不慣れなウナギ旅@エリーゼ

ぃぁ~、ギリギリ2度寝から復活して朝9時に起きました。
ってコトで、急いで準備して伊賀の約束の地を目指す。

自宅前で調子に乗ってオープン
今日はエエ天気やで! っと自宅前で即オープン。

多少の不安はあるものの、なんとか逝けるかな?と。
風が強そうなのが気になりますけどね。
あと、朝から晴れてんだけど、割と雲が多いのよね。

しかし、残された時間は1時間。待ち合わせ場所は名阪の伊賀P。
大内ドライブインじゃなく、その先だそうです。
ホントは、布目をパトってからワインディング経由で行きたいトコだけど、そんな時間はありません。自宅から最短の阪神高速入口に突入して、西名阪ぶっとばししか方法がありません。
つまり、この真冬にずっと高速な訳ですが、開けてしまうと言う。

コレが後で、トンでもないコトに・・・w








さ、寒っ!!! w( ̄△ ̄;)w

なんて言うか、高速に乗った時は6℃くらいだったのに・・・
走れば走るほど、気温が下がっていきます。
最終的には、2℃とかで小雪も舞うし、太陽は隠れたままだし・・・
あげく、やはりエリーゼの高速走行は隙間風&風の巻き込み多し。
あっと言う間に体感温度は氷点下です。

ぃぁ~、頑張ったんだけどね・・・
山添ICで一度出ました。んで、サクっと屋根を付けてまたIN。
ちょっと手遅れでしたね。芯まで冷え切った体はクローズにしても振るえが止まりませんですたい。

それにしても今日は西名阪でヘンな車をよく見ました。
今日はツーリング日和なのかも知れません。

Kさんボルボ
ミラー越しに後ろに映った姿でスグにKさんと解りました。

きっと、「なんで屋根あいてんのww」って思ったコトでしょう。
後ろから近づいて来て、アイコンタクト一瞬。
んでもって、一瞬で抜き去って行かれました。
同類のヘンタイって思われたらアレですもんね。w

あとはバイクメンのサイドカー軍団とか・・・
積車で追い抜きの際に(-.-)p”ブーブーとかね。

アレ?何だろ?ひょっとしてタイヤがパンクしてんのかな?
なんか、車に詳しそうな車業者さんっぽい積車だし・・・
なんだろ?なんの合図かな?

えっと・・・ なんか見たコトあるようなシルバーでステッカーが・・・
車のナンバーはっと・・・ 


(゚ロ゚;)エエェッ!? TKさん積車じゃんw

どうりで見たコトある訳だわw
しかし、なんで空積車で?ひょっとして鈴鹿で事件ですかね?


そんなこんなで・・・

約束の集合時間から結構遅れて到着・・・w

集合場所にギリで遅刻の件
オープンでゆっくり巡航と伊賀Pが遠すぎたと言い訳です。


クローズでも死にそうに寒いんですが・・・
ゆっくり暖を取ってる暇はありません。お昼時が近づいてます。

前にポルセで
前をポルセが先導。なHさん号


後ろにZ4です
後ろからZ4が迫ってくる。なH君さん号

こう言うフォーメーションを業界用語で囲い込みと言います。
まぁ、早い話、遅れさせず逃がさずと言ったトコでしょうか?


駐車場に到着しました
無事、到着いたしました。駐車場がフカフカで車高が心配です。


コチラが今回の目的地のウナギです。

鰻専門店さんです
津市?にあるうなぎ専門店うなふじさん。

お昼時の日曜ですんで、店前の行列がカオスでした。
超人気店なんですね。


鰻って高いんですね
うわぁ~ ウナギって高いんですねぇ・・・

しかしながら、ウナギってのはこのお値段でも安いそうです。
ウナギ初心者の中の人にとっては未知の世界です。
そもそも、あまり自分から進んでウナギは食べませんし・・・
回る寿司屋でも、ウナギ取るなら穴子取るもん。
まぁ、回る寿司屋でもウナギも穴子も取るコトないんだけどね。

人生一度くらいは「ひつまぶし」なるモノを食べたいと思ってる。
しかし、実のトコ、あんまりウナギ好きじゃないのよねw
長い人生で4~5回くらいしか食べたコトないの・・・
がっつりウナ丼とかウナ重とか未経験なんじゃないかな?


と言う訳で初体験です。セレブの仲間入りです。

特上はこんな感じです
特上のウナギ丼です。特上はウナギが5切れだそうです。

ご飯の中にもウナギが1切れ隠れてるのね。
ちなみに、並3切れ、上4切れで品質で並とか上とかじゃなく・・・
ご飯とウナギの量が違うだけだそうです。
このあたりのシステムは吉野家と同じですね。

鰻ドッカン!
うわぁ~、なんかスッゴぃゎ・・・ ウナギってデカぃのね。


肝吸い?ってやつ?
コチラが肝吸いってヤツですかね?


脂ものってて美味いっす
なんじゃこりゃww ってくらい皮パリっ!身ふわっ!

こんなウナギ初めてですよ。まるで豆腐のようなふわふわの脂ののった身とパリっとした皮が美味いわぁ~
よく、「ウナギはブニブニした皮が苦手」ってあると思うんですが、そんな気配まるでありません。パリッパリの皮は塩サバの皮のようでした。

いやはや満足、満足。満足すぎて腹一杯です。
そう言えば、回りの席でも特上なんてあんま食べてる人居ません。
ほとんどの方が並でした。お吸い物のお椀より背の低い丼だらけだったから確実に並ですね。
特上はお吸い物の倍くらいの深さと言うか高さがあったもん。


と言う訳で、満腹になったので次の目的地へ向かいます。

こうやって見るとポルセとエリーゼは一緒の形
こうやって見ると、ポルセとエリーゼのフロントは同じ断面ですね。


それにしても寒いです
それにしても寒い・・・ ハイカロリーなウナギでも温まりません。

きっと、マジで芯まで冷えてるんですよね。
そろそろ歳ってヤツですかね?


また前ポル後ろZ4
そんな訳で、前後に挟まれてまたヘンタイ走行で行きます。


海辺に到着しました
とある海辺のキャフェに到着しました。


なかなか店内に入らない迷惑な客です
みなさん、なかなか店内にINしません。

静かな場所にヘンな車が押し寄せて来たと思ったら駐車場を占拠。
あげく、店にも入らずひたすら車とか海とか撮影会。

こりゃ、通報されますがな・・・w


店内からクルマと海を愛でながらカフェ
ようやく店内に入って、お店の方も一安心です。

お洒落なカフェは名前忘れました。
オンブズラモンドだっけかな?なんかそんな感じの名前。
歌の歌詞から?取ってるそうです。詳しく説明して貰えたんですが、まるで興味ないので右から左に受け流してました。

カフェ駐は入替りで常に満員です
カフェは大人気のようです。6台の駐車場は常に満杯!

まぁ、そのうち3台分を占拠してる訳ですけどね・・・
小1時間ほど、まったり過ごし・・・


お帰りの時間がやってまいりました。
しかし、ココまでオープンカー3台で来ておきながら、まるでオープンしてません。ずっとクローズなツーリング状態です。
なんか申し訳ない・・・


取り敢えず、帰りはドコでどうするか解りません。
それぞれ、伊賀、京都、大阪の住民なので・・・
一番遠い、大阪な中の人がこっから一番大変そうです。
って言うか、京都ってどう帰るって言うか、伊賀ってそこでしょ?


よく解んないのと、タバコも吸いたいから猛ダッシュ!
先に伊賀Pに突入して様子を見るコトに。

伊賀ドライブインです
コレかな?ってココに入り込みましたが・・・

コッチは伊賀ドライブイン、数m先に伊賀Pがあります。
伊賀Pは道の駅「いが」にもなってるみたい。
でも、どっちかと言うと昭和な感じのコッチの方がエエ感じです。


びっくりメニューは全てびっくり大です
なんか色々安いです。量も多くて値引きもしまくりです。


リアルこんだけジャンボなの?
オムライスって本気でこんだけ大きいんですかね?


ジャンボとんかつ800円
ジャンボとんかつもデカくてイイ感じです。

と言うか、なんでもかんでもジャンボです。
こりゃ、いつかはジャンボキチンカツにトライしないとダメですね。


てか、安いw
ジャンボじゃないヤツは500円均一だけど、それでも量多い・・・


伊賀はガラス押し?
伊賀はガラス細工が名物なんですかね?


それともカエル押しですかね?
それともカエル押しですかね?


色んなグッズがあります
色んなグッズ、焼き物、土鍋とか売ってます。鍋が安かったですね。


それにしても、今回は長い旅でした。

今回、長い遠い旅でした
ウナギ食べてカフェしただけなんだけど距離がハンパなかった。


あと、寒さもハンパなかったかな?w

ココで初めてZ4をガン見
ココで初めてZ4をよく見た気がします。完成度高いですね。

Z4のH君さんとはココでお別れ。
残った面々?は大内の伊賀上野ドライブインで買占め作戦です。
半額になってるであろう忍者バーガーとか忍者おにぎりとか。


で、大内ICを降りて到着すると・・・

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

大内でプレミアムカー発見
ランボルギーニ・カウンタック! しかも、アニバーサリーモデル?

LP500でしょうか?リアには5000って書いてましたけど・・・
となりのケーニッヒなテスタロッサは青山高原で1度見たような?

こりゃスゴイです
めっちゃカッコイイです。まさにキングです。

こうやって見ると小さいけど、実車を間近で見るとデカぃ!
特にリア回りなんてデカ過ぎです。
隣のフェラーリも十分にリアはデカぃけどね。

このスタイルのまま小さいランボルギーニがあったらなぁ~
っと、その想いを形にしたのが童夢0ですかね?
なんかデザインがよく似てるっぽい。
童夢0ってめっちゃ小さかったし・・・

3台が帰っていく様を間近でガン見してましたが・・・
音がハンパなかったです。特にカウンタック。


ちなみに半額になった忍者バーガー&おにぎりを買い占める作戦は失敗しました。どうも日曜日はひっきりなしに観光バスが到着するもんで、半額セールはしないっぽいです。
ちょっと残念・・・


仕方ないので自宅で手抜きご飯です。

自宅でゆっくり刺身
近所のスーパーでコッチは半額ってたから買占めたったw


ウナギもそうですが、やっぱ魚ってのはイイもんですね。


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

こんばんは^^。

いやー、今日も開けてはりましたね。
いつものコースを巡回してましたが、梅祭りとかでダム以外の駐車場は一般車で結構混雑してました。
もうちょい暖かくなれば、海沿いのコースもイイかも知れませんね。

kuraさんへ

こんばんわw エエ音させてましたねぇ~
ボルボ君、調子イイみたいですね。

あの後、命の危険を感じた為クローズです。
その後、開くコトはありませんでした。ちょっと勿体無かったです。
津の市内でオープン、西名阪はクローズが良かったですね。

月ヶ瀬ってスデに梅祭り始まっちゃったんですね。まだまだ咲く気配なんて全然なのに地味に混むんですよねぇ~
んで、満開の時には人が来なくなるんですよね。
月ヶ瀬の人も観光の人も、皆さん気が早いんですよ。

でも、たしか去年の梅祭りの時期はもっと暖かかったような・・・

No title

ウナギってこの事だったんですねW
誘って下さいよ~(´~`;)ウナギもクンタッシも大好きなのにW
ところで、伊賀のカエル押しな件は多分、忍者の里だからじゃないですかね。
ガマの油売りをやってた人って、ほとんどが忍者が世を忍ぶ仮の姿だったらしいですし
あと、名張に住んでた頃は、学校行くまでの通学路におびただしい数のウシガエルの轢死体がありましたW
ですので当時の中学生のお兄さんお姉さんは、理科の授業の解剖素材に事欠かなかったんじゃないですかねf^_^;

zura...

ズラじゃないってば!!

ズラじゃ。。。!

正しくはOmbra mai fu(オンブラマイフ)でした~

http://www.h4.dion.ne.jp/~seaside/index.html

エボエリさんへ

ぃぁ~、そう言えば一緒に行けば良かったですね。
エヴォリュウションが健在でしたもんね。

クンタッシって何www

そう言えば忍者ってデッカぃカエルに乗って変身するんですよね。
ナルトでもカエルがいっぱい出て来てしゃべってました。

エボエリさんって、名張に住んでたんですね。
んじゃ、神の道とかあの辺、めっさ詳しいんですね。
今度は伊賀ドライブインでチープB級グルメ定食で腹一杯ツアーやります?なんかギガ盛りカレーもあるみたいで・・・
皿の直径が60~70cmはありましたけどw


kanaさんへ

ちょw オイラのPCでコメントしちゃらめぇぇww

承認とか無視して上がってんじゃん・・・ (汗

みんな、ズラがどうのこうのって言い過ぎだったからなぁ・・・
おかげで、ズラ on なんで?って覚えてしまって・・・
もぅ、記憶の取り返しがきかないっす。

こんばんは

いや~ピッカピカのエリちゃん一層素敵ですね~。
やっぱり濃い色は映えますよね。

そして鰻の照りもメチャ旨そうじゃないですか!
鰻大好き人間としては堪りませんし何と言っても安い!
これは是非一度ご案内して欲しいっす!
でもゼダンじゃダメかなw

タカやんさんへ

w( ̄△ ̄;)wおおっ! 行方不明のタカやんさんじゃないっすかw

一体ドコに居てるんですかぁ~
まんま亭さんへの道は、道が細すぎて怖くて行けませんョ~
ココのウナギ屋さんは西名阪の関IC降りてスグです。セダンとかスポーツカーとかオープンカーとか関係なく到着しますねw

「うなふじ」さんってかなり有名な店らしいです。
お味と行列具合がスゴかったですよ。
ウナギ初心者の私には理解できませんが、ウナギ玄人からすると安い!美味い!絶品!だそうです。

ぁ、道覚えてませんけどねw

No title

行方不明って人聞きが悪いじゃないですか!w
単にブログやめただけですから。^^

うなふじさんって聞いたことあります。
自転車乗り御用達のお店でもあるので一度行きたかったんですよね。
こんどクルマ乗り換えましたんでお披露目方々
機会があれば是非ご一緒お願いしますね。

あ、またセダンですが(爆


No title

グルメツーリング、エリが間にあわなければエヴォリュウション(←字面がエヴァンゲリオンみたい)で参加するんで是非w

あれ?クンタッシ知りませんか?^^:カウンタックってイタリア語でクンタッシ(こりゃぶったまげた)と言ってなんたらかんたら・・・

名張に住んでたのは、小2~小4までで、神の道どころか、さつき台辺りに住んでたんですが、もはやその近辺すら分かりません^^:
昨年11月位に、エリーゼで行ってみたんですが、滅茶苦茶色々建ってて、風景がすっかりかわってて、まさにクンタッシ!でしたw

安いっ!

関東の人間からすると・・・
地理的に分かりませんが、長距離TRGお疲れ様でした。

しっかし、関西は色んな物が安いですねぇ。
特上のうなぎが2100円だなんて!(驚)
それに伊賀ドライブインでの激安の品々・・・
うーん、一度は食い倒れTRGを敢行してみたいですね(^^)

No title


うなぎもイイっしょ!
てか、隣のオジョーがうなぎ好きってことだったから、たまに連れてけば?
関ICで下りて左に行けば、また行列店の 初音 があるよ。

新しいヅラは違和感ないでしょ。(爆)

タカやんさんへ

あらw ≧(´▽`)≦アハハハ

うなふじさん?はつねさん?と行ったトコがここらで有名らしいですね。なんのコトだか全く解りませんでしたけど・・・

あれだけピカピカの高級車を買い替えちゃったんですか・・・
また、高級セダンですかね?ひょっとしてレクサスさん?

セダンでもイイのです! 屋根があくのなら・・・ (期待

エボエリさんへ

さすが初号機パイロット。そう言えばエヴァがありましたね。

クンタッシって言い難いなぁ・・・
もぅ、ケンタッキーでイイと思います。ケンタッキーLP500とか?

さつき台ってまんま名張の中心ですね。桔梗が丘駅が最寄で・・・
たしか、丘の上の高級住宅街だったような・・・
やっぱ、エボエリさんセレブ!まさにケンタッキー!


tomoさんへ

ぁ、ごめんなさい・・・ 長距離って言っても300kmくらいですw
tomoさん基準だと、散歩程度ですね。w

関西は安いんですよ。安い=エライ。
高い店って「はぁ?」って感じです。関西では高い店に行って満足、満足・・・ってよりも、如何に安いか?どんだけ安い店、安いモノを知ってるか、見つけたかって方が感動しますし、尊敬されます。

関西で激安&B級グルメツーリングなんてどうです?


HolyKnightさんへ

コレはコレは・・・ オンブのズラの人じゃないですか(笑

ウナギはねぇ~ 美味いんだけど、個人的には山椒じゃなくて山盛りのワサビが欲しいですね。
自宅近くにも有名なウナギ屋さんが持ち帰りも含めて何件かあるんだけどな・・・

炭火焼ウナギよりも・・・ やっぱ炭火焼き鳥のがイイな・・・w

No title

昔ビートに乗ってた時は、冬も結構快適にオープン走行できた記憶がありますが、ビートの密閉性が良かったからなんですかね?

それでも冬に高速でオープンはさすがになかったです。
まさに体の芯まで冷え込んでたんですね((((;゚Д゚))))

オバrevさんへ

ぃぁ~、密閉性と言うか・・・
日本車と英国車の出来の違いですかね?

ビートもそうでしょうが、以前に乗ってたNBロドスタとはかなり違いますね。エンジンが前でセンターには排気管が通ってるんで、冬のオープンなんて楽勝でした。んでエアコンが高性能ですよね。
んじゃ、夏は熱いのかと言うと、エアコンは効くし、エンジンや排管からの嫌な熱は伝わってこない。
夏も冬も隙間風なんてないから足元はエアコンがそのまま効く感じが日本車ですかね?

ボディ形状と言うか作りの違いでしょうか?エリーゼはシャシーにカウルを乗せただけなので、隙間だらけで密閉とかしてませんし、日本車にありがちなアンダーコートとか一切なく、アルミそのままですので、熱伝導率は最高です。エアコンの能力より熱伝導率が勝ってますので、冬は冷たく、夏は熱く・・・

冬は氷の椅子に座って扇風機全開な感じですかね?
夏はサウナに入ったままウチワであおいで貰う感じですね。

しかし・・・ 四季を感じるには最高ですョ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード