なんちゃってドライビングシューズ買ってみた

“o(><)o”くう~!
土日が両方とも仕事だなんて・・・ (泣

そんな訳で、タイトルとはまるで違うが茨木でお仕事。
茨木と言えば、やはりココでのランチを外す訳にはいかない。
そんな訳でランチタイムに500円(税込)のデッカぃ鶏カツ定食のある、茨木市宇野辺?の日輪さんに2日とも行きました。
日輪さんは、基本的に夜がメインの焼き鳥屋さんです。
店先は営業してる感をまるで感じないひっそりした入口なんですが、店を一歩入るとダークウッドを主とした和風BARっぽいお洒落なこじんまりしたお店です。
開業してからもう6年?茨木に来た時は必ず行く店です。
何度かスタッフも変わりましたが、皆さんソムリエエプロンに白カッターをビシっと着こなしていて細くてカッコイイです。
500円で定食を食べに来た感はまるでありません。
北新地のエエ店にランチに来た気分です。

茨木では定番のワラジ鶏カツ定食
コチラがワラジ鶏カツ定食。500円とは思えない内容です。

よくありがちな、鶏肉を極限まで叩いて薄い紙みたいなペラペラではなく、しっかりと肉厚のある鶏カツです。
鶏カツの下には意外なほど野菜モリモリです。レタスとかキャベツとか大根とか、ちょっとしたサラダ盛りの上にカツがのっております。んでもって、味噌汁も野菜で具沢山なのです。もやしに白菜になんか色々入ってます。
500円ランチの店ってまぁ探せば他にも何とかあります。
例えば、奈良で言えばカフェ空とかがっつり亭とか。
しかし、クオリティと量が違うって言うのかな?
がっつり亭は確かに500円定食があるけど、ご飯のおかわりは出来ない。おかわりするならガッツリバージョンになって630円になる訳だ。(増税前情報)

しかし、ココのワラジ鶏カツ定食はご飯のおかわり自由だよ?
おかわりを言えば、女性スタッフが新しいお椀でご飯をナンボでも持って来てくれます。んでもってコレまたご飯の出来がイイんです。少し硬めのしっかり美味い米。硬めのご飯が好きな人は、たぶんだけどゲコ亭なんかよりココの米の方が美味いと思う。
さらにお冷がタダの水ではなく、夜の部で出される烏龍茶です。
グラスも夜の部のしっかりサイズ。コチラも少なくなったら言わなくても女性スタッフがちょこちょこ注ぎに来てくれます。

サービスと味とクオリティ、雰囲気、おかわり自由をふまえて、ココを超える500円ランチの店には遭遇したコトがありません。
残念ながらワラジ鶏カツ定食は大人気で売り切れてしまうから早めに御来店した方がイイですね。
お昼12時前に来店したら確実にGET出来るかと思います。
こんなにエエ店なのに、立地が悪いのか入口の営業感が無いのか、知ってる人だけ知ってるみたいです。
なぜか常に空いてるんですよね。しかしそこがまたイイところ。
行ったコトありませんが、隣のうどん屋さんは超人気店みたい。
って言うか、初めて行くと隣のうどん屋さんの入口しか見えないかも知れませんが・・・w
宇野辺辺りは飲食店が少ないのか、歩いて数mのしょうもない喫茶店の方がランチタイムは満員なんですよねぇ・・・
日替りランチも高いし、1000円以上出してスペシャルランチにしても味も量もクオリティも酷いもんだし、おかわりも出来ないのに飲食店ってのは不思議なもんです。
おそらくは入口のデザインと告知方法で失敗してるのかと。
男性1人客が多いから、お洒落な店は敬遠されているのかも?
ひょっとしたら、ランチタイムでもフルで喫煙可がダメなのかも?
あとは唯一残念な、少し床が油でネチョネチョしてるコトかな?
(床ネチョネチョは飲食店では店長が思う以上にNGです)

仮にワラジ鶏カツ定食が売り切れても、何度か食べましたが700円~800円で食べられる他のランチもオススメです。
もっともセレブな人達には1000円の松花堂弁当が人気の様です。
デカぃ重箱の2段組で1000円なんですが、予約来店の方はコチラをよく食べてるみたいです。
今日も隣で新婚夫婦とその両親の食事会が開催されてました。
「こんなトコで挨拶も兼ねた両親との食事会するの?」って思いましたが、どうやらホテルの昼食に匹敵するくらいのクオリティの様です。「わぁ~、すごい!記念に写真とっとこ!」って言ってましたから・・・
庶民な中の人は見たコトも食べたコトもありませんが・・・w


2日目もワラジ鶏カツ定食です
そんな今日も2日連続で500円の鶏カツ定食でした。(笑

自分的には、売り切れちゃうならコレが800円でも全然OKです。
って言うか、いつかは夜の部に行ってココで飲んでみたいです。
場所が場所だけに自宅から飲みで行くの無理なんだよな・・・

ぁぁ・・・
相変わらず前置きが長いって言うか、前置きがメインって言うか・・・





そんな訳で、年間12000km~16000kmはエリーゼで走る訳なんですが・・・
そうなると、ドライビングシューズ、ドライビンググローブが全くもちません。グローブは冬と夏で換えるので2年くらいはもつのですが・・・
シューズは夏でも冬でも同じですし1年もちません。

それはそうとベネトンのドライビングシューですが
コチラ、ベネトンのドライビングシューズですが・・・

軽くて薄くて抜群の操作性なんですが・・・
いかんせん、構造的な部分からか耐久性がまるでありません。
ひょっとしたら、ドライブの後で山道とか酷道とか滝とか登山するのが原因かも知れませんが・・・


靴底がパックリ剥がれてます
1年経ってないのに靴底がパックリしてます。

一応はパックリしてから接着2回ほどの補修をしたんですが・・・


て言うか、靴底がなくなりました
と言うか、そもそも靴底がありません。(笑

ココも何度か補修してるんですが・・・
なんで靴底に別パーツを組み込んだ構造にしちゃったのか・・・
変にデザインせずに1枚モノで作れば耐久性もあるハズなのに・・・


かかと側も極端に磨り減ってます
カカト側も限界なくらい磨り減ってますね。

そもそもドライビングシューズって靴底の厚みがまるで無いんです。
無駄な厚みはペダルの感覚が伝わるのを邪魔しちゃうから・・・
きっと、ドライビングシューズは運転する以外では使っちゃイケないんだと思います。車を降りたら違う靴に履き替えろ的な・・・

そんな訳で、両足ともゴム補修した靴底がぶっ飛んでありません。
まぁ、靴底が少々なくても、薄い布で区切られてるから、それでも数ヶ月は履いていた訳なんですが・・・
エリーゼのペダル操作がダイレクト過ぎて強烈です。(笑
なんて言ってもエリーゼのブレーキはサーボがありませんから、自分の脚力次第な訳です。んでもってブレーキペダルも恐ろしく小さい。なので力が一点集中する訳です。
まぁ、速い走りをする訳でもありませんから、そんなにブレーキを踏む訳ではないのですが・・・
基本的にちゃんとしたブレーキを必要としないペースで流して、ブレーキは足をのせるだけみたいな・・・
シャリシャリシャリっと足をのせるだけブレーキでコーナー入口まで引きずる程度ですかね?

しかし、ブレーキだけでなく、クラッチでも同じなんだ。
クラッチも小さく、重い訳ではないんだが、低い回転数を多用して頻繁にシフトチェンジしますので、左足も割と常に足裏に力が一点集中します。

そろそろ足裏に伝わる痛みに限界を感じて・・・
(と言うか、仕事中にも履いてるから作業中&歩くと割と痛い)


そんな訳で茨木のシューストアで買いました
なので、勢いで買っちゃったw hummelって書いてます。

茨木にあるシュー・プラザってお店。
なんだか調べたら、ザ・シューズと同じ店らしい。
そんなトコにドライビングシューズなんてあるハズないんだろうけど・・・
試しに行ったら5000円くらいでした。
ホントはプーマのスピードキャットとかドリフトキャットとか目当てで行ったんだけどね。

もちろん、コレはちゃんとしたドライビングシューズって訳でもないんですが・・・
6月中は野外での仕事も多いし、たぶん毎日エリーゼに乗るコトになるだろうから、自分の足の保全も含めて失敗ありきで買いました。


一応、形状はドラシューですね
一応、後ろの形状はドライビングシューズしてますね。


つま先もまぁ合格です
つま先も、まぁ合格点と言ったところでしょうか・・・


先は細そうですね
靴自体が細いモデルなのが一番の決め手でした。

ベネトンよりも靴先が細くなってるのが魅力的ですね。
紐を通す穴が先端付近まで続いているので、締め上げれば靴先の細さはキープ出来そうです。
エリーゼってペダルが小さいばかりでなく、ペダル間隔が近いので運転するには細身の靴が必須なんです。


明らかに細身です
同じ26.5サイズなのに明らかに細いですね。


同じサイズでも長さ自体がかなり違います
と言うか、26.5の割には長さが短いんですかね?

割とキツキツなサイズです。
でもまぁ、普通の靴選びと違って歩いて疲れないとかゆるゆるで履き心地がイイとかじゃ運転の時に危険ですから・・・
ペダルを踏んだ時に靴の中で足が滑ったら偉いコトになります。

何て言うか、スキーブーツの選び方と似てる感じですかね?
履いた後でめさめさ締め上げるとかさ・・・

難点は靴底がちょっと厚いんですかね?
一番厚いトコで14mmくらいはありそうです。
つま先辺りの靴底も少々厚めなのでかなり違和感がありますね。
帰り道でちょっと運転した感じでは・・・ 操作性はイイんだけど、踏んだ感じがちょっと踏み過ぎる感じですかね?
そりゃ、今までほぼ靴下1枚で運転してたようなもんだから・・・w

そのうちスグに慣れると思いますので・・・
ちゃんとしたプーマのシューズを買うまではコレを愛用しようかと。
まぁ、ちゃんとしたドライビングシューズが必要な走りをそもそもしてないってツッコミもあるんでしょうけど・・・w


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : おいしいお店 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード