エリーゼの屋根を修理@今更

数日前の雨の日にこんな感じ・・・

雨漏りしてますね
=( ・_・;)⇒ アラ? 結構漏れましたねぇ・・・

雨が降ったのは1時間くらいなんだけど・・・
ちょっと風がキツかったからかな?
爆弾低気圧2個がなんとかかんとか言ってたし・・・

いつもなら、こんなに漏れないのになぁ・・・
ひょっとして、やっぱワイヤーの入ってないソフトトップが原因か?
ピンっ!と屋根が張られてないから風でめくれたか?
やっぱ、ブラソフトトップにワイヤー通さないとな・・・


ちなみにダダ漏れしたのはフロント側。

後ろに水が貯まってます
ワイヤーが入ってないのはリア側なんだけどね・・・

リアはワイヤーが入ってないのでプカプカしてます。

まぁ、雨漏りもこの程度なら何の問題もないし・・・
もう半年くらい放置プレイだからずっとこのままでもイイんだけど・・・
夜中に暇だったんで、思い切って修理してみました。
ちなみに修理方法は正式なモノではなく、なんちゃってです。
(正統派なエリーゼ乗りの方は参考にしないで下さい)







ホントのトコ、実は前から直そうとは思ってたんだけどね。
でも、上手い具合の金具が売ってなくて・・・
ワイヤーを溶接するって手もあるんだけど、一度切れたモノを溶接となると若干短くなるコトは避けられないでしょうし・・・
ホームセンターで新品のワイヤーを買って来てもイイんだけど、純正のワイヤーってワイヤー剥き出しではなく、ちゃんとビニールでコーティングされてるの。
対してホームセンターで売ってるワイヤーは激安なんだけど、ワイヤーが剥き出し状態。
それをそのまま使うと、逆に布一枚のソフトトップを傷付ける。

純正部品のワイヤーを買えば話は簡単なんだけど・・・
噂では2000円くらい、実際にネット通販で売られてるお値段はちょっと前は5000円、今では7000円近くまでポンド値上りしてる。
コレに送料も別で必要となり、加えて英訳が求められる。

庶民にはあまりにも敷居が高い・・・(-ω-;)ウーン

だって、ホームセンターで200円もしない、たかがワイヤーごときで7000円とか送料とか・・・

ありえん!(;`O´)oゴラー!


そう思ってた矢先、ホームセンターでコチラを発見!

ホームセンターで180円也
ミニステー12ミリ? 2個入りで180円です。

左右で1個ずつで2本分で4個要ると勘違いして2セット購入です。
計360円の投資ですが、本来ならば今回の修理代は180円のみ。

問題のワイヤーですが、剥き出しのホームセンター製は却下。
不要になったPCのACアダプター線をぶち切って使います。


見本を参考に穴を広げます
純正の金具を参考にミニステーの穴をリューターで広げます。

広げるのはネジ留めする片側のみでOKです。
ネジは純正品を流用するので、ホントはテーパー状にしたいけど・・・


コレぐらいバカ穴にして・・
コレぐらい穴を広げて純正ネジが通るようにします。


ボルトが通るようにしました
一応、ちょっとテーパー状に削ってこんな風にネジが収まりました。


どちらの穴も削って角を面取り
ワイヤー(ACアダプター線)が通る穴の角も面取りしておきます。

引っ張られる、テンションが掛かる部分だけにココのエッジが尖ってるとせっかくのワイヤーがスグに切れちゃうもんね。


端はこんな風に外れないようにしっかりと・・
で、ACアダプター線をしっかり固定。

この程度の固定でもしっかりしてます。
テンションが掛かっても全然大丈夫です。
今までのワイヤー線をカシメてた努力は一体なんだったのか・・・


しかし、コレは失敗でした。(汗

そもそもソフトトップ側のワイヤーが通る部分が細くて、こんな大袈裟だとワイヤーが入って行きません。


こんな処理に変更です
なので、こんな風に更に簡単な処理に変更です。

意外にコレでも全然大丈夫です。
引っ張っても充分にテンションに耐えてくれます。


けど、コレでもソフトトップに通す時は無理なんだよね・・・ (笑

結局、先に付いてる金具自体が通って行かないの。
(それほどソフトトップの線が入る部分は細いんだよね)
まず先に細いワイヤー線(例えば純正の切れたワイヤー線)を通して、新しいワイヤー線と繋げて先にワイヤーのみを通します。金具はソフトトップにワイヤーを通した後で最後に付けないと、どうあがいても無理です。
そんなの常識かも知れないけどさ・・・
それに気付くまで焦って焦って滝汗でした。

だって、この作業をしてる間、うちのエリ子ちゃんには屋根が付いてないまま地下に収容されている訳で、こんなコトをしてる間にもにゃんこに侵略されてるかも知れないのです。
(屋根が付いてないからニャンコ超音波砲は未装備)


端の処理はこの程度で充分でした
コチラが無事にワイヤーも通って金具で固定された状態です。


反対側も同じ処理です
反対側もこんな感じです。

ワイヤーの張り具合は元々の切れたワイヤーを元に合わせました。
なので、壊れてゴミとなったパーツも大事に取っておきましょう。
ロータス車でDIYなんてする場合は意外に役に立ちます。
中の人の様に純正部品を使わずに、文房具とかそこらの廃材を使ってなんちゃってDIYする人は特に必需品かと思われます。


で、深夜の立駐に急いで戻り・・・

ばっちりピッタリ装着できました
w( ̄△ ̄;)wおおっ! 完璧っ!


もう隙間はありません
ピンっ!と張った屋根が復活し、隙間なんてありません。



ちなみにワイヤーの切れた屋根はこんな感じ
ちなみにコチラは以前のワイヤーのない状態の写真です。

こうやって見ると、写真では全然違いが解りませんがw



パーフェクトな屋根であります
とにかく、元通りに修理できて良かったです。

テンションの張り具合もバッチリで屋根もイイ感じに張ってる。
ワイヤーが切れるコトも緩むコトもない感じでした。
いつまで持つのかは知りませんが・・・
総コスト180円ならOKですよね?

まぁ、ココが直ってもあんまり意味がないんだが・・・ (笑



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

コメント

流石ですね♪

流石 修理も完璧なら、壊れた時の為にもう1セット用意するなんて流石。m(。≧Д≦。)m

KOBE Kさんへ

ぃぁ、金具は予備要らないし・・・w

予備を用意するならACアダプターの配線切りの方ですね。
ココの線は1年か2年ぐらいで切れると思っています。
だって誰よりもオープン、クローズの頻度が多そうだもん。

捨てるノートPCは前職の関係上、10台近くありますので配線には困らない気がしますが・・・

こんな修理で完璧って書いてもイイんですかね?(笑

No title

まってました!さすが御大、そう来ましたか。
このコストで1~2年持てば、コストパフォーマンス最高でしょう。
もうエリパのワイヤーなんていらないw

エボエリさんへ

ぃゃ、屋根なんてね、所詮は飾りですから・・・
この程度でイイんです。エライ人にはそれが(ry

この仕組みなら屋根ワイヤーの張り具合も簡単に調整できますし、変幻自在ですよ。
エボエリさんの屋根は少しワイヤーを伸ばした方がイイかもですね。張りが強すぎる感じでしたから。5mmくらいボルトを緩めた方が本体にも屋根にもイイと思います。
逆にうちの屋根は5mmくらい強めに張った方がイイかも知れませんが、少し緩いくらいでも雨は後ろ側から入ってきませんので、コレで良しとしときます。あんまり張りすぎると着脱が難しくなるし・・・

180円で1年持てば・・・
次からはPCの廃材が山ほどあるんで、タダで何年分も修理可能であります。´3`)ウフフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード