夜市に行ってみよう@初台湾

初日の台湾到着は18時!
そっから入国して桃園から台北市内に入ってチェックインして・・・
お時間的には19時過ぎだろうか?(実際は21時前だった)

初日の行動予定はもう決まっている。アレしかない!


高速バスチケットで大有1961便に
台湾観光局から頂いた無料のチケットで高速バスの搭乗券GET!

台湾に行くって決まったなら、即座に台湾観光局のページをチェックしましょう。無理だろうなぁ~って一応、応募したら中の人の場合は空港と台北市内への往復高速バス券が2名分当たりました。
なので、今回は行きも帰りも空港とホテルのアクセスがタダです。

しかしながら、無料券をチケットに変えるには、ちょっとした中国語が必要で、行き先は解っているけど、中国語で何て言うか用意してなかったので、ちょっと焦りました。
相手も有名なホテル名なら英語でも伝わりますが、路地裏の小さいホテル名なんて英語名で言っても意味不明です。
何とかホテルの住所を提示して伝わりましたが・・・w


初日から大雨で散々
何とか中山分行への大有バス1961便には乗ったが・・・

ドコでどのタイミングで降りるの?
そもそも、今ドコをどう走ってるか解らんし、今ドコかの表示もない。
当然、アナウンスも無くシーンとしてます。
時々降りる人が居るんだが、完全に現地の人みたい。

どうすんねんw
しかも、曇りって言ってたのに初日からめっさ豪雨やしw

(-ω-;)ウーン まぁコレも人生の試練って奴か?

コレ以上、悪くなるコトはないだろうし、まぁイイか・・・
コレも人生ってなもんだ。


ドコでどう降りるのだ?
出国時にイモトのwi-fiを借りてて良かった?

けど、地図を見ても何がどうなのか、今ドコか解りません。
中山分行の1個手前の停車駅はドコなん?
コレってパンフ通りに走ってんの?

しかし、案ずるなかれ、台北市内の中心地に入ってからはアナウンスが流れるようになった。
んでもって、実は中山分行は最終停車駅みたいだしなw


とりあえず自動傘を買う
無事に降りたけど、雨がかなり豪雨だったので傘を買いました。

100台湾ドルなので約380円ですね。
まぁ、安いしバーバリー(嘘)だし、イイ買い物が出来ました。
手ぶら旅行にしてはイイ感じで物事が進んでおります。
豪雨の中、降りたバス停の目の前で特価の自動折畳傘GETです。


雨の台湾もイイかな?
雨の台湾もイイかも知れませんね。(負け惜しみ)


ディープな裏路地にホテルがありました
なんとなく、場所はスグに解ったけど、かなりディープな裏路地・・・w

メインの台北中心駅なのに裏路地に入ったらスゴイねw


ダーシンホテルです
そんなMRT中山駅からスグにあるダーシンホテルです。

ホテルの立地としては最高に利便性の良い場所です。
しかしながら、表通りから1本入っただけで鬼ディ・・・(ry


まぁ安いからOKとしましょう
まぁ、激安だし、立地からして良しとしましょう。

小さいビジネスホテルのようなお部屋です。
残念ながら、台湾定番の激安ホテルにありがちな窓の無い部屋w

スタッフはかなり日本語が喋れますし、おそらく全員が日本語ペラペラですが、ちょっとまくし立てる様な早口でかなりの違和感w
簡単に言うと、横暴で言い放つような日本語をザク!っと放ってきますが、まぁ違和感はあるもののOKでしょう。
高級ホテルにしか泊まったコトのない方からすれば、横柄な態度と思うのでしょうが、中の人は必死に話そう、伝えようとする誠意を感じました。

んでもって、特徴としてはエレベーターのドアの開閉がかなりスロー。
もう、何て言うか大昔のダンジョンに迷い込んだような・・・
ちょっと気分は、初代バイオハザードな気分です。


こんなスイッチだとは思わなかった
電気壊れてるやん!どうすんねん!って思ったらこうだった・・・

入口は普通に点灯したので、他の電源がコレで起動するとは・・・
カードキーを入れてスイッチ方式はあるが、まさかこんな手法とはw


さっそく荷物を置いて徘徊です
スデに21時過ぎとなってしまいましたが、雨の台北を徘徊です。


士林夜市の入口付近です
やっぱり、夜の台湾と言えば夜市ですよね~

MRT中山駅の窓口でEASY CARDを2枚購入し・・・
CARD内に2泊3日分の交通費とコンビニお買い物分を踏まえて、それぞれ500台湾ドルの課金をしました。
多分、九份往復のバス料金で200台湾ドルは使うから・・・
あとはMRTをちょろちょろ使う分と、コンビニ使用分の余裕込みです。

EASY CARDであっさりと士林夜市ロードに到着しました。
けど、ずっと大豪雨で大変です。もうボットボトに濡れてしまいます。


時間が遅いのかゴースト化?
士林夜市のメインスポットと思われる場所に到着しましたが・・・

時間が遅すぎるのか、割とゴースト化してます。
ココはテント屋根があるので、雨でもそんなに濡れませんが・・・
台湾一番の有名な夜市と言う割にはちょっと・・・
(あとで解ったが、士林夜市が最大で一番流行りではないと思う)


有名なデカチキンの店です
先ずは当初から目的地にしていた士林夜市入口の豪大大鶏排へ。

豪大大鶏排(豪大大雞排:ハオダダージーパイ)
要するに特大のフライドチキンのコトです。
Hot Starって言う店で台湾で3店舗ぐらいあるらしい。
コレも後で解ったコトだが、排って言うのは骨があるって意味らしい。


確かにデカぃなぁ~
確かにデカぃなぁ・・・ 台湾料理って言うのは唐揚げがデカぃ?

んでもって、どうせ薄くてペラペラだと思ったら意外にも分厚いぞw


コレが出来上がりの図
コチラが揚げ立ての豪大大鶏排です。70台湾ドル(260円)です。


地下の美食街に突入
目的の大鶏排を入手したので、地下の美食街へ突入っ!

地下に降りるとかなりの客引き合戦が・・・
あまりの迫力にスグに言われるがまま着席w


テーブルが色々なメニューです
アレもコレも台湾に来たらトライしたいメニューの数々・・・


先ほどのデカチキンです
とりあえず、飲物を頼んで先ほどの大鶏排を喰らう!

w( ̄△ ̄;)wおおっ!
めっさ、美味いっ!
カリカリっ!エエ味っ!


どうやら、台湾ではドコで何を喰っても持ち込んでも割とOKです。


タイやインドネシアとは味付けが違う?
しばし雰囲気を味わっていると、空芯菜炒めが到着しました。

空芯菜炒め自体は安いんだけど、コチラは肉が入っているので割高。
タイやインドネシアのシンプルなガーリック風味の空芯菜炒めの方が味も触感もかなり上ですね。
台湾バージョンはちょっとスパイシーでガーリック弱めでした。
若い頃に通ってた堺駅南口の裏手の日本語がほとんど通じない台湾料理屋とはちょっと味付けが違った気がしました。
まだ堺駅南口にあの店があるなら行ってみたいですね。


待望の臭豆腐
中の人的にずぅ~っと食べてみたかった臭豆腐です。

独特の臭い匂いがしますが・・・
(-ω-;)ウーン そんなに強烈ってな感じはなく、割とスグ慣れます。
(確かに周辺には独特の臭い匂いはしてますけどね)


で、問題の味は・・・

カリカリっとした揚げ豆腐? 味は特に・・・
掛かっているソースの味がかなり濃くてパンチがある感じでしょうか?
一緒にある付け合せの野菜(包菜?)もイイ感じですね。
食感が面白くてソースの味が独特に強い以外は・・・
別に普通なのかな?

美味いとか不味いとか特になく普通ってな感じですかね?
普通バージョンの臭豆腐ではなく、今度はおもいっきり辛い麻辣臭豆腐を食べてみたいですね。
普通に完食しましたが、タダの豆腐にしては60元とちょっとお高いんですよね。タダの臭い揚げ豆腐なのに・・・w


牡蠣オムレツです
で、いよいよ本日のメインでずっと待望してた牡蠣オムレツです。

60元と言う安さなのに、小粒で味が濃厚な牡蠣がたっぷりで・・・
卵ふわっふわ? 甘い餡が掛かってかなり美味いらしい!


(◎_◎) ン?


(-ω-;)ウーン 確かにかなり小粒の牡蠣は割と入ってるけど・・・
なんだろう? そんな言うほど・・・w
岡山のカキオコのソース違いバージョンを想像してたから?
特にそんな美味いとかはなく、どっちかと言うと卵も少ないし・・・
透明な餅みたいなグネグネ生地が違和感と言うか・・・

個人的には別にわざわざ頼まなくてもイイかなぁ~って感じでした。
ちょっと微妙な感じですね。(笑
岡山日生のカキオコをイメージして行くとガッカリだと思います。w

んでもって、ココまで食べて割と急激にお腹一杯・・・

初日から失敗しちゃった感アリアリです。
隣で普通に頼んでた炒飯や小籠包の方がよっぽど美味そうだった。
初日の夜市は何もかも普通な感じで、大鶏排だけが大ヒットだったかも知れません。と言うか唐揚げは世界各国ドコでもそんなハズレは無いからねw


食後はフルーツ?
食後はお口直しのフルーツジュースってなコトになりまして・・・


スイカジュースです
様々な中から敢えて普通なスイカジュース?w

まぁ、中の人はこう言ったジュースとは無縁なので解りません。


何か解りませんがキノコ?
フルーツはダメだが、コレならいけるか?

「あいぎょくし」って一体なんだろ?キノコの一種かな?


今夜の酒のツマミにコレ
その後も地下の美食街をウロウロと1周りして、コチラを購入。

士林夜市は一番流行っている夜市と紹介されてましたが・・・
思ったよりも小さい感じでこじんまりしてました。
地下の美食街も簡単に1周できますし、地上もこじんまりしてます。
パイナップルケーキ売店とゲーム屋台群ってな感じですかね?


またやって来ました
ホントなら短い旅行だから新しいトライをすべきなのにまたココへ・・・


喰えるのかな?w
今度はスパイシーで辛い方の大鶏排をリピ買いです。(爆

こんなの晩酌の友に買って持ち帰っても・・・
もうこんだけの大サイズは喰いきれない気がする・・・w
(そもそも1日で2回も買うリピ買いなんて誰もしないか?w)


で、大渋滞のMRTに乗り‥
で、終電間際のMRTで大混雑です。

初日で2回目ながら、スデにMRT乗車は慣れたもんです。
MRTならどこでどう乗って、どう乗り換えても余裕ですね。
大阪の地下鉄に比べたら単純で簡単です。(んでもってキレイ)


中山駅まで戻って来ました
中山駅まで戻って来ましたが、雨はすっかりあがっていました。

ぶっちゃけ、「雨でも別にイイじゃん?それも経験!」
なんて思ってましたが、プーケットやバリ島、ハワイの雨と違って台湾の雨はしつこいです。スコールと言うよりは大雨洪水警報的な雨で排水も適当ですし、くもり時々雨とか言う予報でも実際は断続的にずっと豪雨で時々止んだようにみえるだけで意味が真逆です。
ちょっとキレそうになりました。屋根のある夜市でも濡れます。

もし九份に行く時に雨なら・・・ 行くのは辞めた方がイイです。
行ってみれば解りますが、夕暮れ時から夜に掛けて雨ならトンでもないコトになると思います。
雨が降っても日程的にどうしても行く予定なら混んでない午前中に行って帰って来るコトを強くオススメします。
(メインの夕暮れ時から夜に行けば後悔して頂けるかと・・・w)


折角だから狙いの煮卵を
折角だから、ホテル近くのコンビニも体験ってコトで煮卵購入!

なかなかグロテスクな外見・・・


煮卵は剥いてもグロテスク‥
割ってみると、外見に負けず劣らず中身もグロテスク・・・w

味はどんなもんなのか?
噂ではかなり美味いってコトですが・・・


味はイイ感じかな?普通です
中の中まで茶色く煮詰まっているのにビックリです。

で、肝心の味は・・・
何て言うか、お茶で煮込んだと言うよりは・・・

中の人的には、ミルクティーで煮込んだって感じですかね?
ほんのり甘い感じがしました。

お値段は1個10元(だったかな?)ほどなので・・・
小腹が空いた時にはアリですね。

台湾おでんを狙おうと深夜にコンビニに行ったら、とっくに片付けられて台湾おでんも台湾フランクも何も無い訳ですが、なぜかドコのコンビニに行っても煮卵だけは常にあります。24時間あります。
しかも、割と大量にあります。ソウルフードなんでしょうね。


そんな訳で、台湾初日の感想ですが・・・
初日、失敗したなぁ~ メニューもっと勉強しとけばなぁ~
やっぱ凝ったものとかじゃなくて普通が美味いんだよなぁ~
明日は2日目でスデに最終日かぁ・・・
まぁ、今回は失敗を経験する旅だから・・・

沢山失敗して、次に活かせばイイんだ!
(の、割には冒険度合と失敗が少なかったかな・・・)

折角の機会なのに、ブログ的にも自分の経験的にも残念。
もっと波乱万丈で失敗や危機を乗り越えないと面白くない。

何かやり切れないモヤモヤ感のまま日付はとっくに変わっていた。


やっぱり、弾丸で2泊3日の海外ってのは短すぎる。
アレもコレも見たいし、アレもコレも食べたいし・・・
1日目が終わってこんなにもやり切れてない感は久し振りだ。


相変わらず、ワガママだよな・・・

ちょっと異国の地で反省した中の人でありました。(笑

blogram投票ボタン

テーマ : 台湾 - ジャンル : 海外情報

行ってみました初台湾@LCC搭乗

ぃぁ~、ホントに行っちゃいましたねぇ~
直前までホントに行くの?って雰囲気でしたが・・・

準備万端?
万全な準備をしていたのはFacebook上のネタ写真だけで・・・

実際は荷物なんて必要なモノも0にしろっ!って言う預け入れ無し、手荷物1個のみと言う制限でありながら、行きの時点で荷物はカバンの半分以下!って言う海外旅行の鉄則がありますので・・・
各自1つのリュックサックは半分以下の容量に。

2泊3日なんて、四捨五入すれば日帰りですから、それでイイんです。


第二ターミナルです
エアロプラザを抜けて無料シャトルバスで人生初の第2ターミナル。

前回のシンガポール旅行では人生初の南ウィング、今回は人生初の第2ターミナルです。
第2ターミナルに行く時点で格安旅行確定と言ったトコでしょうか?
第1ターミナルの便利さ、ゴージャスさ、セレブ感はちょっと無いw

出来て間もないのか、キレイで人も少なくてガラーンとしてスッキリしてるので、個人的には第2ターミナルの方が好きですけどね。
ココのコンビニの品揃えと在庫の充実感にはビックリでした。
賞味期限の短い食品系が多かったけど、大丈夫?


ガラーンとしたピーチ前
チェックイン20分前ぐらいなので、ピーチカウンターもガラガラです。

あまりにも人が居ないコトと、営業してる感がないので、思わず日程を間違ったのかとEチケットを確認してしまいました。w


出国前の一献です
国際線には何も無いが、国内線に行くとプロントがあります。

海外出国前はプロントで一休みしつつ、出国前に優雅に酒を飲むのが定番になっている気がします。
第1だと、目の前に飛行機が見えるんだけど・・・
第2は無理ですねw


ガラーンと空いてますね
無事にチェックイン、簡単な出国検査も終り、あとは搭乗のみ・・・

やはり、ガラーンとしてますね。
出国した先にもコンビニがありますが、残念ながら酒はありません。
ちょっと失敗したなぁ・・・
ヤマザキ系なのでコロッケパン100円とか逆に激安すぎw
もちろん、定食屋があって、そこにはビアもありますけどね。


あの機体に乗ります
で、いよいよ搭乗時刻になり、自分の足で機体に乗り込みます。

大昔にもっと小さな機体で中国には行ったコトがあるんですが、その時は同じように歩いて搭乗でした。
あの時、約15年前ですが、ひょっとして第2ターミナルだった?


自分で歩いて乗る臨場感がイイです
自分の足で歩いて・・・ この臨場感がイイですね。

記念撮影の為に歩行ラインをはみ出て写真を撮る人続出で、係員も誘導に大変で走り回ってました。


大迫力、悪くない
飛行機好きな中の人としては、かなり萌えるポイントです。


いよいよ搭乗です
激安で無茶苦茶な旅であるが、楽しんでくれているようで良かったw


飛ぶ順番待ちです
ターミナル内はガラーンとしてたのに、出発は割と混んでます。

第2ターミナルは国内線がメインって感じでしたからね。
LCCは短時間で乗るからイイものの、長い搭乗時間になりがちな海外に行くのに、激安を選ぶ人が少ないんでしょうね。
海外への路線が少ないってのもあるかも知れませんが・・・

中の人的には、機内食の無い飛行機に乗るのはコレが初です。
飛行機は機内食があってこそ、楽しい旅と思ってますし、海外旅行の楽しさの8割は行きの飛行機に乗る前のドキドキ感と機内食が占めている感覚の変な人ですからw
(なぜか、帰りの飛行機には萌えないのは人間の心理か・・・)

機内食の無い海外旅行・・・
どうなんでしょう?今回はドキドキ感も少ないような・・・
(ツアーじゃなく、今回も個人旅行なんで緊張感はあるが・・・)


ココ、1ヶ月ぐらい自宅でもドコでも何かのタイミングで言われる・・・

ひとしきり言い続ける図
(-ω-;)ウーン えっと、カエルの肉が鶏肉っぽいとかそういうの?


こう言うことか?
こういうコトなのか? 色んなトコにあってカエルの何か解らんがw


で、話は戻ってLCCなのでサービスはなぁ~んもありません。

有料だけど買っちゃった
もちろん、ドリンクも全て有料ですが、買っちゃいました。

500円で、ピーチ航空のオリジナルおつまみ付です。


結構おつまみがイイ感じ
おつまみ、結構な量で中身もイイ感じです。

アーモンドも多くて、コレはサービスにしてはイイんじゃない?


単品だとお高いんですね
で、見てると単品だと150円するらしい。なるほどね。

と言うコトは実質、ビール350円、おつまみ150円ってトコか?
機内で全て有料と言うのはお高いボッタかと思ってたんですが・・・
意外にも安いですね。ピーチやるやん!優良店やん!

逆にコレだと、ターミナル内のカフェとか定食屋がボッタですねw

ちなみに見える範囲では、他に何かを購入していたのは・・・
アイスクリームを買ってた人が1人、まさかのカップヌードルレギュラーを買っていた人が1人!?
カップヌードルにお湯を入れて、「3分待って頂いたら出来上がりますので・・・」とサーブするCAの対応の方が感動的だわw
それ機内で喰わんでも、直前にコンビニで激安で売ってたやん!
絶対、アレはユーチューバーの仕業だと思う。(謎


ものすごい雲海でした
ものすごい雲海の上を飛んでます。どうやら台湾は曇りらしい・・・


で、桃園空港に無事着艦です
YouTubeとかブログで必ず出てくる桃園国際空港に到着です。

キレイですねぇ~
空港ってドコの国でも建築デザイン大賞みたいになってますね。
中の人的には古臭いホノルル空港や改装前のバリ島のン・グラライ空港も好きでしたが・・・

で、いざ初めての台湾へっ!
となるのですが、話が長くなるので、台湾旅行記はまた別の機会にブロるとして、全部割愛して帰りの飛行機編へ。


中の人的には、今回は激安旅行であり、中間マージン、高級感、贅沢、全てをカットしていますので・・・
ぶっちゃけ、お金の無い貧乏旅行ってな訳です。

ですから、飛行機は第2ターミナルが当り前。
金の無い奴は第2ターミナルだ!って勝手に思っていたんですが・・・


帰りはちょっとした迷子に
その思い込みのせいで帰りはちょっと迷子に・・・

第2ターミナルだと思って、高速バスでわざわざ第1を過ぎて第2で降りたらピーチの予定が無い!?
チェックインカウンターも無いし、時間が早いからか?
それか、日系企業は冷遇されているのか!?

なんて思ってたら、どうやら第2ではなく、第1らしい。
皆さんが動画やブログで上げている空港の斜めの天井は第1ターミナルの天井なんですね。
高速バスが朝方で空いていたのか、乗客が5組しかおらず、途中でほとんど停まるコトもなく、偶然にも40分も早く到着して時間に余裕があったので助かったが、コレが定刻通りの到着だとちょっとヤバかった。
(ホンマは2時間前ちょいオーバーで到着予定だった)
って言うか、1時間20分の予定が40分って逆に速すぎない?

実際に、迷子で30分はロスしたので、チャラでしたねw
個人旅行は、空港内、ホテルへの往復など全てが自分次第になります。何かをミスったら終りなのですが、毎回なにかをやらかしていますが、割となんとかなってますね。
多分、日本人の特性として決められた時間内に行動するのはもちろんのコト、何かあってもフォローできるように時間には余裕を持って行動する国民性に助けられている気がします。


なるほど第一ターミナルか‥
このようにピーチは桃園空港では第1ターミナルになっています。


出国は激混でした
出国のチェックインが激混みです・・・

日本とは真逆の状態・・・
多分、日本では自動チェックインがありますが、台湾にはピーチだけ自動チェックインが無いから?
んでもって、ピーチ職員は誰も居なくて、エバー社員が対応してます。


帰りは大渋滞w
んでもって、帰りは行き以上に出発ラッシュ・・・w

搭乗してから飛び立つのに30分も掛かりました。


何度もウトウトしてすぐ到着です
飛び立つ前からウトウトと何度も寝落ちして・・・


大阪上空です
気が付くとあっと言う間に大阪でした。

行きが2時間半?帰りが2時間?そんな感じの飛行時間でした。
台湾ならLCCでも余裕ですね。
日本到着の税関検査の方が鬼でした。3~4組に1組は荷物を開けられてたかな?大混雑でこんな風景、見たコトありません。
日本って税金足りないのか、それともオリンピック前のトレーニングなのか・・・
もちろん、荷物がまるでない中の人達はスルーでしたけど・・・
(パスポート見て意外にスタンプの多いコトに引いてたような?)


で、長々と前フリだけしてますが・・・
今回行った激安な個人手配海外旅行・・・


やっぱり有ですかね?

2泊3日と言う短い弾丸旅行でしたが・・・
土日を使って行った割には安かったです。

コレが全て平日なら15000~18000円で同内容だったかな?
社会人なら少々高くても仕方ないって感じですが・・・
1週間ぐらいのゴージャスな個人手配の海外でもホテルと渡航先によりますが15万~20万ぐらいはするので・・・
1日あたり2~3万はするってコトですよね。

それが、実質は2泊3日で1人約4万ですから・・・w
ホントだったら、1人6万~9万はしたハズと言えるでしょう。
(まぁ、その分、飛行機とホテルを下げている訳だが・・・)

ちょっと豪華な温泉旅行とか蟹旅行するのと同程度です。
ぃぁ、温泉とか蟹の場合は1泊2日でそのお値段だから・・・
逆に安いですね。沖縄旅行より安いかも?

台湾は近いし、その気になれば0泊も可能なので・・・
行ったら何をする?何を食う?何を買う?と言った目的を更に明確にするコトでもっと充実した旅が可能だと思います。
今回で土地勘とMRTの乗り方、バスの乗り方を学習し、悠遊カードも作ったので、次回は最初からスムーズに行けます。
物価とか必要な会話とか、現地のルール?とか、注意点とか、味も大体解りましたし・・・

豪華な旅もイイんでしょうが・・・
今回でもホテル戻りは常に夜24時となっていたので・・・
寝るだけのホテルはグレードを落として、その浮いた分で何度も行って楽しみたい場所ですね。
(ホテルにやっぱ窓は欲しいトコですが・・・w)

バリ島やプーケットからリゾート部分を取った感が台湾?
やっぱりグルメな国です。んでもってやっぱり中国です。
大昔に中国に行ってた頃がちょっと懐かしかったです。
物価も中国(の地方)によく似てた気がしました。

次は灼熱の暑い時期も経験してみたいかも・・・w


blogram投票ボタン

テーマ : 台湾 - ジャンル : 海外情報

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード