きのこ山荘行ってみた

さて、祭日だった中日ですが・・・
本日も割と遅い出発。(汗

昨日までの真冬日と違って急に春の陽気です。
こんな日はクローズなんて勿体無い。
当然ですが、オープンでドライブ気分を満喫しますよ!

ちょっと遅かったか?
あら? ちょっと到着が遅かったですかね?

噂ではエリーゼの軍団が居てるらしかったのですが・・・
月ヶ瀬茶屋に到着すると青い人しか居てませんでした。
なんでも、青い人は今から別行動で熊肉を求める旅に出るんですと。

で、話を聞いてみると、ついさっきエリーゼ軍団はきのこ山荘に向かったらしい。

ウーン (Θ_Θ;) 仕方ない、今から追いかけますか・・・






確か、場所的には月ヶ瀬温泉を抜けて島ヶ原の方に向かって最初の三叉路を右折っと・・・

前方にダンプが‥
前方にデッカぃダンプが走っています。さすがにコレは抜けません。


割と酷道だなぁ‥
割と酷道ちっくになっていくなぁ・・・

ココって対向車も来るんだよねぇ・・・
道はウェットな部分もあり、砂埃も激しくちょっと嫌な道だなぁ・・・
と言うのもコレから行く目的地の手前には採石場?かなんかがあって、当然にダンプも多いんですよね。
前から違うダンプが来たらどうしたらイイんだ・・・


ダンプと別れてからの方が狭いです
ダンプと別れてから、次第に道が狭くなってきました。

( ´△`)アァ- ホンマにこんな先に店あるんかいなw

と、泣きそうになってた訳ですが・・・
後で話を聞いてみると、皆さんは逆方向からアプローチして来たらしく、逆方向から来る道の方がもっと酷い酷道だったんですってw
なんでも林の中だったり、1車線分もなかったり、ずっとウェットでコーナーをズリ落ちる恐怖を味わったり、舗装もしてなかったりと・・・

なんで月ヶ瀬茶屋から目的地に行くのに逆方向からアプローチするのか意味不明ですが・・・
(だって最短距離で簡単な一本道だと自動的にこのルートしかない)
まぁ、そこはほら、あの酷道好きで有名なあの方、目的地に行くのにあえて最も酷な道を選んだり、酷道を走りまくって目的地とは全く違う場所へ案内して「この辺りやねんけどなぁ?」と言ったり、登山道かと思える遊歩道的な酷道を「ナビが言う通りの道やねんけどなぁ( ̄∇ ̄)ニヤリ」と言ったり、対向スレ違いに小1時間も掛かる道を「エエ道やろ?」と言ったりするあの彼が東京から帰って来ているので何となく納得である。


そんな訳できのこ山荘に到着
そんな訳で、ちょっと寂れた感じのきのこ山荘に到着しました。


こんな施設です
こんな酷道の先にあるなんて・・・ 知る人ぞ知るひっそり感です。


ってかエリーゼ大杉w
てか、エリーゼ多過ぎるやろw

エリーゼの軍団的に6台。中の人も合わせると7台ですか・・・
完全に一般市民を凌駕してるぞ?
車種的にこんな酷道の先の山奥にこの状態はおかしいやろw


焼肉と鍋の準備が出来てた
到着すると、スデに焼肉としし鍋の準備が出来ていました。

なんでも、とりあえず5人前頼んだそうです。


大量のしし肉です
大量のしし肉です。このお肉、猪特有の臭みは全くなかったです。


ご飯は炊き込みです
ご飯を追加オーダーすると、炊き込み御飯がテンコ盛り出て来た。

コレはきのこ山荘的にやっぱキノコ御飯ってトコですかね?


A5ランクのエエ肉を焼きます
A5ランクの極上伊賀牛のロース?なんとも高そうな焼肉です。

皆さん、コレを食べてミスター味っ子状態です。

(ウィキペディアより抜粋して解説)
ミスター味っ子を語る上で欠かせないものに、料理を食べた後などの派手なリアクション芸が挙げられる。コレは後に活躍するダチョウ倶楽部、出川哲郎等が芸風として取り入れられているコトでも有名である。

うんんまああああああっ!
ちょw おまw
うっはあああ!コレ肉っ!


と、ミスター味っ子なのか、パンツマンなのか解らない感想だ。

中の人が1切れ食べてみると・・・
うん、確かに世間一般に言われる最上級&最高級のA5だ。
100人が食べて100人が美味いと言う肉であるコトに間違いない。


ただ、中の人は普段からあまり牛肉を食べる習慣がないので・・・

ぶはっw 脂っww

って言う感じだったw
やっぱ、元が貧乏人の口に最高級な牛肉は合わんね・・・
もっとシガシガした安い鶏肉の方が好みのタイプですね。
後のお会計が5人前で8人で割って1人1700円だったから、おそらくこの伊賀牛が高かったんだと思う。


味噌しっかりのしし鍋が美味かったです
濃いぃ味噌のしし鍋も出来上がってきました。

しし肉って癖があって筋な感じで硬いし、そんなに美味いと思わなかったけど、コチラのしし肉は美味かったですね。
ってか、ココはきのこ山荘(民宿)、きのこ村ってコトだから、もっとキノコづくしのキノコ料理かと思ったらそうでもなかった。

しかし、しし鍋やら焼肉についてた原木シイタケっぽい肉厚でデッカぃキノコがとても美味かったです。
そのキノコは大量にあったから、コレがホンマのメインでしょうね。
美味いキノコを味わいたくなったら、また来たいですね。
なんだか、高見方面に抜ける山道沿いにあるきのこ料理の店にも興味が出てきました。


そんな訳で、美味い肉とキノコを味わった面々は月ヶ瀬茶屋に。

月ヶ瀬茶屋に戻る色とりどりの面々
春の陽気だったから、オープン率高し&台数が多いですね。

で、この時点でまだ15時です。
最近、日が長くなったし、今日は暖かいからまだまだ楽しめそうです。


そんな訳で、前回にカフェできなかった某所にリベンジするコトに。

マニアックな道でカフェを目指す
あいかわらず、マニアックな道で大きく遠回りしていくなぁ・・・

ちなみに、スデに最後尾の2台が付いて来ていません。
残念ながら、出発してスグにチギってしまったのです。
しかも、後ろ2台は目的地の場所も名前も解っていませんw

しかし、途中で運悪くスレ違ったエリーゼのFちゃんは拉致確保したので良しとしましょうかね?


で、豪快に道をロストw
で、ご想像通りに酷道を走り抜いて道をロストです。(爆

コレぞ、ツーリングの醍醐味ですよねぇ~ (違

しかし、何気にココから見下ろす山あいの景色はキレイだった。
まぁ、ロストさせる方向に導いた張本人は中の人と言えなくもない訳だが・・・

で、今度は場所を知ってる中の人がみんなを先導します。(確信犯


しかし、無事に着きました
で、スルっと到着しました。(ゴメンねw


ココは日本茶をベースとしたカフェなんです。
もちろん、ココで作られた各種日本茶の販売もしています。

ほうじ茶ミルクと抹茶シフォン?
彼女さんは、ほうじ茶ミルクティーと緑茶シフォンケーキセットです。

中の人は緑茶ミルクティーにしました。
ほうじ茶も緑茶もミルクティーな味わいの奥にお茶独特の苦味があって市販されている某大手飲料メーカーのミルクティーとはまるで味が違います。
(中の人はどっちも砂糖を入れず味わいました)
雰囲気も味も良くてオススメできる店ですね。


マニアックなお茶を頼んだ人も居たので・・・

正しい日本茶の講義に必死です
急遽始まる、正しいお茶の入れ方と飲み方講座。

みんな、そんなにお茶に興味あったっけ?
ってぐらい真剣に聞いておりました。

そんなこんなで、1日だけの中日の休日となりましたが、本日もいっぱい食べて、いっぱい走って、楽しい1日となりました。
元気な皆さんは、この後も月ヶ瀬茶屋まで走ってドライブを楽しんだようですが、中の人は今日のところは明日に備えて早く帰りたかったので、涙ながらに帰宅しました。

まぁ、ちょっと働いたらスグに週末ですからね。
楽しい遊びの為にも、お仕事、お仕事っと・・・



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント

No title

エリーゼ軍団は凄い!
普通なら荒れた酷道は走りたくないはずなのに、美味しい物を求めて新規開拓されるとは流石です!
naruさんはいろんなお店をご存知だから羨ましいです。
土・日も楽しみですね。

ビーカブさんへ

ぃぁ~、なんと言うか、皆さん酷道が大好きなようで・・・ (嘘

月ヶ瀬、布目界隈なら一通りの店は知っているのですが・・・
ちょっと離れた場所や違う場所、時間帯のズレで実は応用が利かないんです。

ビーカブさんの方が色々な店を巡ってて凄いですよ。(笑


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード