さぁ、デートしよう

今日土曜日は、典型的な冬型の気圧配置。
なんでも天気は崩れるゎ、風は強いゎ、雨や雪やと・・・
今日みたいな日は自宅で引き篭もってる方がベターです。

けど、それでイイのか日本男子よ?
自宅で引き篭もって1日中、ケリ姫でもやるのか?
こんな寒い日だからこそ温泉とか行くべきではないか?

そんな訳で思い出したんだが、皆さん、マークⅩのイエローレーベルのムービーをご存知でしょうか?
5人のトップモデルが演じる、5人の女性。
とっておきのデート術で、彼女たちをアナタ色に染めましょう。
ってやつでホイチョイ・プロダクションズが作ったやつ。
(まだ見たコトない人はGYAO無料動画でどうぞ)

黄色いマークⅩを華麗に乗りこなしつつ、至れり尽くせりの完璧なデート術でモデルさん達を魅了する的なムービーで、いわゆる一昔前のホットドッグ・プレスのムービー版とも言えるのだが・・・
見ていて、「誰がこんな完璧なデートできんねんw」とツッコミどころも満載だったり、「こんなデートお膳立てしたら破産するわww」と言った経済的な事情もあったり、「こんなハイレベルな女性がこっちの思う通り素直な反応するかww」って出来杉君な訳なんだが・・・

なに、マークⅩで出来るんだったら、エリーゼでも出来るんではないかと。確か、ゴルフ篇、歴史篇、アウトドアスポーツ篇、ウォーターフロント篇、ロングドライブ篇とあって、ロングドライブ篇が温泉ドライブ篇だった。

確か、「ロングドライブでは0泊2食の温泉ドライブに誘ってみましょう!」ってあった。なんでも、この1泊ではなく敢えての「0泊」と言う響きが恋のハードルを下げ、彼女も気軽にOKできると言う。

そんな訳で、マークⅩ・イエローレーベルならぬ、マークエリーゼ・ブルーレーベルで彼女を0泊の温泉ロングドライブに誘ってみましょう。

↓ そんな訳でマークⅩイエローレーベル風に






そんな訳で、ドライブの出発。

自宅前から出発です
ドライブの出発は自宅前まで迎えに行くのが鉄則。

彼女に温泉入りの大荷物を持たせて大通りまで歩かせるなんてありえません。


車、派手じゃなかったかな?

青い車内
すごく目立つ車で・・・ 派手w 中までブルーなんだねw

ところどころ、ヘビのウロコようなステッチ模様が・・・

あぁ、それはカーボンって言うダイヤと同じ炭素なんだよ。



予想通りの悪い天気です
予想通りの悪い天気です。目的地の空がヤバぃですね。

しかし、最新型のマークエリーゼにはシートヒーターはもちろんのコト、左右独立調整式のオートエアコンも完備されており、暑さ寒さとは無縁なのである。(嘘


大阪市内から1時間も走れば、郊外の緑豊かなリゾート地がすぐそこに広がっているコトをご存知だろうか?
ココで大切なのは、ドライブ中に彼女のテンションが下がらないように、途中で給油するとかデートと関係ないコトは挟まないようにするべきである。
途中で給油する。なんてコトは大人としての余裕がないように思われても仕方ないので出発前に準備すべきである。


奈良市内は安い
たとえ、いつもの三条通りが安いと言っても立ち止まってはいけない。


実はもっと安い訳だが‥
実はまいどカードプラスなので実質ハイオク127円の安さである。

しかし、立ち止まってはならないのである。(手遅れ


程なくして雨が降り出した
ウーン (Θ_Θ;) 予想通りの大雨がやってきたか・・・

しかし、マークエリーゼはどんな悪天候でも車内はいたって快適、雨だろうと雪だろうと電子制御された最新の足回りとブレーキシステムが安全に快適に目的地まで連れて行ってくれる。
乗り心地も静かで、高級車ならではの快適性である。(大嘘


危ないバイカーである
大雨で急勾配な山道は手馴れた常連バイカーでさえ苦戦してた。

しかし、マークエリーゼの完成された足回りのおかげでコチラは苦もなく、雨で滑るタイトなコーナーを流れるようにしなやかに抜けていく。


山道で運転技術を自慢したい人も多いかも知れませんが・・・
実は安全運転の方がモテます。

すっと抜いてしまいましょう
なので、コーナーのツッコミで華麗に抜くなんてコトはやってはダメ。


そうそう、ロングドライブでは途中の休憩場所もポイントです。
見晴らしのイイ高台や絶好の夜景ポイントはマストアイテムです。

見晴らしのイイ場所
ドライブの途中に、そんな場所にブラり立ち寄ってみましょう。


こう言ったポイントを抑ええておきましょう
見渡す限り・・・ (||´ロ`)o なんもねええw

ま、まぁ、大人の余裕ある走りでスムーズな運転を心掛けましょう。
マークエリーゼの熟成された足回りは、流す程度の走りならほとんどロールせずに山道をしなやかにかろやかに走り抜けて行きますので、誰でも流れるような快適なリズムの走りが可能です。


彼女が寝たら‥
快適な走りに彼女さんが寝たらチャーンス!

起きないように、コーナーで体が飛ばない程度に攻め込みましょう。

(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!
ぇ、もう着いたの?はやーぃ!


寝てる間は時間が止まりますが、時間が止まってる間に進めるだけ進むと起きた時のギャップが大きくなるのです。
女性ってのはギャップに弱いので効果的です。


そんな訳で本日の料亭
そんな訳で、本日のランチ場所の料亭に到着です。

ココは四季折々の地の素材に、新鮮な魚が売りの・・・


旬の素材である
チキンカツ・・・


彼女さんも同じである
そして、チキンカツ・・・w

新鮮な肴かな?w
しかし、ココは店の外観からは予想外な見た目より美味い、イイ意味でギャップのある店である。
ロングドライブなデートでは、こう言った使い勝手の良い、イイ意味でギャップのある店を2~3軒はおさえておきたい。


っと、そこに・・・
中の人と同じコトを考えた人が居たようで・・・
こんな悪天候の中、明らかにハイセンスでカッコイイ芸能人とモデルさんらしきカップルがやって来た。
っと、思ったらエリーゼ乗りのシロさんだった。(笑
ってか、奥さま3~4年振りに見たけどますますキレイになってない?


メルセデスである
しかも、今日はマーク・メルセデスである。

デートしよう@ホイチョイムービーをまさかシロさんも実践とは・・・
メルセデスで実践されたら、マークエリーゼの立場がないんだが・・・

なんでも、ステーキハウス道楽に行ったら臨時休業だったので、穴場であるコチラにサラッとやって来たみたいだ。
さすがは出来る大人、イイ意味でギャップのある美味い穴場の店を知り尽くしてますね。

モデル:ぁ、美味しい~♪
芸能人:うん、ココ割と美味いよね。(´m`)クス

”( >ω<)o"クーーッ シロさん解ってるなぁ~
さすがは芸能人である。


そんな訳で、シロさんは別ルートでマークメルセデスの撮影があると思うのでココでお別れ。
中の人はマークエリーゼの0泊温泉ドライブを続けます。

本日の温泉である
で、本日の温泉である。

実は中の人は、初体験である。
あんだけ7年8年も毎週のように来てるのに未経験なのである。それと言うのも足湯がタダであるのと、大体、中の人はお風呂嫌いなのである。
シャワーのみ派でゆっくり風呂に入る時と言えば、温泉旅行に行った時とダイエットの時ぐらいで年に数回しかないのである。


ロッカーに預けてチェックイン
靴をロッカーに預けたら、いよいよ0泊温泉旅行の本番です。



お前の靴は預けなくてイイから‥
(Θ_Θ;) ぃぁ、お前の靴は入れなくてイイから・・・



カエルの券はない
(Θ_Θ;) だから、小人ってカエル(チビ)って意味じゃないって・・・


私、長いよ、時間かかるよ?

うん、大丈夫。ゆっくり入ってきなよ。

温泉で重要なのはゆっくりとした時間を楽しむコト。
特に女性は男と違って時間がかかるもの。
けど、ココで「〇〇時に集合ね」と時間を区切ってはいけません。
時間を気にしてゆっくり出来ませんし、それじゃあ意味がありません。


けど、もともと風呂派じゃない中の人は30分も入ってられなかったw

青空なのに雪である
外では、相変わらずの雪である。

青空なのに、小雪がパラパラとランチの時から降っていた。
中で待つのもスマートじゃないし、外で待つには寒すぎる。

なので、ウェット路面の月ヶ瀬界隈をエリーゼで攻めてみた。

月ヶ瀬を走り回ろう
イイ感じに滑って楽しいですね。

やっぱり同じスピードで流すなら雨の日のドライブの方がイイですね。
安全マージンたっぷりの速度でより楽しい走りが出来ます。

それでも時間はまだまだありますので・・・


こんな春告げの道を
こんな山道を散歩して森林浴の下見をしておきますかね?

デートしようムービーでも、森林の中を散歩すると樹木の発するフィトンチッドと言う物質で心が落ち着いて彼女に癒しを与えるとか、都会では体験できない非日常のアドベンチャーは女性を冒険的な気分にさせ、山道を歩いたドキドキは恋のドキドキと錯覚する恋の吊り橋効果があるとか言ってたしな・・・


山へと続く道ですね
樹木から発するフィトンチッド・・・

ま、まぁ、春になれば緑も生えるか・・・


山頂に東屋があります
山頂には東屋があります。

なんとなく、シチュエーションは違うが、マークⅩデートしようムービーっぽくなってきたな・・・


月ヶ瀬を一望できます
山頂の東屋からは月ヶ瀬を一望できます。

下の川沿いにある湖上の東屋とセットで上からと下からの月ヶ瀬を堪能するにはイイかも知れませんね。

しかし、暑いような寒いような・・・
温泉に入ったのはイイが、完全に湯冷めしてるなw
モテる大人になる為のデートの下見ってのも大変だな・・・
とりあえず、山頂は寒いから車に戻ってコーナーでも攻めるか・・・


こんな日にエリーゼで来るなんて好き者ね
こんな日にエリーゼで来る変わり者も発見!

まぁ、青いエリーゼTさんとか銀エリーゼも来てたみたいだけどねw
で、そろそろ彼女さんがお風呂から上がるとメール着信。


で、温泉前に着艦
何気なく、温泉出入口に最も近い場所にスマートに停めましょう。

そうすれば、温泉から出たばっかりの彼女さんを湯冷めさせるコトなんてありません。
コレぞ大人のスマートなお出迎えです。
間違っても、駐車枠からちょっとハミ出さないようにキメましょう。


ぁ、ゴメン、待った?

ぃぁ、大丈夫、俺もさっき出たとこw

コレでOK。


で、温泉の後はカフェへ
0泊2食の2食目にはまだ早いので、ココではカフェを。

ジャズの流れるお洒落で落ち着く木のぬくもりのあるカフェで、温泉で汗を流した分の水分補給をしましょう。
営業時間、雰囲気、メニュー、意外性、使い勝手の良いカフェは何軒か知っておくとドライブでの立ち回りも格段によくなります。



そんな訳で、再び帰り道で彼女さんが熟睡したら・・・


で、都会に戻って終了
あっと言う間に都会に戻ってミッション・コンプリート。

コレで0泊2食のロングドライブ温泉篇は完了です。


って、やっぱなぁ・・・
マークエリーゼでも、それっぽく「デートしよう」は再現できるけど・・・
マークⅩみたいなハイソサエティなコトは無理があるぞw
結局、車じゃなくて中の人の問題なんだよな・・・

(おわり)

このブログはフィクションであり、実在の人物、団体、店舗、施設とは一切関係ありません



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード