景色と朝食@フォーシーズンズ

さて、今回は写真整理ってコトでバリ島の朝食写真でも・・・


1今日もイイ朝です
いぁ~、乾季って初めてだけど見事にずっと晴れなのね。

ちょっとは雨の風景も見てみたいなぁ~・・・
なんて思うから、エリーゼで小雨の中でもオープン平気なんだろう。

しかし、結局、旅行では食べもん写真が多くなってしまうのね。

異常に多くなってしまったフォーシーズンズの朝食写真。
ポイポイって捨ててもイイんですが・・・
そうすると今後の海外旅行チョイスの参考に出来ませんし、別なヴィラに泊まった時に比較が出来ませんので、ブログ上にメモっておきたいと思います。

↓ なので車ブログと思ってた方はスルーでどうぞ。
(今回はマジでタダの写真整理なだけです)







ってな訳で、2日目の朝です。

2まだ寝てますね
うむ、まだ寝てますね。とりあえず扉と窓全開でオープンにしました。



3聖書?でも読んでみます
暇だから聖書でも読もうと思ったけど、コレは無理だな・・・

インドネシアはイスラム教、バリ島だけ何故かヒンズー教、ひょっとしたらコレは聖書じゃなくてコーランって言うヤツなのか?


そんな訳で、ゴソゴソとお部屋を物色してたら、さすがに泥棒でも入ったと思ったのか、スグに起きました。(笑


4メインプールです
メイン?プールです。今日は朝の散歩がてら歩いて朝食へ。



5プールは全部流れ落ちる景色
やっぱ、この流れ落ちるプールがバリ島はイイですね。

初めて見た時はデザインと考え方にびっくりしたもんです。



6下のプールです
流れ落ちた水は、そのまま下のプールへの滝となっております。



7毎日の散歩が楽しいです
バギーに乗るのも良し、歩いて散歩も良しの小道です。

中の人はのんびり歩く方が色々な発見もあって好きです。
歩きで毎回、違ったコースでちょっと遠回りとかでも気にせず・・・
このあたりは、エリーゼでのドライブと通じるものがあります。


8ちょこちょこ東屋があります
フォーシーズンズはそこらじゅうにちょっと休める東屋があります。



9特別な朝食の準備中ですかね
オットォ!(・o・ノ)ノ 特別なプライベート朝食準備中? ドコのセレブ用?



10中の人はこのバギーが良かった
バギーは色々ありますが、中の人はこの車種が良かったです。



11朝食会場のテーブルには必ずコレがあります
そんな訳で、いつもの朝食会場であります。



12朝早いとこの様になってます
朝早いとテーブルの観賞用のネギ?からこんな風に水が出てます。



13大体2種のジュースから選びます
大体、テーブルに着くとジュース2種のどっちがイイか聞かれます。

まぁ、中の人はどっちも全く飲みませんけどねw
(一口も味見もしてませんw)


14ヨーグルトと刺身
ウーン (Θ_Θ;) えっと、刺身とハムと・・・ ヨーグルト?

組み合わせと言うか、何と言うか・・・
サーモンの刺身はめっさ美味そうですけどね。


15色々なパンです
中の人は、しばらくはずっとアメリカンだったのでパンメインです。



16オーダーオムレツです
コチラ、彼女さんのオーダーオムレツです。



17白身のオムレツの中身
このオムレツ、全部白身で出来てて真っ白です。Σ(・o・;) ハッ!

中身はマッシュとホウレン草、ベーコンですかね?
こんな複雑なオーダーオムレツは中の人にはちょっと無理です。(汗



18定番のアメリカン
中の人は、もっともオーダーが簡単なアメリカンプレートです。(笑



19ミーゴレン盛り
4日目からは平日なのでフリーに自分で盛るビュッフェになりました。

コレはインドネシア定番のミーゴレンですね。



20朝食会場の周りはロータスです
朝食会場の周りはロータスな蓮池で囲まれております。

ロータス乗りはどうしても、こんなしょうもない写真を撮ってしまうよね。


21フロントからの景色はアヤナと同じ
朝食も終わってフロントまでお散歩して上から朝食会場をパチリ。

この風景、旅行パンフでは必ず載っているアヤナのフロントから見下ろしたホテル景色と同じです。
フォーシーズンズはアヤナと比べると小振りなホテルなので、大きさと距離感がまるで違いますが・・・
アヤナは目の前に大きく広がって見えるのが海ではなくてメインプールになっていたかと思います。
フォーシーズンズは逆に目の前に大きく海が広がってますね。
アヤナと違って奥行きがある訳ではないけど、スグ海なのがイイね。



22色々と珍しい木があります
色々と珍しい木も生えております。2~3mの根?が出てる!?



23鳥も一杯います
鳥も沢山いてます。コレは現地の鳩?ですかね。

この種の鳩?がお部屋に遊びに来たのは朝1回だけでした。


24木の上には鳥の巣が一杯
よく見ると、木の上には沢山の鳥の巣と鳥が居てます。

肉眼ではかなり見えるのですが、写真では逆光でよく解りません。
パっと見るだけで写真上には20近く巣があるんですが・・・



25お部屋近くのロータリー
コチラはお部屋近くのロータリーになってます。

散歩で迷っても、ココの風景を目印にスグ居場所が解ります。
まぁ、小道の分岐路には必ず小さい看板で部屋番号の案内もあるし、部屋の数字が小さくなればなるほど海に近く、数字がデカくなると上の高台になりますので、ぶっちゃけ迷ってもOKです。
あと、フロントとの距離の近さ遠さでも簡単に部屋が解ります。

ウネウネと入り組んだ道、上に行ったり下に行ったりと複雑なレイアウトですが、実は簡単な番地設定になってるんですよね。



26ホンマどこでも海が見えます
それにしても、ドコに居ても海がスグそこにあるのがイイですね。



27朝食が終わると初回の掃除が終わってた
まったり朝食を終えカエルと、朝の掃除が終わってます。

フォーシーズンズは他のホテルと同じく、ベッドメイキングが1日2回あるんですよね。夕方の2回目には天蓋がセットされます。



28とりあえず部屋に帰ったら毎回泳ぐ?
とりあえず、お部屋に戻ったら先ずはプールで泳ぎます。

プールの噴水は・・・ ちょっと邪魔な時もあるんで、出来たら手動で止められる仕様にして欲しいなぁ・・・



29ヴィラ最高ですね
いぁ~、ヴィラ最高! このリゾート感、ハンパないです。

朝食前も朝食後も、ついついサクっと泳いでしまいます。
まぁ、毎回サクっと2~3分だけなんだけどね。
(なんだか、泳いでおかないと勿体無い気がする貧乏人です)

で、サクっと泳いで、先ほどの優雅な朝食タイムとは打って変わって、いそいそと町へ郊外へと慌てて繰り出すのであります。
(この色々と遊び回って元を取ろうとする行動がヤメラレナイ)
その様子はまた別な時に綴っていきましょう。



30自分で取るビュッフェはどうしてもこうなる
で、別な日の朝食です。ココから一気に大盛です。

やっぱ、自分で好きなだけ盛るビュッフェはどうしてもこうなりますね。
あと、朝でも陽射しが強くて携帯ではキレイに写真が撮れません。



31ちょろっと米にミークア?
彼女さんはちょろっとナシゴレンにベーコンにゆで卵に・・・



32バクソですかね?
コチラはミークワかバクソか・・・

オーダー方式でスタッフが作ってくれるので、ミークワとバクソを足した様なスペシャルですね。
ちなみに、ミークワがインドネシア風ラーメン。
バクソが魚のすり身や鶏の肉だんごスープらしいです。

どちらもローカルな町屋台や食堂で100円~300円で売ってます。
町では必ずしもお値段の高い方が美味いとかではありません。
お洒落な店の味がイイ訳でもクオリティが高い訳でもありません。
このあたりが判断できないからバリ島のローカルは難しい・・・
店選びは、やるコトがなくてウダウダしてる人がたむろしているだけなのか、食べてる人が多くて繁盛しているのかを基準に見極めるとイイかと思います。

失敗したくない人はフリーなホテル朝食ビュッフェで味わいましょう。


33最終的にはずっとこの組合せ
最終的に中の人の朝食はずっとこんな感じでした。

ナシゴレン、ミーゴレンをメインに少しアメリカンな要素をソーセージ&ベーコンで加えて、あとは適当に辛いソースや海鮮か鶏の煮込みもんをちょい味見です。



34彼女さんはちょいちょい変えてた
彼女さんは1日毎にちょいちょい変えてました。



35デザート?作って貰えるらしい
今日はバナナパンケーキだけですか・・・



36スイカとパンとカレー?
ある日はタイカレー?とパンとスイカ・・・

ちょっと組み合わせが微妙な感じもするが・・・
まぁ、中の人の方がもっと酷いしな・・・



37で、サーモンの刺身もデフォです
長く滞在してると、たまに刺身に戻りたくなります。

残念ながら、刺身系はコレしかないんですよねぇ~
刺身と言うか、スモークサーモンです。
けど、味は最高で日本で食べるより美味いです。



38最終的にはエッグベネディクト化
最終的にはエッグベネディクトにハマってしまいました。

ナシゴレン、鶏野菜炒め?、ソーセージ、ベーコンにベネディクト。
滞在すればするほど、ドンドン太ってしまいそうです。

そんな訳で、フォーシーズンズの朝食は全部でコレぐらいの種類。
他にもちょろっとした副菜やトッピング、パンの種類、フルーツ系は割とありますが、ガッツリ好きの男性目線ではビュッフェと言ってもこの程度しかありません。

コレをメニューが少ないと見るか、多いと見るか・・・
1度でもアヤナに泊まってしまえば、圧倒的に少なく感じると思いますが、普通のホテルと比べれば、まぁこんなもんじゃないでしょうか?

中の人はバリ島に行く前から少ないと知っていましたが・・・
結局、食べる種類的にはメニューが増えたからと言って、色々と味見をする楽しみはありますが、慣れて何日かすると同じものしか選ばなくなるので、フォーシーズンズでも充分かな?と。
要はメインで選ぶであろうメニューが充分網羅されているので、なんら問題は無いと思いました。

そんな訳でフォーシーズンズの風景と朝食メモでした。


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : バリ島 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード