そうだポータブルナビを改造してみよう

さて、先日の日曜のドライブで思っていたコトですが・・・
ユピテルYPL514siの使い勝手の悪さを改善してみようかと。

ちょっと使ってみて解ったのは・・・
(実際にはほとんど使わず邪魔なだけだったが)

 ①なんでUSB接続だと充電だけで電源が入らないのか?
 ②車のシガーソケット接続だと使えるがソケットと線が大袈裟

はい、前回も書いた通り、PCでのUSB接続だと充電だけは出来るものの電源を入れて画面操作するコトが出来ません。電源が入ってナビとして操作できるのは付属品のシガーソケットコードを使って車の中で接続した時だけになります。
つまり、自宅でPCに繋いでもダメだし、アイフォン純正のUSBコンセント接続でもダメ。
最初は起動条件を満たす為の供給電流が足りてないから?と思っていたんですが・・・

アイフォンも100均などの安物シガーソケットUSBでは充電できないのです。多分、安物は500mA程度しか供給できず、アイフォンを起動させるには確か800mAぐらい必要だったと思います。つまり100均ではなくちゃんとPC量販店などで1000mA程度を供給できる500円~2000円くらいのシガーソケットUSBを購入する必要があります。

ちなみに調べてみると、514の前モデルはUSB接続でも電源が入って画面操作できたらしいんですが、新しいタイプになってUSB接続では充電のみとなったみたいです。
別に自宅でナビなんて使うコトもないからPC接続時は充電だけでもイイんですが・・・
車内でシガーソケット接続にした場合が問題。
何て言うか、シガーソケットがめっさデカぃんです。
あと、ケーブルが無駄に長すぎます。
コレは車内に何もない、余計なモノを車内に格納できないエリーゼにとっては致命傷です。
実際、長いケーブルが邪魔で邪魔で・・・

そんな訳で、また電気の勉強と改造にトライするコトにw







なんでも調べてみると、どうやらPC接続時と電源接続時とを機器側で判断しているらしい。
コレにより、PC接続と判断した時は充電だけ、電源接続と判断した場合は充電と本体起動ができるらしい。

いずれにせよ、シガーソケットコードを使っての車内使いはエリーゼでは有り得ないと判断したので、100均にて短くて邪魔にならないUSBコードを買ってみた。
使うコードはナビ側がminiUSBのBオス5ピン、電源供給側が普通のUSBのAオスタイプ(4ピン)になります。
んで、100均をグルグルと探す訳ですが・・・
世間では廃止傾向のあるminiUSBオスB―USBオスAなんてほとんど売っていません。
今や時代は全てmicroUSBに変わりつつあるみたいです。
(アイフォン以外のスマホはもれなくmicroUSB)

何とか108円で購入するコトが出来たので実験・・・

やはりUSBでは起動しません
(-ω-;)ウーン やはりUSB接続ではダメなのか・・・

充電はしているものの、やはり画面が点きません。(泣
ちゃんと純正のシガーソケットコードを使わないとダメみたいです。
しかし、どう考えても純正のシガーソケットコードはデカ過ぎだし、コードの長さが尋常じゃないから使うコトは出来ないぞ?
K型エリーゼのシガーソケットは純正でこの位置に1個あるだけなんですが、実は助手席側のダッシュボード奥に4連ほどのシガーソケットをこっそり内臓させているんです。
隠れた場所にあるので、ホントはそこから電源を取るつもりですが・・・
(または、USB付のカーステから電源を直接取るって手も)
いかんせん、ユピテルの純正品ではケーブルが長すぎます。
隠れた位置から電源を取ってもカーブル本体を隠しきれません。

ちょっと検証・・・

繋いだのはこんな感じです
社外品のUSBシガーソケットに付属USBコード、miniUSBコード・・・

左のシガーソケットでもUSBを使って直接接続したら、結果的にUSB接続と判断されて起動しないとは思ってたんですが・・・

電源ケーブルから取れば・・と思ったが
付属品のケーブルを間にかましてもやっぱダメみたいです。

シガーとの接続が電源端子になるから、電源接続と判断され、ユピテル純正品のシガーソケットを使っているのと同等の結果になるハズだと思っていたんですが・・・

どうやら、電源供給の根元側で判断しているのではなく・・・
ユピテルと接続側のminiUSB側で判断しているみたい。

miniUSB側でPC機器などへの通常接続なのか、それともホストケーブル的接続でシガーソケットによる電源供給なのか判断しているみたいです。

となれば、ユピテル本体に接続するminiUSBをホスト化するしか・・・
だって100均では通常ケーブルは100円で売ってるけど、ホストケーブルなんて売ってません。
ちゃんとした電気屋で500円~で買うしかありません。

ココまでで何を書いているのか意味不明な方、同じユピテルの514をお使いの方は「ホストケーブル 自作」とか「OTGホストケーブル」でググってみて下さい。
同じユピテル514をお使いの方は、純正シガーソケットケーブルでしか動かないのは初期不良だとか不便だと思っているみたいです。miniUSBの接続口があるならUSBでPCに繋いで自宅でも操作出来るのが家電機器としては当たり前だと個人的にも思うのですが・・・


まぁ、そんな訳で100均で買ったminiUSBケーブルを加工。
仕方なく、自分でホストケーブル化します。
9000円で買ったナビに1000円とか2000円のホストケーブルを買うのは何だか負けた気がするし、かと言って我慢して純正付属品の馬鹿デカぃ&長すぎるシガーソケットコードは使う気にもなれないし・・・


【ココから先は全て自己責任な内容です】
参考にされる方はホストケーブルの勉強をしましょう。
また、5ピンのそれぞれの役目や配列も調べましょう。
中の人の記事はそんなに詳しく図解できません。
また、改造はやってみたところ、かなり細かい作業になります。
100均で買ったケーブルがダメになって終りになるかも・・・
最悪のケースではナビ本体が死ぬかも知れません。

ちなみに中の人はナビが死んでもイイ覚悟でやってます。
ぶっちゃけ、買ったけどホンマは要らないと思ってますから・・・ (爆

では、100均ケーブルとカッター、ペンチ、ハンダコテ、接着剤などを準備していざトライ!

こうなればミニUSB端子を・・
マジックで印を付けた側の4番ピンと5番ピンを短絡させるだけです。


解剖していきます
後で再利用しますので外側の樹脂カバーをキレイに剥いていきます。


接続の金属カバーも取ります
接続部分の金属カバーもキレイに剥いていきます。

当然ですが、コレも再利用しますし、この金属部(特に機器本体に差し込む方)がヘタに変形しますと機器に接続できませんし、全てがゴミになってしまいます。


この様に5ピンを剥き出しにして・・
接続部は当然5ピンですが、ケーブル部に繋がるのは4本・・・

やはり、4番目のピンがフリーになっている様ですね。

1番ピン:5V電源
2番ピン:D-
3番ピン:D+
4番ピン:ID
5番ピン:GND

この4番ピンの信号線が使われていない様です。
しかし、ナビ機器本体の5ピン側では4番ピンを識別している様です。
なので、簡単に言うと、4番ピンと5番ピンを繋いでUSB接続でも機器本体を誤認させて起動させるってな訳です。
(この時点で印を付けてもカバーを外すから無意味だと判明w)


ハンダ付けして短絡させます
色々省略して4番ピンと5番ピンを根元の方で繋ぎました。

画像で解りますかね?
実はやってる本人が一番解り辛かった・・・
何て言うか、歳なのか細かすぎて目が見えない。(汗
ホントに繋がってるかどうか、肉眼ではまるで見えないのw

あげく、ハンダコテで加熱しすぎると樹脂が溶けるし、ハンダは山盛りすると接続する時に邪魔になるし・・・
普通はこんなコトせずにホストケーブルを買った方がイイと思います。

中の人はやらずに後悔するより、やって後悔する派なので・・・
気が付いたら、自分の技術力を無視してやっちまってた。


裏から見るとよく解るでしょうか?
裏側から見ると、ちゃんと4番5番が繋がってるのが確認できますね。

とりあえず、この状態でドキドキの接続テストです。(滝汗


この状態でPC接続で電源が入ります
v(。・ω・。)ィェィ♪ どうです?PC接続でも電源ONできました!

あとは、分解したのを元通りに組み立てるだけなんですが・・・
金属カバーを付けた段階でナビに再確認の為に差し込んでみるが・・・

Σ(- -ノ)ノ 本体に接続できんし!

どうやら、やっぱ外側の樹脂が若干溶けてたみたいですね。
仕方なく、金属枠から出して再加工です。
念の為に、5本のピンの位置も微調整しつつ・・・
これまた100均のリューターを使って黒い樹脂部分を細かく整形。

金属カバーを付けなければ簡単に接続できるんですが、金属カバーを付けると少しのズレも許してくれないのか挿し込みが容易に出来ず、かなり硬くなります。
無理やり挿し込むと本体側のminiUSBメスが死ぬかも知れんし・・・
かと言って、削り過ぎだとグラグラになったりショートの原因に・・・

結構な時間を整形に取られました・・・ (泣
やってて思ったのは、やっぱり買った方がイイかとw


んで、なんとか無事に組み立て完了。

輪ゴムで硬化まで縛っておきます
この感動!プライスレス!

赤い輪ゴムは外側の樹脂カバーの接着が硬化するまで抑える為に巻いてみました。
接着剤も樹脂+金属の接着が可能なウルトラSUにしてます。
まぁ、この輪ゴムは硬化後も取らなくてもイイかも知れませんが・・・

と、梅雨の夜長にこんなコトをして遊んでました。
ぃぁ~、電気の世界も奥が深いですねぇ~

あくまでも改造は自己責任で!
最悪のケースでは車内で炎上、車も炎上も有り得ます!(怖



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : プライベート作業 - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

miniUSBは確かに減っていますね
自分はコネクターじゃなくてケーブルの皮膜を切って4番を5番を付けちゃいました

ルーペ&ライト付きのヘルピングハンズをお勧めします
昔から使ってますがいろいろな加工に便利ですよ

ggさんへ

miniUSB減ってますよねぇ~
だって数日前にリール式のminiUSBの在庫2個見たトコなのに、翌日には売り切れて無いんですもん・・・

確かに端子側の4番5番を合体させるよりは、ケーブル側で合体させる方がハンダ付け加工は楽かも知れませんね。
分解して端子からのスグ先で4本ケーブルになってたので、パーツの再利用を考えて、よりスッキリな端子側合体にこだわったのが敗因だったかと・・・

ルーペなんて日光で火を付ける実験か老人しか使わないモノと思っていたんですが・・・
次に細かい作業をする時は購入したいと思います。
もちろん、100均でw

ニテヒナル

ボクもナビ周り触ってました
5月くらいから仮接続で検証して
昨夜が配線工事でした

同じようなトコ触ってても
naruさんは電気系
ボクは機械系になりますね

電気って見えないから苦手なのです

MINIではiPhoneを充電しながら
AUXで接続すると
デッキ側のUSB認識が消えます
うちの個体だけの問題ではなく
53MINI共通らしいです
naruさんなら謎が解けますか?

hiroさんへ

あらw 同じようなトコ触ってました?w
少し前にナビ位置とかオーディオをどうするか書いてましたもんね。
NEW MINIって独特のセンターコンソールデザインだから大変でしょうね。知り合いのMINI乗りも「コレはないわw」って言ってました。
(特に丸いデッカぃスピードメーター)

アイフォンの接続はUSBとAUXの同時接続でしょうか?
同時接続なら信号入力が1つでAUX側が優先される設計だと思いますが・・・ 機器が2個で2個同時認識が希望としたら、純正?デッキの根本的な設計なんでしょうね。

デッキ側の認識を意図的に切り替える為に・・・
やっぱり端子の改造?(爆 ← 自己責任でねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード