葛城花火大会で奈良を満喫

今日も曇り空でイイですねぇ~ ´3`)ウフフ
涼しいったら・・・

けど、出発してスグに炎天下になりました・・・
ε-(´o`;A アチィ

けどまぁ、もう無視して走るしかありません。

おや?今日は少ないですね
おや? 今日は少ないですねぇ・・・

普通、日曜日はもっとエリーゼがもさもさなんだが・・・
どうやら3連休で皆さん、どっか旅行中か家族サービス?


とりあえずハーブのコーヒーで涼んで‥
とりあえずハーブクラブ別館のアイスコーヒーで涼んで・・・

アニキも到着したので、ランチ場所についてしばし協議。
(□。□-) フムフム 針TRSを下ってスグの右手の和食屋・・・

( ̄0 ̄;アッ そこ知ってるw
なんか、謎っぽい和食屋だw


以前から、気になってたんですよね。
おそらく、ココはいつか来て何度も行くコトになるんだろうなって。

そんな訳で謎の和食屋を目的地にスタートします。






w( ̄△ ̄;)wおおっ! そうそうココだ!

ランチに移動したらw
ちょっと前から手書きの看板がド派手に出るようになったんですよね。

えっと、和食一久か・・・
どれどれ、今まで見た感じそのままに誰かの豪邸っぽくて・・・

ウーン (Θ_Θ;) ちょっと高いで・・・

えっw またまたそんな・・・
高いって、ランチが1000円、1500円とか?
お屋敷っぽいし、それぐらいなら普通じゃ・・・

って、ホンマやww

えっと・・・
日替り定食は平日しかやってなくて?
日替り定食で1000円超え?
んでもって、今出来る定食は・・・
ふむふむ4000円超え、5000円超え・・・

(゚ロ゚;)エェッ!? たっけえええw



一気に移動です
阿吽の呼吸で一目散に退散です。(爆

こう言う時だけ、チームワークばっちりなのねw
もう、笑いが止まりません。
イイなぁ~ 建前もなく、本音で接するコトの出来る仲間って。w
変にカッコ付けず、ストレートなのがたまりません。

目の前に続くエリーゼ、シビックTYPE-R、アルファのブレラですか?
後ろから見ると、ステキな映像ですねぇ~

エリーゼじゃなくて、フェラーリとかランボルギーニだと何も躊躇せずに入店してんだろうけど、エリーゼは庶民でも乗れる車ですからね。
あぁ、良かったエリーゼ乗りで。(笑


実は、ドコにも情報の載ってないコチラ。
ダメなら、その先の杉の家に行こうってなってました。


杉の家ですが、やっぱり閉まってたw
うん、やっぱりなw やっぱ営業してないし・・・

ココが営業してるトコを見たコトがありません。
今、ランチタイムのピークなのに・・・
ホンマに営業してるんですかね?


なのでカフェミモザへ
なので、安定感抜群のカフェ・ミモザガーデンへ。



テラス席からの眺めがイイ感じです
テラス席からの眺めがイイ感じですねぇ~

まだまだ今の時間は暑さ満開ですけどね・・・
まぁ、テラス席はタバコが吸えるので仕方なしです。(笑


そんな訳で、皆さん思い思いの品をオーダー。

おおw ハンバーグランチ大当り?
彼女さんオーダーのハンバーグランチ大当り!@1000円

ハンバーグがデッカくて、煮込みバーグで本格的でご飯の量も申し分ないし、副菜も充分でイイじゃん!



( ̄д ̄) エー

そして通常ランチは大ハズレ?
中の人オーダー、普通のランチ@1000円は大ハズレっ!(笑

ご飯が何故かハンバーグランチより少ない?
んでもって、お汁も小さくて?
メインのズッキーニ&ポークも申し訳程度で・・・

( ´△`)アァ- やっぱ予想通りの結果だったぁ~

実は、オーダーした直後に写真を見つけて・・・
ぁ、コレはヤバぃ・・・ ダメだ・・・
って思ってたんですよね。
思ってたけど、想像以上のショボさでした・・・

コレなら、焼きカレーの方が安くて食べ応えあって良かった。
やっぱ、素直に焼きカレーにしとけば良かった・・・
けど、まぁ、ダイエットを兼ねてるって納得するコトでおkです。



そして大盛のカキ氷
こういったデザート別注が大好きな某偉いさん。

まさか、予想通りにオーダーしてるとはねw

食べ終わる頃には、気温も下がって快適になり、ココで某偉いさんとはお別れして、残った面々は月ヶ瀬茶屋に戻ります。


めっさ大回りでビックリ距離のリターンです
戻って来たら、赤い4Cが久し振りに来ておりました。

何て言うか、戻るのにあんなに大回りなコースで帰るとは・・・
奈良ニュルバイパス、奈良ニュル、高山ダム経由、ねこぱんカフェと鬼周りだったとは・・・
高山ダムコースなんて、路面はウェットだし、落葉は酷いし、途中で木やら竹やら落ちまくりで、左右の草は過去最高潮の成長具合で道幅は極端に狭くなってるし・・・
中の人は怖くなって、もう徐行で帰って来ました。(笑



滋賀からヨーロッパ軍団が来た
そんな今日は滋賀方面からヨーロッパ軍団が御来店。

滋賀ナンバーなのに、なぜ「奈良ニュル」と言う言葉を知ってるのだ?
奈良ニュル気持ち良かったねぇ~
奈良ニュルおもしろいよねw

まさか、滋賀方面にまで奈良ニュルと言うマニアックで勝手な命名が伝わっているとはw


で、さすがは夏も本番。
ココで涼んでおりますとハチとかアブとかブンブン飛んで来ます。
んでもって、何気に暑いし・・・ ε-(´o`;A アチィ


なので、本日は噂では葛城市の花火大会があるらしく、昨日の大淀花火大会が台風の為に中止になりましたので、無理言って花火を見る為に葛城市に突入するコトに。

けど、普通に葛城市に突入しても大渋滞してるだけ?
エリーゼって渋滞に弱いし、そもそも段差がどうなってるか解らないので逃げようもないし・・・
どっか、マニアックで混まない穴場から見るコトに。



で、とりあえず大移動
とりあえず、大移動です。走ってる方が休憩してるより涼しいです。



後ろからは4Cが追ってきます
後ろからは4Cが迫ってきますねぇ~



エエ道をグイグイ飛ばす
エエ道をぐいぐい走って行きますね~



それにしても綺麗に走っていくなぁ‥
快調に飛ばして気持ちよさげですね。

そう言えば、なんか今日は走り足りないって言ってたっけ?



後ろは普通に付いて来るし、そろそろ限界か‥
後ろは後ろで爆音で普通に付いて来るし・・・

そろそろマジでタイヤの限界・・・
ぃぁ、エリーゼ乗りとしての限界を感じるなぁ・・・w



長いウェッティなトンネルが怖い‥
長~いウェットなトンネル内が怖いです。

タイヤの溝的にふわふわと浮いてる感じが伝わってきます。



淡山神社駐車場にて
まぁ、行き先は把握してたので遅れても無事に合流。

ココが神のような居心地の良さでした。
高台で風は涼しいし、山の陰でココだけ大きな日影になってます。


素晴らしい眺めと涼しさです
目の前に広がる山がまたエエ景色でウットリです。

で、ココでセレブな4Cの方ともお別れし・・・
葛城花火大会20時スタートに向けて作戦会議。
今は18時なので、あと2時間もありますね。

だったら、ご飯でも行こうかと言う話になり・・・
場所的にも焼肉にでも行こうかと。



コチラに移動
おっと、その前に本日、花火を見る場所の下見、下見っと・・・



ワインディングを徒歩で調査のアニキです
こんなワインディングで花火見るってww

アニキは徒歩でワインディングを先に攻めております。
こんな場所で真夜中に花火見てたら轢き殺されるぞw


この目の前に見えるらしい
どうやら、この場所で眼の前に見えるらしい。

もう、真ん前に見えるらしいです。

(・0・。) ほーっ そりゃ、さぞ豪華に見えるだろうね



夕御飯を目指して彷徨う
で、奈良の名店、馬酔木さんに到着ですが・・・

どうやら、様子がおかしい。
今まで、こんなに大繁盛なのは見たコトがない。
ひょっとして、学生さんが夏休みになったからですかね?


満席、予約一杯なので仕方なくスルーして別な場所へ。
しばし走って、ネタになりそうな酷道ラーメンに行くも営業してないw
ドコに行くか、どうするか・・・

なんだか、昨日も同じような時間帯に店を探して彷徨ったっけ・・・
昨日はスイーツ巡り、今日は夕飯巡りですかw

それにしても、昨日は御奉行が一生懸命アッチコッチの店を案内してくれて、今日はアニキが一生懸命アッチコッチの店へと案内してくれて・・・
中の人の休日は奈良県民の方々に支えられております。
うれしくもあり、ありがたい話です。


怪しげな中華料理屋に
そんな訳で、唐揚げが美味いってコトで謎の中華屋に・・・



真っ白な天津飯?
( ̄ェ ̄;) エッ? 真っ白な天津飯!?



しっかり味の餃子
ぎゅっと味の詰まったしっかり味の餃子・・・



坦々麺です
めっさ普通の坦々麺w



骨付き唐揚げなり
パリっと揚がった骨付きの唐揚げでミュンヘン系です。

大きさは國香園の半分以下で、お値段換算すると倍の価格ですが、コレはコレで美味いです。
國香園の唐揚げが異常なんですよねw
もうちょっと肉厚だと中の人判定で5本の指に入るんでおしいっ!



冷やし坦々麺
で、アニキも追加の冷やし坦々麺で・・・

なんだか、普通の食事会っぽくなってきましたがw
色々なメニューをシェアして夕飯を終え、そろそろ20時が近いっ!


急いで下見した談山神社のワインディングに向かいます。
まぁ、途中から普通にソロで1人旅でしたが・・・w



w( ̄△ ̄;)wおおっ!


花火ちっさw
花火ちっさww

音も聞こえないし・・・
ぃぁ、むしろ三日月の方が普通にキレイだw

確かに目の前に見えるんだが・・・
全員がその小ささに苦笑であります。(笑


肉眼で見ると、もっとクッキリと見えるんですが・・・
イメージ的には顕微鏡でプレパラートを見てるみたいです。


むしろ月が綺麗だった
ちょっと拡大してみました。どうです?この美しさ!

デカぃ花火が上がった時は一応は遅れてドンドン!っと聞こえます。
聞こえるんだけど、コレはちょっと小さすぎますねw

すると、隣で見てた命知らずの自転車乗りの方が、「下に降りれば、もう少し大きくよく見えるよ」って教えてくれました。


ウーン (Θ_Θ;) 下に降りても・・・
ぶっちゃけ、距離的にはほとんど同じ気がするんだが・・・

なんでやねん!
近付くから、見えるんちゃう?


マジで?w
下に降りても、花火の場所はかなり遠い気が・・・w


で、ワインディングを降りて行けば行くほど・・・
確かに花火はよく見える。まるで六甲山の山頂から下って行く途中に見える夜景の様である。



で、


むしろ遭難?
( ̄ェ ̄;) エッ? ココで見るのっww

なんか、ほとんど遭難した感じっぽいんだけどww

そんなこんなで、夜中まで明日香村を案内して貰い・・・
走りに、ランチに、ご飯に、花火と、今日も奈良を満喫できました。


で、いつもの明日香村の分岐点でサヨナラして・・・
中の人はダメ元で、渋滞だろうが何だろうが花火大会に近付いてみるコトにしました。
と言うか、中の人と言うか、彼女さんが行け!行け!って煩くてw

169号から、南阪奈に乗れば、花火大会周辺はノロノロ運転だと思うけど、まぁそんな大渋滞でもないか?



(ノ´▽`)ノオオオオッ♪


で、帰りは南阪奈でドンドンです
目の前で ドンドンドンっ!

オープンカーだから、音が直接届きます。
屋根が開いてるんで、花火が近いです。
車はさすがにノロノロとしてますが、停まってる感じもなく40~50kmくらいで流れてます。
思った以上に渋滞してません。
淀川花火大会だと、淀川大橋はカオスになって大阪のヨゴレっぷりを実感するんですが、奈良の人はマナーがイイんですね。
花火を見つつの運転も常識の範囲内ですかね?

一部、路肩に止めてるおバカさんが数台居ましたが・・・


もっとも近い場所では、ホンマに頭の真上でドンドンドン!っと大迫力さで爆発の熱を感じる勢いでした。
ただ、この状態でエリーゼで脇見運転は危険すぎて出来ませんので、中の人は雰囲気を感じただけですが・・・

遠くからキレイな空と月と星を見て・・・
近くから目の前の特大花火を見て・・・

もう、十二分に夏の奈良を堪能出来ました。

最近ずっと奈良で遊んでるんで・・・
この3連休で遠くに遊びに行った面々も居てるんで、明日はどっか別な場所にでも遠征してみるかな?

で、起きた時間が遅かったらやっぱ奈良ですけどねw



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

今日は朝から暑かったですが、行きつけのホンダカーズ社長が注文していたs660無限フルエアロ&マフラー仕様が完成したとのことで試乗してきました。

もちろんオープンでの試乗ですが、午前中に行ったのに無茶苦茶暑かったです。エアコン付けましたけど、オープンにしたらあまり意味ないかも。

仰るとおり走っている時は風が入ってきて大丈夫ですが、もっと暑い日にオープンで渋滞にハマったら、間違いなく熱中症になるなぁと、営業さんと笑って話ました(;^_^A

オバrevさんへ

=( ・_・;)⇒ アレ?

S660のエアコン効かなかったですか?
ロドスタに乗ってる時はエアコンで夏も冬もオープン快適だった気がするんですが、軽だとエアコンのパワーが足りないとか?

真夏のオープンに大渋滞は危ないんで・・・
乗るステージは常に走れる山奥がやっぱイイですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード