久しぶりに鶏三昧してみた@ツーリング

さてと・・・ そんな訳で土曜の午後のツーリングです。
エリーゼ軍団から1人コスモタイガー発進で約束の地へ。

ホンマは下道の山道をグルグルっと行きたかったんだけど・・・
走り出したら、意外にも距離があってずっと名阪国道。
(釣られて最後まで付いてきちゃった機体も居ましたが・・・)

そんな訳で、色々と省略して大内ドライブインから一気に移動。

その後は別行動でカフェへ
お洒落な渓谷のカフェでまったりコーヒータイムです。

場所は大内からスグにあるセレブ御用達のコチラ。

岩倉峡の定番シェムさんです
岩倉峡に一軒だけポツンとあるカフェ・シェムさんです。

こんな3台で来てみました
Z4とボクスターと来てみました。みんなオープンカーであります。






で、こんなモノを頂きました。

王国の車マセラティの車内パーツです
王族の車、マセラティの車内の色々パーツ・・・

多分、3200GTだっけかな?GT3200だったかも?
そんなマセラティの車内に付いてる樹脂系のパーツ全部です。

エリーゼでもそうなんだけど、イタリアの車ってやつも黒い樹脂塗装が車内のプラスチックな部分に使われているんだが・・・
何年か経つと、それらパーツの樹脂塗装はペトペトになるんです。
古いアルファロメオなんかでも定番の問題らしい。


なんでこんな塗装使うんだよw

っと、過去にエリ子の車内の黒樹脂塗装パーツを全てブルーメタリックに自家塗装した際に思いました。
んでもって、このマセラティの塗装がかなり粗悪・・・
経過した年数がエリーゼよりも長いのか、ペトペトどころの騒ぎではなく、コールタールでも塗ってるかのようなベトベトです。
触っただけで手が真っ黒になって何て言うか、触るコト自体危険・・・
年数が経つと車内がこの状態って信じられません。
この塗装がメーカー純正だなんて・・・

車の車内って夏は灼熱になったり、冬は氷点下になったりと何気に過酷な環境なんですが、メーカーさん、この塗装するのヤメません?


(-ω-;)ウーン コレは下地を作り込むだけでもやっかいだ・・・


ってか、一部割れてる部分もあるし・・・
そもそも、この黒ベッタベタはキレイに取れるのか?
ヤスリがけで落すコトは可能なんだろうか?
あと、塗装するのは禁忌の可動部を含むパーツが大量・・・

(-ω-;)ウーン 果たしてプロでもない素人のオイラに・・・


ってか、そもそもマセラティなんて高級車をσ( ̄。 ̄) オイラが?
エリーゼみたいに好き勝手に塗装するレベルじゃないぞw
しかも、自分のパーツだったらまだしも、他人のパーツだもんw

(-ω-;)ウーン 失敗したら電話とハンドルネームを変えるか・・・


おまけに塗装する色のイメージがまるでありません・・・
確かパールの入ったホワイトだっけ?
それとも、ソリッドな純白で?
クリアはどの程度に?ぬるテカなツヤツヤ具合の希望は?
ボディカラーに合わせるったって、白系でも配色は無数・・・
どんな白で仕上げたらイイんだ!?( ´△`)アァ-

って、思って聞いたら白が希望ではないんですってw
普通に黒でイイらしい。艶消しの黒でいたって普通でイイらしい。
せっかく塗るならボディ同色にすればイイのに・・・
わざわざ塗るのに勿体無いなぁ・・・

≧(´▽`)≦アハハ ヤン車やギャル車やないんやからw

( ̄ェ ̄;) ぅ・・・ 車内が全部メタリックブルーなオイラってw
こっそり勘違いってコトでパールホワイトにでもしとこかな・・・
最悪、失敗してゴミにしてもイイって無理やり言わせたしw

たぶん、この手の樹脂の純正新品パーツは、こんだけの量だと軽く10万~15万以上するんですよね。
エリーゼでも手の平サイズの純正樹脂パーツが5000円とかするもん。ヘタしたら社外品のカーボン製品の方が安いもん。


そんな訳で、カフェで世間話もしたし、預かるもんも預かったし、時間も時間だから"(@´▽`@)ノ""" バイバーイ
とは、ならずに・・・w

そのまま、ついでだから夕御飯に行くコトに。
場所的にステーキの伊藤に行くか?それともすき焼きの伊藤に行くか?どっちの伊藤に行こう?ってな話をして・・・

伊藤一押しを提案した自分だったが、提案しといてなんだが、実はそんなに牛肉が好きな訳ではない。(笑
そんな訳で、食材にこだわるカフェ・シェムのオーナーの推薦もあって近くの鶏屋さんへ行くコトに。


途中の川沿いの道がイイんですよね
岩倉峡は、この川沿いの道がワクワクしてイイですね。


で、こんなトコに来てみましたが?
で、スグ近くの営業してるのかしてないのか解らない鶏屋さんへ・・・


Σ(- -ノ)ノ エェ!? って、コレ完全に焼き鳥屋やんw

鶏屋って、そう言う意味だったのかw


しかも店内に入ったら、入口から料亭みたいなお洒落感。
(-ω-;) ぅ、コレは多分お高い・・・

( ´△`)アァ- こりゃ、失敗したぁ~ (泣

まぁ、メニューにはギリで定食もあった。
夜の部でも一応は定食が頼めるっぽい。

しかし、そんな思惑はあっさりと崩れて・・・

naruさん、せっかくだから焼きません?
なんか、焼きたいですよね?w


となった訳だw


ノンアルで乾杯・・w
全員クルマなので、悲しくもコレ・・・


鶏のタタキに・・
ササミのタタキに・・・


せせりとか親鳥とか
せせり身とか親鳥ももとか・・・


肝も赤肝だけど鮮度良さそうですよ
肝は白肝でなく、赤肝だけど鮮度はよさげです。


ジャンジャン焼く訳です
で、じゃんじゃん焼く訳です。

酒も飲めないのに、コレって拷問だw


もちろんポテト&ラゲも忘れてません
もちろん、ラゲ&ポテトも頼んでます。

ビールには良く合いますが、ノンアルにはあんま合わないですね・・・


超デッカぃつくね串も・・
超デッカぃ中身がクリーミーなつくね串も・・・

なんだかんだ言って、結構ホンキで焼き鳥してません?w
写真以外にも色々で割と量も多いぞ?w


で、真っ暗になるまで焼き鳥w
そんなこんなで、ドップリ夜にw

気付いたら、帰る時には店内は超満員でした。
皆さん、クルマで来てるみたいで店前も駐車満台です。
シェムのオーナーが美味いって勧めるだけのコトはあるなぁ・・・

ちなみに、中の人はカフェも鶏屋さんも1円も払ってないけどねw
マセラティのHさんが全員分を1人で払ってました。
O(-人-)O アリガタヤ・・ ご馳走様でした。


で、その後は道が解らないってコトで・・・

その後の〆と言えば月ヶ瀬茶屋ですよね?
山道をぐるぐる縫って月ヶ瀬茶屋に案内してみましたw

やっぱ、ツーリングの〆はココですよね?


で、実際はココで〆とはならず・・・
いつもなら般若寺コースの軽快でロングな山道を帰る訳ですが・・・
京都方面へ抜ける為に細い方のテクニカルで街灯もない真っ暗な高山ダムコースを先導して走るコトに・・・w


木津川の花火を見つつ帰りました・・
帰り道で木津川沿いを走っていると、目の前にデッカぃ花火が!?

肉眼では空に大きく花火が広がり・・・
川沿いの涼しいコースを軽快なスピードでオープンで走って・・・
(´▽`)はぁぁ・・ なんて運がイイんだこりゃ帰り道も御馳走や~

なんて思ってたんですが・・・
よく考えたら、ヤバイ?

コレって、今はまだ山奥だからスイスイだけど・・・
木津市内に入ったら大渋滞では?
そもそも163号で大阪市内まで帰るって道的にどうなの?

まぁ、結果的に想像通りに大渋滞でした。
しかもタイミングが悪かったのか、花火大会が終わった直後らしい。

そして、何気にこの日はこの夏ピークの暑さで猛暑日。昼の気温は37℃やら38℃やらでしたが、夜になっても汗が止まりません。
って言うか、エリーゼはちょっと渋滞するとオープンにしてても車内はトンでもない熱さに。
ラジエターからの熱やサイドシェルからの熱で車内はスグにサウナ状態になり、ハッキリ言うと爽快に走っていた炎天下の日中の方がまだ涼しいくらいです。

んでもって、残念なコトにそんな時に限って職場からのトラブル連絡が多発。あっちこっちの営業所から色んなトラブルで電話がなるなる・・・
みんな、ひょっとして今の状況知っててイジワル電話してんのか?
なんか、そう思いましたよ・・・

真っ暗で外も涼しいハズの夜中に1人車の中で滝汗・・・
途中何度も水分補給で止まって、電話応対で止まって・・・

傍から見れば、夜中にオープンカーなんで優雅に見えたかも知れませんが、トンでもありません。
トラブル対応の電話の為に、ヘタに高速に乗るコトもできず、ひたすら渋滞しがちな下道を延々と、ぃぁ、炎々と3時間くらいかけて帰るコトになるとは・・・

まぁ、今も元気に生きてるし、トラブル対応も何とかなりそうな気配なので・・・
カフェも御飯も風景も御馳走だったので良しとしましょう。

(おわり)



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード