなり危険です。
1階側だと段差0なので車高ベタベタの車でもいけるかとw
(今回は閉店前だし、他に誰も居なかったのでギリおkだった)


お洒落な店です
白を基調としたお洒落な店ですねぇ~


割とお求め安い価格
どうしても近所の某店と比べてしまいます。コチラはお求め安い(ry


大きめのケーキも売ってます
デカぃのは直径13cmくらいからあります。プチお祝いにイイかも?


パンの方が個人的には魅力的w
中の人はケーキよりもコッチのハード系のパンが気になりました。

まぁ、買いましたけどね。(笑


そんな訳でムシムシする中を帰宅です
そんな訳で、快適に自宅に帰ってたら急に雨が降り出した・・・

ホンマは嫌だけど、仕方なく屋根をクローズ。
そうすると、一気に車内はムシムシと不快度MAXになり・・・
雨漏りはするわ、車内はムシムシするわ、さっきから温風が出まくって車内は暑くなるわで・・・
最悪なケースでは、この状態に全窓ガラスが曇り出すといった怪奇現象も加味されます。

9月後半になって、台風が来てから一気に涼しくなりましたが・・・
涼しくなったのは世間一般論であって・・・
エリーゼの車内は全然涼しくなってません。
本気の雨が降ってくると屋根を開けられないので、車内の温度と湿度の上昇がヤバぃです。不快度がヤバぃです。

おまけにずっと走りっぱなしだとイイんですが・・・
都会の街中を走ると必ず信号で止まったりしますので・・・
水温はあっと言う間に100℃を超えます。
んでもって、水温が100℃を超えると、更に車内の温度が急上昇。

コレだったら、真夏の日中オープンの方がまだマシです。(泣
なんだかエンジンや給排気を完璧にフルメンテして、フルレストアで走る機能を強化したら・・・
パワーと引き換えに発生する熱量も増えたのでしょうか?
前は外気温が秋ぐらいになって低くなったら、それなりの温度の送風が出たと思うんですが・・・
今では温風しか出ません。

車内と車外の温度差がやべえw

車外の涼しさがなんと心地良いコトか・・・w
6月~10月くらいまで雨の日は乗らない方がエエかな・・・


コーティング効いてますね
それにしても、ボディの水滴がキレイですね。


玉のように弾いてます
丸い玉のように水を弾いております。

コレがコーティングの効果なんですかね?
コーティングしてくれたMさんに感謝、感謝です。


感謝です
雨の中を走るだけでボディの汚れも激落ちですね。


よし!ちょっとだけ雨でも走ってみるかな?(笑



blogram投票ボタン

テーマ : 車関係なんでも - ジャンル : 車・バイク

うまい車載を考える@アイフォン

バンカーリング、アイリング・・・
世間で売られている携帯落さない為のリング系。

定番の位置から‥
ちょっとダサぃらしいけど、コレが使ってみるとマジ便利。

が、別に日頃の使用で便利にしたいとか、落さないように・・・
とかはどうでもイイ訳で、購入に至った経緯はまるで違う。
あくまでも車に車載するのが目的の9割になっております。


おもいっきり位置をオフセット
いろいろ考えて、アイリングをおもいっきりオフセットしました。

普段の使い勝手なんてどうでもイイんです。
けど、この位置でも使い勝手は問題なく、やっぱり便利。(笑


元々このような位置に付いたが
元々はこの位置にこのように装着してみたんですが・・・

車側の左の出っ張り部分がどうしても携帯に当たってしまう。
なので、写真では割と画面が見えるが、いくら着座位置が低いエリーゼでもちょい画面が下向きすぎて見え難い。
そんなに画面を見る機会がある訳でもないが、やはりそこは車の中の装備なので付いてて見え辛いってコトは、ふと油断した時に事故の原因にもなりかねない。


この中心の位置から
なのでちょい改良。先ずは取り付け側のアタッチメントを・・・


想いっきり右に寄せる
わずか3mm程度だが、限界まで右にズラして少しでも干渉回避。


このような位置になります
そうすると、ハイ完璧な設置状況!

充電ケーブル端子側もカーステのUSB側にきました。
アイリングを携帯の下側に付けるとどうしても向きが逆になるのよね。
敢えて携帯の上側に付けるのがポイントですね。

携帯も左の出っ張りにはギリで干渉せず、過剰に下向きにならず。
画面は垂直か、または若干上向き(2~3度?)も可能になります。

コレはアイリングのリング部の固さが充分だから可能なんですね。
バンカーリングだとリング部が柔らかいので不可能だと思います。


アイリングの固さで可能なのです
うん、イイですね。

車載位置がないエリーゼだと、この方法が最善じゃないかな?
こんな簡単に固定が出来るなら、お高いナビとかもはや不要です。
わずらわしいアクセ側から電源を取ってとか、固定金具をどうオリジナルで作成して、どう固定するかとか、何も考えなくてもイイのでお手軽です。


実は、もう一つ更にがっちり固定で落下しない方法もあるんだけど・・・
それは金具の削り込みとか角度とかちょいと工夫が要るんで・・・

今の固定方法で飽きるか、実使用での振動とか問題が生じたら・・・
また時間が出来た時にじっくり仕上げたいと思います。


blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

慌しかった休日

あっと言う間に日曜なんだよなぁ・・・
昨日やろうと思ってて、そのまま寝ちゃったから・・・

久し振りに洗車
お風呂に入ってから昨日ヤルべきだった洗車に来ました。

来週にはちょいとした旅行にエリーゼで行きますので・・・
多分、2年振りくらいにちゃんと洗車場にて自分で洗車します。(笑

布目ダムでなんちゃって洗車とかは何回もしてるんだけどね。


果たしてキレイになるのか?
こう見えて汚れまくっているエリ子がどうキレイになるのか?

季節もすっかり秋になって・・・

(;´д`)ゞ アチィー!!

秋とか全然嘘やん・・・
激アツすぎて倒れるかとおもた。

と言うか、数年振りのちゃんとした洗車は・・・
ホイールをキレイにするだけで腰がイタタでした。(泣


暑さで泡々
洗車すると水が溜まりまくるウィンカーやエンジンルーム・・・

ウィンカー部分は洗剤が入ったからでしょうか?
泡々でモコモコモコ~ってなってました。

エリーゼあるあるですね。(笑


けど、スーパーきれいになった?
けど、スーパーキレイでテロテロになりました。

コレもきっとMさんがコーティングしてくれたからだと思う。(笑


メタルな感じです
堺から自宅に戻って洗車キットを自宅に置いて・・・

ちょっと金属っぽい輝きにウットリしつつ、空の映り込みを見て・・・
彼女さんを拾って、また堺に戻ります。(笑


で、いつものシィータイへ
はい、ランチはいつも通りの堺東のシィータイさんです。

タイに旅行に行ってタイ料理にハマった人、行ったコトないけどタイ料理を何となく味わってみたい人。
先ずは堺東のシィータイをオススメします。
空いてるけど、味は抜群です。(中の人の経験上)


今日は中の人もカオマンガイで
今日は中の人もカオマンガイにしてみました。


この生姜がポイントか?
この生姜がパンチの効いた味を生み出していると思います。

で、思う存分、激辛なソースと共にカオマンガイを楽しんで・・・


その後は上野芝のこんなトコに
その後は折角だから上野芝のお洒落なカフェへ。

実は堺って、何気にお洒落な店が多いんですよね。
上野芝、深井、この辺りは名店多しです。堺東、堺市駅もね。


ちょいおしゃれでマダム人気のカフェです
カフェ、レストラン、パン屋さん、ケーキ屋さんとミックスされてます。


パンが美味そうですね~
パンがまた美味そうですねぇ~


ケーキが意外に安いんですよ
で、カフェタイムでケーキをオーダーの彼女さん。

コチラのケーキは実は激安みたいです。
自宅近所の帝塚山の某店舗では油断するとショートケーキ1000円超えとかするんですが、コチラは300円ぐらい。
デッカぃサイズのシフォンケーキともなれば200円台ですよw


アイスなカフェで一時
ちょい甘い冷たい物で休憩です。

なんか、洗車を頑張り過ぎて熱中症っぽいんですよね・・・w


で、またTT君を迎えに
で、しばしマッタリして、秘密基地へまたTT君をお迎えに来ました。

ココからは、また2台体制でツーリングです。
そして、ココから1人乗車なのでようやくオープンです。


コチラのわらび餅がオススメだそうです
コチラのわらび餅が某Kさん的にはかなりオススメみたいですね。

中の人は・・・ こう言うの全く興味が無いんで解りませんが・・・w


最高に気持ちイイですよ
山の中に入って、ひたすら攻めまくる!

ちょっと思った以上に距離が遠かったんで・・・
約束の集合時間はとっくに過ぎてるんですけどね。(汗


林道を抜けていき~
ぃぁ~、少々暑くってもエリーゼ最高やねぇ~!


ヘンタイ車ごっそり
約束の地はヘンタイ車がごっそり居ました。(怖


布目の会です
特等席なコチラにエリ子さんを停めまして・・・


今日は焼鳥祭なのです
今日は布メンの炭火焼鳥の会なのでした!(笑

まぁ、集合時間から1時間弱、遅れてますけどねw


ごりごり焼いてます
1時間前はゴリゴリと大量に焼いてたみたいですねぇ~


遅れて来たから焼いてくれたのかな?
遅れて来たから、特別に焼いてくれたのかな?


丸っこいつくね
丸っこいつくねも焼いて貰いました。


お店のつくねみたいです
お店でよく見る形です。ちょっとしたハンバーグサイズです。


焼きおにぎりもあります
焼きおにぎりもあります。おかか入りでした。

そんなこんなで、焼鳥の会も充分に楽しんで・・・
日が暮れたので解散です。
たまには、こんな風に皆で集まるのもエエよね。
なんか、セレブな人達に囲まれて自分もセレブになった気分やでw


今日もお帰りは真っ暗ですw
そんな訳で、今日もお帰りは真っ暗です。

夜の峠道は面白いけど・・・
虫がトンでもなく多いね。

フロントがトンでもなく汚れてるんだろうなぁ・・・
せっかく洗車したのに・・・

まぁ、来週はずっと雨らしいけどね。
気合入れて洗車した意味が無いかも ・・・


blogram投票ボタン

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

ちょっとしたお買い物

あっと言う間に秋らしくなりましたねぇ~

朝は涼しいですねぇ~
ただいま朝の6時過ぎ、逆にちょっと涼しすぎて寒いくらいです。

ずっとコレぐらいの気候が1年続いたらなぁ・・・
オープンカーにとっては御馳走なんだけどね。

そんな訳で、今日はお買い物に行くコトに。
彼女さんから「牛乳を買ってきて!」って頼まれたんですよね。


32℃ですかね?
うん、車内の温度も32℃ぐらいで低くて快適ですね。

真夏のオープンドライブだと、車内は50℃近く、場所によっては60℃を超えてきますからね。(笑


久し振りの美山はステキです
久し振りに来た京都京北です。更にぐーんと涼しくなりましたね。

この地方は大阪市内と違って山の中に入ると5℃ぐらい低くなる訳で、今は快適ですが、コレが冬や真っ暗な明け方になると寒くて大変なんですよね。


この壮大な感じがイイ
この壮大な景色、こりゃ御馳走オープンドライブですね。


全然、車が走っていませんね
朝方の南丹地方は車も全然走ってません。快適です。


北山杉が名物な道です
カモノセ・キャビンを越えるとテクニカルな北山杉林道コース。

コレがまた気持ちイイんですよね。
くいくい曲がるエリーゼにこのコースは気持ち良過ぎます。


ハンドリングがクイックでステキ
この辺りが気温的にもかなり低いゾーンな気がします。

もう朝8時過ぎなのに逆に寒いぞぉ~?w


南丹の美山ふれあい広場に到着
そんな訳で、バイカー定番の美山ふれあい広場までやって来ました。

1年振りくらいかな?
ちょっと来てない間にちょいちょい変わりましたね。
大昔はジェラートの店もなかったのに、今ではココを代表する店にまで成長したと思います。


エリーゼはやっぱり最高っす
やっぱりエリーゼは最高ですね。人生にオープンカーは必須やで!

ちなみに朝早い?のか、バイカーさん達もまばらで・・・
珍しい車で言えば、いつもの神戸のスーパー7さんが居たぐらい。
スグに帰ったんですが、走り出してスグにGTウィング付き?の青のS2エリーゼ?多分エクシージかな?とスレ違いました。
屋根は開いてなかった様ですが、手を振るとハザードで応えてくれまして、「あぁ~、エリーゼ乗りってステキやな~!」っと思いました。

あと、5分ゆっくり休憩しとけば良かったかな?
今でもタバコを吸ってたら、それぐらい長居してたと思うんですが・・・
タバコを吸わなくなった今、休憩って言っても数秒で終わるのね。(笑


おっと、そうそう・・・

無事購入出来ました
今日の目的は彼女さんに牛乳を買って帰るコトでした。任務完了!

コレだけだと交通費含めてどえらい高い牛乳になるので・・・
冷蔵保管の危険性もあるし、野菜とか鮎とか買って、氷を大量に入れて貰って大阪へと急ぎました。
帰りの道中はやっぱり炎天下の中をオープンドライブになり・・・
車内温度も中の人もぐんぐん熱くなる訳ですが、幸いにも氷は全て解けてしまうも冷たいままで持ち帰るコトが出来ました。
今度から、保冷バッグを持参しないとダメやね。(汗


帰り道はじわじわ暑くなってきたぞ
暑いけど、サイコー!! v(´▽`v)

もう、スピード違反好きなだけしてくれ!って感じの道やねw
たまぁ~にネズミ捕りでもしてるんでしょうか?
確か、ネズミ捕りスポットはウッディ京北前だったと思いますが・・・


トイレ休憩でアヴェンタ
名神高速にてトイレ休憩。

やっぱアヴェンタドールは存在感、薄さ、異次元のカッコ良さやね。
んでもって、なんでランボルギーニってドライバーが誰か解るのか・・・
ココにオーナーさんは居てませんが、はるか遠くで「この人・・・、ひょっとしてアヴェンタのオーナーかな?」って思った人がやっぱり乗り込んでいました。
スーパーカー軍団のAチームのような独特のオーラがありました。


エエ音で飛んでった
そして、後ろからエエ音(ノーマル?)で追い抜かれました。

ぐちゃぐちゃにイジるより、あっさりスッキリの方がランボはイイですね。
元々完成度の高いエクステリアだから色が派手なだけで充分です。

そんな訳で、お昼前には自宅に着艦。
朝5時起きからのちょっとした買い物でしたが・・・

ちょっとパンを買いに来たんですよ!
って、大阪からわざわざ朝一で奈良の山奥にエリーゼで来ていたSさんの気持ちがちょっと解った1日でした。

また週末にはエリーゼで何か買い出しに行くかも知れません。(笑


blogram投票ボタン

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

グルメなシンガポール最終章

ぃぁ~、長いランチ旅でしたねぇ~
そんな訳で、とりあえずホテルに送って貰うんだけど・・・

今から免税店を案内するんですけど?
なんて現地コーディネーターに言われたんですが、無理やり全力で予定変更を強制しました。

免税店なんて送って貰っても何するねんw
初海外旅行なハワイ旅ちゃうねんで!


帰りにスーパーに寄って‥
そんな訳で、変わりに現地ローカルスーパーに案内して貰った。

うん、やっぱり海外はこう言ったトコの方が面白いね。
そんな訳で一旦はホテルに戻り、預けていたスーツケースに購入した商品をブッ込んで・・・


ラッフルズホテルにお邪魔しました
皆で思い出作りってコトで有名なラッフルズ・ホテルへ。

ラッフルズ・ホテルとラッフルズ・プレイスと完全に間違っていた中の人のせいで実はトンでもないアッチ行ってコッチ行ってのエピソードがあるんですが・・・
それは旅の恥ってコトで無視しておきます。


皆さんが撮影してた絨毯
多くの皆さんが行列を作って撮影してた絨毯です。125年の歴史!


白亜のホテル
真っ白で白亜のラッフルズ・ホテルはシンガポールで最高級!

マリーナ・ベイ・サンズより宿泊代金が高いそうです。
どう見てもマリーナ・ベイ・サンズの方が豪華なんですが・・・
やっぱり歴史と伝統は大事なんですね。
バリ島で言えば、古いフォーシーズンズの方が高いみたいな・・・


名物シンガポールスリング
シンガポールの思い出にココでシンガポール・スリングを・・・

なんて、日本から出発時点では思っていたんですが・・・
結局、叶わない夢になりましたね。


ココのバーに来たかったなぁ‥
歴史と伝統と、来てしまった感動はアリアリなんだけど・・・

やっぱ一人で来てもねぇ・・・w


コチラがオープンスペースのBARです
いつかはコチラのBARに2人で来たいと思います。


恒例の記念撮影
ラッフルズのお土産ゾーンで恒例の記念撮影。

割と言われるんですよねぇ~w (謎
後で解ったコトなんですが、コチラのラッフルズ・ホテルのカヤジャムがシンガポールお土産としてはド定番で喜ばれる逸品らしいです。そこらのカヤジャムとはレベルも貰った時の嬉しさもダンチで違うらしいです。
知ってたら、会社の偉いさん用に買ってたのになぁ・・・

まぁ、売り込みならNARUMIの器でも良かったかも知れんが・・・w


そんなこんなで、ラッフルズ・ホテルを堪能し・・・
話せない英語で7人分のコーヒーを1人でスタバで注文し・・・
もう、疲れまくりで次の目的地へ向かう。

それはコチラです。

予約していたレッドハウスへ
中の人が日本発時点でどうしても食べたかったチリ・クラブです。

そんな訳で、チリ・クラブの名店と言われるレッド・ハウスへ。
今回、コチラを予約するにあたり、全員に1人50ドルを参加費としてほとんど強制で出して貰ってます。
だって、1人50ドルの1ドリンク付きのチリ・クラブコースなんです。


先ずはビアで乾杯
先ずはお決まりのビアで乾杯です!


美味かったと思う
何か忘れたけど、美味かったと思います。


ガーリック風味?
ガーリック風味のブロッコリーでコレは普通に美味かったですね。


甘いエビ
コチラは甘いピーナッツ風味のエビの唐揚げ。

甘いんだけど、不思議に美味かったです。


普通の炒飯
で、普通のパラパラタイ米な炒飯です。

やっぱタイ米は美味いですね。(アンチ日本米で申し訳ない)


マンゴーな何か
で、色々飛ばしてマンゴーな何かですけど・・・ 食べてません。

おそらく、こんな料理が出て来たと思うんだけど・・・
しかし、中の人が求めていたのは当然、こんなもんじゃない!


目的のチリ・クラブ
出たああああぁ~!

コチラがシンガポール名物の高級蟹料理のチリ・クラブです。


食いにくいです
美味そうですねぇ~、辛そうですねぇ~w

しかし、もっとも食べやすい蟹爪部分を頂きましたが・・・
正直言って、蟹爪部分でも食べ難いです。

と言うか、チリ・クラブでもっとも食べやすく、劇的に美味いのは・・・
やっぱり蟹ミソ、卵の部分です。
もう、蟹ミソ、卵部分だけをキープして堪能しまくりでした。
ぶっちゃけ、他の部分は要りませんねw

と言うか、食べ難くて汚れるだけなので・・・
初日に食べたチリ・クラブ風のチリソースで仕上げたウチワエビの方が抜群にイイですね。食べやすいしナンボでもコクのある濃い身が食べられますから・・・w

コレからシンガポールに行く人は情報誌に踊らされるコトなく、チリ・クラブを冷ややかにスルーして欲しいと思います。(笑


ホテルに戻って最後の2時間
そんな訳で食後はまたホテルに戻って来ました。

帰りの飛行機に向けてあと2時間でお迎えが来ますので・・・
皆さんは残された時間が少ないのでカジノへ行きました。


メタルプレートの仕組みを確認
中の人は最後なので気になってたキラキラの正体を見に行きました。

なるほど、マリーナ・ベイ・サンズがキラキラしてた正体はコレですね。


なるほど、コレはキレイだ
なるほど、コレもそうかぁ~ 風で動いてキラキラするのね。


で、またスーパーカーを見て‥
で、またスーパーカーなんて見物しつつ・・・


さようならシンガポール!
さようなら、シンガポール!さようならベイ・エリア!


今度は1人じゃなく2人がイイな
やっぱり1人じゃなく、今度は2人で来たい場所ですね。


ぐるぐる水の最後を見つつ‥
最後にグルグル水の演出を上から見つつ・・・


雨が降ってきて大量の人がホテルに避難
途中で小雨が降ってきてホテルへ避難する人が大量ww

どんだけベイ・エリアで愛を語ってるねんww
ってな感じでした。目の前パっと見で1000人ぐらいですかね?


皆で空港にチェックイン
で、最後の時間も終わって、皆で空港にチェック・イン。

短い2泊4日の旅もあっと言う間に終りを向かえるコトに。


出発まで空港コンビニで飲みます
出発まで2~3時間あるんで、コンビニで酒を買って飲み会。

シンガポールでは夜22時半以降に酒を売るコトは法律で禁止されていますから、購入した時間が販売禁止時間の5分前だったので、売店のスタッフから「ホントにそれだけでイイのか?もっと買わなくてもイイのか?」とかなり言われました。


でも折角だから‥
で、ポテチで飲んでたんだけど・・・ せっかくの旅だしねぇ・・・


ちょっとぐらい無理してでも最後ですんで・・・

やっぱコレでしょ?
やっぱり、シンガポールと言えば海南鶏飯でしょ?


先にカード入金するシステム
空港のシステムは、最初にカードに入金するシステム。

やっぱり、シンガポールはカード社会です。
タイのフードコートならお金で先ずは金券を買うんだけど・・・
自分が今から買う予定のメニューから必要な分だけ現金をカード内にストックします。(カードはレジでタダで貰えます)


ラスト鶏飯
で、きっちりお会計で最後の海南鶏飯です。5ドルぐらいだったかな?

と言うか、実はコレで今日3食目の海南鶏飯です。(笑


地味に美味いぞ
コレが地味に美味いっ! フードコートが逆に不味いっww

空港の店、エアコンも効いてて快適なのに安くて美味いぞ!
逆に町のフードコート最悪やんw


若い子はダブルのセット
若い子は海南鶏飯に牛肉麺とダブルで頼んでた。

この辛い牛肉(ニューロウ)麺、サンラーと言うか美味そうだった。
だって味見したけど美味かったもんw


バーガーキングで鬼ポテト
そんな訳で空港での飲み会は加速していく。(笑

( ´△`)アァ- やっぱ、もっとビール買っとけば良かったやんw
(せっかく山盛りポテトと山盛りナゲットがあるのに・・・)


最後に免税品を案内して‥
で、最後に免税品のタバコ売り場を若い子に案内して・・・

どうやら、初海外でドコで売ってるか解らなかったみたいです。
中の人はタバコなんてヤメてて興味もなかったので・・・
案内だけして買わなかったんですが、よく考えたら海外土産で限界の2カートンまでしっかり買えば良かったと後悔しました。
どうも、タバコをヤメてしまうと、もう自分の中でもわざわざ買うなんて思考自体が無くなってしまう様です。
2カートン買っておけば苦し紛れのお土産で大活躍したのになぁ・・・


朝には関空へ到着です
そんな訳で、偶然にも目の前で1列開いていた席を利用して日本へ。

関空到着前の朝食が何気に美味かったです。
シンガポールは中の人にとって、ハズレのない東南アジアの渡航先の選択肢の1つとなりました。


今回色々買ったラーメン類
今回も色々と現地っぽいお土産を購入しましたが・・・

シンガポールは他のアジアと違ってディープな現地企業のカップ麺が少なかったのが残念ですねぇ・・・
もっと現地特有の日本企業じゃないのがあってもイイのに・・・


しかし、仕方なく買ったコチラが神でした。

この黒いパッケージのラクサが神でした(チリクラブ)
このめさめさ重い黒パッケージの袋麺が神でした。

写真はチリ・クラブの汁無し麺ですが・・・
チリ・クラブ味でもわざわざ店に食べに行く必要のない完成度。
んでもって、コチラのラクサ味の麺がビックリするほどハイレベルな完成度で味も最高級の美味さで正直ビックリでした。

次にシンガポールに行く機会があれば・・・
カップ麺とか買うならコチラの黒いパッケージのラクサ麺を大量購入した方が絶対にイイと思いました。
日本で1000円ぐらい出しても、このラクサは味わえないぞ!

と言う訳で、長かった?シンガポール旅も無事終わりました。

シンガポール、また是非行きたいですね。

ひょっとしたら、お隣のマレーシアも楽しいかも?
なんてたって、ロータス・エリーゼも作ってるしねw

(おわり)
blogram投票ボタン

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

初日に喰らうべき海南鶏飯

さて、そんな訳でチェックアウトも無事に終わって11時。
皆さんと合流してシンガポール最終日の始まりです。
本日出発?の25時半まで今日は起き続けです。

先ずはバスでホテルから割と近い場所へランチへ向かう。
LAU PA SAT(ラウパサ)と言うホーカーズです。
日本語で簡単に言うと、屋台街(村)です。

地図上ではマリーナ・ベイ・サンズから割と近い距離にあるので最終日に行くし、個人的に行かなくてもイイだろうと初めて来た訳ですが・・・
ぶっちゃけ言うと、ココこそ初日から行くべきでした。
と言うか、B級グルメが良く似合う中の人にとっては、むしろ毎日ココに来るべきだったかと・・・
最終日になって初体験して、ちょっと後悔しました。(泣


ガラガラのビジネス街
ビジネス街の中心に突然現れる違和感のある建物。

それもそのハズ、シンガポールの狭い土地事情では高層ビル群が当たり前なのです。
なので平屋の一軒家は超大金持ち、コチラの平屋の建物もかなり広大な土地を無駄に占拠しているコトになります。


あまりにも違和感のある建物
この違和感がハンパないw

ただでさえ狭い領土をこの寂れた建物がこんなに占拠してイイのかw
まるで東京丸の内のど真ん中で立ち退きを拒否しているかのよう・・・


ラウパサです
そんな屋台村のラウパサです。


寂れてる?
しかも、もう昼時だと言うのに、何この寂れたヤル気の無さは・・・

ココに連れて来て貰ったけどさぁ・・・
正直言って、ハズレじゃないの?
マーライオン公園近くの屋台村は深夜でもワサワサ人が居たけど?


営業してるのかな?ってぐらいガラーン
と言うか、今日って営業してるの?

掃除してるって言うか、そもそも休みじゃないの?
連れて来たけど、見学だけとか?


ほとんどお客さんが居ません
ガラーンとしてます。店のスタッフもポツポツ・・・

で、後で解ったコトだが、こんだけ人が居ないのはビジネス街だから。
今日7月6日はシンガポールでは断食明けの国民的休日なのです。
なので、銀行だらけのビジネス街のメインと言うか、中心地のココにはほとんど人が居ない訳です。なのでコチラの屋台村も営業はしてるけどかなりのスロースタートみたいです。


全屋台を見学
ガラガラなので、全ての屋台を見学。

ヤル気の無さ、ガラガラ感、ホンマにココで何か喰うの?って感じで不信感と言うか、期待の無さで何となく失敗したなぁ・・・って感じの中の人です。


異国のおでん屋さん
コチラは異国のTAU FOO(トーフー)屋さん。

いわゆる日本の豆腐と違って、どちらかと言うとおでん屋さんです。


おでんの具材?
コチラがおでんの具材・・・ 好きなものを入れて貰って値段が決まる。


何屋だろう‥w
何屋かよく解りませんが、豚の何かですね。


バクテー?
バクテー(肉骨茶)の店なのかな?


初海南鶏飯です
色々見た中で、やっぱり日本に居た時から狙いだった海南鶏飯に。

コチラの屋台は4ドルぐらいですかね?日本円で320円です。
甘い醤油、辛いソース、ジンジャー、堀内チキンライスと同じです。
ちなみに、海南鶏飯はハイナンジーファン、ハイナンチキンライスまたはチキンライスと言えば通じます。


このシンプルさが抜群
結果的に、コチラの海南鶏飯が今まで食べた中で超絶絶品でした。

ココの海南鶏飯は激ウマです。
全く期待していなかった分、感動的な美味さでした。
世の中、高いものが最高に美味いって訳じゃないんですよね。
(海南鶏飯を出す店は3~4店舗あるけど、入口スグの店です)


コチラはラクサ
コチラは違う人がオーダーしたラクサです。味見は美味かった!


大盛の御粥
コチラは女子オーダーの御粥ですが・・・

ラーメン丼ぐらいの大盛状態に味が薄くて糊みたいな感じで・・・
正直、コレを完食するのは無理っしょw
レンゲに半分くらい味見で貰いましたが、それが限界でした。(笑


フォーかな?
コチラはフォーかな?やさしい味が味見できました。


異国の甘い焼きそば
日本とはちょっと違う焼きそばは甘かった・・・

皆さんは美味い!美味い!って言ってたが・・・
正直、中の人には微妙でした。


揚げた海南鶏飯
揚げたバージョンの鶏飯。コレもまた、クリスピーで美味いっ!

カオマンガイ(タイ版チキンライス)とも海南鶏飯(中国系マレーシアチキンライス?)とも違う、どちらかと言うとコムガー(ベトナムチキンライス)と言えばイイでしょうか?
見た目はクリスピーフライド海南鶏飯です。

美味いし、酒のツマミにも抜群じゃないか!w

そんな訳で、本日は屋台村をハシゴするので・・・
1軒目はこの程度にしておきましたが・・・
コレが結果的には大失敗。


バスも車高が低くてカッコイイ
それにしてもコチラは車高が低いですね。バスでもこの通りです。


で、ウォーターフロントに移動
で、ウォーターフロントまで移動して来て・・・

セントーサ島に行く港であるVIVO-CITYと言うトコに来ました。
セントーサ島へは写真のように天空のロープウェイで行く訳ですが・・・


こんな風な港です
この地図のように歩いて桟橋を渡ってでも行けます。

ちなみに、この日は国民的休日なので出稼ぎインド系住民が大挙して休日を楽しんでおり、ロープウェイは2時間半待ちでした。


日本で言うイオンみたいな感じ
10周年記念のVIVO-CITYは日本のイオンみたいな感じですかね?


すっげー大混雑です
もう、すっげー大混雑です。人が多すぎます。

で、さっきの屋台村はホーカーズと言ってエアコンの無い安い店。今回はエアコンが付いてる少し高いフードコートって言う認識みたいです。(現地コーディネーター談)

で、ココでも体験ってコトなんですが・・・
喰わなきゃ意味がない!ってコトで無理やり喰います。


フードコートです
でも、もう見るからに大混雑でトンでもない状況。

お時間も丁度ランチ時なのでかなりカオスです。


座る場所がまるでない
相席だろうがなんだろうが、ずっと座る場所が無い・・・

人とスレ違うのも大変なぐらい混んでます。
お願いだから、さっきの店に戻ろうっ!って思いました。
さっきは天国、今地獄です。


鶏飯屋
しかし、折角来たのだから、鶏飯の食べ比べをしないとなぁ・・・


と思ったら、席の確保も出来てないのに・・・
偉いさんが、もう海南鶏飯買っちゃったww

そうなれば、仕方ない。
中の人も席の確保なんて無視して強引に買いました。

んでもって、半ばキレながら・・・
無理やり相席に割り込みました。(爆
両サイドは全く言葉の通じないインド系かな?
偉いさんの両サイドは欧米系かな?当たりですね。(違


2色の鶏飯セットです
コチラは偉いさんの海南鶏飯セットで約7ドル(560円)です。

玉子と青梗菜が付いているセットだから高いのかな?
それを差し引いたら5ドル(400円)ぐらいでしょうかね?
現地コーディネーター曰く、エアコンの無い屋台村より1~2ドルぐらい高いって言うのはホントみたいですね。

しかし、お味の方は全然・・・w
完全に先ほどの店の方が圧勝です。
後でそれを言ったら、「フードコートが高くて不味いのは観光客用だから当たり前w」って普通に言われました。
だったら、案内しなくてイイじゃんw
それか、「後でフードコートも行くけど混んでるし不味いから見学だけにして、今ココで好きなだけ食べて体験してください」って言えよww


中の人はホワイト1色にしました
中の人は2色はちょっと本場じゃない気がして1色にしました。

けど、経験として2色の海南鶏飯にした方が良かったよな・・・
オーダーはホワイト、ブラウン、ホワイト&ブラウンとか言えば多分通じます。


ちょっと豪華ですね
ちょっと豪華で具が多いですね。


よく考えたら2色の方が良かったか?
どうせなら、普通に2色で良かったかな?お値段も一緒だし・・・


激辛が合います
まぁ、激辛にしたらまだ喰えるね。美味さはさっきに完敗だけど・・・


不思議な装飾
それにしても、変わった装飾です。

別に自転車屋って訳でも無いんだが・・・
で、辛いものを食べまくっているので偉いさんが甘いものが欲しいと。

激甘なコピ
なので、コピ(砂糖入りコーヒー)と特別なコピ(名前不明)を・・・


トースト?
あげく、体験として、コレ喰おうぜ!みたいな・・・

ウーン (Θ_Θ;) まだ喰うのか・・・


名物のカヤジャムです
で、シンガポール名物のカヤジャム・トースト。

たっぷりのカヤジャムと冷凍したバターの切り身がタップリ・・・
コレだけで1500Kカロリはあるでしょうねw
中の人は味見だけにしました。

こう言ったものは苦手な中の人ですが・・・
カヤジャムはなるほど、お土産にも丁度イイと思いました。


全然落ち着かないカフェ時間‥
しかし、まったく落ち着かないカフェだなぁ・・・

相席当たり前の、隣との間隔も至近距離で・・・
数センチ横ではカレー喰ってたり、ラーメン喰ってたりしてます。(笑


なので飲んだらスグに退出しました。
集合時間まで残り15分です。


キレイなウォーターフロント
超キレイなウォーターフロントです。


奥がセントーサ島です
奥にセントーサ島が見えてリゾート感満載です。

で、色々記念撮影だけしまくって急いで合流。
慌しい最終日、後半戦に続きます。


blogram投票ボタン

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

夏でもオープンドライブを楽しむコツ?

今日は暑いですねぇ~、蒸し暑いですねぇ~
昨日、雨が降ったからでしょうか?

どっか行くにしても暑いだろうしなぁ・・・
なんてウダウダしてたら昼過ぎになってしまいました。

快晴で夏の空です
ちょっと出遅れたけど、昼過ぎには遅いランチを探す旅へ。

夏の空がボディにめさめさ写り込んでいますねぇ~
こんなに写り込むのは、ボディがペッタンコだからかな?

彼女さんの準備が終わるまで少し時間があったので・・・

エラの撮影
エリ子最大の特徴であるエラの撮影で萌え萌ぇ・・・


三葉虫みたいでエエね
初期型エリーゼに乗る約半数がこのエラに萌ぇ~なハズ。


このエラが魅力でもあります
この各所に見られるエラ形状が車好きは好きなハズ。

古くはランチャ・ストラトスのリア、ランボルギーニ・ミウラのリア、セリカXXのリアってのもイイな・・・
スーパーカーブームのカッコイイ車はエラ多用が多かったんです。(嘘


そろそろかな?
しかし、そろそろ洗車しないとMさんに怒られるな・・・w


待ってる間に開けました
当然、待っている間に開けちゃいました。

もう、お時間も遅かったし、そろそろ涼しくなってくるだろうから・・・
オープンカーはオープンな姿が正装なんですよね。(嘘


いつものずんどう屋に
ちょっと暑かったけど、京都八幡のずんどう屋に一気に移動。


あっさりとこってりで
中の人は歳を考えてあっさりの味玉、彼女さんはコッテリのネギ。


今回は餃子も
今日は出来心で餃子も・・・w

後で、いっちゃんに行こうと思ってたけど行っても完全に何も喰えん。
なので、仕方なくこの後は山道ドライブにしました。


京田辺へGO
京田辺へはお決まりの307号線で向かいます。


たまには京都もね
たまには京都方面もイイよね。

次はそろそろ京北美山とか名田庄とか行ってみたいかな?


テクノパークも開発が進んでました
テクノパークも開発が進んで荒野が少しずつキレイになってた。


ココは結構道がステキ
今日はこのエリアから和束町へ向かいます。62号です。

この道はパッと見た目には御馳走ワインディングなんですよねぇ~
(もちろん、最初だけですけど・・・)

ねずみ取りはしてないみたいだw
ネズミ捕りはしてないみたいですね。

噂ではネズミ捕りはもっと違う場所でしてるみたいです。


ずっとこんな道が続きます
ずっとこんな道が続けば神なんだけどなぁ・・・


今日はこの道から和束に行きますか
右が62号の和束町行きみたいだ・・・


和束は日本100選の町
和束町は日本の美しい町100選に選ばれている町です。

つまり、かなり美しい日本を代表する町なんですが・・・
道は狭いw


割とずっと1車線
割とずっと1車線の急勾配な山道です。

和束町は色々なアクセスが出来ますが・・・
他のルートの方がイイと思いました。62号はダメですね。


はい、この辺が和束町です
どうやら、この辺りからが和束町みたいです。


細いわぁ‥
道細いわぁ・・・ (汗


お茶の町やねぇ~
お茶の町らしく、段々畑が美しいですね。

けど、自転車なら止まって記念撮影も出来るが、車だと止まって記念撮影とかトンでもない。
もしも、対向車とか後続車が来たら大迷惑になりますから・・・


すっげえ細い
ウーン (Θ_Θ;) すっげえ細いわww


あちゃ‥
うっわぁ~、やってもたww

こんなん、どうやってスレ違うの?
ちょっと悩んだあげく・・・
かなりの距離をスーパーバックするコトにしました。(滝汗


かなり遅くに着艦
そんな訳で、163号に出て、高山ダム経由で月ヶ瀬茶屋に着艦。

お時間はかなり遅いので、当然誰も居ません。
しかし、夏はこんな時間の方が御馳走オープンなんだけどなぁ・・・
暗くなって対向車も前走車も居ない月ヶ瀬は御馳走ドライブでした。


ボディにうっとりしつつ休んでたら真っ暗
しばし、休憩しつつボディの複雑な繊維ラインに酔いしれてました。


今日もお帰りは真っ暗です
そんな訳で、今日も奈良をグルグルしつつ、真っ暗になって帰還。

やっぱり、夏の日のドライブはこんな風な自由気ままな夜ドラがイイ。


来週とか、もっと計画的なドライブを企画しないとな・・・


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

ひさしぶりTT散歩

9月になったのに暑いですねぇ~

暑い日にはタイ料理
そんな暑い日はやっぱタイ料理で汗を流したい。

そんな訳で、定番の堺東のタイ料理シィータイさんへ。
まぁ、ココに来るまでにエリーゼ乗車なのでかなり汗ダクですけどねw


ジャスミンティーです
お店のお冷はジャスミンティーです。


中の人はトムヤムクンラーメンに
中の人はたまにはってコトでトムヤムクンラーメンにしてみました。


(○'ω'○)ん?

コレ、完全に忘れてるでしょ?
コレ、普通に取り忘れてるだけじゃ?(汗

まぁ、ココは現地よりもタイ度が濃いぃので・・・
日本と違って、適当な国のタイなら別になんでもないコト。
そう言えば、このセットにもサラダが付いていたような気もするが、まぁ、タイ独特の適当さからしたら気にするトコではない。


お決まりのカオマンガイ
彼女さんはお決まりのカオマンガイA1セットです。

いつもいつもカオマンガイで飽きないのかなぁ・・・


雑な炒飯です
トムヤムクンラーメンの方の炒飯は割と大雑把な感じでした。(笑

忘れてたけど、ラーメンと言うか、フォーでしたね。


ハートが今日はステキです
今日はカオマンガイのハートがステキな感じでした。

そんな訳で本日もおいしく頂き・・・
サクっと高速で奈良を目指す訳だが・・・


食後はデザートタイム?
折角だから堺東のメロンパン屋でデザートタイム?


メロンパンのベーシックらしい
オススメらしいベーシックなメロンパン1個だけ買いました。

途中省略して・・・


w( ̄△ ̄;)wおおっ!


TT君がかなりきれい!
TT君がめっさキレイに洗車されてるやん!

いつもの秘密基地でMさんのお父様と遭遇。
しばし、お話をしていってらっしゃいの声援を受けました。(笑
Mさんには結局、エリーゼもTTも洗車して貰っちゃったという。w
(Mさんホントにありがとうございます。駐車場もタダでスイマセン)

ココからは、中の人はエリ子、彼女さんはTT君の2台体制です。


2台でツーリングです
2台体制でのツーリングは・・・ ひさしぶりだったっけ?


やっぱり山道はイイですね~
やっぱり山道はステキですねぇ~


やっぱりストレス吹っ飛びます
彼女さん目線ではエリ子はこんな風に見えてるんですね。

途中、ちょっと小雨でしたが無視してオープンで突っ走りました。


縫って貰えました
ちなみに、破れまくったナウぃグローブは彼女さんに縫って貰った。

縫って貰ったけど、布の素材がホンマに限界です。
何度か縫っているので生地も足りてませんし、もってあと2日です。
ナウぃグローブ、ホンマにどっかに売ってないかな?


月ヶ瀬茶屋に2台で着艦です
そんな訳で、月ヶ瀬茶屋に2台で着艦しました。

車重とハイテク度合はかなり違いますが、大きさ的にはよく似ている2台ではないでしょうか?
FF車とMR車と言う根本的な違いもありますが・・・

少なくとも2台を運転している中の人的には・・・


逆からのショットではこんな風
こうやって見ると、やっぱりまるで違うなww

もはや大きさも車高の高さもまるで違いますね。
やっぱり、アウディTTはかなり大きいです。


月ヶ瀬も干上がってます
今年の夏は関西は雨が少なかったので月ヶ瀬も干上がってますね。

こんなにも夏の間ずっと砂浜が見えているのは今年だけの現象かな?


暗黒な感じなので帰るコトに
しばし涼んでいると、急激に暗黒な空が広がり始めました。

スデにココに来るまでに割と小雨に打たれましたが・・・
ゲリラ豪雨に襲われない為にも帰りますかね?


ちょっと小雨が来ました
調子よく走っていると、やっぱり割と強めの小雨です。

まぁ、エリーゼに乗っているなら、この程度の雨は無視ですね。
夏の日は、たまにコレぐらいの雨に濡れた方がイイんです。
オープンカーは空と繋がっているんだから、炎天下の酷暑意識消失とかゲリラ豪雨で水没とかよっぽどのコトがない限りは自然そのままを受け入れた方がイイと思います。

ちなみに、この後スグに対向車のMさんと遭遇しました。(笑


しかし山を降りてくると快晴です
引き戻そうかと思ったが、雨だったのでそのまま走ると快晴に。

何だかんだ言って、今日はかなりのオープン日和だったのでは?


目の前には2代目のTT?
3台前に見えた別のTT(たぶん2代目)に追いつきました。


前後TTに挟まれました
なので、前後をアウディTTに挟まれると言う状況へ。

その後は見た目3台のツーリング状態でしばし疾走し秘密基地へ。
本日の主役?であったアウディTT君を秘密基地へ格納して終了です。

大阪へはいつも通りにエリ子さんで帰りました。

さっきまでエリ子に一人で乗っていたので余裕でしたが・・・
さっき、月ヶ瀬茶屋で野菜を大量に買ってしまったんですよね。


野菜はこんな風にキープです
なので、車内は残念ながらこんな状態・・・

オープンカーで中身まる見えなので・・・
横に並んだ背の高い1BOXとかに車内を見られるとちょっと・・・w

だって、荷物の格納とか無理だもんw
加熱してもイイなら助手席足元に置くけど、野菜は生ものだもんw


そんな訳で、ひさしぶり?にオープンドライブを満喫。
やっぱオープンカーってのは、人生最高のスパイスですよ。


天王寺で再び普通に雨
おっと、そうきたかw

まさかの天王寺で割と強めの小雨リターン。
しかも、今度は割と長めで大渋滞の中の小雨。


まぁ、この程度なら特に気にするコトもない。普通に無視だ。

ちょっと、隣が何か言っているが、まぁそれも無視しておこう。(笑


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

完全にシンガポールの顔@ガーデンズ

さて、そんな訳でガーデンズ・バイ・ザ・ベイの続きです。
子供用の滑り台を滑って更に奥地へ・・・

すっげー本気の植物園になってきた
w( ̄△ ̄;)wおおっ! どんどん本格的になってきたぞ!

国立蘭園より、コッチの方が変化があってぶっちゃけステキです。
一部エリア以外は全部タダで広大なエリアを自由気ままなのもイイ。
(国立蘭園は入口からすぐ有料で狭いし見所も・・・w)


魔王の椅子エリア‥
そろそろ歩き疲れて座れと言う意味なのか魔王の椅子ゾーン・・・


それにしても人が少ないですね
それにしてもさっきから誰にも会いませんが・・・

子供ゾーンはあんなに人が居たのに、本格ゾーンに入った途端、誰にも全く会いません。
めさめさ観光スポットでこの状況は逆に嬉しいですね。


ロータス乗りはやっぱり蓮池
うっわぁ~、大迫力な蓮池?コレはイイなぁ~

やっぱり、ロータス乗りなら興味がなくても反応しちゃいます。


水族館を発見しましたw
ちょっと歩くと、まさかの巨大魚の水族館ゾーンに遭遇!

お客さん0の水族館とはw (もちろんスタッフも0)
いくらミニサイズでもコレはかなり贅沢!しかも入場料タダ!w


ウミガメではなくスッポン?
70cmくらいある謎のスッポン? こんなデカくなるのね・・・


さっきの蓮池はキッコーマンがスポンサーです
さっきの蓮池は、キッコーマンがスポンサーみたいです。

さすが日本の企業は蓮心が解ってますね。


キャシャーンの池
蓮池の更に奥には人工的な白鳥の池がひっそりとありました。

それはもう、ココに実際に来た人でも気付かないんじゃないかってぐらいのひっそり具合で悲しいやら何やら・・・
白鳥がまた人工なのが泣けます。
キャシャーンが来るのをずっと待っているような感じでした。


興味ないけど蓮には萌え
うん、やっぱ蓮を見ると写真を撮ってしまう条件反射。


コチラにも例の人工ヤシの木です
コチラのエリアにも、あの人工のヤシの木?が居てます。


トゲトゲの木
ちょっと面白かったトゲトゲの木。ワンピースの世界みたいです。


ベイサンズが凛々しく見えます
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、最高にイイですね。

ドコからでも割とマリーナ・ベイ・サンズが見えるので迷っても大丈夫って言うか、迷うコトが出来ません。(笑


すっごい暗黒な空が近付いて来てる
気になるのは、さっきからゴロゴロ聞こえるコト・・・w

割とスグ近くに暗黒の空が広がって来ましたが・・・
まぁ、大丈夫だろうと無視するコトに。


ドラゴンの池を探検してみる
例のドラゴンフライの池を探索してみた。


ベイサンズがカッコイイです
ドラゴンフライの池からもベイ・サンズがよく見えてカッコイイです。


かなりデカぃ望遠鏡?
道にかなりデカぃ望遠鏡があります。(タダで使用できます)


コレは嵐が来るのかなぁ~
コレは本気で嵐が来るのでしょうか?かなり真っ黒な空に・・・

と、その直後に激アツでベトベト湿気な気候が急変し・・・
いきなり冷蔵庫の中に入ったように肌寒くなり風も出てきました。
コレは、いよいよヤバぃのか?(汗


ベイサンズ前をぐるりと
いそいでホテルに戻らないと・・・

けど、近くに見えて実はかなり遠いんですよねw


お洒落すぎる公園?です
それにしても、お洒落な公園です。そしてずっと1人です。

なんでこんなにもステキなのに誰も居ないの?
シンガポールに来たらこんな自然の中を散歩しないのか?
まさか、自然と言っても人工だから皆スルーしてるとか?


カエルの声を聞いてみましょう的な
ウーン (Θ_Θ;) カエルの声を聞いてたら嵐に巻き込まれる・・・


ドラゴンは2匹いました
ココにもドラゴンフライが居てるんですね。



( ̄◇ ̄;)エッ!?


ちょっと・・・

なにアレ・・・ 本気か?


巨大でシュールな赤ちゃん
なに、このビッグダディ赤ちゃん・・・

しかも、こんなにデカぃのに空中に浮いてる!?


スーパー巨大ですw
どうやって浮いてるの? 誰がどんな意味でコレを!?

えっと、大きさが解りますかね?
トンでもなくデカぃんですけど・・・
しかも何気にリアルで股間の方もまた・・・w


大きさが解るかなぁ‥
真っ白なボディがまた、かなり緑の中で映えます。

そんな訳で、謎の赤ちゃんに悩みつつもホテルへ急ぎます。
(スデにかなり空が真っ黒)


全自動案内車があるみたいです
コチラは自動操縦で無人で案内してくれる自動車です。

その近代的な仕組みは解りませんが、敷地が巨大なので有かも。


かなり未来車ですね
実車はカッコイイと言うか、ほとんど箱です。


天空の橋から戻ってきました
そんな訳で、天空の橋からホテルへ戻って来ました。

幸いにも雨や嵐に会わずに無事に帰還出来ました。


スーパーカーを見学
折角だから、お部屋に帰る前にホテルのスーパーカーを見学。


イイですね~コレ、レンタカーです
ウラカン、ガヤルドスパイダー、マクラーレンMP4-12C・・・


こんなスペシャルなレンタカーを借りてる人も居ました
そしてフェラーリ・カルフォルニアです。

多分、アヴェンタドールも居てたような気がします。
そして、実はコチラは全てベイ・サンズのアクティビティなのです。


1時間?300ドルです
話によると、10分だか30分だかで300ドルらしい。

どっちだったかなぁ・・・ たぶん10分間だったと思うが・・・
自分で運転しても300ドル、スタッフの運転で助手席でも300ドルで日本の免許でもOKだったと思いますが・・・
お時間的には少ないですが、F-1と同じコースをスーパーカーで走る体験が出来るんだから安い?と言えるでしょう。

中の人は写真を撮るだけで全く乗る気はないけどねw


急に雨予報
スーパーカーを見てたらフェイスブックのアナウンスが・・・

どうやら、やっぱり雨が降るみたいですね。
あんだけ暗黒でヤバぃぐらい寒い空気が流れて来てたしね。


レストランは大混雑
そろそろ11時なのに朝食会場は鬼混みです。

朝食は6時半とか7時からなので、朝一で行った方がイイですね。
朝一でも7時になると数名の案内待ちが出てましたし・・・
案内待ちならまだしも、空き席待ちは折角の旅行が台無しですよ。


そんな訳で、チェックアウト10分前にお部屋に戻って来ました。
いよいよコレで最後かと思うと、名残惜しいほどイイお部屋でした。

お部屋から最後の景色
(○'ω'○)ん? ひょっとして、あの白いのがさっきの!?


よく見たら赤ちゃん居たw
全然気付かんかったけど、おもいっきりデカぃやんww

最終日に正体をあばけて良かったです。(笑


その後、チェックアウトの準備を急ピッチで行い・・・
結構、無理やりなチェックアウトでギリギリ間に合いました。(多分


そして、その直後に大雨です
そして集合場所へ向かう頃にはびっくりするぐらいの大豪雨。

運良く、遠方のガーデンズをウロウロしている時に豪雨が来なくて良かったですわ。さすがにコレだけのゲリラ豪雨(雨量・時間)はスマホが耐えられません。
シンガポールの雨はハワイやバリ島とはまるで違いますね。

そんな訳で、ホテル内の集合場所へはスムーズに濡れるコトなく時間ピッタリに無事合流です。
まぁ、若干最後の人だったけどねw


ホテルをチェックアウトした後は今日の24時過ぎまで起き続けて楽しめば残るは日本への空の旅です。

そんな訳で最後の気合を入れたトコで続きます。

blogram投票ボタン

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

植物園を堪能@シンガポール

さて、いよいよ最終日となってしまったシンガポール。
不覚にも24時過ぎに意識を失い、気が付くと朝4時。

まぁ、そこからずっと起き続けて、お風呂に入ったり、酒を飲んだり、絶景を見たりと過ごしてたらあっと言う間に朝を迎えました。


朝食バフェイ
3つある朝食会場の中で、もっともメニューが多彩なライズさんへ。

マリーナ・ベイ・サンズの朝食は基本的にバフェイなんですよね。

最終日の本日は完全にソロ活動になってしまいました。
お部屋のチェックアウトが11時なので残り約4時間。
時間の許す限り楽しまないとねぇ~w


端っこの席に案内して貰いました
しばらく待って、端っこの目立たない席に案内して貰いました。


美味そうですねぇ~
すっげー美味そうなんですけどw

折角だから取ってみました。


先ほどの牛とサーモン
絶対この牛は赤身で肉々しくて美味いでぇ~+サーモンです。

で、食べたところ・・・
残念ながら牛肉があまり得意じゃないのを忘れてました。
確かに赤身で牛のコクが強くてアメリカンな感じでしたが・・・
中の人には合いません。大失敗でしたw

逆にサーモンが激ウマでもう、何て言うか白ワインでも飲みたい!


カレー2種をメインに
今回はカレー2種に何となくアメリカンなプレートで仕上げました。

それにしても、急激に食が細くなった感があるけど、加齢による人生の限界なのか、ずっと寝ずの無理やり活動を炎天下の中で続けているからバテたんでしょうか?


朝食って普通に食べると50ドルなのね
ちなみに朝食のお値段は1人51ドルぐらい。日本円で4000円です。

まぁ、ツアーに朝食は付いているんですが、形式的にこうやってチェックする訳です。マリーナ・ベイ・サンズと言う最高級のホテルと考えると安いのかな?


ホテルのスケートリンクは営業してなかった
食後はブラっとホテル内を散歩。残念ながらスケート場は休業中。

炎天下な南国リゾートでスケートが出来るのもエエかと思ってたんですが残念ですね。まぁ、お高いお値段を支払ってやっても数分の出来事になるんでしょうけど・・・w


ホテルの屋台街も未経験で終り
ホテルの屋台街も結局は体験するコトが出来ず・・・

もっとガンガン喰える年齢だったら良かったのに・・・
歳を取ってしまうとアレもコレも出来ないのが残念ですね。


昼間に見ると迫力が違いますね
そんな訳で、とりあえずホテルの外に出て・・・

チェックアウトまで残された時間は約3時間。
さて、どこに行こうか?橋を渡って行ってもそこは初日の夜、2日目とおもいっきり探索したトコなので、今回は別な場所へ。


橋はスルーして運河沿いに
メカニカルな橋はスルーして運河沿いに散歩します。


皆さん、朝から運動してます
セレブな皆さんが朝から運動しております。


どこから見てもベイサンズは魅力的
どの角度から見てもベイ・サンズは魅力的で圧倒的存在感。


ガーデンズにきてみた
ベイ・サンズのガーデンに来てみました。

今回は、あの人工的なヤシの木を見る為ではありません。
お洒落なウォーターフロントの植物園を見てみようかと。


水路もステキです
ウーン (Θ_Θ;) ただの水路がスデにキレイ過ぎる・・・


対岸にはシンガポールフライヤー
対岸に見えるのは世界最大級ゴンドラのシンガポールフライヤー。


道はしっかり決まって安全
運河沿いは人と自転車と通路が明確化されています。

コレなら事故も少ないでしょうね。(と言うか、道幅が鬼ほど広い)


人懐っこい鳥
珍しい鳥が人懐っこくて付いて来るのもまた面白いね。


ちょっとハワイっぽい砂浜
ちょっとハワイっぽい砂浜になって来ました。


何かのオブジェ?
何か聖なる空間と言うか、オブジェがあります。

何のオブジェかよく解りませんでしたが・・・


コチラのパビリオンが入口です
コチラの右手にあるガラスのパビリオンが植物園の様です。


木彫りのライオン?
木彫りのデッカぃライオンがお出迎えです。


そこらじゅうで木彫りの動物
ぃぁ、そこらじゅうが木彫りの猛獣だらけ・・・

ココって植物園じゃないのかww


メタルな蟻?
よく見たら、そこらじゅうに50cmくらいのメタルな蟻がわんさか・・・

ウーン (Θ_Θ;) この世界観、よく解らんな・・・w


ワニの椅子
椅子は何気にワニだったり・・・


魔王の椅子
園内の椅子は全てが魔王仕様・・・

座ってイイのか、芸術作品なのかよく解らん・・・w


奥は子供用?
しばし行くと、子供用の植物園コーナー?

左手の奥の方に1人ぼっちの子供が見えます。


突入したいw
うっわあ~、暑いからブッコミたい水の祭典!

さっきの子供も突入したくてウズウズしてるのか、入っては怒られ、入っては怒られ・・・
地面に書かれている通りに、履物を脱いだら好きに突入できるのだが、雇われ監視スタッフはインド系、子供は中国系、中の人は日本人と英語?、中国語、日本語と接点がまるでありません。
「サンダルを脱いだら入っても怒られないよ!」って中国語でも英語でも言えないし、どうしようもないな・・・

よく考えたら、中の人が靴を脱いで突入する見本を見せたら良かったのかな?それはそれでどう見ても子供用な場所におっさんが突入する時点で別な意味で注意されそうな気もするけど・・・w


見ざる言わざる聞かざる
巨大な見ざる言わざる聞かざるのオブジェ。

シンガポールは人工の島ではある訳だが・・・
それにしても、人工の完成度が高いなぁ・・・w

と言うか、ベイ・サンズから歩いてスグに来られるし、完成度、ワクワク度で世界遺産の国立蘭園より圧倒的にコチラの方が魅力的に感じました。まだ入ってスグの時点でワクワクが止まりませんし・・・
わざわざ遠い国立蘭園に行く必要は無い気がします。


金魚ゾーン
コレまた奇想天外な金魚の池ゾーン・・・

コチラもサンダル禁止ゾーンなので、コッチを見たらさっきの子も楽しく遊べただろうになぁ・・・


魅力的な滑り台
ホントに植物園なんだろうか?なんだか魅力的な滑り台があるぞw


そそる遊具
子供用?なんだかめっさ楽しそうじゃないか・・・w


上るとジャングル橋
思わず突入してしまったおっさんな中の人です。


吊橋もエエ感じ
上に登るとジャングルな吊橋ゾーンが広がっています。


割と楽しいw
ちょっと吊橋が楽しいw 全力で楽しむおっさんです。


そしてアスレチックゾーン
そして、そのまま道はアスレチックゾーンになっていきます。

もう、子供用なのか、トレーニング用なのか解りません。
実は何気に本気のランナーも数名、駆け抜けていきました。


割と楽しいやんココw
割と楽しいやんw ベイ・サンズ・ガーデンおもしろいやんw

マジで国立蘭園に行った時間が無駄やったわ。
コレでもベイ・サンズ・ガーデンの広大な敷地の一部やで?


そしてジブリな滑り台
そして、しばらく行くと例の不思議な滑り台の入口を発見!


ココから異国に突入しますか‥
よぉ~し!ココから異国へと突入するかぁ~!w

子供の為の?
ぃぁぃぁ、大人でも全力で楽しめるやんw

そんな訳で、残り時間も少ない中、植物園のさらなるディープな世界へと突入していく中の人であった。
ホテルのチェックアウト、間に合うかな?w

長くなりそうなので、今日はこのへんで ・・・




blogram投票ボタン

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

アイフォンをエリーゼに車載@要加工

スマホってスグに落として画面が割れるんですよねぇ~
どうしよっかなぁ~丈夫なケース要るかなぁ~
って思っていたら・・・

とある方から、スマホにリングを付けたらイイと聞きました。
そんなオススメをしてきた人はスマホ裏にバンカーリングを付けておりました。
んで、話によるとバンカーリングより新しく出たアイリングの方が絶対にイイんですと。

そんな訳で、中の人も付けてみました。

アイリングです
新しく出たアイリングの方です。

バンカーリングとの違いは・・・
リング部分が固くてどの角度でもリングが固定できます。
バンカーリングは45度みたいな感じで角度が決まるんですよね。
んでもって、リングの固定がやわらかいので、スマホを立てていてもリングがスマホの重さに負けてパタンと倒れてしまうんです。

そして、バンカーリングはリングが完全な丸。
アイリングは写真の様に直線部分があります。
この直線部分がスマホを立てかける際に安定感を生み出します。

さすがは文明の利器。
今まではスマホを落としてしまうコトが多々ありましたが・・・
アイリングを付けてから、そもそも落すコト自体がなくなりました。
ひょっとしたら、コレを付けたらケース自体が要らないかも・・・

で、アイリングがバンカーリングと違うもっとも特徴的なコトは・・・

車載が出来るパーツ付き!

もともと、コレが目的でアイリングを買った訳です。
落さないとかスマホを立てるとかは二の次なのですw


で、愛車エリーゼにアイリング車載パーツを付けてみます。

ウーン (Θ_Θ;)
そもそも付ける場所がない・・・


さすがはエリーゼ、特殊な形状なのか、車載パーツを付ける場所がありません。って言うか垂直面がそもそもない。

エリーゼに乗ってて、アイリングの車載パーツを付けようと思った方も世の中には数名居てるでしょう。
しかしながら、多くの人が装着は不可能!ってコトで諦めたかと。


収納スペースがほとんど無いエリーゼ
中の人はこんな場所に付けてみました。

もちろん、純正のまま装着は出来ません。
製作過程の写真を撮るのを忘れたんでレポ出来ませんが・・・
エエ感じのABS樹脂を流用し、パテで整形し、得意のヤスリ技で磨いて磨いて車載パーツを付ける土台を製作。
それをプライマー下地処理し、艶消しブラックで塗装して完成。


自家製のコチラ
こんな感じに純正品みたいに作り上げました。

写真がブレてしまったけど、まるでどっかで売っているみたいです。
純正の車載パーツから14~16mmぐらい嵩上げ+台形ベースに仕上げていますので、若干斜めの角度が想像ではピッタリとハマるハズ。


完璧?でしょ
スマホを装着したらこんな風になります。完璧でしょ?

と言うのは嘘で・・・
やっぱりちょっと嵩上げが少し足りなかったみたい。
アルカンターラの張り出し部分に干渉してこの角度が限界です。

まぁ、画面は見えるからイイんだけどね。
この角度なら直射日光で画面が見えないってコトもないし・・・
下向き斜めではなく、完全に垂直か、または上向き斜めにスマホをセットしたい場合は、嵩上げの土台を2cmぐらいで作らないとダメですね。

まぁ、そうなるとタダでさえ目立つ車載パーツの存在が更にド派手になってくるんで、ほどほどのコレぐらいの土台にした方が個人的にはイイと思うけどね。


そんな訳で、スマホを簡単に車載できるアイリング。
ナビの無い車には超オススメですね。

え? 今どきナビが付いてない車なんか無いって? w


blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

高層階→高い→最高級は常識じゃない!?

すいません。諸事情により海外旅行写真整理ネタです。

そんな訳で寝ずのシンガポール2日目の夜であります。
しこたま飲んで泥酔状態でホテルに皆で帰って来ました。
今回の旅に参加した7名のうち飲む人間は割とボロボロw

そんな訳で、中の人も酔っていますので無敵状態です。
なので、中の人は皆がまだ最上階のプールを体験していないだろうからと無理やりにプールに誘ってみた。
んでもって、ついでにずっと気になってた全員のお部屋をチェック!

やっぱり海外旅行と言えば、お部屋のチェックが定番です。
最高級で話題のマリーナ・ベイ・サンズですから・・・
コレはもう、各階のお部屋が気になりますよねぇ~
TV番組でもコレは視聴率確保の為に重要ですからね!


まずは今回、もっとも高層階で偉いさんがお一人でお泊りのお部屋。
45階と言う圧倒的な高層階に加えて、角部屋だと!?
コレはもう、おもいっきりスイートルームで鬼豪華なのかっ!?




(゚ロ゚;)エエェッ!? 嘘でしょww


嘘でしょ?w
べ、ベランダ(ラナイ)が無い・・・ だと!? @4581ルーム

しかも、角部屋なのに、お部屋の大きさは中の人のお部屋と同じ。
ぃぁ、同じか?ベランダの窓ガラスの大きさが半分以下だし・・・
どっちかと言うと、狭いと言うか小さいと言うか・・・w

そして、思っていたような絶景と言う訳でもなく・・・
むしろ、階数が高過ぎて微妙と言うか・・・
実は目の前にはコンクリの横柱?が通っていて景色を邪魔してるw
(解り難いと思いますが、手すりの高さで奥に太いコンクリが・・・)


( ̄д ̄) エー 45階だからさぞ豪華だと思ったのに・・・

ちなみに、中の人のお部屋は29階(諸事情で1人部屋)なので、16階分も上になるんだけどね・・・


この後、まさかと思い・・・
全員のお部屋をチェック!チェック!


中の人のお部屋は29階なので、それより下の26階から。
コチラの階には女子が泊まっていたんですが・・・w
お部屋の大きさは同じ規模ながらベランダは奥行60cm程でした。
家賃5万の1ルームマンションの狭いベランダって感じでしょうか?
これまた、目線の先にはコンクリブロックの壁があって景色は微妙。
(ちなみに2687ルーム)

では、その下の25階はどうか?
25階は男子がお部屋を使っているので気兼ねなくチェック!
(ちなみに2588ルーム、2582ルーム)


ウーン (Θ_Θ;) ちょっと予想外だったゎ・・・w

マリーナ・ベイ・サンズに泊まってはいるけど・・・
何て言うか、45階と同じ仕様でお部屋にベランダは無し。
窓から見える景色はもっとコンクリートブロック。
で、下が見えるんで覗き込むと朽ちた手入れされてない花壇・・・
45階のお部屋は下が見えなかったんだけど、25階は下が丸見えで見える景色は腐りかけて元気のない放置されたグリーンの残骸。

マリーナ・ベイ・サンズは最高級のホテルだと思っていたけど・・・
安い部屋指定なしプランで旅行手配して25階だとガッカリかも・・・
次に個人で来る時は、部屋指定なしプランは要注意です。


そんな訳で、皆で最上階のプールにお邪魔。

真夜中にプール
うん、真夜中のプールも意外とイイもんですね。


プールからの夜景もステキです
プールから夜景を見るって言うのもロマンチックでイイですねぇ~

まぁ、今はそんな雰囲気じゃないけどねw


そんな訳で、しばし夜中のプールを楽しみました。
中の人は、本日2回目のプールですが、昼の顔と夜の顔が見られてマリーナ・ベイ・サンズを丸ごと楽しめて大満足です。


ちなみに・・・
実は中の人はかなり上機嫌なんです。

なんでかって言うと・・・


ちなみに中の人のお部屋です
中の人のお部屋、超豪華っ!

他の4部屋とはまるで違う感じの29階、2987ルームです。

アレ?ひょっとしてツアー会社が偉いさんと部屋間違った!?
っと思いました。
多分、お部屋は一番広くて、ベランダの大きさは比べるまでもなく特大で、しかも目の前の景色を邪魔するコンクリとか一切ありません。


実はつい寝てしまいました
だから、目の前には他の部屋にはない景色が全面に広がってます。


で、実は自分の部屋が皆と比べてあまりにも異常に豪華であり、しかもそれを贅沢にも1人使いしていると言う特別感に酔いしれて・・・
ランチのアルコール、夕御飯のアルコールにも酔いしれて・・・
一睡もせずの2日目夜だったので、不覚にも意識を失って朝4時過ぎ。
気が付くと最終日の3日目に突入しておりました。
夜中に屋台巡りをしようと企んでいたのに残念です。


こーんなに広いラナイだったんです
お部屋のベランダがこーんなに広いのは人生初です。


コレはもう御馳走なお部屋です
どう?他のお部屋と全然違うでしょ?w

お部屋に帰ってきて、カードキーを挿すと自動的にカーテンがフルオープンする仕組みなんだけど・・・
他のお部屋も同じようにカーテンが開くんでしょうか?
開いたトコで45階、25階、26階は意味が無い様な気が・・・w


中の人は高層階な45階が残念なのがずっと気になってました。
そりゃ、中の人の29階より下の25階、26階は解るけど・・・
25階がベランダ無しで、26階が奥行60cmでしょ?
29階が奥行2m50cmくらいベランダがあるから・・・
45階なら5mくらいベランダがあるか、部屋がめっさめさ広いかと思ってたんだが・・・


で、外からマリーナ・ベイ・サンズを見てなんとなく理解。

このRな感じが解るかな?
実はホテルって湾曲してこんな感じになっているんですね。


拡大するとこう
拡大するとこんな風になってます。

だから、基本的に下に行くほどベランダやお部屋は広くなり・・・
ちょうど真ん中部分が一番狭い感じかな?
んで、上に行くほど外見では大きくなるように見えるが・・・
外見が大きいのと実際の中の部屋が大きいのは別な訳で・・・
実際には、強度確保の為の外側のコンクリ部分が張り出してるだけ。
なので、変に高層階に行くと部屋は狭くて、部屋の外には強度確保の補強コンクリが目の前に存在すると。
んでもって、ベランダなんて構造的に確保できないってコトに。


ちなみにかなり下の低層階になるとこう。

下にいくほどラナイが豪華
ベランダがもうすっごい豪華でTVが置いてあったり、ソファー・・・

トンでもない豪華さです。
しかし、残念なコトにシンガポールは他の南国リゾートと違います。
何が違うかって言うと、日中はもちろん夜中でも鬼暑で外に出ると湿度でベトベトで不快感MAXってコト。
バリ島の東屋で潮風が涼しくて気持ちイイとか、ハワイでホテルのラナイが気持ちイイとかと同じ状況にはなりません。
なので、お外であるベランダで過ごすコトは実質不可能・・・

ベランダがデカくてテンション上がりまくりの中の人ですが、実は実用性はまるで無い訳です。
あくまでも、気持ちの上でウハウハなだけなんですが・・・

どうせ泊まるなら、ベランダ無しよりも鬼ほどベランダがデカくて、「ベイ・サンズはラナイが最高でさぁ~」って言える方がイイよね?w


で、下の階に行けば行くほどベランダはデカくなる訳ですが・・・
景色的には海が見えなくなります。

なので、45階、29階、26階、25階以外は知りませんが・・・
建物の構造的に、オーシャンビューの景色を楽しみつつ、目の前に邪魔するコンクリが無く、圧倒的なベランダの広さでセレブ感を味わいたいなら、オススメは29階付近ですね。
お部屋指定が出来るなら、中の人は次も29階を希望します。


あぁ、またマリーナ・ベイ・サンズに行きたいなぁ ・・・


blogram投票ボタン

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 海外情報

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード