ヒルトン・アルカディア・ホテル

すいません、一応は車ブログなんだけど・・・
もう少し、タイのプーケットネタを書かせて下さい。
まだまだプーケットの写真がわんさかあるんだよね・・・

そんな訳で、カロンビーチにポツンとあるヒルトン・アルカディア・ホテルのコトを書きたいと思います。

約1年前、プーケットに旅行するコトに決めたんだけど・・・
9連休の休みを最大限使いたいってコトと、出来る限り安く旅行したいってコトで、様々な不安はあったんだが、個人手配でカロンのヒルトンを予約しました。
もちろん、プーケットなんて行ったコトがないので、何も知らないし、ホテルがどんなもんかも知らないので・・・
同レベルの割とマシなホテルを何件かみつくろっては、悩んでたんですが・・・ ネットで滞在記を見るも、どれも微妙。
不便とか、周りに何もないとか、色々書かれてます。

もちろん、もっと倍くらいのお金を出せばゴージャスなホテルがナンボでもあるんですが・・・
(例えば、高い方のカタタニとかね)


その中でも、ヒルトンは家族連れやリピーターに好評な記事を見つけたんですね。
もちろん、その方達も周りには何もないって書いてましたが、数年前の記事はアテにならないのがプーケットだと勝手に解釈しました。
実際に、行ってみれば予想以上に良かったし、ホテルの周りには普通に何でもありましたので、現地に到着するまでビクビク不安に思ってたのがアホみたいでした。

個人的に、ヒルトンにしてホンマに良かったと思います。
ハワイやグアムのスタンダードクラスホテルとはまるでレベルが違う満足感がそこにはありました。

そろそろ夜があける‥
ε= (´∞` ) ハァー そろそろ夜が明けるなぁ~

毎日が新鮮でドラマティックだったので、夜遅くに泥酔して寝ても夜明け前には目が覚めてお部屋から夜明けの風景を楽しんだりしてました。


プーケット最高ですね
プーケット最高っす! 今まで行った南国の中では最高位です。

↓ そんな訳で、ヒルトン・アルカディア・ホテルの評価です。






ヒルトン・アルカディア・ホテルは・・・
色々と設備が古い?

ホテルの部屋内のちょっとしたトコや、共用のエレベーター内とか、色々と劣化してます。
端っこが欠けていたり、傷が多かったり・・・
今まで見てきたゴージャスホテルと比較すると・・・

え? ヒルトンなのに!?

って、初日は思いました。
けど、2日目からはそんなのまるで気にならないし、むしろホテルの良さの方が印象に残ってます。
どうも梅田のヒルトンホテルをイメージし過ぎてた様です。


お部屋は安い方のアンダマン海沿いです
お部屋はお安いアンダマン・ウィング側です。

安くてもオーシャンビューのお部屋です。嬉しいですね。
お高い方は、ロータス・ウィングとなっております。
個人的にはロータス車に乗ってるだけにロータス・ウィングの方が萌えるんだけど、価格的に無理です。(笑
泊まってみれば解るけど、ハワイのダイヤモンドヘッドが見えるお高いオーシャンビューのお部屋と比べても何の遜色もないぞ?それでいて7泊9日もして余裕でハワイの半額以下だ。


敷地内がステキです
ヒルトンで驚きが敷地の広さです。お庭がトンでもない広さです。

バリ島のアヤナとかと比べても、デカ過ぎる広さです。
お庭がオプション・ツアーの自然公園に来たみたいな広さです。

んでもって、欧米系の外人はプールサイドでまったりゆったり1日読書、中国系の方は大人数でワイワイと朝食後はどっかに行ってしまうので、お庭を散歩している人はまず居ません。
こんだけ広大な景色を思う存分探検できます。
そもそも日本人の滞在者が少なく、異国感が嬉しいですね。
ハワイやグアムは日本人だらけで少々興冷めですから・・・


(○'ω'○)ん?

何をしてるかと思えば‥
それは何をしてるんですかね・・・


マーキング?
えっと・・・ マーキング? 犬の散歩的な?

周りに誰も居ないから好き勝手し放題で良かったですね・・・


ホテルの隅っこでジャングルを見つつ休憩も出来ます
ホテル内にはちょいちょい休めるふかふかソファーがあり・・・


お部屋近くはジャングルみたい
フロント近く、建物近くはジャングルの様な光景が広がってます。

ジャングルだったり、草原だったり、色々な景色がイイですね。


キレイでうっとりです
ちょっとしたゴルフコースよりよっぽど広いですね。

普通にすぐホテルの外に出て道路沿いを歩くのではなく、ホテルの敷地内を散歩してから道路に出る方が毎回新鮮な気分を味わえます。
ホテルの敷地内からは意外な場所から外の世界に出るコトが出来るので、何気にオススメです。


それにしても美しい庭です
今日はずっと気になってた池の橋を渡って外の世界を目指します。



池も探索的な‥
ジャイアント・ストロング・エントリーっ!(アスカ)

っと、エヴァの世界を再現してみました。
そんな気分になれる程のデカぃ池とエエ感じの橋なんです。
(正確なダイビング用語ではストライドって言うらしい)



w( ̄△ ̄;)wおおっ!

あら?孔雀なんていてるの?
まさか、敷地内に孔雀を放し飼いしてるのかw



孔雀も敷地内に居ました
見てたら、コッチに気付いたのか開きましたw

多分、久し振りに人間を見たから威嚇してんだろうな・・・
(だって、何日か散歩したけど、いつもまるで人の気配がない)


横から見るとこんな風です
横から見ると、こんな風になってるんですね。

なんだか、歩き難そうです。


よっぽど気にいったのでしょうか?
よっぽど孔雀が気に入ったのか・・・ ずっと見てます。

そのタイプの孔雀なら天王寺動物園にも居てると思うが・・・


孔雀に張り付きすぎ‥
( 」´0`)」オォーイ! もう行くでぇ~!w

いやはや、さすがはヒルトン。
お庭だけでも毎日楽しく散歩出来ました。
街中を歩くよりオススメですよ。出来ればホテルのお庭をつっきってから街中に出ましょう。
ちょっとした発見とちょっとしたセレブ感も味わえます。


いぁ~、イイですね、ヒルトン。
とっても平和で居心地がイイです。

んでもって、滞在中は当然の朝食付です。
何でも食べたい放題のビュッフェ形式になっております。

毎日の朝食もイイ感じだし‥
何でも揃ってて、種類も豊富で選びたい放題です。


ぃぁ~種類が多くて楽しくて‥
タイ料理、インドネシア、アメリカン、中華、和食・・・


毎回同じ様でスマヌ
なんか、毎回おんなじようなメニューでスマヌ・・・

そりゃ、7泊もしてんだもん。
3日も経ったら、もう自分の好きなもんしか喰わんくなるわな・・・


初日は結構冒険しましたが‥
初日とか最初の方はコレでも色々と冒険してたんです。


グリーンカレーはあんまり合わない‥
タイと言えば、やっぱグリーン・カレーだからトライしたり・・・



こんな名物もちゃんと食べましたよ
ぉ、コレは情報誌にも載ってたタイ名物の・・・

そんな感じで、情報誌に載ってた系は8割くらいホテルの朝食で割と数日間で味わえました。
毎日、ちょっとずつメニューも変わるので4泊6日くらいでもタイ料理を網羅できると思います。
味にハズレもないし、情報誌を見て、「アレも食べたい!コレも食べたい!」って思った方は、変に美味しい店を探すよりホテルの朝食で体験する方がイイかも知れませんね。

あとは街中でプーパッポン・カリーや空芯菜炒め、グリーン・マッスル、クン・パオを食べたらほぼタイ料理の10割を体験できます。(情報誌に載ってるものって意味で)

こんだけ楽しめて、朝食もりもり食べ放題で、デカぃプール3つをハシゴも出来て、目の前はオーシャンビューで、静かなカロンビーチと言う絶好のロケーションで・・・
なんと言っても目の前のカロンビーチは人も少なくキレイな海で、実は鳴き砂なんですよ。

コレで往復飛行機代込みで1日15000円くらいでしょ?
めさめさ安いし、タイにハマるのが解る気がします。
しかも、リゾート地のプーケットでこうですが、本国タイならもっと安いって言いますしね。

機会があれば・・・
プーケット以外のタイにも行ってみたいと思います。
タイ本国やサムイ島とかね。



(おまけ)

最後まで中国人と思われてた‥
最後の最後まで中国人と勘違いされていたのはご愛嬌。

ちゃんと英語で「中国人ちゃいますw 日本人なので何書いてるか解りませんからw」って枕元にメッセージを置いておいたんだが・・・
掃除のおばちゃんには伝わらなかったのかな?

でもまぁ、どうやらプーケットは日本人が思ってる以上に日本人観光客が少ないみたいで、レストランのメニュー表や空港内表示も英語、ロシア語、中国語(もちろんタイ語も)がメインでしたから・・・
コレは仕方ないコトなのかも知れませんね。

まぁ、だからどうと言うコトもなく、何の問題もありませんけどね。


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : タイ・プーケット - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード