夜桜もエエんじゃないでしょうか?

ぃゃ~ ホント楽しいBBQでした。
食材は半分も使い切ってないと思うんだけどね。

と言う訳で、例によってココで現地解散?

と言う訳で小学校を後にします
写ってませんが他にも4台のエリーゼがいます。

よっし! 夜桜でも見に行くか!

ぇ? ドコに? Σ(- -ノ)ノ エェ!?

吉野の山にぃ~

( ̄д ̄) エー 場所わからんよぉ~

付いて来たらエエやん?

(-ω-;) よく言うよ・・・
いっつもブッチギリじゃんか・・・ (汗







まぁ、ギリでチギられずに付いて行けました。


なんかエエ感じの山奥に到着しました
なんかとってもエエ道が広がっています。パラダイスですね。

しっかし、なんでこんなトコで止まるんだろう?
道を間違えた?
それか、ココから徒歩で山歩き?
ここら一帯は既に吉野と呼ばれるトコですが?

ココ、友達の家やねん。車ココに止めさせてもらってやな~
駅まで送って貰おうかと思ってな!


(゚Д゚) ハア?? 止めさせてもらう!?
こんだけのエリーゼを!?
駅まで送って貰うってどう言うコト!?
駅って・・・ こっからまさか電車!?

なんでもココの材木屋が友達らしい
まぁ、なんとか無理やりに停めさせて貰いましたw

そんな訳で、某所にエリーゼ数台をオープンで放置のまま・・・
近くの駅に向かう!
しかも、お友達さんに2往復のピストン輸送で!w

咲がメインキャラです
咲が近鉄のキャンペーンギャルなんかな?夏祭り?

なんとなく季節感と言うか、合ってないと言うか・・・
ミニスカの浴衣はヤバぃぞ?w

ピンクルとピクルスと・・
近鉄の某駅で皆が集合するのを待ちます。

なんて言ってもピストン輸送中だもんね。

どうも、ココから吉野山の桜スポットまでは2駅らしい。
吉野山は車でも行けるんだけど、桜のシーズンは混みまくりで車で行っても入れないぐらいにカオスらしい。
なので、仕方なく電車での行動となった訳です。

まさかエリーゼのツーリングから電車に乗り換えとは思わなんだw


ホンマに電車で移動です
ホンマに電車で移動してます。電車はガラガラに空いてます。

吉野山から帰ってくる電車の中はぎゅうぎゅうに混んでました。
けど、夜暗くなってから吉野山に行く人はどうも居ないらしい。
(そして何気に単線でほとんど無人駅状態だった)

乗っている人がほとんど居なくて貸切状態だから撮影しまくり・・・w


w( ̄△ ̄;)wおおっ!

吉野駅?めさホンキの観光地です
吉野駅すげえぇw 駅降りてすぐに観光地じゃんか!


ロープウェイに乗ります
ちょっと奥まで歩いてロープウェイに乗ります。


で、夜の観光地を歩きつつ・・・
って言うか、割と皆さん既に営業を終了してますね。

夜桜って見に来る方が勝手に言ってるだけで、どうも現地では営業する気はそんなに無いらしい。

すっごい迫力の城門です
もう少しライトアップしてくれてればイイんだけど・・・

ぃぁぃぁ、コレぐらい厳かな方が人も少なくてイイですね。
あまり派手にガスガスとするのは奈良っぽくないですね。


なんでも、エエお寺があるらしいのだが・・・

そしてココがオススメのぉ寺だが・・
閉まってましたw せめて入らせてくれればイイのにねw


しかしながら、いくら桜に興味のない中の人でも楽しめました。

しかし夜桜イイですね
日中よりも、夜桜の方がイイかも知れません。

真っ暗の中に浮かび上がる桜がキレイでした。
なるほど、某Eさんが「たいうん寺の桜は今だけなんですよ!」「あの桜をみんなに見て欲しいのに!」ってこだわるのも・・・ 何となく、今となっては解る気がします。


めさキレイでしたよ
日本人はやっぱ桜が好きなんですね。夜景にも迫力があります。


そして吉野駅に戻って来ました
そして吉野駅に帰ってきました。

吉野駅って特殊な駅なんですねぇ~
和歌山で言うトコの高野山みたいなもんでしょうか?

そして、何気にこの夜桜吉野山コース、山と言うだけあってかなり斜度があって大変でした。
駅を降りてから延々と山を登って・・・
帰り道は延々と山を下るから大変でした。
コチラに初めて行かれる方は靴をそれなりに・・・


電車を待つ間に3色ソフトクリーム
電車は30分間隔くらいでしょうか?待つ間にソフトクリームです。

そんなこんなで楽しい初体験の夜桜見物は終りです。
帰り道はエリーゼ数台連なって一緒に帰ったのですが・・・

帰り道でスグに信号につかまってしまい、豪快にはぐれましたw
付いて行こうと必死になった為に、遠くに見えた違う車に付いて行って更に豪快に道をロストし・・・

もぅ、どうでもイイやw
いつもながら適当に行けば帰れるでしょ?
と思ったら、割とスンナリ普通に帰れました。
さすがに5~6年も奈良ばっかりで遊んでいると土地勘と方向感覚が備わってくるのかも知れません。


そんな訳で、日付も変わりそうな深夜に帰宅し・・・

さすがにお腹も空いてしまった訳です。
なのでエリーゼから自転車に乗り換えて・・・

堺のオリオノまでカレーうどんを食べに行くコトにしました。
車だとスグなんですが、さすがに自転車では遠いです。
が、まぁコレも運動ってな感じで彼女さんと自転車ポタリング。

目印はコレ
コチラが目印の看板であります。

この看板だと普通はラーメン屋だと思うけどね。
13号線をまっすぐ堺東に向かって行くと、大和川手前の遠里小野付近の左手に看板があります。
残念ながら駐車場がないので、今回は自転車で行った訳です。


お店自体はこんな風な感じ。

そして自宅に戻って麺屋さんに
店名は初めて知ったけど、戦国麺? 金蔵?

店内はカウンター6席ぐらいに小さい座敷にテーブルが2個。
めっさ小さい店なんです。そしてかなり昭和の香りがします。

ココに最後に行ったのは15年くらい前でしょうか?
駐車場が無いから頻繁に行けないけど、ココ割と美味いんです。
メニューも少なくて飲み物もあんまないけど、小さい店だからか、いつも混んでるイメージがあります。

実は何気にココが好きだったりします
基本は油かすの入ったうどん屋さんです。

あとはミニ丼とおでんですかね?
飲み物は日本酒とビールと焼酎だけかな?
かすうどんがメインだけど、「すじ」がオススメです。

行ったらカウンターが満員だったので・・・
テーブル席が一つ偶然空いてたのでそちらに。
一畳くらいの畳のスペースにテーブルが2つです。

こんな昭和な感じの小さい店、行ったコトないかもw

( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうでしょうそうでしょうw


料理を待つ間に昭和初期を堪能
料理を待つ間にカエル君で遊びまくりな彼女さん。



高速で手を振ってる風を・・
高速で手を振ってる感じを撮影して欲しいんだそうだが・・・


見えればイイなってコトで(謎
手を振ってる様に見える感じでブログにうpして欲しいそうです。


(-ω-;)ウーン 割と謎の行動です・・・ (汗

そんな訳でオーダー品が出来てきました。



で、コチラはすじかすうどんです
コチラは彼女さんのすじ煮込みうどん(かす)820円。

ネギだらけですが・・・


すじがタップリです
ネギの下には大きめのすじがテンコ盛りに入ってます。


中の人は最初っからカレーうどんが食べたかったので・・・

すじカレーうどんにしました
すじカレーうどん880円(もちろんかす入り)にしました。

ココの一番のオススメはカレーうどん!
そう断言しても良いと思います。(マジで)


すじ多目です
もちろん、すじは多目です。しかもデカぃのがゴロゴロ入ってます。

ぶっちゃけ、完食がキツかったです。
すじ無しの普通のカレーうどんにすれば良かったです。
(もちろん、油かすはどのうどんでもたっぷり入ってます)


普通のかすうどんもすじ多目です
ってか、2人ともすじ入りにしたから後が大変・・・

2人で行ったら、どっちかはすじ無しにした方がイイですね。
2人で分けても充分な量があります。
コチラのすじは、どちらかと言うとすじって言うより「肉!」って感じ。
めっさ喰い応えがあるんですよね?


ちなみに酒類の飲み物を頼むと・・・

ビアには一品が付きます
もれなく、おつまみが1品サービスで付いてきます。

まぁ、今日は自転車なので一応飲酒だし、頼んでませんけどね。
(常連さんに撮影協力して貰いました)

安いし、美味いし、こじんまりしてるし、ココはマジでオススメです。
お洒落な感じはまるでありませんけどねw
昭和なレトロ感でほっこりしたい人は是非、お試し下さい。
(出来れば少人数での来店がイイと思います)

と言う訳で長かったBBQツーリングも日付が変わってようやく終了。

そして・・・ 日曜へと続く訳でありますw






関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

手羽先ごちでした~

あの後吉野とか相変わらずすごいですね…

この麺屋さん、毎月必ず一度前を通るんですが、気になるだけで入ったことありませんでした
おいしそうなすじうどんgkr

Mk-Oさんへ

あの後・・・ 長かったですよぉ~w

帰ったら日付は変わるわ、うどんは食べに行かないとせっかくだわ、その後、ブログは更新しないとダメだわ、翌日もツーリングは朝早いわで・・・

この麺屋さん、知らないと入るのに度胸がいりますから、奈良裁判所裏のカレーの田川的な感じですね。
店構えもレトロだけど、中はもっとレトロだしw

でも、美味いし3人のおじさんおばさんスタッフがコレまたエエ感じだし地味に人気があるみたいですよ。

No title

いや、まさか電車に乗せられるとはw
一回行って見たかったので、行けて良かったです。ありがとうございましたアニキ!w
今度はオフシーズンにクルマで突撃しませんか

エボエリさんへ

あそこはオフシーズンでも車の行き来が割とあるのでは?

んでもって、道の斜度も凸凹具合もアレだし・・・
京都保津峡よりもカオスな状況になるかも知れませんよ?w

吉野山はねぇ

桜の時期と紅葉シーズン以外は車は少ないよ!

裏側からのいい道があって高校時代からよく走り回ってた・・

吉野山で商売してる人たちは、あの短い桜のシーズンだけで昔は一年間メシが食えたそうな…

八咫烏 さんへ

車は少なくても前回と同じ京都保津峡の2の舞では・・・ (汗

吉野山の人達は終電まで全力で商売すれば1年分は稼げそうですが・・・ ウハハなのは草餅屋さんだけの気がしました。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード