過ぎ去っていった幸せな日々・・・

思い返すこと、丸3年・・・
今思えば、幸せな日々でした・・・



ジャンボチキンカツ‥
桂川PAのジャンボキチンカツが美味くてねぇ・・・



ソーセージ山盛り
エリーゼ仲間とカオスなBBQを何度やったコトか・・・



大盛りチキンカツ
素材が良くて安くて品数も多い段差カフェの神ランチ・・・



別な場所でもチキンカツ
はなまるのチキンカツはやたら重かったな・・・



マウンテンなカレー
カレーの田川には何度行ったコトか・・・



チキンカツ2枚の定食
段差カフェでダブルチキンカツ定食が嬉しかった・・・



大盛りの極み
お腹一杯なのに行ってしまった初めての國香園・・・



1000円ステーキです
イベントに参加したら、目玉商品を食べないとね・・・



ハンパないチャーハン
ボブが説明してくれなかった日本人キラーな極盛・・・



大盛り過ぎるラーメン屋
今では閉店してしまった大勝軒の暖簾分けの大盛軒・・・



あわびとかビーフとか
温泉旅館では牛に鮑にサザエとカオスな鉄板焼きもしたっけ・・・



デカぃハンバーガー
3cmくらいの極厚ベーコンがINしたハンバーガーも美味かったな・・・



思いっきり唐揚げ
仕事の合間に10カラどころか17カラはあったカラ揚げ定食・・・



おせちで豪遊
去年は超高額&BIGなお節3段重で毎日泥酔してたっけ・・・



ジャンボすぎるチキンカツ
がっつり亭で1週間ぐらい毎日ジャンボチキンカツもしたな・・・



次郎系でうっぷな量です
東京に行ったらとりあえずデカ盛り次郎系がデフォだった・・・



バリ島で食べ放題
バリでもプーケットでも毎朝大盛りでバフェイ全種制覇みたいな・・・



巨大な唐揚げ
解ってて頼んでしまう國香園では大盛りにも慣れてしまって・・・



大盛りすぎるチャーハン
チャーハンが安いのにこの量だから頼まないと損な気がして・・・



デッカぃハンバーガー
それにしても写真フォルダのグルメ写真比率がトンでもない・・・

ひょっとして、車ブログなのにグルメネタがメインになってないか?
毎晩、毎晩、酒三昧で夜もドカっと食べまくり。
ツーリングに行っても大盛ランチがメイン活動になってしまって・・・
近所の居酒屋も軒並み制覇しちゃったもんね。
海外旅行も温泉旅行も、ほとんど目的は飲む喰うみたいな・・・

そのうち、グルメフォルダが火を噴くぜw






えっと、そんな訳で今さらですが・・・
中の人はかなり太ってしまいました。(汗

おそらくは経験上、理想的な体重は67kgですかね?
身長が177cmなのでBMI的にも67kgぐらいがイイ感じです。

限界にトライってコトで59kgにしたコトもあるんですが・・・
多分、骨格的に見ても67kgが限界のようです。
59kgにした時は、座ってても座り眩みとか激しかったし・・・

しかし、人間だから弱いのよねぇ・・・
そこに美味いモノがあれば食べてしまう訳です。
そんな訳で、気付くと何もしないままの3年間。
徐々に増量して75kgにまで成長してしまいました。


少し前の11月頭に御殿場に旅行した時に・・・

( ̄△ ̄;)エッ・・?
なんだこのぶよぶよボディは・・・


75kgですが‥
知らん間(嘘)にめっさブヨブヨしてんじゃんか・・・


夜な夜な、誰も居ない御殿場ホテルの大浴場で1人考える。
このままじゃ、カッコ悪すぎだよな・・・

よく解らんが、一応痩せた方がイイんではないか?

そんな訳で、なんとなく元通りに痩せてみようかと思いました。
御殿場旅行の後は、1週間後に友達のウェディングパーティ。

とりあえず、着る服がないので、スーツを買いに行きました。
そこで、賭けと言うか、自分を追い込む為にこんなスーツをオーダー。
普段、YA7のスーツを着てるんですが、この日はYA6をオーダー。
YA7は普通に着れるんですが、YA6となるとパッツンパッツンです。

つまり、YA6が着られる体に1週間で改善できない限り、着る服はない、買った服はゴミになると言った逃げ道のない選択です。


その日から、逃げ道のない日々が続きました。

とりあえず、1日の摂取カロリを最低限にする。
朝昼晩で1000キロカロリぐらいを目安に。
過去にやった本気のボクシングモードの時は1ヶ月もの間、1日300キロカロリだったから、1000キロカロリなら死ぬコトもないし、ぬるいハズだ。

あと、やっぱ男は腹筋である。パクっと割れた腹筋は萌えである。
なので、1日の腹筋ノルマを200~400回ぐらいにしてみた。
過去には1日1000回をノルマとしたコトもあるのでコレも余裕。

あとは、なるべくってコトで毎晩泥酔してた酒をカットするコトにした。
飲んでも週1ぐらいにってコトで。
100kg→67kgにした時は8ヶ月間禁酒してたから、コレも過去から比べたらまだまだぬるいので余裕なハズ。

んでもって、それだけで痩せられるなんて世の中そんな甘くない。
雨が降ってない日は7km~15km走るコトにしてみた。
コレも過去は大雨でも無視して走ってたから楽々できるハズ。

そんな訳で、ちょっとお腹が減って寂しい日々が続いた訳だが・・・
1週間も続けると70kgには減量できた。マイナス5kgな訳である。
その状態で何とかウェディングパーティにはYA6で参加出来たが・・・

なんとなく、YA7のスーツがまだまだキツぃ気がする。
特に足の部分がパツパツしてるんだよね。
なので、なんとなく同じノリでダイエットは続けている。
そもそも70kgじゃなく、目標は67kgだもんね。

そんな感じで頑張った11月。なんとか68kgにはなりました。


68kgになりました
1ヶ月前のぶよぶよ体とはちょっと感じが変わってきましたね。

あと1kgは12月を使ってゆっくりまったり減らそうかな?と。
今のうちに減量しとかないと・・・

お正月にたっぷり飲み喰いできないもんねw (懲りてない




関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : 肉体改造・ボディメイキング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

独身生活終わり?

タイトル見ていよいよ独身生活終わり?
と思ったら何のことはない・

よくそんな自由自在に体重を操れるもんですね
俺もがんばるわ… でもナルさんが大盛り行かなくなると布目ンジャーが納得しないとおもいますよ、

八咫烏さんへ

≧(´▽`)≦アハハハ なんて言うか普通に今まで通りですよw


過去にはちょっと太った72kgから幻の59kgに1ヶ月で減らしましたし、100kg時代は2週間で15kgくらい減らしましたし・・・
よく、ボクサーが短期間で一気に減量するとか何とか言いますが、実はやってみれば誰でもできるんですよね。

アニキの居なくなった布メンジャーは・・・ ランチ場所を誰も決めないから場所選定とコース選定が大変です。(笑

スバラシイ

お久しぶりです
見事な体型コントロールですね
私は不摂生を重ねて妊婦ボディになっています
夕食時間が遅いのが主要因かな
飲酒かな
運動不足かな
食べ過ぎかも
って結局生活の全てがダメダメでした

来年こそは・・・

No title

美味しそうじゃありませんか!
羨ましすぎますよ・・・。
お返しに夜中に飯テロ画像の仕返しをしたい位です。。

ダブルチキンカツにボブ飯食べたいです・・・。
BBQのソーセージも美味そうだし!
あー羨ましい・・・。

hiroさんへ

どうもお久しぶりです。

体型コントロールと言うか・・・
コントロールが全く出来てないから、こんな自体に陥っている訳なんですけどねw

日々、食べる量を意識しつつコントロールできる様に自分自身をマネジメントできないとダメですよねぇ・・・
ちょっと運動しつつ、反省するコトにします。(笑

アバルトさんへ

羨ましいですか?とってもB級なものばっかりですが・・・w

アバルトさんのゴージャス貴族飯の方が美味そう感は3倍くらいありますよね?お値段は5倍~10倍くらいでしょうか?
いつかお金持ちになった時には御一緒したいもんです。

BBQのソーセージは頂き物の業務用生フランクでして・・・
コレがまた脂が多くて1本食べるだけで喉も渇いてカロリなんて1本で1000kカロリくらいあるんじゃないでしょうか?(笑
そんな素材やら牛、鳥、豚、魚、チーズ、カレー、おにぎり・・・ 「どんだけ持ってくんねんww」ってのがエリーゼBBQ会の醍醐味となっておりまして、それで体重増が加速したと思います。(爆



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード