エリーゼの内装をイジってみる

さて、まだまだ寒い日が続きますので・・・
オフシーズンの今のうちにエリーゼに出来る修理を色々と進めておきたいと思います。

(オフシーズンでも結局、毎週走ってますが・・・)

と言う訳でコチラ。

コチラが新ナビです
アマゾンさんから届いた新しい5インチカーナビです。


そして、ついでにコチラも・・・

そしてコチラが新カーステ
イルミネーションが青色なだけで選んだコチラ。(笑

さぁ~って、いよいよやりますか?





って言っても、そんな電装系はちょっと無理。(泣
そもそも車に関する電気の知識なんて無い。

って言うか、元々付いてるのを外すコトさえしてないもん。
今回の修理はそんなハード系ではなく、ソフト系の方を。


コチラのお面の・・
コチラの車のセンターに付いてるお面の・・・


時計を外します
時計を外します。

って言うのも、約3年くらい前から電池が切れてるんですよね。


コチラの穴は手彫りであります
ちなみにコチラの穴は時計の埋め込み用に手彫りしました。

エリーゼには純正で時計なんてお洒落なモノは付いてませんので。


で、コチラが取り外したアナログ時計になります。

と言う訳でエヴァ時計を解体します
エヴァのネルフ時計ですね。

で、せっかく電池を交換する訳だから・・・
単に電池だけ交換しても面白くないよね?

そろそろ新しいデザインにしてエヴァも卒業の時が来たかと。
今ではパチンコも卒業してエヴァも打たなくなったし・・・
映画も「序」、「破」までは面白かったのに、「Q」になって意味が・・・

さて、ココでデザインをどうするか?
やっぱり、時計と言えばブライトリング?
しかし、ブランド物の時計を自作って・・・
ヘタしたら、本物シャネルとなんちゃってシャネル自作品を併用してるモモコみたいになっちゃうんじゃ?
そうなったら、今愛用してるブライトリングの価値が下がりそう。

だったら、ココはやはりロータス系かエリーゼ系・・・
って言っても、使えるロゴマークがあんまり無いのよね。
結局、ACBCのオニギリマークってのもねぇ・・・
ホイールキャップ、ステアリング、シフトノブ、5速シフトマーク、車体前後のオーナメント・・・
割と多用してますから、さらに時計まで同じマークってのもねぇ・・・

っとくれば、残る手段としては、あのマークしかない。
エリーゼと言えばの e マーク。クイーンズ・アワードです。

色々考えたあげくエリザベスマークに
ちょっと試しにデザイン?してみる。ウーン (Θ_Θ;)

そのままのマークでは時計の文字盤としてバランスが悪いので・・・
王冠と e のサイズは本物のイメージを損なわない様に微調整。
そして、やはり時計と言えば12時位置が大事ですので、王冠部分を12時位置にまで移動させてます。
けど、言われなきゃ気付かないんじゃないかな?

んでもって、一応は時計ですから・・・
時刻が解るように、インデックスはバーとドットと作ってみたが・・・
ハッキリ言って時計として使うコトはないんですよね。(笑

なんて言うか、雰囲気が欲しいだけです。
王冠が12時位置を示すだけでひょっとしたらイイのではないかな?


こんな感じに分解して・・
と言う訳で、どっちを使うかはスルーして分解を進めます。


しかし、コレがやっかい・・・
なんて言うか、竜頭がまるで取れません。(汗

リューターで削ってたら振動で取れた
仕方なく、リューターでケースを削ってたら振動で取れました。(笑


針と電池も全部外して・・
電池と針も全て外して・・・

で、この電池の品番が読めなくて困りました。
電池が小さすぎるんですよね・・・

彼女さんに品番を読んで貰ったら、SR626SWでした。
調べたところ、時計では有名な定番ボタン電池でした。
W表記がデジタル用、SW表記がアナログ用だそうです。
100均でも2個100円で売ってるそうですが、何軒か回らないと発見できない種類だそうです。
面倒臭いので、アマゾンでポチっとしてしまいました。
5個セットで309円で送料無料。
1個60円だし、今後も活用するかも知れないから良しとします。


針と竜頭はなくならない様にテープで貼っておきます
針と竜頭は失くしたら大変なのでテープで貼っておきます。


文字盤を削ります
文字盤をヤスリで削り込んで塗装ごとキレイに除去しておきます。


印刷したモノを切り取ります
印刷したエリザベスマークを試しに切ってみて・・・

やっぱ時計の雰囲気を出すならバーインデックスですかね?
もしくは無地が良いかと思います。
ドットの方がハッキリと見えますが、時計としての機能を求めている訳ではなく、あくまでも雰囲気重視ですので・・・


大きさはこんなもんですね
適当に測った文字盤サイズですが、まぁ合ってますね。


組み立ててみました(針が難しい)
仮組みして針がちゃんと手動で動くかどうかテスト。

多分、コレで大丈夫だと思います。
最悪、針が動かなくても・・・
今までずっと止まってた訳だし。(爆

と言うか、この針を付けるのが激ムズでした。
なんと言っても細かすぎて針を持つコトも出来ないくらい。
テープに接着して何とか針を持つも、中々上手く刺せない。(滝汗
子供の頃は時計技師も夢でしたが、目指さなくて良かったです。


仮組みしてまずはこんなもんで
ケースに格納してこんな感じに出来ました。

まぁ、まだアマゾンをポチったトコなので電池はまだ届いてません。
電池が届いたら、きちんと組み立てて車に装着したいと思います。

このデザインに飽きたら違うデザインにしてもイイんだけど・・・
また針を付けるのが嫌だなぁ・・・ (苦笑


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : 修理 - ジャンル : 車・バイク

コメント

コックピットにアナログ時計はマセかポルシェなんやけどね。
ユピテルのナビを使ってるけど、お茶目な道案内をしてくれるよ♪
オービスとかネズミ取りを知らせてくれるのはエエんやけどね。( ̄~ ̄;)

No title

わはは、何をやってるのかすごく分かります。
文字盤のデザインのしかたから、
針のふにゃんとした材質まで伝わります。
Good jobっ、お疲れさまですっ。

黄色い人さんへ

コックピット?にアナログ時計と言えば、高級車の証でしょう。
ポルセにマセラティに・・・ 究極はベントレーでしょ?

ベントレーの純正アナログ時計はブライトリングですよ!
そう言えば鉄火面スカイラインでも安いグレードではタコメーターではなく、その位置にデッカぃアナログ時計が付いてました。w

運転に不要なモノは一切付けない!と言う初期型エリーゼの定義からすると時計なんて不要なモノでしかないのですが・・・
まぁ、高級車の雰囲気だけでも・・・ (笑

ユピテルのレーダー会社的なオマケ機能は設定で案内ナシにも出来るそうですよ。まぁ、面倒臭いし常時使用する訳でもないし、ひょっとしたら買ったけど本体自体使うコトがなかったりして。(爆


青梗菜さんへ

なんでしょう。時計としては安物なんだから、こんなに繊細な針を使わなくてもイイような・・・

全ての針が上手い具合に刺せなくて・・・
秒針なんて、もう刺さなくてもイイか?って一度諦めましたもん。
こういう細かい作業をするならピンセット必須ですね。
テープに貼り付けて太い指先で上手く刺すなんてトンでもない忍耐力が必要です。

失敗したらほっそい針がグネってするし、そうなったらまた真っ直ぐに直して、またテープに貼り付けて・・・
時計技師への道を目指さなくてホントに良かったです。(笑


yupiteruで正解かも?

kai-famは統一間を出すために、、、っというかオーディオをカロにするとナビもカロにしないといけない衝動にかられてしまった。でもカロナビはkai-fam的にはイマイチではなくイマニですわ。YUPITERUナビ使い勝手又、教えて下さい。

kai-famさんへ

カロのナビは使い辛いですか・・・

今使ってる?
ぃぁ、ほとんど使ってないし、実際使えないんだけどw
そんなカロの楽ナビは、まぁ何も文句なくイイ感じでしたけど・・・
たぶん、ナビなんてあんまり気にしないし、昔っからナビなんて金持ちの道具で必要ないって思ってましたので・・・

ユピテルのナビは最高にイイらしいですよ。
目的地まで道が酷道だろうが何だろうが普通に案内してくれるとⅠさんが言ってましたので・・・
エリーゼに乗って知らない道を酷道で案内されたら・・・
ブログネタには困りませんね。
そういう意味では最高に楽しいかと。(爆



お疲れ様です

時計作るのって楽しそうですね
MINIのはデジタルだから触れませんが。
うちのMINIはiphoneのナゾも解けて順調
近々サブウーファー装着予定です

No title

さすがnaruさん、何でもやりますね~。しかも細かい拘りも凄ッス(゜o゜;
マークはこちらのほうがいいと思います。

でも時計ってやはり細かいんですね。
老眼気味の私には絶対に無理だ。

hiroさんへ

時計を作るのは面白いですよぉ~
こうやって自分のイメージ通りに仕上げていくと、ホックホクの笑顔になれます。
作業自体は細かくて大変なんだけど・・・

新MINIは最新の車だし、電装系も充実してるのでデジタル時計なんですね。旧MINIならアナログ時計が似合うでしょうね。

オバrevさんへ

何でも・・・ って言うかこんなコトぐらいしかw

エリーゼに似合う時計は・・・ っと色々と妄想して、やっぱエリザベスマークがイイってコトに辿り着きました。
一番楽しいのは、どんなのを作るか妄想してる時かも。

時計は小さいサイズになるほど細かく大変ですね。
細かいモノを見る目も必要ですが、時計用のマイクロな工具を持っておりませんので、指先に全神経を集中して・・・
使える道具がテープしかなかったので、「永遠に組み立てられないんじゃないか・・・」と泣きそうでした。(笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード