テストと言う名の自己満足@エリーゼ

えっと・・・
なんちゃってレジン加工、赤いロータスマークの続きです。

結論的に、赤いロータスマークのレジン硬化は失敗しました。
やっぱり、真夜中に人工の光でUVレジンを硬化させるのは無理。
(まぁ、100均の子供用の玩具じゃなかったらいけると思うけど)

朝、確認したら表面はレジン加工の失敗例そのもので・・・
ネバネバしておりました。(笑

まぁ、なんとなくそうなるのは解っていたので特に問題無しです。
ネバネバ部分を除去して次の実験をするだけです。
そもそも、レジン1回塗りで完成するコトは本番でもありませんから・・・


そんな訳で、今度は太陽光での硬化を狙います。

2回目のレジン盛りを行い・・・


太陽光を試してみる
太陽光を照射して硬化具合を確認します。

何となく、何度もレジン塗りをする中で・・・
どうすれば、うま~い具合にレジン盛りが出来るか何となく理解。


上手く出来たか?
(ノ´▽`)ノオオッ♪ めっさキレイっ!

早くもUVレジン加工を極めたか?
俺、すげー・・・




(○'ω'○)ん?

気泡が抜けた後がプチっと‥
よく見たら、気泡が抜けた跡がプツっと残ってるじゃん・・・

ウーン (Θ_Θ;) なるほど、ネットで必ず出てくるエア抜き問題とか難易度はこういうコトだったのか・・・

レジン盛り&整形の際は硬化作業移行前に神の眼が必要です。


まぁ、プチっと跡が残っても・・・
その為の複数回のレジン盛りだし、研磨作業じゃん?


盛りっと3~4度目塗りです
途中省略して、何度目かのレジン盛り後です。

やってて思ったのは・・・
ネット上でのノウハウなんかはアテにならず、実際に作業をやってみてわかる盛りのコツと言うか経験かな?
レジンは粘度のある液体なので、表面張力のある液体を如何にコントロールするか?って感じかな?
あとは、レジン盛りを縁ギリギリまでキレイに盛る技術は慎重な作業が要る訳でもなく、大胆にやれば誰でも出来るので、それは早めに会得しておいた方がイイですね。


UVを照射し続けるも‥
何度かレジン盛り作業をすると、こんな風に立体的になります。

なるほど、ホイールキャップや銘盤の盛りっとした立体は粘性のある素材から必然的に生まれる形状なのかな?
おそらくは、誰がやっても市販品のような形状になると思います。

そんなコトより、問題は太陽光を如何に味方にするか否か。
残念ながら、作業途中で曇り空になってしまい・・・



( ̄0 ̄;アッ・・ 曇り・・・

曇り空ってコトは太陽光が雲で隠されるってコトで・・・
それは照射されるUV(紫外線)もカットされるってコトに・・・




ウーン (Θ_Θ;) またもネバネバ・・・


残念ながら、また表面がネバネバになってしまいました。
けど、UVレジン自体は充分に硬化しておりますので・・・
曇り空ゆえに硬化不良で表面にのみ残ったネバネバを撤去します。
アルコール溶剤で丁寧に拭けば、表面はくすんで透明感は無くなりますが、ネバネバは除去されてサラサラになります。

あとはそれを磨いて光沢を出したり、艶々にするだけです。
そのあたりは、おそらくは得意分野だと思いますので・・・


とりあえず、9800番のコンパウンドで磨こうと思ったんですが、適当に布で軽く磨いてたらそれなりの光沢と艶が出てきました。
なので、テスト品と言うか練習品なのでコレでイイかな?


アルコールでネバネバは除去しました
ちょっとテスト&検証作業にも疲れてきたのでもうコレで?w


カフリンクスのベースと合体
カフリンクスのベースに接着して完成にしときましょう。

最悪、磨きはいつでも出来ますしね。

そんな訳で、知識UPと経験値UPの為の実験でしたが・・・
思った以上に順調だったのではないかと。
カフリンクスみたいに小さい物だと粗もバレ難いのでw

根本的な部分で、一番の問題である銘盤のクオリティを上げるのは紙ベースの趣味レベルでは不可能だしね・・・
お金を取れるだけの製品レベルにクオリティを上げるには、それなりのプロ設備が必須になってきますからね。



さてさて・・・
ココまで知識を得て経験をしたら・・・

次はいよいよ本番ってコトですかね?(怖



blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

ダンディズム@男のアイテム

中の人は普通?のサラリーマンである。
本日、普通?に業務をこなしていると・・・


( ̄0 ̄;アッ

象のカフリンクス
象をあしらったタイシルクのカフリンクスのヘッドが取れた・・・

コチラの高級なタイシルク製のカフリンクスですが・・・
2年前だったかな?
プーケット旅行で100バーツ均一の露店で買ったものです。
100バーツは当時の日本円で約300円。

コチラの象のカフリンクスは・・・
実はたった100バーツ(300円)で、驚きのセット内容の一部でした。
タイシルクの高級ネクタイをメインとして、写真のカフリンクス、ポケットチーフ、タイピンと4点セットで300円です。
素材の良さからして、めっさ激安じゃない?
日本で買えば少なくとも3000円はする逸品ですよ?

しかし、象のヘッドが取れたのなら仕方ない。
ホンマはボンドで貼り直せば即座に直るもんですけど・・・
実は何気にこのタイミングを待っていたのかも知れません。

偶然にしても、出来すぎたタイミングと言えなくもない。
このタイミングで壊れてしまったと言うコトは、試せと言う天の声?


せっかくだからミニサイズでテスト?
ハイ、皆さんお察しの通りであります。(笑

外れた象さんマークを接着剤で貼って終りとか面白くないよね?
何の為にも、参考にもならんし・・・
コレはもう、先日の赤ロータスマークを試せってコトですよね?


PP板で同じようにベース作り
ホイールキャップと同じようにPP板でベースを作ります。

もちろん、適当に切り出して、後は手作りの真円作業です。
15Φを目指して中の人の感覚に頼って細かく削りまくりです。
プロ用の機材があれば一瞬なんでしょうけど・・・
中の人のように素人の趣味?な感じはもう根性削りしか手がないw


しっかりロゴを貼り付けて‥
PP板に同じように赤いロータスマークを全面貼りして・・・


UVレジンをブラックライトで硬化?
薄めにUVレジンを筆塗りして、100均のブラックライト照射・・・

薄く塗っても・・・
今までの実験結果では人口のUVライトでは弱いんだよね・・・
しかも、コレって100均の子供の玩具ですもん。

ジェルネイルのしっかりとした紫外線照射装置が欲しいなぁ・・・
むしろ・・・ ひょっとして今の仕事をヤメて、ネイルアーティストとかになった方がホンマは天職なのかもしれませんが・・・w
細かいヤスリ掛け、ジェルをUVで硬化、細かいデザイン・・・
ひょっとして、今からでもオネエキャラとして開花した方が?w


多分、人工の光では限界があるんだろうな‥
2度塗りでしっかりとプックリ立体感を出したいが・・・

薄く塗った第1段階で硬化不良かも知れませんね。
こんなオモチャのブラックライトでは弱すぎるんですよねぇ・・・

まぁ、とりあえずは固まるでしょうけど、表面はベトベトなのかな?
仕組みもやらなきゃいけないコトも理解してるけど、それでも中々上手く物事は進められないのが現実なんですよね・・・


アルミで少しでも光を集めつつ‥
とりあえず、アルミ材を駆使して光を集めればマシになるか?

と無駄な努力もしてみます。
まぁ、最悪失敗しても表面上が硬化してないだけだと思うんで・・・
研磨やシンナーで何とか思い通りになるかな?(なって欲しい)

問題は、こういった作業は中の人の場合・・・
夜中から早朝に掛けた時間帯にしか出来ないので・・・
根本的に太陽光が使えないので非常に厳しい。

一体、いつになったら着手出来るんだろう・・・ (汗


アルミで少しでも光を集めつつ‥
そんなこんなで夜は更けていきます・・・


悪あがきには定評のある中の人なんです。(笑
まぁ、こんな作業でお洒落な赤いロータス・カフリンクスが出来たら・・・
仕事もメキメキ、業務効率UPでしょうね。

上手く出来上がったら、ホイールキャップと共にプレゼントするか?w



blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

素人の無謀な挑戦@頼まれ物

ぃぁ~、美味そうですねぇ~

セコ蟹を食べつつ‥
そんなこんなで先週、今週はセコ蟹をチビチビ食べつつ・・・


うんまあああ@内子
内子と味噌うんまああああっ!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

もう、日本酒が止まらない濃厚な美味さは反則ですね。(笑


そんな訳で、日々泥酔しつつも・・・
いよいよそろそろ着手すべきか・・・
(自分のスピードメーターの修理も完璧に終局したみたいだしね)

そんな訳で、色々と悩みつつも貧乏人なので・・・


100均のキラキラアイテム
100均のキラキラコーナーで女だらけの中に突入してコチラを購入。

UVレジンとブラックライトペンで総額200円です。
UV(太陽光)で固まるレジンは手芸コーナーの定番品です。
んでもって、無色透明な書いた文字がブラックライトで浮き上がるマジックペンは小学生のおませな女子の秘密アイテム。
コレ以外にもアイテム探しでネイルコーナーで女子に混じって真剣に物色している間が自分でもかなりキモかったと思うし、もう通報される一歩手前だったと思う。(汗

ぶっちゃけ、レジン樹脂が欲しかっただけなんですよ。
出来れば2液混合の本気タイプではなく、UV硬化のテスト品を。
だって、プロ用のレジン樹脂を買ったら缶単位の業務用で1万円とかあっと言う間のホンキ品購入しかないから・・・
レジン整形で何かフィギュアを大量製作して売るとか趣味と実益がないとレジンなんて一般人には不要ですからw


中の人は素人ですし、レジンに関しては知識も無いので先ずは実験。

ブラックライトでレジン実験
一滴垂らしたレジンにブラックライトを当てて様子を見てみます。

図柄が萌ぇ~とか、そのへんはツッコミ無しでお願いします。
むしろ、図柄をカーズ様とシュトロハイムにして、「我がナチスの科学力はァァァァァァァアアア 世界一ィィィイイイイ 紫外線照射装置作動!」と言うべきか?(笑


固まってますね
こんななんちゃって100均安物ブラックライトでも硬化してる?

意外にコレは太陽光無しで作業できるか?
ホントなら、女性用ネイルの紫外線照射機器があればイイかと・・・

では、コレから想定される実践に向けて色々実験してみます。


厚みもいけそうです
先ずは、簡易のUVライトで硬化するレベルを把握・・・

1滴レベルの厚みなら人工の光でも充分硬化するのかな?


紙にトップコートを塗ってみる
ベースが紙だと染み込んでレジン加工には向かないらしい。

なので、コツとしてはマニキュアのトップコートを塗って紙ベースを先にコーティングしてからレジン盛りをするらしいが・・・
トップコートを塗ってみたら、塗った方が印刷の塗料がダメージを受けて薄くボヤけて色褪せしてしまう様です。
左側(トップコート塗り)と右側(直接レジン塗り)を比較して・・・
コレはヘタにコーティングしない方がイイと判断しました。
(右側の左目の方が色目もしっかりハッキリしています)


次は研磨の実験
次は硬化したレジンの磨きでの耐久性テストです。

レジンが普通の樹脂みたいに磨きに耐えうる素材であるなら、中の人の得意分野ではないのか?
途中の出来が悪くても、磨きで何とかなるハズです。


一応は研磨できるのかな?
ウーン (Θ_Θ;) 解り辛いけど・・・ 多分、研磨できそうな感じですね。

それでは、いつまでも悩んでいても仕方ないので・・・
もう、失敗ありきで実践に突入してみます。


中の人が、車の何かをイジる時は・・・
もうほとんど、何がどうなってもイイと言う覚悟をしてからです。
最悪、主治医に言って金で解決とか・・・ (笑

なので、最も困るのが人から頼まれた物に着手するケースです。
今まで、塗装とか、電気系の修理とか色々な頼まれごとを嫌々ながら受けてきましたが・・・
ホントはそういうのが、おもいっきり嫌なんです。
仕事でもそう言った場面が何度でもあるんですが・・・

大体、着手する時は失敗したら仕事を辞める覚悟でトライしてます。
よし、やってやる!けど、コレ失敗したら辞めて責任取ろうって・・・
皆、当り前にやってのけると勘違いしている様ですが・・・
実は、割とほとんど初めてやるコトだらけで崖っぷちなんです。

物作りには、失敗(しない様に自分自身)に(賭ける)掛ける情熱が必要なんです。
宇宙兄弟でムッタが言っているコトはキレイ事でも名言でも何でもなくて普通に世の中の真実なんです。
物作りには失敗に掛ける労力とお金が必要なんです。

実際にやる側の人間と、やって!と依頼した側の人間との認識の差は計り知れないモノがあると思います。
それがしょうもないコトならまだしも、コダワリだらけの趣味車であるエリーゼの場合は絶対に認識のズレが生じます。
ココまで出来た、この程度しか出来ないのか、等々・・・

失敗なのか、成功なのかは、作業者が決めるコトではなく・・・
それを決めるのはあくまでもオーナーです。所有者の意見が全て。
周りがいくら賞賛しても、オーナーが気に入ってないなら失敗です。
人間の欲求には際限がありませんから・・・
おそらくはかなりの確率でホントは失敗しているハズです。
だから、どうやってもガッカリさせてしまうのが申し訳なくて・・・


コチラを用意しまして‥
そんな訳で、実は今から遡るコト2年半以上前に預かったコチラ。

何の不具合も無い、とあるホイールキャップでありますが・・・
コチラを加工して欲しい!と言われてしまいまして・・・
完全にヤル気は無かったが、何となく預かってしまいました。

どう見ても、キズ一つ無い完成品、美品なのですが、どうやらデザインを変えてみたいそうです。


と言うコトは・・・

そのコダワリからして、完成度の高さはなんちゃってではダメ。
どうするか、悩んだあげく・・・

やっぱり、大切な物を適当にこねくり回してダメにするのは良くない。
と思いつつも、今までの自分の生き方を振り返り・・・
全てを捨てるコトになってもトライしてこそ人生と覚悟しました。
(覚悟するのに2年以上掛かってますが・・・w)


もちろん、オリジナルのキャップを作るなんて初体験です。(滝汗


中だけ取り出します
とりあえず、先ずは破壊から・・・ もう後戻りは出来ません。


キレイにキズが付かないように取り出して‥
キャップの側にキズが付かないように中心銘盤のみ撤去します。


真ん中には穴を開けておきます
後のコトを考えて中心に穴を開けておきます。

元々は穴なんて開いてませんが・・・
おそらくは、何度も銘盤を付けたり外したりと繰り返すコトは目に見えているので、作業性を考えての処理(保険)です。


なんとなく必要な気がしてベースを作ってみた
なんとなく、必要な気がしてキャップのベース作りから・・・

手元にあった適当なPP板を切り取って39mmの真円に。
もちろん、真円に切り取る工具なんてありませんので・・・
それなりに測って切って、あとはいつも通りのヤスリで微調整削り。
何度もキャップにはめ込んでみて、部分的に削りつつ、真円に手作業で近付けると言うアナログな作業です。
おそらく、誰もそんな作業はしないと思うが・・・
設備も金も無いのでこんな風に根性仕上げしかありません。(笑

このベースが要るかどうかは知りませんが・・・
なんとなく、過去の経験則から要りそうな気がして製作に丸1日w


で、赤いロータスマークを印刷
そんな訳で、とりあえずは希望の赤色でロータスマークを印刷。

切り取って、キャップに合わせてみる。


あら?影は必要ない?
( ̄0 ̄;アッ・・

こりゃ、ダメだw

印刷時点で変に影を最初から付けていると・・・
キャップにはめた時点で汚くなると言うか、影の具合が逆に変。
完全に仕上りが悪いだけの素人作業にしか見えないじゃん・・・
(まぁ、丸い切り出しが適当過ぎるってのも原因だが・・・)

画像で見る分には影を付けた方が立体的に見えるが・・・
実物の物として作り込みをする際には勝手に付けた影はかえって邪魔なだけで違和感があるのだろう。
コレが紙への印刷ではなく、アルミへの印刷だったらなぁ・・・


影は取った方がいいかも?
おそらく、人工的な無理やり影は取った方がイイと思う。

ってな訳で、外周部分は白1色に変更。
おそらく、外周部分ははめ込むキャップのフチ部分で影が自然に・・・


とりあえずUVレジンで実験
んでもって、早速ですが、切り取った紙にUVレジンを落として実験。

先ずは軽く全体的にUVレジンを塗って、100均のマジックペンでブラックライトを当ててみます。
見た感じ、この時点でUVレジンが均一に塗られてないですね。

UVレジンの粘度が高いのか、お湯で温めてから2度塗りして・・・


2度塗りレジンで固めてみる
見た目は均一っぽいし、コレで固めて研磨すればいけるか?

問題は、100均程度のマジックライトペンで硬化するか否かと、硬化するまでの時間で埃が入り込まないかってコトかな?


で、10分ほどブラックライトを照射してみましたが・・・

結果的には大失敗です。(笑


おそらく、2度塗りしてしまうと、その厚さのUVレジンは100均のUVライトでは役不足。完全にパワー不足で触ってみるとレジンがネバネバして硬化不良を起こしてました。
やっぱり、UVレジンは太陽光の力が必要かな?


で、大失敗ですw
んでもって、このムラムラの出来です。

やっぱり、紙に直接レジンを塗ると・・・
レジンが紙に浸透した部分が黒くなって色ムラになって見えます。
あと、紙のみがベースだと硬化の際にレジンに負けます。
レジンの硬化に引っ張られてアチコチ曲がってしまいます。


レジンはほどほどに固まるが‥
硬化してないネバネバは洗い流しましたが・・・ 割と固まってる?

銘盤としては2mm厚程度の樹脂として一応は形になってますね。
問題はレジン染み込み防止の防水コートと、しっかりとした太陽光での硬化促進、スルメの様に反り返ってしまうのを真っ直ぐにキープするコトですかね?


厚みは出たけど紙に直接はダメみたい
100均のなんちゃってUVレジンでも何とか作れそうな・・・

問題は、この程度で作り込んでいっても大丈夫なのかってコトか・・・
自分用なら何の問題も無いんですが・・・w
とりあえず、安く、金を掛けず、ドコまで出来るのかトライしてみるか?


こんな風に中途半端に浸透するんですね
裏側を見ると、レジンが裏まで浸透している様子が解ります。

こうやって浸透してくるコトで、浸透と硬化の際に反り返ったのね。
見た目には、コレがきんつばだとかなり美味しそうな感じです。


なのでクリアテープで簡単コートしてみた
なので、とりあえず表面をクリアテープでコーティングしてみた。

おそらくは、ネイルのトップコートよりコッチのコーティングの方が現実的な気がします。コレなら色落ちも色褪せもありません。

裏側には全面に両面テープを貼ってみました。
全面両面テープでベースと完全接着させてレジン加工の際に反り返らないようにする為であります。


台座に貼ってみました
コートした紙ロゴとPP板のベースを接着してみました。


キャップにはめてみるといけそうな気もします
キャップにはめてみると、何となくいけそうな感じ?

色々考えて、人工的な影は全てヤメにしました。
やっぱり絵画ではないので、人工的な影はおかしいと思って・・・


コレにレジンならいけるか?
PPベースに貼った状態はこんな風で、まぁそれなりの出来?

コレに後日、UVレジンを立体的に盛って日中作業で硬化させて整形、磨きをするとして・・・
上手くいけば、それなりに立体的で手作りとはバレない出来に・・・

まぁ、実際はやってみないと解りませんけどねw

やってみてダメなら、そのまま「失敗したわ!ゴメ~ン」で逃げるか、一生ソロ活動で誰とも会わず生きていきます。(笑


残念なのは・・・

紙なのでクオリティは低し‥
やっぱ、元が紙ベースだからなぁ・・・

いくらコートしようが、レジン樹脂で製品っぽく整形しようが・・・
クオリティが圧倒的に低いんだよな・・・

多分、中の人がこんななんちゃって加工せずとも・・・
周りのロータス乗りに、こう言うのが本業の人が居ると思うんだが・・・

関西のこんな加工が本職のロータス乗りの登場に期待です。(笑


後日、とりあえず晴天の休日に続きにトライ?(汗
失敗したら、皆さんとはお別れになるかも知れませんね。(爆


blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

伊根の舟屋を満喫@大勢は無理

さて、富田屋で豪勢なランチも無事終え・・・
って言うか、コッチだけ豪勢だった気がしないでもないw

伊根に向かいますよ
またまた用事がある加賀のKさんとサヨナラして伊根の舟屋へ。

残った布メンジャーの大阪組(偶然にも全員が大阪だった)は伊根の舟屋を目指しますが・・・
やっぱり、行ったコトのない知らない街は先導が嫌なのだろうか?
誰も先に行かないから、早く行かないと時間が勿体無いと先に行ったらコーナー1個目で後ろがはぐれてしまった。(笑

しかし、待つのもアレだし、1本道なんで待たずにGO!(笑


ココだけエメラルドブルーの撮影スポット
ココだけ何故かエメラルドブルーの海が映る名撮影スポットなのです。

黄色のサブ車さんと華麗に撮影タイム!
ホンマはメインの赤いローバー型と並べて2台のローバー型って・・・

なんて思っていると、後ろからエンジン不調の青いローバーが到着。
海沿いの反対の山側は戦時中の防空壕みたいな穴が何箇所も開いてて面白いスポットなのに・・・

ご存知のように、伊根の街並みは道路が狭いので・・・
不用意な停車は地域住民にとって邪魔、迷惑でしかありません。

なので、4台も並んで団体行動するのは、伊根の舟屋群では無理。
仕方なく、舟屋の街を厳かに低速徐行状態で進みますが・・・

途中の向井酒造も中の人以外の全員が酒を飲まないのでスルー。
途中の何箇所かの駐車&散策スポットも・・・
4台にもなると停められない?止まろうか、進もうかと悩んでいる間に、もう進むしか選択肢が無くなって・・・
何度か緊急停止するも、結局ココまで来ちゃった。


カフェに車を掘り込む
やっぱり、4台ともなると強引に停めないと無理っww


伊根工芸さんですね
そんな訳で、伊根の奥地にある伊根工房さんです。


皆さん、舟屋を満喫中
皆さん、それぞれが舟屋を満喫中・・・w

ローバー型はブレーキにもアシストが無いので空気椅子で満喫です。
ローバー乗りのいつも通りの鍛え方ですね。(違


工芸品を品定め中
コチラは喫茶と宿泊も出来るんですが、メインは陶器屋さんです。


高いでしょw
彼女さん的には、前回来店からコレが気にいってるらしく・・・

コレを買えば、「わざわざ伊根の舟屋に来なくても伊根気分♪」らしいのですが・・・
そんなコトは無いぞw しかも1客セットで3000円と結構します。

個人的に、この場所はわざわざ来るからこそ価値があると思うし・・・
コレからも何度か、美味い魚と海を見たくなったら来ると思う。

[広告] VPS

舟屋ではカモメかウミネコか論議もしつつ・・・

カモメとウミネコの違いなんて・・・
大きさも見た目もほとんど同じで細部が違うだけで・・・

なんかエリーゼとエクシージの違いみたいだ。
エンジンが違うとか屋根があるとか細かい違いはあるけど、イジり出してしまえばエリーゼでもエンジンは違うし、屋根は付くし、エクシージだって屋根は無くなるし・・・w


道の駅舟屋の里から
ホンマは徒歩で舟屋を散策するのがイイんだけど・・・

お手軽に道の駅舟屋の里までやってきて上空から舟屋見学。
ココでは、マンボウとかサンマとかサバを買いました。


こんな場所に停めました
駐車場所は定番の車好き必須の端っこです。


舟屋MAPを見て‥
舟屋MAPを見ると、まだまだ全然行けてない場所が多いですね~


次はNARUを攻めるか?
次はNaruを攻めてみるか・・・ 漢字も同じだしな・・・w


舟屋を後にします
なんか全然、舟屋を満喫してない気がしますが・・・ 後にします。

コッチは何度か来てるからイイんだが・・・
後ろの面々はホントにコレで伊根の舟屋ツーリングになってるのか?

で、個人的に行きたかったとれとれピチピチセンターへ。


とれとれピチピチセンターへ
コチラがそうです。他の店も行きましたが割と何も無いんですよね。


試食品が激ウマ!
試食品が激ウマでした。いわしのつみれの唐揚げが鬼ウマだった。


お土産物がわんさとありますが‥
お土産品もわんさかありますが・・・

中の人は最初っから蟹狙いですので・・・
(きちんと、その為の準備もしてきました)


やす~ぃ!セコ蟹です
やっす~いっ! 税込850円!

近所のスーパーの方が安いかも知れませんが・・・
コレはもう、買いでしょう。(金銭感覚がおかしくなっている)
ちなみに富田屋は普通の松葉蟹1匹2376円(割と特大)で激安鬼安超絶安ですので、富田屋で身もぎっちり詰って蟹味噌も大量な蟹を食べた方がイイと思います。


4匹購入です
晩酌のアテとして4匹買いました。


とココで合流が‥
っと、ココで本日通信をしてた奈良のMさんとこのタイミングで合流!

諸事情で合流がこんな遅くになってしまいました。
お時間的には17時なので、辺りは真っ暗、店も閉店する時間です。
中の人的には、コレから舟屋に戻って夜の舟屋見学ってのもオツで学生時代にハーバーで夜遊びしていたコトを思い出してイイんですが・・・

どうやら皆さん的には、もうお腹一杯の様子。(笑


仕事終りのMさんが合流
ホンマにちょっと合流して、ちょっと会話しただけで終りやんw

天橋立を徒歩で登って見るとか、舟屋辺りの漁港で海を満喫とか、ナンボでもまだまだ遊べそうだけど!?
ちょっと顔見てハイ終りって個人的には少し物足りない気がしますが、なんか行きのお見送りと一緒でこんなトコで久し振りに顔を見れて何となく嬉しかったですね。
時間的にこうなってしまうのは解っているけど、「近くまで来たからちょっとだけ合流するわ!」なんて、粋じゃないですかっ!


そんな訳で、ツーリングとしての見所は薄かったんですが・・・
ハプニングあり、様々なお見送り&合流あり、美味い魚と舟屋あり、と内容的にはとても濃いぃツーリングになったと思います。
コレがソロよりマスでのツーリングの醍醐味なんでしょうね。


全然今日は混んでない!

しかも、今日は帰り道が全く渋滞してないぞ!

天気予報通りにポツポツと小雨はやって来ましたが・・・


高速は誰も走ってない?
高速なんて、割とずっと誰も走ってないし・・・ (驚


天王寺でさえガラガラでした
いつも大渋滞でカオスな天王寺駅周辺もガラガラで快適!

今日の充実感はハンパなかったですね。
やっぱり、休日はこうであるべきです。

明日は雨で何も出来ないし、しないだろうから・・・
2日分を凝縮して楽しんだ1日となりました。

帰って確認しても、オイルは1滴も漏れてないので絶好調です。
次のメンテネタはリアタイヤの交換かな?


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

2度目の富田屋@ハプニング多し

日曜が雨って言うコトで急遽、土曜に予定変更!

出発準備はおk!
急に寒くなりましたねぇ~ エリ子さんで出発準備です。

そんな今日は皆で伊根の舟屋ツーリングとなった訳ですが・・・
それぞれがバラバラにほぼ現地集合的な・・・w
一応は第1通過ポイントだけ設定されてますが・・・

中の人は諸事情で出発が9時半過ぎになり、出発してスグに忘れ物を取りに戻って、再出発はほとんど10時前と言う・・・

( ´△`)アァ- コレは第1通過ポイントの11時は無理ぽ


なんて思いつつ、もうソロ行動で行くコトを決心したんですが・・・

すっかり晴れ渡った‥?
(○'ω'○)ん?


完全にKちゃんでしょ?w
Kちゃんっww (´▽`)アハ

どうやら同じ様に出発が遅かったか、市内が混んでいたんだろう。


川西の市内を仲良く進む
川西市内をまったりと走破する。

2台揃って第1ポイントは遅刻かぁ・・・ まぁ、エエかw


いつかココで唐揚げを買いたいもんです
いつかココで唐揚げを買いたいもんですが、通過しちゃうのよね。


前方にはMRSさん
前が入れ替わって見えるはMR-Sさん。

それにしても、明日がホンマに雨なのかってぐらい快晴です。
しばし快適な道をまた~り走って・・・

ホンマは遅刻してるんだから、急ぐべきなんだが・・・
こういう時に無理して急いだり、強引な追い抜きは事故の元!
無茶な運転はエリーゼ乗りの品格を落としてしまうので他のエリーゼ乗りに迷惑が掛かるしね。


瑞穂に終結!
で、第1ポイントの道の駅瑞穂にとうちゃ~く!

って、本日不参加で見送りだけして頂けるTさんしか居てませんが?
ひょっとして、到着が遅いから第1陣は先に行ってしまったかな?

なんて思っていたら・・・
やっぱり車が車だけに・・・
まぁ、ロータスだし、中身がローバー製は不具合当り前だよなw

なんだか、途中でエンジンチェックランプが点灯し、路肩で1台止まっているそうです。偶然、道中でそれを発見した方も一緒になってネタ写真を撮影中みたいです。

まぁ、エリーゼの場合、様々な警告灯が点灯しちゃうのは欧州車にありがちな割と普通のコトでして、大抵はセンサー不良とか他部分(ありがちなのは排気系)をイジってパワーアップして熱害を受けているとかなんですが・・・
中の人もオイルチェックランプとか点いたコトあります。


が、どうやら今回は本物!w

ホンキでエンジンがヤバぃ・・・w
噂では、かなり重症で重度な修理が期待されるらしく・・・
まぁ、よく解りませんのでココではスルーします。


そんな訳で先発隊の一陣がいつまで経っても到着できないので・・・

お見送りが先に出発であります
後の用事が詰っている見送りのTさんを逆見送り・・・w

しかし、自分の用事があるにもかかわらず、こうやってあえて見送りに来て頂けるなんて嬉しいですねぇ~


青い人が来ましたw
そんなこんなで、辛うじて走れるようになった青い機体が到着!


後発の黄色い人もw
歯医者に行ってから参加の黄色いサブ車も撮影車両として到着!

青い車の修理?状況を色々と送って頂けました。
今回、偶然にも故障現場に遭遇した黄色いサブ車の方もメイン車はローバー型のエリーゼでして、そっちは今、御不動様でもあり、ホントにローバー型って言うのは古いからか、不具合が多いですねw


オイルは全く漏れておらず
そうそう、人のコトより自分のローバー型もオイル漏れが・・・

どうやら、まだ1滴も漏れてないみたいですね。(´▽`) ホッ


ハードトップ要る?
青い機体には、今回初見となるハードトップが付いていた。

ウーン (Θ_Θ;) きっと似合わないコトするからエンジンが死んだんだな。
本人曰く、ハードトップを付けるとエアコンがめっさ効くそうです。
だったら、同じ幌でも後期型の2重毛布な幌ではなく、初期ローバー型の軽量化最優先のペラペラ1枚布はどうなるんだw

そんな訳で、何とかココまでは到着できた青い機体ですが・・・
状況的に自走してイイ状態にあるとは言えず・・・
コチラでお見送り、ツーリング不参加ってコトに・・・

ならないっ!(爆


天橋立って行ったコトないんすよねぇ~
折角だし、ちょっとだけ行ってみよっかな?



ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

大丈夫? じゃあ御飯は天橋立手前の名店でねw



どんだけ飛ばすねんw
エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

どんだけ飛ばすねんww ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
ゆっくり行くんちゃうんかいww (;`O´)oコラー!
何て言うか、割と見えないくらい米粒サイズまで離れましたw

後ろに続く2台はオイル漏れ、エンジン異常と絶不調なのに・・・w


で、富田屋さんに再来店
けど、何故か先行車より一足速く富田屋に到着しました。(笑

なんか、今日はめっさ混んでますね。
前回来た時より1.5倍くらい並んでる?
到着した時間帯は同じくらいなのに・・・


富田屋の駐車場をエリーゼが独占!
富田屋の駐車場をエリーゼで占拠する異常な光景・・・w

コチラで、北陸組の先週も御一緒したKさんカデナ号と現地合流。
合流と言うよりは、先に到着させて名前を書いといて貰いました。(笑
12時45分ぐらいに到着して、入店が14時ぐらいになると脅されたんですが、13時過ぎには入店出来ました。
やっぱ、回転は早いですね。


あさり汁と荒煮です
コチラは彼女さんオーダーの単品あさり汁とあら煮です。

貝汁は162円で普通ですが・・・
あら煮の量がトンでもないし、お値段270円でコレってマジ?

荒煮の量がヤバぃw
量がハンパ無いw 魚輝の漁師汁を完全に凌駕しているっ!

しかも、激ウマっ! ∈・^ミ ヒヒィーン


魚輝の漁師汁も魚のあらがランチ付け合わせの赤だしとはまるで違う大盛になる訳だが、380円だし、それでも富田屋の半分以下ですぞ?

もう、富田屋であら煮とビールだけでイイじゃん?って思いました。
泊まりか近所に住んでいたらねぇ・・・


イモサラダです
あと追加で芋サラダ。富田屋風ポテトサラダですかね?

270円と安いのですが、あら煮を見てしまうと普通に見えます。(笑


中の人は焼き魚定食です
中の人は定番の焼き魚定食にしました。640円です。

今日の魚はサンマとアジですかね?
あいかわらず美味いです。ココの焼き魚最高です。
一夜干しだから味が濃いぃんでしょうか?
大阪では、ひもの野郎で灰干しがコッソリ流行ってますが・・・
富田屋の方が美味いと思います。


中の人は刺し盛りを別注です
んで、あとは刺盛1人前を別注です。918円です。

やっぱり美味いですねぇ~ 海の幸、最高ですね。


皆さんは全員が刺身定食
他の皆さんは全員が刺身定食1080円をオーダー。

刺盛が918円で刺身定食が1080円なので・・・
刺盛と刺身定食の違いは刺盛がイカ1品多いだけ?

ひょっとしたら、逆オーダーにした方がお得かもね?
刺身定食に単品焼き魚を追加とか・・・
焼き魚は216円~ だから・・・2匹で432円としたら・・・
まぁ、一緒かw ≧(´▽`)≦アハハハ

富田屋は、物によって量とクオリティがトンでもなく違うし、同じメニューでも日によってかなり違うので・・・
と言うか、同じ日でも同じメニューを2回目オーダーすると量が全く違うケースも多々あるみたいです。
まぁ、そういうのを含めても圧倒的にオススメな店ですね。
店前の異常な行列が物語っています。

中の人のオススメは安心の焼き魚定食、刺盛、黒板メニューで選んでの単品天ぷらとか単品刺身ですかね?
しかし、今回の実食で単品あら煮も超オススメになりました。
まだまだオススメメニューもありそうで奥も深そうです。
団体のテーブルで黒板から刺身単品を3~4品も頼むと運ばれて来た時に(ノ´▽`)ノオオオオッ♪っと毎度歓声が上がってますもん。

次はカレーか?w


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

加賀と大阪の違い・・・w

さて・・・ そんな訳で、日本自動車博物館を出て・・・

また案内して貰います
また、Kさん先導で案内して貰います。

個人的にはぁ~
加賀に来たんだから、自動車博物館、蟹っと言ったトコでしょうか?


しかし速いと言うか加速がw
しかし、ロータススポーツGT3は加速がすげえな・・・

音も凄いけどねw
実質、コレが新しいエリーゼのお披露目会?


そんな訳でこんなトコに案内して貰い‥
そんなコトを思っていると、ディープな下町に突入してココ?w


蟹の卸問屋さんです
着いたのは、蟹の卸問屋の三島屋さんでした。

中の人はてっきり奥田屋に行くのかと思ったぞw
(亀田屋って言ういかにも怪しげな店はあったけど・・・)


コレがお高い蟹ですか‥
コチラが鬼高い加能蟹みたいです。橋立産です。

市場価格は10000円前後らしいのですが・・・
中の人からしたら、タダの松葉蟹に名前付けただけで10000円とか信じられない価格です。
昔、金沢に居た約18年前は松葉蟹なんて近江市場で生きた個体の足折れで1匹1000円ぐらいだったのに・・・
もちろん、足折れと言っても1本折れてる程度ですよ?

中の人の価値感では、活きの蟹で松葉蟹1000円、タラバ蟹5000円と言ったトコでしょうか?
最近になってタグが付いてブランド化しちゃったコトでお高くなりましたが、ぶっちゃけ価格ほどの差は名前に無いような・・・w


タグ付きとかで割高な気がします
ま、買いましたけどねw (爆

加能蟹の橋立産と言う高級品が8000円でした。
(8000円っておもいっきりお高い気がしますけどねw)


香箱の元になるセコガニです
コチラは松葉蟹のメスで香箱の元になるセコ蟹(セイコ蟹)です。

コチラは市場価格1500円みたいですが・・・
1匹1000円で4匹+おまけの1匹を頂きました。

個人的には自宅に戻って日本酒でチョビチョビ食べるならセコ蟹の卵(内子)の方が激ウマだったけどね。
安いし、食べ応えもふくめてセコ蟹一択でもイイかな?w


バサっと買いましたw
こんな感じでしっかりバサっと買いました。13000円分くらいです。


で、こんなトコに案内してもらい‥
その後は、蟹問屋から信号1つ先の街中に案内されて・・・

ココは完全に人の家?人の土地?人の駐車場?
そんなトコに爆音+普通音の派手な2台を停めて・・・


おしゃれ古民家?
如何にも加賀百万石な感じのお洒落古民家へと・・・


ホンキの土間
なんちゃってではなく、ホンキの土間に・・・


陶器の作品がもさもさ
陶芸の店? 器1個1万円とかなってますけどww


BARですかね?工芸空間Faisonsです
そんなコチラは古民家カフェバーな工芸空間Faisonsさん。

若獅子Kさんの馴染みの店でいつもココに通っているみたいです。
んでもって、コチラで毎夜、愛を囁いているみたいです。

加賀の男はカッコええなぁっ!


こんなトコをカフェ使い
ホントは酒でも飲みたいところだが・・・

こんなダークでお洒落でラヴな空間で普通にコーヒーを飲む・・・w
車だし、日帰りで今日中に帰らんとあかんし、ココから大阪までざっと280kmはあるもんな・・・w
自宅まで渋滞とか安全運転とかふくめて3時間半ってトコですね。

サッとコーヒーを飲んで早く帰らないと明日が大変なんだが・・・


加賀の街で夜は更けていくw
意外なほど盛り上がって小1時間・・・ 以上の長居となる。(笑


どっぷり夜更けです
( ´△`)アァ- どっぷり夜になってもたw


お帰りもインターまでお見送り案内
お帰りは御丁寧に加賀インターまで送って頂きました。

んでもって、北陸道は途中2箇所で玉突き事故による大渋滞・・・w
ウーン (Θ_Θ;) 結構なお時間が掛かりましたが、もう遠征での帰りの渋滞には慣れた気がします。(笑


大阪全然違うなぁ‥
ようやく大阪に戻って来ると、どうやらスデに御堂筋イルミが・・・

加賀の街中では・・・
街灯もなく真っ暗で渋滞もなく寂しいけど走りやすい道。
車なんてほっとんど走ってませんでした。

けど、大阪に帰って来たら大渋滞やら無理な車線変更やら、ネオンが眩しかったりとやたら街中が騒がしくも明るい。
そのギャップが同じ日本でもトンでもない差ですね。

エリーゼにとっては大阪の街は走り難いですね。
エリーゼは他車から見えていないのか、数センチ先から強引に割り込まれたり、平気で踏み潰そうとするトラックも居たり、後ろに付く車がほとんどハイビーム状態だったり・・・

エリーゼの車高からすると、ほとんどの車がハイビームになってしまうのは解るんですが・・・
なんか最近、「事故のほとんどはロービームの時に起こっていて、本来、車と言うのは常にハイビームで走るのが正しい姿なんです」なんてアホを助長するTV放送の影響で他車の存在とか無視して常にハイビームとか、やたらHID化して明る過ぎるヘッドライトや真っ白なライトがカッコイイと勘違いしている車が多くなった。
1BOXやら軽四でやたら明るく眩しい車が増えた様に思います。
リアフォグ街中ずっとブッ放し何の外車自慢オーナーとかも・・・
車の運転って自分さえ良ければ・・・って感性になってしまったら終わりだと思う。
日本人はそんな国民じゃないんだけどなぁ・・・

そんな訳で、加賀の街を18時過ぎには出ましたが・・・
日付が変わる前に無事帰れたので、ナビ上で片道3時間半と言う行程からしたら日帰り旅としてはギリ範囲内でしょう。
またいつか、行ってみたいと思います。
次は久し振りに近江市場とか・・・w


[広告] VPS

大阪に到着した時の御堂筋イルミです。

コレを見ると、冬が来たなぁ~年末だなぁ~って思います。
大阪はゴミゴミして車のマナーもアレですが・・・

都会のイルミネーションな景色はステキですよね?

コレにて異国感のあった加賀百万石の旅は終りです。
また、いつか行きたいと思います。

blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

日本自動車博物館@石川県

さてさて、石川加賀の旅の続きです。


とり野菜を出て‥
とり野菜のドライブイン富士を出て、石川ツアーの始まりです。


街中なのに景色が凄い
おそらくは、おもいっきり街中なのに・・・ 目の前の風景がおかしい。

加賀にはビル群とか無い?
目の前に広がるのは地平線のような街並みで・・・
なんだかホントにラスベガス郊外のようですね。


お洒落な伯爵家に到着
しばらく走るとお洒落な伯爵家に到着?

ココがKさんの実家なのか!?

なんて思っていると・・・


コレはステキですね
このお洒落な洋館が日本を代表する自動車博物館みたいです。

その名も日本自動車博物館っ!


クラシックなお客さん?
本日はクラシックツーリングなお客さん?も来ておりました。

中の人は色々な自動車博物館、展示場と行ったのですが・・・
ココは間違いなく日本一の規模と見応えですね。
四国の自動車博物館なんて相手になりません。
大阪のGLIONの展示場よりも規模と台数で見応え充分です。

ココを超える自動車展示場は・・・ ホンマにラスベガスのみですね。
もっとも、噂では今はもう閉店してやってないらしいですが・・・w

そんなココはどちらかと言うと、スーパーカーよりも、日常的に使っていた日本の古き良き時代背景のある車展示がメインらしいんですが・・・
十分過ぎるほどのスーパーカー展示だと思います。
ただ、確かにフェラーリやランボルギーニとかは居てません。


そんなココでは、自分の生まれ年の車と記念撮影するのが流行り!

1971年産
中の人の1971年は・・・ ギャランGTO!名車中の名車です。

後にグレート・ティーチャー・鬼塚として再び脚光を浴びる車です。(嘘
まぁ、こんなステキな車が1971年産で良かったです。

んでもって、彼女さんの車も探す訳だが・・・


1988年産‥
(゚口゚;) 70スープラ・・・ こんなんついこないだのコトやん・・・

なんだか、ドえらい歳の差を実感したなぁ・・・w


3階上がってスグがコレ
気を取り直して3階へ。赤黒の86トレノとは解ってますねぇ~

イニシャルD人気とか、旧車好きのハートをガッチリですやん。
ちなみにココは3階に上がってから順に見て行くのがオススメです。


旧マセのクワトロポルテ
今のマセは形に違和感があったんですが、コレを踏襲してるのねw


コレは初代かな?
中の人も免許取り立てで乗ってた三菱スタリオン。

当時はGSRⅢに乗ってましたが、コレは初代モデルかな?
MMCのエンブレムは剥がれたみたいでよく見るとMMCの跡だけ塗装面に残っていました。


トライアンフです
イギリスと言えばトライアンフですねぇ~

こうやって見ると別にカニ目じゃないですが、見た目はカニっぽい。


ボルボ1800だ
Kさんが乗ってるボルボ1800も居てました。

ボルボ1800は館内に2台居たかな?
バブル時代のカクカクしたボルボからは想像できないラインです。
もちろん、今の最新ボルボからもかけ離れたデザインですね。


MGBがカッコいい
うっはあ~ ローバーMGBが最高にカッコイイ!

やっぱりローバーは旧車のMGAとかMGBが神デザインですね。


ルパンのフィアット500
ルパン3世なフィアット500。チンクエチェントです。

お金に余裕があるなら、サブ車として古い方のコレが欲しいです。
古い方のミニでもイイですけどね。


コレも同じシリーズ?
コレもフィアット500の同シリーズみたいですが・・・

チンクはやっぱり普通のチンクがイイですね。


可愛くてゾクゾクします
もう、このあたりの車は小さくて可愛くてゾクゾクします。


イセッタじゃないの?
イセッタだろうと思っていたけど、実は違うみたいです。

オープンカーだし、今コレ乗ってたらお洒落でしょうね。


モンスターズインク‥
可愛いと言うよりは、完全にモンスターズインクな車・・・

フジキャビンって名前ですから、富士重工、スバル車でしょうか?


メッサーシュミットです
京都京北美山でツーリングの集団を見たコトがあるコチラ。

戦闘機で有名なメッサーシュメットです。
前後に座って乗る2シーターです。バイクですね。


魅力的な3階構成
そんな感じで1階~3階のフロア構成で1フロアも広くて多台数っ!


充分な見応えです
各フロアが見応え充分のバリエーションです。

全然、日本車だらけの古き良き日常じゃありません。
外車もスポーツカーも多いです。


隅っこの方までステキです
各フロアの隅っこの方も魅力的な車が多いので見落とし厳禁です。


中階も魅力的です
そうそう、中2階、中3階もあるのでしっかり見ましょう。

むしろ、そっちの方が魅力的な車が多いかも・・・w


メーカー名も謎だが面白い
日本車も昔は個性的でステキだったんですね。


昔の車はエンブレムがステキ
昔の車はエンブレムが個性的でステキ。色も個性的です。

車のオーナメントも戦闘機のような物とか、ロケットのような物とか、宇宙アニメっぽい物とか、もう何とも言えない面白さ満載です。


絶対ジャガーだと思う
こう見えて日本製で市販化は実現されなかった車。

もう完全にジャガーでしかないのですが・・・
デザインはパクリでも何でもなく、ジャガーの例の車より先に発表はされていたみたいですが・・・
詳しいコトは知りません。あんまり興味も無いんで・・・w


見所だらけです
まぁ、車好きな人もそうでない人も見所満載と言うコトです。


2階建のバスもいました
2階建てのバスも居てました。

当時、2階立てのバスは車高が高過ぎたので車検をパスする車はなく、コチラの車両は屋根の無い2階建てだったので辛うじて車検をパスした日本で1台だけの2階建てバスだったみたいです。
詳しくは現地にて説明文をしっかり読んでみて下さい。


1階からの風景
1階からの風景はこんな感じです。

イギリスではこんな風景を見ながら通学してたのかな?


2階からの風景
2階にも上がれるので、2階からの風景も楽しめます。

2階からのオープンエアーで英国の街を見られるとは何てステキな!


子供はコチラでも遊べます
お子様連れはコチラのペダルカーで楽しむコトも出来ます。

名車2000GTですよ?w
ただ、電動ではなく自分でしっかり漕がないとダメですが・・・


3ホイラーやロータスなど魅力満載
モーガン3ホイラーや本家のロータススーパー7も居てます。

7はケータハムじゃないですよ。本家オリジナルのロータスです。
ロータスはやっぱタイヤと言うか全体的に細いですね。
速く走る為のマシーンと言うよりは、見た目の印象はクラシックな感じの方が強いですね。

そんな感じで、写真を撮ったのはわずか数台ですが・・・
フロアは12000㎡もあって日本一の展示車両数です。
行ってみれば必ず大満足できると思います。
足早に軽く見ていきましたが、それでも小一時間掛かりました。
館内だけではなく、外にも一部展示してますし、何と言っても見に来ている人達もそれなりの車で来ている人がチラホラ居てるみたいで、外も中も見所満載です。


今回の日本自動車博物館で唯一残念だったのが・・・

残念なのはローバーが閉まってたコト
館内の喫茶ローバーがスデに閉店してたコト・・・

ちょっと来るのが遅かったかなぁ・・・
英国と言えば紅茶、紅茶と言えば英国、英国と言えばローバー・・・
ローバーと言えば、ローバーエンジン搭載のエリ子(エリーゼ)・・・

ウーン (Θ_Θ;) 残念だぉ・・・


たぶん、もうちょっと加賀ネタは続きます。


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

曽爾高原のススキを味わってみる

えっと・・・ とりあえず加賀百万石の旅はお休みってコトで・・・

まずはお先に曽爾高原に行ってみたコトをうpします。
飛び石休みな今日は昼前出発でお買い物を経由して曽爾高原へ。


今日はほのぼのな休日です
オイル漏れもスピードメーターもOKな感じですかね?

問題は、特に無いような・・・
って勘違いしそうです。(エリーゼに乗るにはそんな感覚が必須


紅葉を感じつつ曽爾高原へ
まずは道中の紅葉を感じつつ、曽爾高原に向けてまったりドライブ。

今日行ったら、草餅の名物デビィ夫人居てるのかな?
追記:後で調べたら、どうやらホンマに元芸能人だったみたいです


曽爾高原に着いた後は徒歩で移動です
お亀の湯の駐車場にエリーゼを停めてココからは徒歩です。


東海道自然歩道沿いに歩いて‥
東海自然歩道を歩いて攻めていきます。


すごい林道ですね
予想以上の林道でした。雰囲気はイイね。


普通に車でも走れる道です
林道からは車道が見えます。まぁ、車で上っても良かったんだけど・・・

今回はダイエット的な要素も含んでいますので、やはり徒歩でしょう。
自分の足で攻めてこそ、後の感動があるってなもんですよ。


すっげーサバイバルな感じ
すっげーサバイバルな感じです。軽い気持ちで行ってはダメな気配。


で、曽爾高原に着きました
けど、軽い気持ちでもススキの高原に到着しました。


すごいススキです
すっごいススキです。(部分的に・・・)

おそらくは、ベストシーズンは9月ですね。(笑
ちょっと来るのが遅すぎた11月ですが、それでも異国感アリアリ!


何て言うか、コレは楽しめますね
何て言うか、部分的にはススキの群生がステキでした。


日本じゃないみたいな景色ですね
何て言うか、まるで日本じゃないみたい。

ハワイのダイヤモンド・ヘッド登山に雰囲気が似てました。


帰り道はもちろんディープ登山
帰り道も行きと同じでディープな登山道です。


最後のこんにゃくおでん2ヶです
下山して、今日は何も喰ってなかったのでコンニャクをオーダー。

1ヶ100円で2ヶ200円ですが、どうやらコレが最終在庫品だったらしく、周りで何を食べようか悩んでいた人達からは白い眼で・・・w
悩むんだったら、時間的なコトもふまえて先にオーダーしろよ・・・


美味かったで!
最後のこんにゃく串、超絶美味いっ!

こんにゃくの大川なんて完全に凌駕してます。
やはり、こういった物は如何に煮込んだかによるんですかね?
細かい隠し包丁も効いているかと思いますが・・・

そんな訳で、その後は道の駅御杖にもお邪魔して最初から目的だったブツも無事にGETしました。
帰り道はイイ感じに車の絶対数の少ない道を存分に味わいました。

NOプランで特に用事がなくても・・・
やっぱ、ドライブはヤメられませんね。


加賀ドライブの巻は後日のうpにしたいと思います。



blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

秘密のケンミンショー@とり野菜

さて、古い話になりますが・・・
日曜日は暇だったので北陸に行って来ました。
もちろん、月曜日は仕事なので日帰りです。
そうですね片道3時間半ぐらいです。


小雨の気配です
今日はちょっと小雨の気配です。

さすがに片道3時間半なので9時半には出発です。


エンジンオイルの漏れは進んでないと‥
エンジンオイルの漏れは大丈夫っぽい・・・

一応、今日はエンジンオイルの漏れ具合の確認ドライブ。


メーターのテストドライブも兼ねております
んでもって、修理したスピードメーターのテストドライブを兼ねてます。


小雨パラパラ‥
さっそく、ポツポツっと来ましたかね?

そんな感じで雨の具合とエンジンオイルの漏れ、メーターの動きなど敏感に感じようとナイーブな運転をしていますと・・・


京都でオレンジエリーゼと遭遇
京都を過ぎた辺りでオレンジのS2エリーゼと偶然遭遇っ!

京都、オレンジってコトでそれとなく確認するも知り合いではなかった。
けど、手を振ったら振り返してくれました。
エリーゼって車種はこういうのがイイですよね。


割とずっとものすごい霧でした
オレンジエリーゼと別れたあとはひたすら濃霧の中を走る。

時折り、結構な雨になりましたが・・・w


途中のインターで休憩
いよいよ加賀近くのSAにてちょっと休憩。


オイル漏れの再チェック
やっぱりやるコトはオイルの漏れ具合チェックです。


オイル漏れはほとんど無い?
出発時にオイルを拭き取りましたが、その時と何も変わってません。

ひょっとして、オイル漏れは止まった?ヾ(-д-;)ナイナイ


下周りにも漏れの形跡なし
下回りにもオイルが飛び散った形跡は見られません。

VVCを発動させず、回転数もなめらかに加速していると大丈夫?
そんな車周りの点検を必死にやってますと、現地のおじさん&おばさん達に囲まれてしまいました。
エリーゼって子供と高齢者の方には人気なんですよねぇ・・・


しばし走って加賀の街に到着
しばし走って高速を降り、加賀の街に到着。


IC近くの小西水産さんです
北陸道の加賀ICを降りてスグの水産センターでお友達を待ちます。

エリーゼはやっぱ小さい車ですねぇ~


殺風景なお土産屋さん‥
なんだろ・・・ 殺風景と言うか独特な雰囲気と接客と言うか・・・

個人的には、秘宝館を思い出してしまいました。(笑
で、お土産物を見てますと・・・

外で解りやすい爆音が・・・w


きたあああっ!!! Σ(゚□゚(゚□゚*)ッ!!

爆音と共に登場しました
布メンジャー北陸支部の支部長Kさんがやって来ました。


カデナと言うGT3モデル
車種的にはロータススポーツでカデナって言うモデル?

噂では、ロータススポーツGT3って言うモデルみたいです。


ラインが塗装なのがステキです
ラインがステッカーやシールではなく、塗装なのが本物の証。

純正仕様でラインが入っている限定車は塗装のラインが入ってます。
完成度とラインのキレイさがシールには無いクオリティですね。

実はKさん、この個体で通算3台目のエリーゼとなる訳だが・・・
一体どんだけセレブなんでしょ?それでいて中の人より一回り以上若いって何の冗談なんだか・・・w
そんな短期間で3台ものエリーゼを乗り継ぐとか・・・
さすがは加賀百万石の城主と言ったトコでしょうか?


ブラっと思いつきで加賀に遊びにやって来た中の人ですが・・・

加賀の街を案内して貰います
そんなNOプランでもKさんが加賀の街を案内してくれます。


加賀の男はカッコエエなぁ・・・

普通、一回りも歳が上のおっさんのために自分の貴重な休日の時間を費やしますか?
彼女さんと共に好きに有意義に自分の時間を楽しむのが当たり前の姿で、訳解らん遠くの誰だか正体不明のおっさんは適当にスルーしておくのが普通だと思うんだが・・・w


しかし加賀はすごい景色‥
しっかし・・・ 加賀の街は見渡す限りなぁ~んも無いですね。(失礼

なんか、大阪と比べるとホンマに日本?って感じでした。
どちらかと言うと街の中心から離れると広大な砂漠が広がるラスベガスのような異国な感じです。(褒め言葉です

道路も広くてアウトバーンみたいに真っ直ぐ続いているので・・・
スピード違反とかハンパ無い記録が生まれそうですね。


伊賀Pみたいな加賀P
そんな訳で、本日のランチ場所となる石川名物のとり野菜へ。

コレまた伊賀ドライブインみたいにコテコテな感じのドライブイン富士。
こう言うコテコテな店ってハズレが無いんですよねw

伊賀パーキングのどて焼き定食の味のお福、伊賀上野ドライブインの唐揚げ定食の中華太陽は常連ですが・・・
次はホルモンの伊賀食堂も攻めてみますかね?(おすみではなく


名物のとり野菜です
コレが秘密のケンミンショーで一躍有名になったとり野菜ですね。

このテンコ盛りの量で2人前です。


中の人はノンアルで
うーん・・・ 今日のトコは残念ながらノンアルで味わいますかねw


ホルモンとか焼物です
とり野菜の時は、一緒にホルモンとか肉を焼くみたいです。

ついでに頼んだ中飯が結構な量でした。
こういうお店は、中ライスでも鬼盛りなのが定番なんですねw


古典的な焼き台です
この昭和初期な鉄板がイイですねぇ~

まぁ、外装も内装も昭和感満載ですけどねw


とり野菜は出来上がってくるとこうなります
とり野菜は完成してくると、こんな風に山が崩れてきます。

では、ちょっと味見してみますかね?





うんまあああっ!(ノ´▽`)ノ♪

何て言うか、関西でも近所のスーパーでとり野菜の味噌(1パック285円ぐらい)は普通に売っているんですが・・・
なんか全然、味が違う気がしました。
さすが、ケンミンショーの本場ですね。(笑

そんな訳で、旅の続きは後日ゆっくり綴っていきたいと思います。

つづく・・・


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

お次の番だよ@オイル漏れ

さて、休日がやって来ました。
何て言うか、今週は眠れない日々が続いたので・・・

天気が悪くて逆に良かったか?(笑
そんな今日は特にドライブもせず、まったり過ごしましょう。
ぐだぐだっとして体を休ませましょう。たっぷり寝ましょう。

が、雨で天気が悪いからこそ今のうちにやっておきたい。


さて‥?
とりあえず、完治したスピードメーターを・・・

もう、お部屋で組んでしまえばイイか・・・
んでもって、車に付けてテストドライブでもしておきますかね?


とりあえずお部屋で組み立て
こんな感じで車に取り付けられる状態にまで組んで・・・

ホンマはメーターの針をきちんと合わせたいんだが・・・
まぁ、こんな感じで付けておけば経験上、大丈夫ではないかと思う。
ホントはエンジンをしばらく掛けてアイドリングを安定させてから通電状態でスピード0km、回転数800RPMとかの位置に針を刺す方が無難なんだけど・・・
まぁ、針の位置の多少のズレは気にならないだろう。

ステッピングモーターを0位置の端にしてから針を刺すのが普通なんだけど、通電した瞬間に電流が流れるコトで針が1コマ分程度?動くんですよね。
それをふまえて、動く分をオフセットして針を装着してます。


では、車に装着して・・・
テスト走行で最終チェックとしますかね?


うん、完璧な姿
スデに針の微調整が無い想定でガッツリ組み込み済ですが・・・



( ̄0 ̄;アッ・・


エンジン始動でヤバぃかも‥
エンジン始動で想定とちょっと違った・・・

ホンマはもっとスピードメーターの針がピコって動いて・・・
完全に0kmの位置まで振れて固定だと思ったのに・・・
と言うか、スピードメーターを繋いだ時のガシャガシャと内部のメーター内容を読み込む際に針位置がちょっとズレた。


⑩kmのサバが発生‥
ウーン (Θ_Θ;) 走ってない状態で時速10km分ぐらいマイナス?

実際にテスト走行してみますと・・・
アイフォンのGPSスピードメーターとやっぱり約10kmのスピード差があるみたいです。
つまり、スピードメーター上は30kmでもアイフォンの方は40km・・・
メーター読みより現実のスピードの方が常に10km速いってコトです。

と言うコトは、常にスピード違反になる可能性が高い。
時速50kmだと思って走ってたら実際は60kmだったとか・・・


そんな訳なので、お買い物の道中でTKさんに立ち寄りました。


TKさんにお邪魔してみました
今日は天気が悪いのでお客さんが多く来店しておりました。


工具をお借りして‥
申し訳ないけど工具をちょこっとお借りして・・・

メーターを外して、ちょいと分解してその場で針を抜いて調整。
針を刺すのは通電させてエンジンを掛けた状態で行いました。

ちなみに、小ネタとして、ローバー型の初期メーター(青照明)に付いている針は簡単に抜けます。
しかしながら、トヨタ型以降(オレンジ照明)は簡単に抜けません。
なんでかって言うと同じように見えて針のパーツが全然違うから。
ステッピングモーターの芯を差し込む部分がトヨタ型は長くてローバー型の2倍以上の深さがあります。
なので、トヨタ型で針を抜くと8割以上の確率で芯ごと抜けます。
ローバー型は芯が抜けるコトなんて実質無いと思います。

中の人は前回のメーター修理の際に、反り返ったローバー型の針がみすぼらしいからトヨタ型の針と差し替えたんです。
コレが今回のメーター修理の最大の敗因だったと思います。
あの時、余計なコトをしなかったら今回の修理は鬼ほど簡単でしたね。
しかしながら、LCDのコトだけではなく、ステッピングモーターの知識やらハンダゴテの技術やら、色々と勉強してスキルアップ?できたので良しとしておきましょう。

てな訳で、今後のコトも考えてローバー型の針に戻しておきました。
あと何回、メーターを分解するコトがあるか解らないもんね。


コレでOKとしときましょうか
えっと、こんな感じですかね?

キーONで通電させるとスピードメーターの針位置は0kmになり・・・
キーを抜いてOFFにすると0kmの位置から少し落ちます。

針の位置がちょっとだけズレてますが許容範囲内でしょう。
実際に再テスト走行してみても、無料アプリのGPSスピードメーターと誤差があるかどうかは解らない感じでした。

なので、コレにてホンマにスピードメーターの修理は完了です。
もう2度と、このネタの続きを書くコトが無ければイイんですが・・・w


と言う訳で、いよいよ絶好調な状態になりつつあるエリ子さん。


あと残った問題はコレ
あと残った問題点はコレか・・・

VVCユニットの付け根から滲み出すエンジンオイル・・・
1度は応急処置をするものの・・・


このオイル漏れがなぁ‥
鎖骨に溜まったお湯の様にオイルが溜まってます。

残念ながら、スグに再発しました。
幸いにも、再発の漏れを確認してから数km走っていますが・・・
あまり漏れは激しくないみたいです。
VVCを発動させないように、まったりゆっくり走っていると大丈夫?

けど、車両火災とかになったら大変なので・・・

また入院させるコトになりそうです。(笑

「1つ直したら2つ壊れる」とはよく言ったもので・・・
旧車?の維持は 面白い 大変ですね。



blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

諦めない限り失敗は無い@エリーゼ

ウーン (Θ_Θ;) 眠たいけど寝れない・・・

そんな訳で、スピードメーターだけ動かないエリーゼのメーター修理の続きであります。
ぶっちゃけ言うと、何度もやり直し作業をする中で・・・
正直、死にたい気分でした。

こんなコトになるなら、修理なんてしなければ良かった。
液晶表示が見え難いぐらい今まで何の問題もなかった。
一体どうすればイイんだ・・・

もうホントに新品のメーターASSYを買うか?
しかし、それでは何だか負けを認めたコトになる。
新品でも壊れて当然レベルの物に50万とか出すのか?

よく考えろ!落ち着いて考えろ!
今まで見えなかった液晶は見えるようになった。
タコメーターも今まで通りに動く。あとはスピードメーターだけじゃないか、あとちょっとでゴールじゃないか!
諦めたらそこで試合終了だ。あと1歩進めば完全に直るトコまで来ているんだ!

スピードメーターが動かないのは・・・
針を抜くまでは動いていたんだから、基盤本体が壊れた訳ではなく、問題があるとすればステッピングメーター自体の問題か、はたまたジャンパー線の繋ぎを勘違いしてるとか?
しかし・・・ ジャンパー線の繋ぎで間違えるコトは物理的に考えられない。そんな適当に回路図を見ている訳ではない。

だとしたら、やはりステッピングモーターの問題になる。

相当勉強しました
そんな訳で・・・ 実はステッピングモーターについても勉強しました。

基本構造、原理、それこそ寝る前も通勤途中もずっとステッピングモーターの構造や動くメカニズムを頭に描いていました。

ステッピングモーターって言うのは基本構造は驚くほどシンプルな訳である。それが壊れるって言うのは・・・

基本的に有り得ない。

壊れてしまったのは、やはり無理やりに芯を刺し込んだ際に軸が曲がってしまったのが原因ではないだろうか?
エリーゼでも決して少なくないステッピングモーターの不具合が報告されてはいるが・・・
構造は簡単ながら、実はかなりの精密機器。
エリーゼに使われていたSWITEC社は元々は複雑機械式時計の名門スイス製であり、スウォッチ関連の会社である。
(今は買収されてシンガポールの会社となっている)
組み立て工場で適当作業で変に力が芯に加わったとか何かで初期不良は必ずあるだろうし、実際にはメーター分解などを個人で行った際に芯を引っ張り過ぎてオーナー自らが壊してしまったケースが多いんではないだろうか?

実際にきちんと動いているタコメーターの方は手動で動かした時に驚くほど軽い動きをしている。
で、何度も分解してギア位置が合う様に調整している芯抜けの方はと言うと、何度組み上げても手動で動かしてみると動作が固い。
微弱電流で動かすコトが出来る感じがちょっとしない。

やはり、強引に芯を刺し込んでしまった際に軸が曲がってしまったと思われる。
何度も動作実験をして針を触っている時に、通電している時は針を動かすのに強い抵抗を指に感じた。
コレはつまり、通電中は位置を保持しようと機能するステッピングモーター自体の特性ってコトである。つまり回路図やハンダ付けについては問題が無いのではないか?
(だってテスターで何度も通電テストもしているのである)

つまり、基盤自体にダメージがある訳ではなく、新品の同じギア比のステッピングモーターを購入して再移植すれば直ると言うコトではないか?もうゴールが見えているのではないか?


ステッピングモーターの諸元表?
エリーゼに付いていたのはX15の166型である。

他にも品番が書いてあったが、そちらは製造ロット番号。
最も重要なのは166と言う型番である。
頭のX15と言うのはどうやらバージョンであり、X15を改良してバージョンアップしたのがX25と言うコトであり、最新で製造されているのは更に改良を加えたX27シリーズとなっている。(多分

んでもって、実は166型と言うのはネットでもあまり登場しない。
世の中の主流はどうやら168型で、エリーゼもトヨタ型の後期以降(おそらくC型のメーターパネル)になると168型が使われているようである。
諸元表?を見ると166型と168型で微妙な違いが・・・


166と168の違いは?
どうやら、正確な位置にマウントする為のペグが付いているらしい。

うちのエリ子のステッピングメーターとしては166型が理想なのであるが、別に168型を購入してマウント用のペグを削り飛ばせばイイだけだと思うが・・・
仮に166型と168型のギア比が若干違ったとしても・・・
ローバー型とトヨタ型はメーターの刻みが若干違うだけである。
トヨタ型はタコメーターが10000回転まで、ローバー型は8000回転まで、スピードメーターがトヨタ型は260kmまで、ローバー型は240kmまでとなっている。仮にギア比が違って針の動きが違うとしても・・・
幸いにもうちにある壊れた予備はトヨタ型である。メーターのバックパネルを根こそぎ移植して、警告灯部分で上下に切断して上半分をトヨタ型、下半分をローバー型にすればイイだけの話である。それでメーターの表示問題は軽く解決できる。(と思う)

仕方が無い・・・ 個人輸入で送料が高くつくが・・・
ちょっと海外からパーツを購入するか・・・
それでもダメなら、主治医に新品のメーターASSYを探して貰おう。



ぃぁ・・・ ちょっと待てよ?

ちぇりぼんさんはスーパーセブンのメーターをスマホで代用してたぞ?


GPSスピードメーターをダウンロードで保険
無料のGPSスピードメーターアプリをダウンロードしてみた。

幸いにも動いていないのはスピードメーターだけだから・・・
最悪、コレでイイんじゃない?

と、自分自身で諦めようと思ったのですが・・・

自分自身に諦めろと言い聞かせて、納得させようにも・・・
中の人のホントの中の人は、そんな聞き分けのイイ子じゃない。
諦めないように常に心の中に入ってくるんです。

あと1歩でゴール。
ドコで失敗した?ドコを直せばイイ?解決できるんじゃないのか?
何をしてても囁いてくるんです。



∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

ちょっと待てよ?確かにスピードメーターは1回も動いてない。
何十回と組み直してギア位置を微調整しても動かなかった。
だから、ステッピングモーター自体の破損、軸ブレの摩擦負荷を微弱な電源パワーでは動かすコトが出来なかったと言うコトだ。
通電時には確かに位置を保持する電気の力を感じた訳だから・・・

だが待て、1度だけスピードメーターは動いている。
最初に移植したトヨタ型に付いてたステッピングモーターの時だ。
確かに動きが変で速度が上がり続けて、車が動いてもいないのにメーターがカクカク上がり続けて振り切って・・・
でも、今正常に動いているタコメーターもトヨタ型からの移植・・・

ステッピングモーターの単純構造でこんな不具合があるだろうか?
トヨタ型に付いてたモーターはどちらも手動での動きは同じに感じる。
ステッピングモーターの基本構造と原理は4つの電磁石がそれぞれ通電して中心の永久磁石を回す仕組み。

スピードメーターの針が上がる時は・・・
電流①→電流②→電流③→電流④→電流①→電流②・・・
と言う順方向のパルスの流れでスムーズに回転する。
実際に今までスムーズに針は動いていたし、カクカク飛び飛びとした動きは1度もなかった。

でスピードメーターの針が下がる時は・・・
途中で逆回転のパルスに切り替わる。
電流①→電流②→電流③→電流④→電流③→電流②・・・

あの時、なぜ針は上がり続けたか、なぜカクカクしていたか・・・
ひょっとしたら、1~2系統が接触不良で通電してなかったのでは・・・
だから、針の動きを逆方向に引っ張るコトが出来ず・・・
通電している間は位置を保持しようとするし、次の1個飛んだパルス信号が来るから一気に1コマ飛ばしで針が動く・・・
結果的にカクカクっと上がり続けて下がるコトが出来なかった!?


つまり、単なる接触不良?
モーターの脱調現象では!?


そう言えば、あの時は移植さえすれば問題は解決できると思って、テスターで通電確認は行っていない。
しかも、一番最初の作業でまだハンダ付けがぎこちない時・・・


中の人の頭の中が急に猛烈に回転し始めました。
まるでステッピングモーターのようにグルグルと・・・
まるでデスノートを再び手にし、記憶が呼び戻ってくるかの様に。
脱調現象に陥ったであろう通電状況とそれに追随する電磁石と永久磁石(針)の動きも絵に書いてみて・・・
なるほど・・・ 接触不良でこの通電状態になっていたならカクカク動きの説明が出来るっ!


あのトヨタ型の166モーター・・・
アレは壊れてなどいない!



もう1度・・・ もう1度、最後の挑戦をするしかない・・・

ジャンパー線、ステッピングモーター本体の導通、ハンダ付け後の裏表の通電テスト・・・
うん、基盤は少々焦げたままではあるが・・・
回路の接続、接触不良、ハンダの取り付け、どれも問題は無い。

コレで、もしも動かないのであれば・・・
それは新しいステッピングモーターを購入しても問題は別なトコにあり、根本的にハンダの熱で他の電子部品を殺してしまったか、基盤上で気付いていない断線を起こしてしまったかだ。


・・・o(;-_-;)oドキドキ





(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ



ランド剥がれ、ジャンパー線とか(途中省略)して直った‥w
Σ(゚□゚(゚□゚*)きたあああぁっ!!!

タコメーター、スピードメーター、無事復活です。



LCDもキチンと表示されてます(明るい?
もちろん、液晶部の表示も完璧です。

もう少しアイドリングしてエンジンが温まったら水温も表示されます。


ってな訳で約6年間。ぃぁ、実際にはそれ以上・・・
ずっと悩み続けたエリーゼのメーター不具合も何とか完治しました。

修理してて思ったのは・・・

やっぱり、諦めない心ですかね?

あと、宇宙兄弟ムッタの名言ではありませんが・・・
失敗に費やす労力(時間)とお金(予備パーツ)が必要。
ホンキの失敗には価値がある!っと・・・w

あと、ステッピングメーターの芯抜けは素人には終りを意味します。
メーター修理の際は芯が抜けないように針だけ上手に取りましょうw

コレにてエリーゼのメーターパネル修理は無事完了です。
まだエリ子にきちんと本装着せず、仮留め状態だけどねw

ぁ、今回の一連の作業、表記してないけどもちろん完全な自己責任になりますので、どうか参考にはしないで下さい。
参考にするなら、もっと電子工学に詳しいエリーゼ乗りを探しましょう。
真似して根本的に潰れても中の人は一切責任を持ちません。



(おまけ)

予備としてもう1個買いました

どうせ何年後かには振動で液晶部が壊れるかも知れないので・・・
安いし、予備として同じLCDモジュールを追加で1個買いました。

ステッピングモーターもX25-166あたりを2個程欲しいけどね。
もし、ステッピングモーターが何年後かに壊れたら・・・
それはその時、考えたいと思います。(笑


blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

徹夜のハンダ地獄とか・・・@エリーゼ

ε- ( ̄、 ̄A) フゥー


とりあえず、最後の仕上削り
とりあえず、コレで完璧じゃない?

基盤にしっかり結合できるし、刺し込んだ感も強いからしっかりと充分な接触はしていると思う。
ピンは割と丈夫なので折れる気配は全く感じられませんでした。

では、エリ子さんからスピードメーター一式を取って来ますかね?


コラムカバーを外すとゴミだらけ
うっわ・・・ ゴミだらけじゃねぇか・・・

なんでしょう?コラムカバーを外すと、焼き芋でもするかの様な木の葉クズとか砂とかこんもり溜まっていました。
エリーゼってホンマに隙間だらけなんですね。
(まぁ、隙間だらけなのは解っていたけど・・・)


エリ子のメーターの品番です
コチラはエリ子さんのスピードメーターASSYです。

モデル名はモンツァと言う何だかフェラーリっぽい感じの名前。
エンジンがローバーなのでA型ですね。ずっと2002年式だと思っていたんですが、メーターの製造年月日は2003年1月29日なのでエリ子さんは2003年式と言うコトですね。
今、2016年なので13年モノと言うコトになります。
次の車検では旧車として税金が上がるってコトですね・・・ (泣


針が擦れて円周キズが付いてます
針が年数と共に反り返ってきて円周キズが付いております。

このキズはコンパウンドでしっかり磨いて誤魔化しました。
メーター分解をするのは久し振りですが、まぁ過去にもやっているので何とかなるでしょう。


エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

芯も抜けたけどイイのかコレ?
針を抜いたら、芯も抜けたけど大丈夫なのか・・・

しかも、1個だけでなく2個ともキレイに抜けてもた・・・
ウーン (Θ_Θ;) ま、まぁ、大丈夫か・・・

注)実はコレが死亡フラグ

その辺のコトは後半で解ると思います。


同じ品番のLCDモジュールでした
コチラが液漏れしている液晶モジュールです。

どうやらEDT社のこの製品は割と不具合だらけみたいですね。
とりあえず、液晶漏れしていない液晶パネルの導電ゴムを微調整し直してから動作テストしてみました。


接触不良対策をした旧LCDを刺す
あっらぁ~ やっぱダメか・・・

薄っすら残像が画像で見えていると思うんですが・・・
通電した瞬間、液晶表示はグライコのように波打って・・・
やがて文字も何も映らない状態になりました。
バックライトのLEDだけが光っている状態ですね。

コレは液晶パネルの接触不良と言うよりは・・・
やっぱモジュール自体のコントローラーが死んでいるか、初期化失敗状態になっている気がします。
残念ながら、この基盤は使えませんね。
液晶漏れしているLCDモジュールと液晶部分だけを交換すれば完全復活なLCDモジュールが出来るかと思います。
もちろん、そのトライをする気で居たのですが・・・

折角だから、ヤフーで買った500円の液晶モジュールもテスト。
このテストで削り込んだ角ピンが無事に使える丸ピン状態になっているかどうか、接触不良になっていないか、ポン付け交換が可能かどうかが解ると思うんですが・・・



(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオッッッ!!!



治ったああああああああ
キ、キタ━━━(゚□゚*)━━━ッ!!

やっぱ、そうだったんだ!
A型の1602汎用LCDモジュールで容易に置き換え可能!
と言うコトは、VFDモジュールへの置き換えもポン付けでおk!
走行距離数も147928kmで思った通り!
燃料残の表示位置もしっかりと正しい位置だし完璧っ!


ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

なんだよ、やってみれば楽勝すぎる作業だったじゃん。
コレだったら、何年も悩まず・・・
って言うか、最初っから汎用LCDにポン付けで解決じゃんか・・・

何という簡単な作業でしょうか。
と言うか、こんなコトで簡単に直るなら、ロータスって聞くだけで修理を断るプロのスピードメーター修理屋さんって何なん?
なんだか、手応えが無さ過ぎて物足りねぇな・・・ ε- (´ー`*) フッ


まぁ、とりあえずメーターを組み上げて再装着しておくか・・・
んでもって、主治医に直りましたっ!って週末にでも自慢しに行こう。


今度はメーターを組んで仮留め
今度は基盤剥き出しではなく、メーターケースに入れて仮設置。


コントラスト調整は10k程度の可変抵抗を半田付け
ウーン (Θ_Θ;) ちょっとコントラスト調整がいるかな?


3番ピンで可変抵抗を付けるか?
こんな感じで3番ピンVoと1番ピンVssの間に可変抵抗を付けて・・・

10kΩぐらいの可変抵抗を付ければイイだけだから・・・
けど、メーター内部の主基盤上に可変抵抗を付けると調整の度にメーターパネルを開けないといけない。
液晶のコントラストは電圧と温度によって変化するから、厳密には夏と冬とで見え方が違うハズで、その度にメーターパネルを分解して基盤上に付けた可変抵抗値を変えるとか割と大変だ。
長めのジャンパー線で繋いでメーターパネルに小さい穴を開けて、スピードメーターの外側に可変抵抗の調整ツマミを露出させる?
そうすれば、運転席からコントラストの調整が出来るし、普通の車はメーターにそんな機能が当たり前にあるんだよな・・・w

まぁ、ロータスだし、そんな凝った機能は別にイイか・・・
明るさ調整とかコントラスト調整とか高級車目線はヤメよう。
エリーゼは豪華装備は何も無しの走るためだけの車で、あとの作りは雑な方がロータスっぽくて味がある気がするし・・・(爆


よしコレで針を付けて完成か?割と簡単だったな
w( ̄△ ̄;)wおおっ! コレは明るいw

んじゃ、タコメーターとスピードメーターに針を刺してっと・・・



(○'ω'○)ん?


アレ?なんだろう、この違和感は・・・

まぁ、とりあえず、エンジンを掛けてテスト走行で動作チェックを・・・





(◎_◎;)エッ!?


そんな嘘でしょ・・・
タコメーターもスピードメーターも全く動く気配がありませんが!?


( ▽|||)サー

まさか・・・ ひょっとしてやっちまった?

とりあえず、全く動かないスピードメーターのままガソリンスタンドへ。
動揺を隠し切れないまま、ぎこちなく給油を終え、立体駐車場にエリーゼを格納し、スピードメーター一式を持って自宅に帰還。


ステッピングメーターがダメなのか?
ウーン (Θ_Θ;) さっきまで普通に動いていたのに・・・

メーターを分解した途端、針が動かなくなったと・・・
ひょっとして、ステッピングモーターに抜けた芯を 普通に 強引に刺し込んだらダメなのか?
まぁ、普通と言うか割とガンガンと叩いて刺し込んだ訳だが・・・


針を無理やりに押し込んで‥
正常な方を見て芯の長さが合わないからガンガン叩いた訳で・・・

ちょっとネットで調べて見ると、どうやらステッピングモーターの芯が抜けたら、ステッピングモーター自体を分解して芯を刺し直さないといけないらしい。
無理やりに外から刺し込んでも内部のギアが正確な位置にならず、ギアが噛み合わないらしい。

ウーン (Θ_Θ;) つまり、ガンガンとブッ込んだ時点で・・・

スデに死んでいたと言う訳か・・・

しかも、1個だけではなく、2個とも・・・ (号泣


しばし、考えて・・・

元々、液晶漏れで貰ったメーターパネルは液晶漏れで不良品となっていた訳だから、それ以外は良品な訳である。
つまり、死んでしまったエリ子のメーターパネルからステッピングモーターを取り外して、貰い物のメーターパネルからステッピングモーターを剥ぎ取り、エリ子のメーターパネルに移植する。
割と高難易度のハンダ技術が要る訳だが、他に手はない。

すぐさま、ハンダ付けの準備をして実行。
結局、こう言ったメーター修理の作業を自分でするなら、ハンダ付けの作業が必須項目になってしまうって訳ですね。

ちょっと難易度が高く、苦戦したが何となく移植手術は成功。
立体駐車場に戻って車を出してメーターを再設置して・・・


タコメーター復活
よっしゃああああああっ!


見たか!俺様の技術をっ!
我が錬金術に不可能はないっ!
(≧∇≦)ブハハハ!



タコメーターの動きは今まで通り!
ちょっと針がズレてるから、後で若干修正するとして・・・
んじゃ、実走行でスピードメーターの針の位置を確認しますかね。





・・


( ̄ェ ̄;) エッ?

なにそれ・・・

駐車場をのそっと出ただけで・・・
スピードメーターの針がカクカクカク・・・ っと小刻みに上がり・・・
って言うか、車は停まってるのに上がり続けてますが?w


スピードメーターが動いてない‥脱調?
あっと言う間にスピードメーターの針は時速240kmを振り切り・・・

推定速度的には時速320kmと言ったトコですかね?
どうやら、針の動きの限界点に達したみたいで針は止まりました。

とりあえず、針を手で戻して近所をテストドライブ・・・
しようと思うのに、動き出した瞬間に針はカクカクっと上昇。
結果、1度動き出すとあっと言う間に針が振り切ります。

途中で何度もメーターリセットの儀式を行うも症状は改善せず・・・


(´ヘ`;) う~ん・・・


ぁ、ひょっとして・・・

液晶漏れしているメーターパネルも実はスピードメーター側のステッピングモーターが故障してたとか?
エリーゼではメーターパネル系の定番故障として液晶不具合も多々あるが、針の動きとかステッピングモーター側の不具合も前例が多いし・・・
貰ったメーターパネルは両方が壊れていたってコトか!?

そんな訳で、自宅に戻り、またスピードメーターの分解です。
ステッピングモーターを外して、移植するだけでも大変だったのに・・・
せっかく移植したステッピングモーターをまた外します。

んでもって、今度は先ほど針をガンガンとブチ込んだステッピングモーター自体を分解していきます。
つまり、自分で壊してしまった(であろう)ステッピングモーター自体を分解して直すと言う(自作自演なドM)技にトライせざるを得ない状況です。

んでもって、ココからはほとんどパニックで非常事態ですので・・・
残念ながら画像は一切ありません。それだけ、必死だったんです。

①ステッピングモーターを分解して・・・
②内部のギア構造を理解してギアが噛み合うように調整して・・・
③組み立てて手で動かしてみるにも、割と動きが固い?
④手で動かすと、ジーコジーコとギアが噛み合う音はしますが・・・

⑤で、またハンダ付けをして・・・
⑥立駐を上げてエリーゼに乗り込み・・・
⑦メーターを繋いでバッテリーを繋いで・・・


今度は全く動かないっ!(汗

なんか最初の状態と同じ?
タコメーターだけは動いているのがまだ救いですけど・・・

⑧なので、バッテリーを抜いてメーターも外して・・・
⑨立駐を元通りに地下に戻して・・・
⑩ハンダを溶かしてステッピングモーターを外して・・・


んで、お解りのように①から作業のやり直しです。
自宅にはハンダ線とハンダゴテはあるのですが、ハンダ吸い取り器はありません。
なので、ステッピングモーターを取り外したあとに残ったハンダをキレイに取るコトは出来ませんので、仕方なくリューターで削っていくと言う荒技も間に挟んでおります。
あと、自宅と立駐間を走って階段を上がったり下がったり・・・

どれぐらいでしょうかね?
①~⑩のサーキットトレーニングを何十回と行って・・・
時間にすれば、6時間ぐらいですかね?
気が付けば深夜3時過ぎになっておりました。

何度も何度もハンダを溶かしたり、リューターで残ったハンダを削ったりと繰り返していたので・・・
残念ながら基盤もコゲコゲですし・・・
何度か繰り返しているうちにランド剥がれも何箇所も・・・

何度目かのトライでハンダ付けが不十分で通電していない感がありましたので、途中からテスターの導通テストも行うようにしました。
(って言うか、導通テストは最初からするのが当たり前ですね)
あと、ランド剥がれも多発しているので、LANケーブルを切って分解しジャンパー線としてハンダ付けするとか・・・

何時間もやっているうちにハンダ付けも割と上手くなりました。
普通は練習して上手くなる訳で、実践で何度も失敗しつつ腕を上げていくのはどうかと思いますが・・・

結果的に、最初の移植でカクカクっと針が動いただけで・・・
その後は何度やり直しても針はピクリともせず・・・


よしっ!コレが最後だ!

ステッピングモーターの動き、ギア位置OK!
ハンダ付けもOK!
ジャンパー線の接続もOK!
テスターの導通テストもOK!

今度こそ動くハズだ!
コレで動かないとか・・・
理論上有り得ない!
有り得ないのだあっ!






( ̄0 ̄; )・・


パトラッシュ ・ ・ ・  疲れたろ ・ ・ ・
僕も疲れたんだ ・ ・ ・  なんだかとても眠いんだ ・ ・ ・


たぶん、続く ・ ・ ・ (泣




blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

スピードメーター修理に再?トライ@エリーゼ

( ´△`)アァ- なんで電子工学系の道に進まなかったんだ~

なんて、おっさんになって今更後悔している中の人です。
子供の頃は理科が好きで好きでたまらなく・・・
当然のように理学部物理学科へと進学したものの・・・

大学3回生になって就職活動で大分悩みました。
物理学科ってどこの企業で何をする訳?そんなニーズある?

そして、今もたま~に思う訳です。
どうせだったら物理ではなく、電子工学を勉強してた方が液晶とか基盤とかコンデンサーとか電気とか詳しくなって老後に活かせたんじゃないかなぁ~って。

そんな訳で、数年前になんちゃって自分修理でギリ解決したエリーゼのスピードメーターも・・・


現状のLCDです距離は147928?
こんな風に液晶漏れがドンドン酷くなってきました。

6年前にちょい液晶漏れのエリーゼのスピードメーターをタダで貰い、構造を学ぶ目的でバラしていたら液晶モジュール部品が同じ型番だったのでそっくり移植すると言う素人でも簡単に出来るなんちゃって修理をしました。
6年前は液晶漏れが頭1桁部分だけだったのが・・・
6年間でじわじわと液晶漏れが侵食してきて、もはや下3桁がギリ判断できる程度になってしまいました。

現在の距離数は写真の通り147928kmなんですが・・・
もはや、オーナーにしか解らない状況となっているみたいで、車検証上は数年前に「走行距離不明」、この前の車検ではいつのまにか「走行距離0km」となっていました。

で、主治医と軽く世間話をしていたところ・・・
「本来なら車検は通らないみたいで・・・ なんとかお願いして通して貰いましたが、次の車検はひょっとしたら通らないかも知れませんね・・・」

(゚ロ゚;)エエェッ!? マジでw

旧車でメーター不動車とかどうなんの!?
もっと酷い旧車なんてナンボでも居てるハズなのに!?

なんて冗談だろうと思っていたんですが・・・

そろそろ何とかしなければなりません。
純正で新品購入してもスグに壊れる可能性が高い50万だか36万だかする超高級な同じメーターASSYを購入するか・・・
(今は製造してないし、在庫もなく売ってもいない)
それとも、修理をするか・・・
(自分調べでは、世間のプロ修理屋は相手にもしてくれない)
それともいっそ、やっぱり社外品のレーシングなメーター?
デフィーとかのレース用メーターでも40~50万ぐらいだろうし・・・
しかし、あれって確か燃料計が無かったような・・・


と、今になって初めて悩み始めた訳ではなく・・・
実は、この6年間もずっと軽く悩んでました。
前回直ったって言っても、液晶漏れ状態だからスッキリしない。
走行距離数もホンマに合っているかどうか解らんしね。

フェイスブックでお友達がアイパッド液晶修理で華麗に本体を破壊しているネタを見て、彼がやるんだったら俺もダメ元でやってやる!って気持ちになりました。(笑


壊れたトヨタ型初期のメーターです
エリ子のではなく、他車の壊れたメーターでもう一度勉強します。


このタイプ(オレンジ照明)ですね
過去に頂いたのはオレンジ照明の初期型メーターです。

エリーゼ的にはB型でS2エリーゼのトヨタ型、ABSが付いた2005年モデルの物です。
S2エリーゼでもエリ子みたいな初期のローバー型はA型になります。ローバー型でも後期モデルになってドアロックピンが付いたモデルからはB型の同じトヨタ型が付いているケースがあるようです。
(ただし、ローバー型はABS含め色々な警告灯と機能が元からない)


基盤はこんな感じ
見た感じ液晶以外には問題が無い良品であると思われます。


問題の多いLCDモジュールです
エリ子に付いていた何も表示されなくなった問題の液晶モジュール。

液晶について、一応は独学で地味に勉強しました。
液晶モジュール(LCD)についてもずっと勉強?してました。
LCDだけでなく、VFDについても調べました。
自宅には様々な1602型LCDのデータシートが大量にあります。


色々とずっとLCDの勉強してました
けど、根本的に何も解っていません。(爆

何も映らなくなったエリ子のLCDモジュールも、液晶漏れを起こしている今使っているLCDモジュールも実は同じ型番で・・・
台湾のEDT社のEW10173YLOと言う製品になります。


今のLCD型番ですが‥
調べると海外のサイトに一応は出てくるんですが・・・

どうやら個人では入手困難の様です。
和訳で1個からOK!って海外サイトも表記だけで同じ型番のLCDを購入しようとトライするも全く不可能な状態でした。


で、不点灯になってしまったのは・・・
 ①液晶ガラス部分の導電ゴムの接触不良
 ②LCDモジュールのコントローラー不良
の2つのうち、どちらかが原因だと思われるんですが・・・

接触不良なら何とかなりそうですが、コントローラーの不良となると、本体自体が死んでいるのか、初期化に失敗して再初期化が必要なのかまるで解りませんし、再初期化なんて自分では出来ません。


接触不良なんですかね?
問題を接触不良と断定してダメ元で分解してみる。

最悪のケースで、本体側が死んでいたとしても液晶部分は液漏れもなく再利用(移植)できそうです。
この故障してない(と思われる)液晶ガラス部分を液漏れしている今のガラスと丸ごと交換すれば何とかなるかも知れない。


後で解るようにラクガキ
後で移植しやすいように上下方向判別の落書きをしておきます。(笑


ガラス液晶部分をはずして‥
ガラス部分を導電ゴムごとキレイに取り外して・・・

来たるべきメーター修理の日の為に準備してました。
(数年前から準備していましたw)
が、LCDモジュールについて勉強すればするほど、ふと思う。

ひょっとして、LCDモジュールって何でもイイんじゃないの?
おそらくエリーゼで使われているLCDモジュールは・・・

 ①16文字×2行のキャラクターモジュール
 ②電源電圧は5V
 ③外形サイズは80mm×36mm×18mmぐらい
  (バックライト式は18mm厚で反射式とかは13mmぐらい?)
 ④コントローラーはHD44780互換
 ⑤ピン配列は液晶左上部16ピンのA?型で左が1番、右が16番

なんでも世の中のLCDモジュールはほとんどが日立が作ったHD44780を基準にしており何十年も変わらず世界共通モデルみたいです。
ピン配列は左上部に並んだり、左下部に並んだり、左端に7個2列で並んだり、右端だったりするみたいです。
それぞれLCDモジュールを作っているメーカーさんではA型、B型、C型、D型としているみたいです。
エリーゼのメーターに納めるには外形とピン配列は必須項目ですね。
同じようなA型でも稀にピン配列の1番~16番が逆順になっていたり、1番2番の配列だけが逆のパターンもあるみたいです。

エリーゼのスピードメーターのLCDモジュールは・・・
見た感じ、いたって普通の16文字2行のA型に見えます。

ひょっとして、アレコレ悩まなくても買ってきたものをそのままポン付け?VFDへの置き換えもポン付けで終りじゃない?


で、検索で引っ掛かったヤフーで思わず買ってしまいました。
メーカー不明、説明書なし、自己責任!って言う怪しさ満載の商品。
型番的には普通にノーマル汎用品と思われる1602A型。
しかしながら590円と言う激安現品限りだったし、ポイントが380円ぐらいあったし、メール便の送料を入れても500円程度である。

失敗する勉強料としても500円なら安いよね?
最終的な決め手はスデにヘッダーピンがハンダ付け済ってコトです。
個人的にヘッダーピンをキレイにハンダ付けする自信は無いから・・・


思わず買ってしまった激安LCDモジュール
エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

中の人は知らなかったのですが・・・
ヘッダーピンにも種類があるんですね。
LCDモジュールのサイズからピン間隔は2.54と共通みたいですが、まさかのピンが角型でエリーゼに付いているピンより倍以上太くなっております。


ヘッダーピンが全く違います
んでもって、ピンの長さも鬼ほど長いw

この時点で500円はホントに勉強料になってしまいました。(泣


エリーゼで使われているのは丸ピン
丸ピンを調べたら安いけど・・・

本体500円に丸ピンだけで200円を送料別で買うって・・・
わざわざ自分で丸ピンのハンダ付けにトライするなら、最初っからヘッダーピン付を買わなきゃ良かったじゃん・・・


ウーン (Θ_Θ;) ココで諦めてコレを捨てるか・・・
それとも故障しているLCDから丸ピンの移植をするか・・・
それとも、今付いてる太い角型ピンを削るか?(笑


で、中の人が取った選択肢は・・・

不良のLCDから‥
動作不良の丸ピンの長さを何となく測ってみて・・・

中の人をよく御存知の方はスグに解ると思いますが・・・


長さを測ってピンを切る
長すぎる角ピンをとりあえず短く切っていきます。


キレイに切れました(嘘
割とキレイに短く切れましたね。まぁ、こんなのどうでもイイんです。


リューターで削っていきますw
で、リューターでピン部分のみを削っていきます。

ハンダ付けは苦手で、電子分野にも弱いけど・・・
塗装分野? ぃぁ、削り分野は割と得意なんです。
何も考えず、時間と根性だけで何とかなる世界だからね。
一度喰らい付いたら諦めないしつこい中の人にぴったりですw


粉だらけ‥
粉々だらけになりましたが・・・

ピンが折れず、均等に割と細くなってきました。
ってか、世界中でこんなコトをする人は誰も居ないんだろうな・・・

スデに購入代金の500円は捨てたと思っていますので、世の中の常識なんて関係ありません。
人間には捨てる覚悟が時に必要なんです。(迷言


めさめさ削って現品合せ
めさめさ削って、メーター本体のメス型に刺してみます。

あとちょっと削ったら、しっかりと結合できそうです。
今はまだ中央付近が部分的に太いみたいです。

ピンが折れないように、折れないようにっと・・・
折るなよ俺、折るなよ・・・


長くなったので続きます。

blogram投票ボタン

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

交流戦、終結

ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
なんだよ、野焼きかよ・・・


まったく人騒がせな・・・ このタイミングで・・・

ってな訳でどうやら誰のエリーゼも燃えていなかったようです。
車種的にありえるコトだから、そりゃ焦りますよねw

そんな訳で、ちょっとしたハプニングの為、急遽パワースポット龍穴神社に集合場所が変更となり・・・


[広告] VPS

急いで龍穴神社に向かいます。(嘘


w( ̄△ ̄;)wおおっ!

おおw
なんかすっげーぞw 鬼ほど集まってるやんw


何台居てるの?
知ってる人、知らない人、いやはや遠方からようこそ御越しやす。


テンコ盛りやw
龍穴神社っていつもひっそりなのにこんなにも集まるだなんて・・・

全てのエリーゼの解説は出来ませんので今回は知ってる人も知らない人も詳細は省略します。
サブ車で集まった人達も全員エリーゼで来てたら、トンでもないエリーゼ祭になってただろうなぁ・・・
けど、エリーゼは諸事情で走れない時が多い車だからねw


ジェットストリームな3台
コチラのジェットストリームな青い三連星は前と後ろは知っている人。

前から順にガイヤさん、マッシュさん、オルテガさんです。
神戸組、岡崎組、奈良組の精鋭から部隊が結成されております。


白いS3珍しいかな?
白いS3エリーゼは割と珍しいかな?キレイですね~

日本車なら真っ白な車が多い訳ですが、エリーゼでは白一色は割とレアな気がします。
あまりにも多種多様でド派手な色が多いから・・・w


カッパーゴールド?めさレア色やん?
コレまた、珍しい色。カッパーゴールドと言ったトコでしょうか?

この色は初めて見ました。
エリーゼってこんな色まで純正カラーで売っているのか・・・


ウルトラ警備隊の方
ウルトラ警備隊みたいなド派手カラー・・・

エリーゼ界では有名な方ですね。
みんカラとかで何度か見たコトがあります。

で、ココでサブ車で参加のEさんのロドスタ(ロドリゲス)がどうやらオーバーヒートで自走不可能となったみたいです。
詳しいコトは把握しておりませんのでココでは書けませんが・・・
滝の水を汲んで使って大丈夫なのか、そっちの方が逆に心配。
いやはや、その発想と実行力。ロータスクオリティ凄いゎ・・・w

なので、ココで全員集合で一応は流れ解散?
まだ走りたい組は酷道経由でグリーンライフやまびこ(山林舎)へ。
積車ドナドナ待ち組とに分かれるコトになりました。
上手くドナドナ出来ればメイプルパークで合流ってコトで・・・


走り隊はやまびこ山林舎
目の前は岡崎組のS3ブルーエリーゼさん。


細い道なので大型バイクメンともかつかつです
ちょいと狭い酷道なので、対向の大型バイクメンともギリギリ・・・w


前はみんな岡崎組です
目の前はみぃ~んな岡崎組の面々ですね。


て言うか、完全に混じってますw
って言うか、知ってる人が居ねええええええw

ちなみに中の人の後ろが最後尾でそれも岡崎組。(笑
で、結局コチラの青い人と後ろのBRZさんとずっと3台体制で走っていたのですが、コチラの岡崎の青い人めっさ紳士!
細い道で対向車が来たらオラオラ強引に行かずに、ちゃんと待ってやり過ごすし、先行車を無理やり追い越すコトもありません。
巡航速度もオープンドライブを楽しむのに丁度良いツーリングモード。
やんちゃなエリーゼ乗りが多い中、こんな紳士でマナーの良い大人な人も居てるんや~って思いました。
(まぁ、単純に道を知らずに酷道だったのが原因かも・・・)

後ろの白いBRZさんもたっぷりの車間距離でオラオラと煽ってくるコトもなく、程よい距離感でジェントルマン。
御夫婦でツーリング参加だとやっぱり紳士的になるのかなぁ~
(まぁ、単純にエリ子の飛び石が酷いのが原因かも・・・)

岡崎組(東海組)、めっさマナーいいやん!大人やん!
そう言えば、ACマインズの軍団が大挙して押し寄せた時も今回より大所帯だったのにマナー抜群でしたもんね。


で、ずら~っと
程なくして、やまびこに到着。

(ちなみに山林舎さんは川を渡った先の料亭旅館?です)


みぃ~んな車好きです
色とりどりのエリーゼさん達。サブ車も走り系スポーツカーですね。


JOJO立ちです
AさんにJOJO立ち(カーズ様)でキメてもらいました。


同じ色‥
彼女さん的には、チビちゃんと同色のコチラが気に入った様子。

皆さん、車談義、初めまして談義を和気あいあいとしてましたが・・・
中の人的には、ちょっと台数が多過ぎるのと誰がどれで何がどうなのかマニアックな話も出来ないので・・・


ネコに必死的な‥
クルマ無視して、彼女さんのネコ使いを見ておりました。


歓迎されてませんw
ウーン (Θ_Θ;) どうやらあんまり歓迎されてないみたいですねw

で、ココで居残り組から無事にドナドナ出来たと報告がありました。
コッチに向かうから約束の地で会おう!と言うコトになり・・・

皆さん、全員あっと言う間にぶっ飛んで逝きましたねw
中の人は、そろそろ寒くなってきたし、それに合わせてゆっくりペースでオープンドライブを楽しみながら目的地へ合流。
目的地と道を知っていればソロでも何の問題もないですね。
寒い日は速く走ると車内が極寒になるので、この余裕のまったり大人ペースも必要なのです。


ちょw マジでww

ちょwコレはダメw
ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 何がどうなってるwww


ちょっとベタ踏み坂のような光景
メイプルパークでしょ?なんで中に入らないのっww

ズラっと並んだシーンを撮影でもしてたのか!?


その上もこんな感じになってます
そう思ってたら、上の駐車場通路もこんな状態になってた・・・

もちろん、いつもの駐車場ゾーンにもエリーゼがあふれてます。

今日の全台が集まるとこんなにも台数が多いのか!?
っと、思ってたらどうやら一般の方々もメイプルパークの世界各国のさまざまな紅葉を見に来ていたみたいです。
カエデの郷なので紅葉シーズンの今って大人気なんですね。
いつもはガラーンとして空いてるのに・・・w


中の人は最後尾に停めましたが‥
上には行けないので最後尾に一応付きましたが・・・

上に行っても単なるコーヒーでも買うのに大混雑なので・・・
どうしよっかなぁ~ 道をロストして迷ったから帰ったコトにするか?w

そんな感じでエリ子の周りでウロウロしてますと・・・
遠方の岡崎組の青エリさんが先に離脱して帰るらしい。
そりゃ、今から西名阪、東名阪で帰っても・・・ 何時になるんだw


岡崎さんとお先に失礼しました
中の人も宇陀のクッキー屋さんに行きたかったので一緒に離脱w

が、求めていたクッキー屋さんは今日は臨時休業でメイプルパークに出店しているから、そっちに来て下さいって・・・
そう言えば、さっき見たコトあるような店の屋台があるなぁ・・・ってw

仕方なく、宇陀の道の駅でクッキーを購入して帰路へ。


で、ずっと大渋滞な369
ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ こんなトコから大渋滞かョ・・・

最近、なんだかずっと大渋滞に巻き込まれている気がします。
暇なのでハイドラを起動してみますと・・・
同じように起動しているエリーゼの面々の動きが丸解り!

どうやら皆さん、大渋滞に巻き込まれているみたいですね。(笑

そんな大渋滞の中、ホントに道をロストした岡崎組の方も居たみたいで、ハイドラを見ながらちょっと心配しましたよ。
まぁ、事故もなく無事だったみたいなので良しとしましょう。


西名阪も大渋滞
針からも西名阪はずっと断続的に渋滞・・・ ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

前がハチロクの白黒パンダトレノだったのがまだ救いでした。
後で話しを聞くと南阪奈も大渋滞だったらしく、ずっと一般道経由の方も割と夜遅くに帰還してたので・・・

今回はまだマシだったみたいですね。
奈良から大阪に帰る程度なので、岡崎組の方と比べたらねw

そんなこんなで今日も夜遅くまで楽しんだオープンドライブ。
もう最高な1日でした。

最後に自宅でオイル漏れを発見しなかったらもっとハッピーだったのに ・・・



blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

交流戦、再び

そろそろ最後の快適な秋空になりそうな日曜日です。
凍結とかする前に北陸とか城之崎とか行きたいですねぇ~
自動車博物館とか、蟹とかさ・・・

めっさ晴天ですねぇ~
今日は急いで準備するも・・・ スデに11時半です。(笑


そろそろホイールも塗り替えないとダメ?
そろそろホイールもブルーに塗り替えとかした方がエエかな・・・


名阪でショートカットです
時間が無いので今日は西名阪で一気に山の中へ。

なんでも、今日は噂では東海地区のチームが大勢のエリーゼで攻めてくるそうなので、地元の走り屋?としては受けてたたないとイニD的にはダメなようです。
あげく、お隣の神戸地区のチームまで交流戦を挑んできました。
今日は西日本一を決めるお祭りみたいな日ですね。
EAST MEET WESTなるEMWではなく、TOKAI MEET WESTです。TMWです。


奈やニュルに突入!
程なくして、小倉インターから奈良ニュルにショートカット。

お時間12時過ぎなので、ちょっと早いかな?
普通に布目経由で来れば良かったかも・・・w


間に合いそうかな?
余裕で交流戦には間に合いそうですね。


パワースポット龍穴にて
パワースポット龍穴神社に着艦。

神戸&東海組は秘密の蕎麦屋文月でコーヒーを飲んでいる様子。
奈良を拠点とする布メンジャーはこの先のカフェ空に居るみたいです。


フィンランド料理?です
龍穴からちょっとした酷道の先にあるカフェ空に到着しました。

一応はフィンランド料理・・・ なのかな?


迎撃体制で待ち構える面々
迎撃体制で向かえる布メンジャー達です。

エリーゼ系は7台、サブ車2台の今日は少なめの9台ですかね?
こんな日にはもっと多く集まるハズなんですが・・・
諸事情(重大な故障または筋トレ)により今日は台数少なめです。
まぁ、本日のサブ車参加の面々もある意味、エリーゼが自走出来ない状態ってコトになっております。
さすがは「走ってる期間より入院してる期間の方が長いんじゃないか?」って言われるエリーゼですね。(笑


準備万端のようです
皆さん、今日の交流戦の為にきっちり車を仕上げております。

オイル交換して万全の体制でタイヤがツルツルのままだったり・・・
エアロを左側に付けた時点で夜になって寝ちゃってそのままとか・・・
あえてツッコミ所をこっそり仕込むあたり、さすが関西人ですねぇ~

そんな交流戦に向けて中の人は・・・


すいませぇ~ん!
すいませぇ~ん!


すいませ~ん!×2
すませ~ん!瓶ビール下さ~い!

ってな感じで、普段通りの日々を過ごしておりました。


自分でミル
まぁ、話は飛びましたが、カフェなのでとりあえずコーヒーでも・・・

今12時半なので、推定接触時刻13時半まで1時間はあります。


オーダーしてから自分で挽く訳です
コーヒー系の単品は300円で、注文してから自分で挽きます。

ランチは割とおまかせメニューで500円です。
ランチ+コーヒーだと確か600円だったかと・・・
ツーリング定番、お馴染みの山奥の激安ログハウスカフェですね。


お茶菓子は幻のラムネ
本日のお茶菓子はこんな物を発見!

正真正銘、本物の生駒製菓のレインボーラムネですよ!?


幻のお裾分けです
奈良県民でも噂だけで食べたコトない人だらけの幻の逸品です。


生駒製菓のレインボーラムネです
解る人には解る激レア品でございます。

春秋の年2回の購入者抽選会には、確か3000人の枠に毎回2万5000人ぐらいの応募があると言う驚きの状況です。(多分
中の人は食べたコトないし、食べないから味は解んないけどねw


柿とかケーキとかも出てきました
神戸&東海組の到着を待っている間に柿も出てきて・・・


ふんわ~りしてます
ふわっふわな蒸しパン?も出てきた。

ウーン (Θ_Θ;) 東海組おそいですねぇ~
そろそろ予定時刻の13時半だが・・・?

と、そこに連絡が入る。
偵察部隊からは先行組の一部が道を間違えたと。

んでもって、本隊からは1台がオーバーヒートだとっ!?


ウーン (Θ_Θ;) どんだけ飛ばして来るんだ・・・w

しかし、走っててオーバーヒートとかなるかな・・・
根本的にウォーターポンプが死んだとか致命的故障じゃ?
車種が車種だけに何があってもおかしくありません。
自走出来なくなったとか、燃えたとか、色々あるでしょう。

なるほど、大手ショップ主催のツーリングでは最後尾で積車が付いて来るケースもあるのは何と言うか安心と言うか、怖いと言うか・・・w


サブ車で参加の方も居ます
ウーン (Θ_Θ;) 遅いですねぇ~ そろそろじゃないのか?

龍穴神社に向かって出発したのが数分前だから・・・
もうそろそろコッチに着くハズなんだけどなぁ・・・
皆さん、もう待ちきれなくなって外でキャメラを構えて待ちます。




エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

う、嘘やろ!?



エエ!?煙!?
燃えてるやんっ! Σ(- -ノ)ノ

オーバーヒート!?
事故!?
火災!?

誰か車燃えちゃった!?

山奥のカフェに響く、阿鼻叫喚の叫び声。
次回につづく・・・


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

今更な月ヶ瀬のカフェ巡り

ウーン (Θ_Θ;) エリーゼって不具合多いなぁ・・・
直しても直してもドコかが壊れていきます。

やはり古い車だからでしょうか?
見た目は小さい子がキャーキャー喜ぶタイプなんですが、見た目以上に中身はボロボロなんですよね。
めっさめさレストアしてるし、メンテにお金も掛けているんだけど・・・


そんな訳で、数日前に鬼不具合のオイル漏れを修理。

VVCからのオイル漏れ
コチラがローバー型のVVCユニットのスペーサー?です。


オイル漏れの原因?
スペーサーの上下で2つのゴムパッキンがあるんですが・・・

レストアして新品のパッキンが不良品?でした。
使用済や旧タイプはゴム厚が2.7mm前後ぐらいあったんだけど・・・
新品の方がまさかの2mm厚・・・ ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
そりゃ、パッキンの役目を果たさずオイル漏れもれになるわな・・・

そんな訳で、今は無きローバー社のパッキンを改造しまして・・・
んでもって、また再発してしまった運転席側の窓ガラスがたがたも一緒に修正しまして・・・
まぁ、修正とか改造とか工夫したのは主治医であって中の人ではないですけどねw

そんな訳で、一応は走りに関わる部分、命に関わる部分は修理済ですので、今日の休日は様子見ドライブを兼ねております。


奈良混んでるなぁ‥
奈良混んでますねぇ~ まぁ、自宅を出たのが昼過ぎだからか・・・


志津香も久し振りにイイなぁ~
久し振りに志津香で釜飯ランチってのもイイかも知れませんね。


とりあえずTT君と合流
そんな訳で、今日も恒例のTT君と合流です。

んでもって、TT君の出発の準備を行っている間・・・
中の人は、エリ子の飛び石キズの補修をコンパウンドしまくりでツルツルに仕上げたいと思います。



( ̄0 ̄;アッ

主が来てバレました
ヌシが来てたむろしてるのバレたw

しばし、ヌシのMさんと洗車タイム・・・ (笑


オイルは漏れていませんね
うん、オイルは漏れてないみたいですね。

VVC周りにオイルの滲みとか見られません。
ぶっちゃけ、中の人の使い方だとVVC機構は不要なんだけどなぁ・・・


TT君はコチラに放置しまして‥
サクっと月ヶ瀬茶屋までランデブーして来ました。


初めてみるS3ですね
先客の肉眼では初めて見る赤いS3エリーゼさん・・・

まぁ、肉眼では初ですが、知人と言うか、布メンジャーのラインでは見ておりますのでホンマの初ではないですね。


月ヶ瀬の役所に車を停めておきます
TT君を月ヶ瀬茶屋に放置プレイして、月ヶ瀬公民館の駐車場へ。

エリ子は今回はコチラに停めて徒歩で冒険とします。
コチラの公共トイレ、入ってみれば解りますが、おそらく入った誰もがこんなにも高級でセレブなトイレは見たコトがないと思うハズです。(笑
月ヶ瀬通なら知ってて当然のネタであります。


月ヶ瀬梅林の入口です
そんな訳で、月ヶ瀬の福田本店の脇道から月ヶ瀬梅林を登ります。


梅の時期は通行止?凍結?
コレは凍結する時期・・・ いぁ、梅の時期は進入禁止ってコトか?


徒歩での探索です
個人的に車では絶対に不可能と思ってたんですが・・・

徒歩で探索して確認したところ、どうやら車でもギリで行けますね。
エリーゼでも段差とか凸凹とか問題なく進入できそうです。
ただ、前から対向車が来た場合はちょっと離合する場所が・・・w


まさかの神ロード予告?
( ̄ェ ̄;) エッ? まさかの神ロード予告のいおく美里さん!?


目的地近くに到着
ってな訳で、目的地近くに到着しました。


茶屋が一杯です
こんな具合に月ヶ瀬の山の上には茶屋が沢山あるんです。

今回は、その中でも特に良いとされている「みおろし茶屋」へ。


みおろし茶屋でございます
真福寺からスグのみおろし茶屋に到着しましたョ~


メニューもイイですねぇ~
メニューもイイ感じですねぇ~ かしわすき焼きとかイイですね。

で、おばあちゃんが出て来たんで聞いてみた。

あの~、やってますよね?


いあいあw やってへんw
ここらはみんな3月だけやw



Σ(- -ノ)ノ エェ!? マジでw

なんて言うコトでしょう・・・
この辺りの無数にあるカフェは梅の時期しかやってないそうです。
3月の梅祭ピーク時しか営業してないみたいです。(汗


確かにみおろし出来ます
けど、見学は自由にさせて貰いました。すごい見晴らしです。

ぃぁ、見下ろしか・・・


ものすごくステキな場所です
月ヶ瀬でもっとも高い地点に居るみたいですね。


お茶を出してくれました
見学してると、おばあちゃんがお茶を入れてくれました。

このベンチに座って景色をみんな見るねんでぇ~
ほら、ココ座ってお茶のみーさ


ふむふむ・・・ コレなら今コーヒー入れてお金取ってもイイんではw


で、おばあちゃんと仲良くなった
で、なんだかんだで、おばあちゃんと仲良くなってもたw

何て言うか、隣のトトロに出てくるおばあちゃんみたいに、目がしっかりしていて話もしっかりしているおばあちゃんでした。


おばあちゃん
どことなくお顔もしゃべりも金曜ロードショーで見た感じでそっくりです。

80歳だそうですが、お元気ですねぇ~


コチラのコロコロした干し柿と‥
コチラのコロコロっとした丸い干し柿を頂きました。

コレ、種多いけど食べてみろぉ~


コロ柿の干し柿を頂きました
コッチの方がうんめぞ~ってコトでコロ柿?の干し柿も頂きました。

彼女さん曰く、甘くて美味いそうです。
中の人は苦手なんで食べてないですけどね・・・
3月の春に売る為に、作っているそうです。

なんでも月ヶ瀬村界隈には茶屋が100軒はあるそうなんですが・・・
昔は大儲けだったのも、今ではピーク時の3月でも赤字だそうです。
なるほど、だから3月にしか営業してないんですね。
他の店も同じ傾向みたいで茶屋だけでは生活出来ないので野菜を作ったり、他の仕事をしているみたいです。

おそらく、月ヶ瀬にツーリングやドライブに来てる人でさえ、ココの存在は知らないだろうから状況は厳しそうですね。
雰囲気や景色は最高だから末永く続いて欲しいですねぇ~
(お金取ってもイイぐらい試食とかお茶とかおもてなししてくれました)


ビートさんが居ました
で、みおろし茶屋で小一時間過ごして下界に降りると黒いビート!?


こだわってます、いじってます
こだわりまくりのいじりまくりのビートOさん親子としばし談笑。

今のS660はマイルド過ぎて満足できないので、あえて昔のビートを買って何年も乗り続けられるように消耗品や部材、パーツをストックしているみたいです。
手作りパーツや、他車からのパーツ流用など工夫満載でした。

ローバー型のエリーゼも同じように部品を個人的にストックしておかないとダメなのかも知れません。(汗

小一時間、談笑してまた会うコトを期待してお別れしました。


黒い鹿と対面w
みおろしカフェが閉まっていたので次のカフェに移動中に遭遇・・・

高山ダムコースを快適に走っていますと・・・
目の前のコーナーの雰囲気がおかしい。
よく見ると、真っ黒なデッカぃ鹿が道路の中央に仁王立ちです。
最初は熊かと思って思わず叫んでしまいました。(笑

なるほど、皆さんコレでエリーゼが全損になる訳ですね。(爆
しばし睨み合いが続いた後、鹿は山の中へ消えました。
我を忘れて写真を撮るなんてコトは忘れてたんですが、その後で一応撮ってみた動画にはしっかり黒い個体は写っておりました。


[広告] VPS



その後はセブンカフェへ
そんな訳で、ハプニング?はあったもののセブンカフェへ到着。

元々、みおろし茶屋がダメだった時はココに来ようと思ってました。
営業時間17時までなのに到着したのは閉店15分前です。(笑


コチラがカフェ本体です
コチラがカフェ本体であります。


フィアット126さん
関西のイベント会場、奈良界隈でよく見るアバルトTさん。

が、アバルトだと思っていたのは中の人だけで、ホントはアバルトではなく、フィアット126だそうです。
オイルパンだけアバルトのパーツを移植してるんですって。
目立つし、特徴だらけで何度も目にしている個体であります。


アンティークなBMW
店内は車好きが長居してしまいそうなエエ雰囲気です。


マイカー的な‥
コチラはアンティークなBMWのチビちゃんサイズカーでございます。


ホットコーヒーにしました@500
今回は2人ともホットコーヒーにしました。500円です。


トースト付きも選べます
希望者にはトーストが付きます。お値段は500円のままです。

コレがもちっと厚いトーストでバターたっぷりでした。
コレは希望しないと勿体無いですね。今回は1個だけ貰いました。
ウーン (Θ_Θ;) 2人前貰えば良かったかな・・・w
トーストを希望しなくても、おしるこクッキーは付いてきます。


チビカラーの車
閉店時間をとっくに過ぎてるのに店内を楽しみまくり・・・w


昆布茶も出てきました
女将さんが「昆布茶、コーラ、何か飲みたいのある?」ってコトで・・・

折角だから、昆布茶を貰いました。サービスです。
高山ダムゾーンは夜になると寒いですからねぇ~w

で、そんな訳で閉店作業を見届けてセブンカフェを離脱。
すっかり長居してしまいました。

あとは月ヶ瀬茶屋まで戻って、TT君を拾って、秘密基地に戻ってTT君を格納して・・・


で、帰りはずっと鬼渋滞‥
いつも通りに奈良市内で大渋滞に巻き込まれるっと・・・

セブンカフェを出たのが18時前だったので・・・
大阪に帰ったら19時かなぁ~と思っていたんですが・・・
奈良市内を抜ける時点で19時半は過ぎており、大阪の自宅付近に着いた時にはスデに20時半。

寒くなって年末に近付いてくると渋滞も多くなるのかな?
なんか、すっごい嫌ですねぇ・・・

まぁ、大問題だったエリーゼの窓ガタガタとオイル漏れが解決したみたいなので、良しとしておきましょう。


まだまだ不具合ネタはあるけどね・・・ (爆


blogram投票ボタン

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

道を求める気持ち@エリーゼ

エリーゼはありふれた他の車とはちょっと違う。
ミニバンや1BOX、プリウス、プロボックス・・・

流行りの車は目的地へ行くための手段でしかない。
如何に快適で疲れず安全に移動できるか。
如何に沢山の物を運べるか、何人乗れるか。
それは仕事だったり、遊びだったりするのだが・・・
車での移動にあまり意味は無いし重要ではない。
別に車である必要はなく、電車でも飛行機でもイイ。
移動手段として車を選んだのはコスト面だったり、荷物を運ぶ為だったり、深夜に移動するには車しか方法がなかったり、駅から遠すぎたり、家や会社からすぐ乗れる車のお手軽さだったりするのだ。

けど、エリーゼと言う車は走るコト自体に意味がある。
色々な場所に行ったり、仕事に使ったり、遊びに使ったりと使い方は人それぞれだろうけど、走るコト自体が重要であり、もっとも楽しい時間なのである。
ぶっちゃけ言うと、目的地よりも途中の走りの方が重要だったりする。エリーゼに乗るってコトは単なる移動手段ではないのだ。
遊園地でゴーカートやジェットコースターとかに乗る感覚と近いものがある。アレなんてわざわざお金を払って走りを楽しむだけで別に移動するためではない。

だから見た目だけで選んだり、車が移動手段でしかない人は所有してもスグに手放してしまったりする。
エリーゼって応接間のような快適性は0だから・・・
(特に古いモデルになればなるほど快適どころか過酷)

けど、走りはトンでもなく楽しい。
だから、乗って山道なんて入ろうものなら・・・
ついついもっと走りたくなって新しい道を探してしまう。
大体、ツーリングとかすると最短経路ではなく、あえて高速は使わず下道でワインディングを迂回しまくって倍以上の距離を走るなんて当たり前だったりする。

それは1人の時でも当然なのである。


この道はどうなのかなぁ~
ちょっと出来心で新しい道に入ってみた。


先ずは歩きで調査?
走り出しは快適な神ロードも数秒後には酷道となるコトは多々ある。

それが人里離れた山奥ワインディングの常である。
神ロード→酷道→神ロードなんて・・・
「酷道の先に神ロードあり!」なんて迷言を言った人も居たっけ?


おしい道ですねぇ~(多分
そんなココは山添村のとある場所。

181号も276号も最初だけでヤバそうですね。
276号は月ヶ瀬へ抜けられますが見ただけで完全にヤバそうです。
エリーゼではなく、ジムニーが楽しめそうな道にしか見えない。(汗

まぁ、181号は今度時間がある時にトライしてみよっかな?w


ちょっと大岩を久し振りに見て‥
予定が詰まっていたので、奇跡の巨岩だけを久し振りに見学。


なんちゃってウユニ塩湖を見る
なんちゃってウユニ塩湖。(・・・な気分)

やっぱり、途中の走り自体が楽しいのは当然ですが・・・
目的地の方も楽しさの要素としては重要かな?

中の人は走りの方のテクはほとんどありませんので・・・
走りを楽しむ人と目的地(走り以外)を楽しむ人の血が混じっているみたいです。ミギーが寄生したシンイチみたいなもんですね。


山道がステキねえ~
エリーゼだと面白くも無い通勤だって海外旅行気分!

仕事で使ってても、乗っている時だけはトリップ出来ちゃう!(笑


まぁ、1人で走っててもそんだけ楽しいエリーゼですが・・・
2人で走ってても感動できて楽しいコトも多いんですよ。
ふっつうでしかない景色もオープンなエリーゼに乗って見れば空と繋がっているからなのか、世界の絶景になってしまうんです。

例えば、こんな風にね。

[広告] VPS


タダの風景なんだけど、エリーゼから見ると違うんですよねぇ~
動画では、その時のリアルな感動が全く伝わらないんですが・・・

エリーゼは季節や天気を全身で感じる車ですから・・・
やっぱ乗った状態じゃないと五感を刺激されないのかな?

blogram投票ボタン

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

北の国から (嘘

昨日はめっさ快晴で爽やかに温かい秋晴れ。
今日は小雨混じりのグレーな曇天で寒いし風も強い。

せっかく今日はブルーインパルスの本番だってのに・・・
練習飛行の昨日に充分楽しんでおいてよかったです。

そんな今日は、ホントならブルーインパルスの本番狙いだが・・・


本日は北の国に来ております
その頃にはスデに北の方の某所に来ております。

ちょっとした野暮用がありまして・・・
彼女さんを送って来たのであります。
用事が終わるまで、ソロで冒険したいと思います。


コレがダム?
コレがダム?ダム機能チェック?不思議な設備です・・・


ステキな景色だけど物足りない‥
ウーン (Θ_Θ;) ステキな景色なんだけど、やっぱ日本だからかな?

ちょっと物足りないですね・・・
快晴で暑くて南国チックだと物足りるんでしょうか?


とりあえずいつもの登山を
とりあえず、最近不健康なので・・・ そんな今日は山ウォーク!


久し振りは疲れます
しばらく振りだとちょっとキツぃですね。

所要時間は約15分で初歩中の初歩レベルなんですが・・・


無事に登頂成功
無事に登頂成功!けど割と汗ダクなのであります。(笑


で、玉丘史跡に来てみた
で、場所移動して次は玉丘史跡にやって来ました。


だだっ広いです
すっごい広いんだけど・・・ 平城京跡には流石に負けるか?


何か居てますね
何か居てますね・・・ 餌付けが出来るのか!?

で、だだっ広い玉丘史跡も充分に探検して・・・
景色は広大だが、割と何もないコトは確認できた。(汗

そろそろ1時間半にもなるし、戻ってみますかね?



ウーン (Θ_Θ;)

どうも用事終りの想定時間を大幅にオーバーしそうな気配。
仕方なく、次いきますか・・・


ぐりぐりっと攻めていきます
北条町方面にちょいちょい名所があるんで攻めていきます。


めっさ真っ直ぐですね
めっさ真っ直ぐな道ですねぇ・・・ しかも車が極端に少ない。

ワインディングだったら、もっと良かったのになw


で、こんなトコに到着しました
で、こんな感じに更になんもないトコに到着しました。


鶉野飛行場跡地
コチラは鶉野飛行場跡地であります。滑走路跡地かな?


なぁ~んもない滑走路跡地です
なぁ~んもありませんねぇ~ 1台ならゼロヨンとか出来るかもw


いろんなトコにこの旗はあります
いろんなトコにコチラの旗はありました。

ちなみに防空壕?資料館?などもあります。
この跡地は戦時中の物なんですね。

滑走路でたそがれていると彼女さんから終わったと連絡がありました。


昭和感のあるグランドさんへ
合流して、お時間もお時間で14時過ぎなのでコチラの店へ・・・

昭和感満載のコーヒー屋さん?であります。
いわゆる最近流行りのお洒落カフェでもなく、レトロな古きよき昭和な純喫茶でもなく、ファミレスの無い時代に主流だったであろう何でもあるコーヒー屋さんであります。


出たwコレだw
入口にある大量のメニューサンプルがイイですねぇ~

コーヒーとかサイダーとかビールのサンプルって意味あるのかな?
こういう店って、サンプルと現実が結構違うのがデフォだけど・・・
見た感じ、1品1品のお値段は割と高いですね。
コレは大ハズレの可能性が高くなってきたぞ・・・w

呼び鈴を触ってたら、チーンと鳴ってしまって即オーダーに・・・w
中の人は唐揚げ&ハンバーグ定食980円、彼女さんはクリームコロッケ&ハンバーグ定食980円にしました。


オーダー品が来たけど割とイイよ
w( ̄△ ̄;)wおおっ! 割と食品サンプルと見た目一緒じゃない?

しかも、コレは何気にイイんじゃないでしょうか?


コロバー
ポテサラにサックサクコロッケに手作りバーグにバジルスパ。


カラバー
ポテサラ、カリカリ唐揚げ、手作りバーグ、バジルスパ。

唐揚げとかコロッケの揚げ物はカリっとサクっと揚がってます。
ハンバーグはどうせ冷食か肉少な目のアレかと思ったら、きちんと手作りされた物でした。あの玉ねぎがちょっと大きめでおかんが昔作ってくれたような感じのヤツです。
ご飯も割と大盛で、味噌汁も実は具沢山。具は豆腐にちくわに・・・w
付け合せの豆腐もチェーン店の定食屋のおまけ豆腐ではなく、しっかりとした食べ応えの豆腐にパリパリ鰹節、ネギ、ポン酢醤油に・・・
コレは揚げてないけど揚げ出し豆腐的な?

コレは何気にアリですね。
いつも店前を通る時に車が一杯停まっていますが・・・
なるほど、現地の方には大人気のようですね。
メニュー数も鬼ほどあります。100種類以上あるんでは?
モーニングも朝だけではなく1日中頼めるみたいです。


その後はパン屋さんに寄る
食後はドライブ兼ねて、近くのパン屋さんまで。


もりあんさんです
畑の細い路地の先にある人気のパン屋さん「もりあん」さんです。


コルネが有名らしい
オーダーを受けてから作るコルネが人気だそうです。

って言うか、スデにコルネ以外は全品売り切れておりました。(笑
今日買える商品は残りコルネ6個だけとなっております。


イートインがちょっとお洒落です
イートインスペースがお洒落で、見渡す限り田んぼのみ。


コルネはこんな感じです
1個だけ買ったコルネの完成品はコチラでございます。

確かに外サクサク(予想以上)で中クリーミーでありました。


その後はそれっぽい道を攻める
その後はそれっぽい山道を攻めてみます。三田まで抜けるか?

まぁ、道の駅に寄ったりしつつ、また遅くなるので高速で帰るコトに。


で、やっぱり帰りは大渋滞w
まぁ、場所と時間的にもそうなるわな・・・

なんだか、毎度まいど大渋滞に巻き込まれている気がします。
中国道を延々と徐行すると半クラ多用になり車にも悪いので、西宮経由で山越えに切り替えました。


で、折角だからフライチキングにリピ
折角の西方面なので帰りに弁天町のフライチキングさんにリピ。

カップチキンMサイズがMと思えないほどの量で270円激安!
定番のポテトフライ250円もお持ち帰りに追加して・・・

神と言われる唐揚げ弁当を買ってみる。


唐揚げ弁当500円が神
税込500円でこの唐揚げのボリュームはすっげえええw

ご飯だって割と大盛だし、コレはなるほど人気がある訳だ。


スープだって付いてるんだぜ
500円で安いのに、スープだって付いてるからねぇ~

今日も結構多くの方が買いに来ておりました。
けど、手際がイイので揚げ立て作り立てでも混まないのがイイ。

何気にメニューも豊富で色々と悩んじゃう唐揚げの名店です。
次はせせり唐揚げとかチキン南蛮とか頼もうかな?

たまには、こんなゆるいドライブもイイかな?


blogram投票ボタン

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

ブルーインパルス最高!@古都奈良

ついに、この日がやって来た。

今日はブルーインパルスの日
今日はずっと楽しみにしていたブルーインパルスがやってくる日!

中の人、実は車より飛行機好きなので・・・
(飛行機にはまったく詳しくは無いのですが・・・)
ブルーインパルスのピンバッジは何個か持ってます。
まぁ、ブライトリングさんからの頂き物なんですけどねw

飛行機が好きだから、航空時計が好き、ブライトリングが好き。
と言った感じで飛行機好きであり、ブライトリング好きなのです。
エリーゼのボディをフルカーボンにするのがあと少し遅かったら、ボディはブライトリングカラーの特注ブルーインパルス仕様になっていたと思います。


さっそく大渋滞の気配
今日は割と早く出発したのに、奈良市内に入ってスグに大渋滞?

ウーン (Θ_Θ;) コレが正倉院展の影響か、ブルーインパルスか・・・


初めての平城京跡です
それでも11時には初の平城京跡、朱雀門に到着。

ブルーインパルスの登場が13時35分ぐらいなので・・・
どうしよっかな?w


そう言えば電車に乗った時の景色が異常だった
そう言えば電車に乗ってココを通過した時の景色が異空間だった。


撮鉄には嬉しい現場?
ココは撮鉄にも抜群の撮影場所なんですかね?

周りになぁ~んもない広大な草原。
がら~んとした遠くの先に門。
なんかステキです。初めて来たけどちょっと雰囲気がヤバぃ。

なるほど、何にもない広大な景色ってのは逆に感動がある。
鳥取砂丘も割とステキだったし・・・
もう、なんだか猛烈にボリビアのウユニ塩湖とか行きたくなった。
イースター島とかも行きたいなぁ・・・
しかし、エコノミー席で30時間以上とか無理だよなw


それにしても、今日はブルーインパルス日和な空!
雲一つない青い空が広がっています。(若干霞んでるけど・・・)
秋で季節もイイし、なんてステキな1日なんでしょうw

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

偵察機が来ました
早速、偵察部隊がきたああああああっ!

なんでも情報によると、F-15とF-4の2機みたいです。
肉眼ではかなり上空を飛んでましたので全く同じ機種に見えるが・・・
かなり上空なのに、音がヤバかったです。

上空を何度か旋回して去って行きました。
まぁ、今日の雲一つない空だと何の問題もないでしょう。


うまし会場で買い食い
ホントはランチをしてくる予定が現地で買い食い。

辛口と甘口を買ってみました。
今日はブルーインパルスが飛ぶだけかと思ったら、みつきうまし祭と言うのが開催されており、俗に言う天平祭みたいです。


コチラのチキンケバブです
購入したのは、コチラのチキンケバブです。1個500円でした。

で、他のブースもそうなんだけど・・・
来場者数に対して完全に店の数が少ない。
完全にキャパオーバーで、各店も1人とか2人とかで運営してるし、奈良県民独特の気性なのかおっとりまったりしてるので行列はどんどん長く・・・
ココに大阪商人が居たらガシガシ儲けてたんだろうなぁ・・・w

ちなみにトイレの方も大行列してました。
女子は解るけど、男子の方も建物の外にまで何十人と並んでまして、あんな光景は初めて見ました。
完全にキャパオーバーですね。
ジュース1本買うにも大行列に並ぶってのもなぁ・・・
(景観を壊さないように工夫して自販機を置くのもアリでは?)


まぼろしプリン
別なブースに並んで、まぼろしのプリンを買ってみました。

プリン1個買うだけなのに割と並ぶ・・・w


そんなこんなで、軽い食事もでき、最終的にはドリンクも割と短い行列で楽に買えたので・・・
だだっ広い平城京跡を冒険します。


w( ̄△ ̄;)wおおっ!


コレは・・ラミエル?
コレは、ラミエルでは!?

チャウ(・_・ 三・_・)チャウ


コッチだそうです
コッチだそうです。バルスっ!


すっごい人ごみの中…
それにしても、すっごい人です。めさめさ人が多かったです。

ブルーインパルスの力は凄いですねぇ~

そうこうしている間にお時間も過ぎて・・・


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

スペシャルな時間が始まる
スペシャルな時間が始まりました。


カッコえええええええ
カッコえええええ! 来場者全員が総立ちです。


ブルーインパルス最高です
ブルーインパルス最高ですっ!感動ですっ!

わずか20分ほどの至福の時間が過ぎ・・・
岐阜の空へと帰還していきました。

折角だから、記録として残るように飛行の様子をうpしておきます。
超感動でどうしても肉眼で追ってしまうので動画上はブルーインパルスを見失ってる場面多しです。
あの大迫力と感動は写真や動画なんかでは切り取れません。
生で見て肌で感じる方がイイと思います。


[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS


ε= (´∞` ) ハァー 楽しかったぁ~
煙幕で空にハートを描くなんてステキじゃん!宇宙兄弟じゃん!
最初の登場で1機が上昇した時はバーティカルクライムロール!?
って思っちゃったもんw (動画、映像は無し)

もう、最高っ!(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)


その後はいつものオープンドライブ
その後は、いつも通りに古都奈良をオープンドライブです。


久し振りの着艦です
なんだか超久し振りに月ヶ瀬茶屋に着艦した気がします。


クロスバイク遊び
しばらくまったりしてるとMさんが来て、積んでたクロスバイク体験。

ポルセMさん、インプMさんと共にクロスバイクで存分に遊びました。


帰りは彼女さん運転
クロスバイク体験の後は、彼女さんエリーゼ体験走行。

考えてみれば、フロント周り全交換、リア周りフルレストア、エンジンも生まれ変わり、足回りも変わり、ミッション&クラッチなどなど全てがほとんど丸ごと交換になって生まれ変わったエリ子を彼女さんはまだ1度も運転したコトがありません。

なので、非常時?に備えて山道を体験走行ってコトで・・・w
アウディTTと比べると、遊びがほとんどなく、常にダイレクトでクイックでオンザレールで電子的な補助デバイスが何も無いエリーゼです。加えてハンドルまでもがカーボンになって軽くてクイックになったコトで更にダイレクトで危うい感じが増加しました。
それでいながら補助機能の無い重い岩盤ブレーキは恐怖でしょうw


大分、中身が変わりましたからね
中身が大分変わったからねぇ~ ちょっと操作も難しくなってます。

けど、コーナリング性能や加速性能、ハンドリングはUPしているんで自分の操作した通りに動いてくれます。


ぐりぐりっと走っていると、ホンマに真っ暗になってしまった。

真っ暗になって目撃されてましたw
帰り道でしっかり目撃されて激写されてしまいました。(笑


で、いつも通りの大渋滞
で、そのまま今日も鬼渋滞に巻き込まれると・・・

正倉院展+天平祭+ブルーインパルス+道の駅かつらぎ?
ひょっとしたら、奈良公園のシェフェスタの影響が強いのか?

確か、来週ぐらいは奈良マラソンだし・・・
しばらくは奈良を走るには行きと帰りのコースを考えないとねw


blogram投票ボタン

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

遠い・・・ 遠すぎるョ・・・

飛び石な休みが来ましたねぇ~

オープンにして準備完了
ウーン (Θ_Θ;) スデに11時半か・・・

まぁ、無事に屋根もオープンにしたんで準備完了です。
所要時間は2時間ちょっとみたいだし、まぁ行きますかね?

そんな訳で、今日は最近あんまり行っていない奈良の山奥へ。
けど、実はお仕事でいつものコースは平日にぐりぐり割と走っているので、今回はちょっと違う奈良の山奥を目指します。
奈良市内とか奈良公園付近は正倉院展でアホほど渋滞してるしね。

京奈和が天空の道です
京奈和自動車道の無料区間が神すぎるわぁ~


のどかな感じですねぇ~
とりあえず、大淀を目指します。めさめさのどかな感じですね。


吉野を抜けて行きます
橿原から吉野、西吉野を抜けて行きます。


20号線神?
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ 何コレ?神キタコレ!?

県道20号、神すぎません?
走行距離も長いし、走ってる車も少ないし、最高やん!


細くなったりもするw
うっわぁ・・・ めさめさ細くなってきたじゃんw

その後も、1車線ぐらいの激細い酷道になったり、いきなり2車線の快走路になったりと不思議な感じですが、全体的に見て神でした。
道が細い部分は柿畑の山ゾーンで何て言うか景色が最高!
まぁ、道が細いから記念撮影とか車を停めてとか無理なんだが・・・


トンネルを何個も抜けて‥
20号の後は168号に入り、いよいよ本格的な快走路が続きます。


イイ感じになって来ました
もう、何て言うか、このコース好きです。168号線イイですね。


到着したのはこんなトコ
そんな訳で、到着したのはこんなトコ。

谷瀬の吊橋を過ぎてスグ?のトコにある本格カレーのデコイさんです。
スグ・・・ってのは、個人的にそう思っていただけで・・・
谷瀬の吊橋から、かなり過ぎたトコに猛スピードで行って30分w

吊橋から意外に遠い
むっちゃくちゃ遠かったわw (汗

自宅から谷瀬の吊橋までがナビ上で約2時間。
谷瀬の吊橋からデコイまで30分。
合わせて2時間30分となる訳ですが・・・

自宅を出たのが11時半、到着したのが14時半。
全然ロスタイムが無かったのに、実際は3時間掛かってますね。

遠すぎるわ!w

はい、コレが率直な2人の感想です。
カレーを食べる為だけに3時間かけてドライブってどうなん?w

ちなみにデコイさん、店休日は木曜日がデフォなので・・・
一応、12時過ぎに電話したらさすがに今日はやってました。
今日は木曜だけど、祝日でよかった良かったw


お店の駐車場は1台分のみですw
お店の駐車場は店前に約1台分のみなんですが・・・

12時頃は電話で「今は満席でちょっと・・・」と断られたんですが、さすがに14時半でランチタイムを大幅に過ぎてますので貸切状態でした。


自動的に時間がズレて余裕の貸切
逆にコレぐらい時間がズレるコトになって良かったかな?


インドカレー2種です
そんな訳で、オーダーは名物のインドカレー2種。


カツでかいですね
カツでっかああw カツインドカレー800円です。


エビカレーはエビが2匹
彼女さんはエビインドカレーでコチラも800円です。


コレはイイんじゃないでしょうか?
コレは何気にイイんじゃないでしょうか?お安いですしw

中の人は日頃から駅前のインドカレー屋スラジュさんに常連してますので、インドカレーでも余裕と思っていたんですが・・・
やっぱり世の中にある俗に言うインドカレーは実はネパールカレーであって、ホントのインドカレーとは違うみたいですね。

コチラのカレーはネパールではなく、ホンマの?インドカレーのようで、ルーは想像以上にシャバシャバです。
よく見ると白いご飯側にスデにルーが染み出してきています。
んでもって、食べた感じはそんなに辛くないものの・・・
何故か不思議と汗が噴き出してきます。
コレが謎のスパイスの効力なんでしょうか?

なるほど、かなり特徴的でインドの癖がある?ので食べログでも意見が真っ二つに割れているのも頷けます。
スパイス好き、異国好き、海外旅行好きは高評価?
ちなみに、普通の日本風のカレーもありますので、普通の方はそちらを頼んだ方が美味しいとの食べログ評価であります。
普通のカレーの方がカツカレーでも750円と安いですしねw


割と大盛です
大盛をオーダーしなくても、標準で割と大盛な感じです。

食べログでは、カツが固いとか酷評もありましたが・・・
中の人的には、全然オッケー!
シャバシャバインドカレーもOKだし、カツの熱々で噛み応えのある存在感があるからこそシャバシャバが生きてくる感じがします。
複雑なスパイス感と癖のある独特なカレーがまた逆に美味い。
コレで1300円とか普通の店ならありがちなんだが・・・
なんて言ってもカツカレー状態で税込800円です。

中の人的にはアリですね。
難点は大阪から遠すぎるってコトだけでしょうか?
(ドライブが楽しくてたまらない人には逆に遠いからアリ?)


コーヒーも美味かったです
何て言うか、ホットコーヒーがめっさ美味かった!@350円

1杯ずつ丁寧に入れてる感じ。
スパイス強めカレーと酸味の無いコーヒーって合うんですね。
この組み合わせはアリかなぁ~
道中の道も楽しいし、カレーも安いし、1人でやるコトなくて暇な時にはわざわざ来てもイイですね。


道がぐりぐり楽しいです
道がぐりぐり楽しいですね。めっさ快適です。

谷瀬の吊橋を過ぎてからデコイまで、特に道が楽しい感じです。


谷瀬の吊橋にやって来ました
そんな訳で、ホントは行きで寄ろうと思った吊橋に戻って来ました。


大迫力の橋ですね
すごい迫力です。さすがは日本一の吊橋ですねぇ~

デコイを出たのが15時半ですから・・・
お時間は16時。日中はうららかな天気だったのが・・・
この頃には何故か風が強くトンでもない寒さになっております。

何て言うか、橋を渡るのはかなりスリル満点でした。(汗

[広告] VPS



こんなハイキングコースになってるんですね
渡りきった反対側がハイキングコースになってるんですね。


鹿とか猪と果肉が沢山
橋を渡ったお土産屋で鹿肉?猪肉?がもっさもさ売っておりました。


帰り道も絶景を楽しんで‥
無事に吊橋体験も終えて、帰り道も絶景ドライブを楽しみます。

もう、全般的にステキすぎる山道が楽しくて最高です。
20年ぐらい前に来た時よりも道がキレイになってますね。

もう、存分に山道を楽しみました。
エリーゼは複雑なコーナーでも道路をなめるようにぬらりくらりと駆け抜けていきます。このオンザレール感がたまらなく気持ちイイ!
ぶっちゃけ、スノボとかスキーのカービングターンとかより圧倒的に気持ちよさはエリーゼの方が上です。


アレ?



(゚ロ゚;) ぇ?

こんな山奥で大渋滞?
なに?なんでこんな山の中で渋滞!?

って言うか、トンでもない大渋滞!?
信号も無いのに?一本道なのに!?
って言うか、奈良の人ってそんなにこの道を使うの!?


町の夜景がキレイw
むちゃくちゃ遠くに光る街の灯りがイイ夜景になっております。

そう、まるで気分はハワイのタンタラスの丘のよ・・・
ってなコトはなく、タダひたすらイライラするだけです。(怒
20号があんだけ神だったのに、30号は地獄!?

なんでこんなにも大渋滞!?
かなり長い人生を歩んできましたが・・・
今回の渋滞はワースト1レベルです。
中国道宝塚トンネルよりもGW渋滞よりもお盆渋滞よりも酷い。
もう1時間ぐらい葛城山の山の中・・・

アホほど渋滞!?
地図を見ると、南阪奈道路からずっと渋滞が続いてる・・・

さっき見た時は11km先を・・・
で、今7.5kmってコトは・・・

3.5kmで1時間弱!?

今までアイフォンで赤い時間表示は見たコトがなかったが・・・
おまけに15分増とか、11分増とか、ちょっとずつ進んでるのに増加時間がドンドン増えてる!?

コレ以上、携帯ナビに従って進むのはヤバぃ・・・
渋滞ノロノロは車にも悪いので309号で河内越えをするコトに。

コンビニにも立ち寄って長い旅になりました
途中でコンビニにてトイレ休憩、給水もしないとダメな展開・・・

結果、カレー屋を出たのが15時半。
自宅に到着したのが結局20時半。

谷瀬の吊橋で若干のタイムロスがあったとしても・・・
お帰りに約5時間も掛かってしまいました。

行き3時間、ランチ休憩1時間、帰り5時間の本日も8時間労働です。
お疲れ様、σ(`ε´) オレ (笑


blogram投票ボタン

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

舟屋をまったり満喫@伊根

ってな訳で、宮津駅前から伊根に向けて出発です。

素晴らしい景色ですねぇ~
ホントにステキですねぇ~ (´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)


海沿いってなんでこんなにステキ?
海沿いってなんでこんなにステキなんでしょうか?

ゴミゴミしてる大阪だから海沿いがステキに思えるんでしょうか?
一応、母方の田舎も大分の海沿いなんですけどね・・・


海沿いのワインディングがステキ
海沿いのワインディングもステキですね。


そうこうしてると舟屋群に到着
そうこうしてると海沿いの伊根の舟屋に着きました。


のどかですね~
船ぷっかぷか~ のどかな空気が漂っております。

とりあえず、今回は伊根の深い奥地まで行ってみたいと思います。
って言うか、スデにお時間は15時なんです。
今日1日の残された時間は少ないなぁ・・・
宮津駅前から伊根まで40分ぐらい掛かるんで割と遠いんですよね。

舟屋群の細い街中を進んで・・・
残念ながら、かなり奥地で行き止まりになってしまいました。
どうやら、舟屋を再建中?か何かで通行止になってました。


カフェでもして行きますか?
行きしに見た伊根の奥地の方のカフェに戻って来ました。

伊根工房って店で陶器?陶芸?の店でカフェも兼業されてます。


駐車場は広かったです
店前の駐車場は結構広かった。けど、この停め方は失敗かな?

コレだと、後から誰か来た時に出られないかも知れませんね。
まぁ、お時間が遅いし、実はカフェがホントは15時ぐらいまでみたいなので、結局、他に誰も来なかったのですが・・・
駐車してると、女将さんが「いらっしゃ~い」と話し掛けてきてくれたので、「喫茶もしてるんですよね?」と聞くと快く受け入れてくれました。


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

ステキな舟屋
舟屋すっげえええええ~!(驚

なんて言う雰囲気!
なんて言う音!臨場感!
1日1組、泊まりてえええぇ~!


見学し放題です
舟屋を好きなだけ見学し放題です。

んでもって、女将さんの詳しい舟屋説明&歴史解説付きです。(笑


すご感動の景色があります
ちゃっぷちゃぷと心地良い波音に心も洗われていきます。


イイですね~海が近いです
この海の近さがステキです。伝わらないと思うけど・・・w


波が癒される~
手が届く感じがまたステキですね。

車も座りながら地面に手が届くぐらい近い方がステキです。(違
それでは実際の見学の様子を動画でどうぞw


[広告] VPS



コーヒーが入りましたョ~



Σ(- -ノ)ノ エエェ!?

まだ、何もオーダーしてないのにっww
何?もうコーヒー自動で一択な感じなの?w
ってか、いくらなのかも知らんし・・・

コレでお会計時に「コーヒー1杯3万円でぇ~す!」
なんて、めいどり~○みたいなコトにならないだろうな・・・
(注:今はなき大阪日本橋のゴリゴリボッタなメイド喫茶)


あれ?コーヒーが自動でw
ちょっと怖くなってきた・・・ (汗

ササっとネットで調べると、どうやらコーヒー&舟屋説明、舟屋体験付で500円らしい。
店内の隅っこの小さいメニュー看板?には紅茶もあったが・・・w
まぁ、最初っからコーヒーを飲みたかったからOKであるが・・・


美味しいコーヒーです
酸味少な目のおいしいコーヒーでした。


カップは舟屋
コチラは工房ですので、おそらく手作りの陶器ですね。

同じ器に見えて、実は何気に少し形が違って手作り感アリアリです。
よく見ると、どちらも伊根の舟屋が描かれております。


ステキな店内です
店内の雰囲気ステキです。

女将さんは舟屋の説明を終えるとドコかに行ってしまいました。


2階にもお邪魔しました
1日1組限定の2階のお宿部分です。

奥が宿泊施設で、手前の海側が一応はカフェスペースです。


2階からの景色が最高
2階からの眺めがまたステキ過ぎるんですよねぇ・・・

舟屋に泊まって夕飯は海を眺めながら一献ってのもイイなぁ・・・
まぁ、ひょっとしたら真っ暗で何も見えないかも知れないけどw

そんな訳で、充分にまったりしたので・・・
そろそろ帰らないと真っ暗になるので、お会計をするにも・・・

女将さん、ドコにも居ないww

ってか、作品だらけのアトリエ放置プレイですか・・・
カフェのレジだってあるだろうし・・・
食い逃げも含めてセキュリティ0ですか・・・w

で、お隣がご自宅みたいで、玄関が開いていたので呼んでみる。
しかし、TVの音はやや聞こえるものの、人の気配がない。
一体どういうコトだ・・・ ひょっとして、まさか最悪の展開ってコトも!?

ってコトも考えられた訳だが、店前と自宅前をウロウロしてると通りがかった近所の人が女将さんを呼んでくれた。
どうやら、自宅でTVを見ながら寝ていたようだ。ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

若干心配だったカフェ+舟屋体験料は1人400円でした。
コレはかなり良心的でイイ店ですね。(笑


アレが有名な向井酒造?
帰り道、かもめ食堂付近にある向井酒造さん。

コチラもかなり有名店らしく、コチラ伊根の地酒や・・・
へしことかスイーツも取り扱っているみたいです。


遅い時間でも流行ってましたね
もう遅い時間なのに割と賑わってました。帰りのお土産狙いかな?


やっぱりココがベスト撮影ポイント?
やっぱり、ココが一番の撮影スポットかも知れませんね。

ココだけ少し道が広くなって路肩があって、エメラルドグリーンの海と舟屋が見えますので愛車のバッチリ写真が撮れると思います。


コスモス畑も楽しんで‥
時期的に海だけでなく、コスモスが咲き誇っていてステキでしたね。


色々とお土産品を見て‥
ピクルスとピクル酢・・・ 折角だからお土産屋さんをハシゴです。


コチラに最後にお邪魔
お店としては、コチラの店がベタで良かったかな?


飛魚の唐揚げが美味そうでした
とび魚の唐揚げ?が美味そうだったなぁ~

スデに腹一杯で何も喰えませんけどねw


塩バニラってそういうコト?
ウーン (Θ_Θ;) 塩バニラってそう言うコト・・・

タダのバニラに自分で塩を振って・・・
350円って完全にボッタと言うか、雑すぎると言うか・・・


帰りはやっぱり真っ暗です
そんなコトをやっていると結局はお帰りは真っ暗になる訳で・・・

お隣さんは完全に寝てますし・・・
暗い夜道でまったく車が走っていない山の中をぐりぐりっとw
(今日は冬の花火大会らしく19時まで現地に居ても良かったかも)

ドライブ好き、運転好きには伊根はベストな選択ですね。
夜の山を走っていると、なんだかやんちゃな大学生の頃に戻ったような感覚になりました。
あの頃も(ry

それにしても、伊根ドライブはお昼ご飯を食べたらあっと言う間です。
冬場ではなく、夏場の日が長い時に行った方がイイかも・・・
もしくはやっぱり舟屋に泊まる方がイイんでしょうね。


ちょっと日帰りには遠いけど・・・
年に数回は行ってみたい場所ですね。


blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード