今さらプーケットなんて回帰してみる

とある平日。

(◎_◎) ン? ミーゴレン?
インドネシアかぁ・・・
バリ島が懐かしいなぁ・・・


ってコトで、某スーパーTで安売りしてたカップヌードル焼きそば。
あまりにも安かったので思わず買ってしまいました。

すっげー完成度だw
w( ̄△ ̄;)wおおっ! すっげー完成度っww

コチラはカップヌードル焼きそばのミーゴレン風です。
半熟の玉子焼きを自分でオプション設定すれば、完全な現地の味。
あまりの現地の味、再現性にビックリしたよ。
日清の技術力はスゲぇ~なw

そんな訳で、ふと我に返った訳だが・・・
そろそろ放置プレイのタイ旅行の写真を処理していかないとね。
そんな訳で、味わったのはバリ島の日清カップヌードル、たんまり溜まって記憶も薄れているのはタイのプーケット写真、とりあえず何でもイイからブログで綴ってアイフォンから写真を消去しとかないとねw






そんな訳で、もう約1年も前になりそうなタイ旅行記です。
関空からの深夜便でヘトヘトですが・・・
個人的にはコレが大当りの選択だったと思います。

そんな訳で、関空出発から実に2日目の現地到着日。

ホテルのあるカロンビーチから、すぐさま一番の繁華街パトンビーチへと移動し、そこから買い物や現地食を堪能しまくって、ビーチもパトン、カロンとも散歩して堪能し、夜はきちんとタイの古式マッサージも体験して、カフェで夕御飯&酒です。

そんな訳でパトンビーチに直行
中の人はカロンで人生初の鳴き砂も体験できました。
(写真は鳴き砂のカロンではなく、パトンビーチですが・・・)

プーケット旅行1日目(2日目?)にして、スデにプーケット&タイを全て網羅したかのような内容の濃さです。
初日に日本に帰っても十分満足できるぐらいの充実です。
深夜便で朝到着からフル活動できたからか、1日が長いからか満足感がハンパないですよね。
そう思えば、タイ旅行はめっさお得でオススメですね。


ヒルトンに戻りました
ヘトヘトながら宿泊ホテルのヒルトンに戻りました。

初日なのか、2日目なのかいつの写真なのか今では解りません。
解らないけど、いつもヒルトンロゴ砂の灰皿には萌えでした。


ホテル最上階からの眺めがイイです
ヒルトンは安いけど、個人的にはめっさ当りのホテルだと思います。

交通の便がイイ、カロンビーチにあるのがイイんです。
パトンにもカタにもどっちにも近い!
言わば、三宮にも梅田にも近い西宮な感じです。
んでもって、夜はカロンビーチならではの静かさがイイんですよね。


近くのスーパーを探索
そんな訳で、あっと言う間に2日目の日常です。


スデに2日目にして、プーケット全土を理解したような気がします。
そんな感じで狭い小さな島国であり、どのエリアに行っても繁華街具合が違うだけで基本的には同じなんですよね。

オリジナルのUVシート‥
それにしても暑いのでUVシートが役に立ちます。

いつの間に、カエルのオリジナル原画を書いたんだろうか・・・


驚きはスーパー内にある飲食店です。

ドムドムバーガー的な店
ロッテリアかドムドムバーガー的な店だが、割と安い!

しかも色んなメニューで現地の女子高生?に人気です。


マンゴーご飯?
コチラがガイドブックに確実に載ってるマンゴーアイス+タイ米です。

謎の組合せだが、タイではこんなスイーツが当たり前らしい。
日本で言うところの「あずき」みたいなもんですかね?
タイ米がちょっと甘く炊かれてて丁度良い的な?

まぁ、中の人は食べてないので知りませんが・・・


ロビンソンでしたかね?
そんなこんなでプーケットタウンの繁華街までやってきました。

おそらくココが一番の繁華街と思われるロビンソン周辺です。
ミナミで言えば、アメ村的な町です。


お弁当がめっさ安いです
お弁当がめっさ安いです。ほとんど200円ぐらいです。

200円ぐらいで、炒飯と何かがついてお得です。
何気に美味そうだから困りました。


米がめっさ安いです
んでもって、米の安さがハンパないです。

日本では最低でも2000~3000円はしそうな10kgか20kgがタイでは169バーツです。
日本円に換算すると、500円ぐらいです。
震災の時にタイ米が異常に多かったのも納得ですね。
中の人的には、日本米よりタイ米の方が美味なんだけど・・・


そんな訳で、プーケットタウンをグルグルと堪能し・・・

市場は安いけど近寄れません
現地の市場はもっと安い感じなんだけど、さすがに近寄れません。


薄毛対策の店が多いです
あと、よく解らんがプーケットタウンは薄毛対策の店が多かった・・・

タイってハゲが深刻な問題なんでしょうかね?
プーケットタウンの中華街は4軒に1軒はこんな店でした。(謎


エリーゼ乗りなら一度は行きたいロータスです
エリーゼ乗りなら、1度は行っておきたいLOTUSショップ。

ロゴの字体的にも期待してたのですが・・・
現実は意味不明な雑貨屋さんで、特に買うモノもない店です。(悲



そんなこんなで、ぐるぐると歩き回って疲れたので昼食タイム。

日付が変わってプーケットタウンの飲食店
ドコも怪しいんだが、ロビンソンの目の前のカフェに突入してみた。

ビアの安さやカフェっぽさはイイんだけど、かなり怪しい感じです。
店名はタイでは有名な「金」グループですかね?
あんまりお客さんが居ないのもポイントです。


けど、メニューは充実してるし、何気に安いんだよね?

犬が放し飼いです
放し飼いの犬が怖いのと、衛生面がなんとなくアレだけど・・・


パイナップルル炒飯は定番
タイのガイドブックでは有名なパイナップル・チャーハンです。


コレがタイの名物料理です
そんな訳で、タイと言えば・・・ の定番名物料理をオーダーです。

現地のトムヤムクン
コチラがタイ名物のトム・ヤム・クンです。

中の人も、彼女さんもトム・ヤム・クンは割と嫌いな方なんですが、失敗してもイイから現地っぽさを味わうってコトでダメ元でオーダーしてみました。


ところが、コレが意外にも良かった。

ビックリするほど具沢山です
具の量がハンパなく多くて食べ応え十分。

変な酸っぱさもなく、海老もたっぷりで予想以上に美味かった。
後にも先にも、ココでのタイ料理が一番良かったかも知れません。


炒飯のレベルがハンパないです
パイナップル・チャーハンも具の量がハンパなかったです。

旅の前半戦から当りで、ちょっと嬉しい感じですね。
コレから約1週間もの長旅ですからテンションも上がるってなもんです。
プーケットの「金」グループの飲食店はちょっと期待できるかもです。


そんなこんなで毎日をフルで楽しみつつ・・・

そんあこんなで無事ホテルに戻りました
ホテルに戻って無意味に寄り道しつつお部屋まで帰る訳です。

ホテルが大きいと、敷地内を毎日いろんなコースで寄り道して帰ってそれがまた楽しいですね。
最初は失敗したかも知れないと思っていたヒルトンですが・・・
初プーケットな方には超オススメなホテルだと思います。


そんな訳で、特にオチがある訳ではありませんが・・・
今年はまた別なトコに行こうと思いますので・・・
それまでには写真処理でグダグダと過去の写真処理な旅行記を綴って逝きたいと思います。

だから、断続的に続きます。スマソ・・・



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : タイ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード