信貴山@恩智越え

さて、あっと言う間の休日である。
最近では、休日に何をするかもっぱら悩みの種である。

が、中の人は立派な登山家に転身したので何のコトはない、休日と言えばやっぱ、やるコトは登山なのである。
風邪治りかけの中の人、風邪真っ最中の彼女さん、そんな状態でもやっぱやるコトは登山なのである。

今日は2人の体調を鑑みて、初歩中の初歩の信貴山に。

今日は鶴橋から‥
先ずは鶴橋駅から・・・ それにしても相変わらずの怪しさだ・・・


八尾のドブ川です
近鉄に乗り換えて八尾の恩智駅から山を目指します。

八尾のドブ川にはサギや鯉が大量にいるんですよねぇ~
ちなみに、この川沿いを歩いて行くと、エリ子の主治医の居るTKスポーツさんにも到達します。
車の修理状況を確認してから山に突入でも良かったんですが、今日は実は割とスタートが早いんです。
昼前にはスデに恩智駅を降りて山に向かっていましたから・・・


( ´△`)アァ- もぅ、お腹すいたぁ~

( ̄ェ ̄;) エッ?








(´ヘ`;) う~ん・・・ 仕方ないなぁ・・・

駅前からのローカルなショップでコロッケか・・・
はたまた、唐揚げでも買うか?


とりあえずパン屋で買い食い
しばらく、山に向かって進むとひっそりとしたパン屋があった。

なにか、ココで甘い系の一品を買おうってコトになって・・・
サクっと入店したんですが、コレがなんと激安優良店!

パン1個65円!? 昨日の売れ残りは5~6個入って180円!
めさめさ激安価格じゃないですか?
まぁ、場所が場所だからこんなトコ、地元の人でも知らないと思うが・・・


ドーナツとラスク
ドーナツ65円、ラスクの詰合せ65円の計130円(税込)でした。

安すぎません?
パン1個100円しないのがほとんどとか初めて見たかも・・・


ちょっと複雑な道です
今回はちょっと複雑な恩智越えの信貴山を目指します。

どちらかと言うと高安山の方が有名なのか・・・
恩智越えを目指していても太い道路沿いに行くと自然と高安越えになってしまいます。敢えて迂回するように遠回りで細い道から恩智越えを目指します。


それっぽくイイ感じになってきました
ぉ、それっぽくイイ感じの山道になってきましたね。


コチラの史跡を元にします
コチラの史跡の道しるべが要チェックポイントですかね?


恩智神社の入口です
ほどなくして、無事に恩智神社の入口に到着。

ココまでで、例によって結構登ってきております。
振り返ると大阪の街並みがエエ景色で目に飛び込んできます。


今日はこんな感じで登っていきます
今日はこんな感じで二人三脚で登っていきます。


恩智神社にはスグ着きました
割とスグに恩智神社に到着しました。


で、ココからがメインの登山でありまして・・・
恩智神社横から恩智越えで信貴山を目指します。


神社横を抜けて本番です
神社横のコチラが信貴山頂に向かっていく登山道の始まりです。


(゚ロ゚;)エェッ!?

山道の始まりから通行止め
今からスタートなのに、いきなり通行禁止!?

でも、上から叔母様が降りて来てるしなぁ・・・
土砂崩落現場まで、いけるトコまで行ってみますかね?


イノブタに注意
よく解らんが、イノブタに注意しろってコトらしい。

幸いにもイノブタは見るコトがなかったが・・・
この数分後に目の前を横断する野生の雉を目撃っ!
いきなり目の前を横断する野生の雉は・・・
孔雀の様に尻尾が長くて、パッと見はコモドドラゴンのようなレッサーパンダのような感じで思いっきり焦ったよ・・・


竹林の中を進んで行きます
とりあえず、竹林の中を進んで行きます。

竹林なので、スズメバチの気配もなくて楽な道ですね。
坂の勾配は決して楽じゃないけど・・・


眼下に八尾空港が見えます
眼下には八尾空港も見えます。割と登ってきましたね。


通行止めはこんな感じでした
ちなみに通行止めポイントはこんな感じでした。

別に問題ないですね。


坂じゃないから楽だけど怖い
ほどなくして、普通の平坦な道が続く・・・

坂道とか、登山とかで言えば楽なんだけど・・・
林って言うか、逃げ道が無いって言うか・・・
ハチとかイノブタ、猪が出たらヤバぃ感じですね。

道にはやたらと「スズメバチに注意!」って看板が煽ってきます。
幸いにもスズメバチには遭遇しませんでしたが・・・


延々と登って平地へ
そろそろ頂上な感じですかね? 車の音が聞こえ始めました。


信貴山に到着しました
思った以上に長かったけど、無事に信貴山の頂上に到着しました。

観光バス、ローディさん、ハイカーさん、信貴山は人気ですね。


ビールとプリン
中の人ビール、彼女さんプリンで作戦会議。

信貴山ののどか村の案内がありますが・・・
のどか村の入園はどうやら有料らしい。
別に見るべきポイントもないんでスルーしました。


コレが池ですかね?
で、コチラがメインの池ですかね?


本気の吊橋です
どうやら、コチラが大人1人がやっとの本気の吊橋らしい。


コレ、相当怖いです
相当の揺れと不安定さ・・・ 谷瀬と違って誰も居ませんし・・・

こんな時に限ってアニキ居ないんだもんなぁ・・・


渡ると今度は開運橋へ
吊橋を渡りきると、次は開運橋です。


古き良き観光地ですね
なんとなく、昭和初期の古き良き観光地っぽいですね。


橋からの眺めは最高です
開運橋からの眺めは最高でした。


で、鳥居だらけの道が続きます
開運橋を渡ると今度は鳥居だらけの道が広がります。



大ボスの虎です
本堂の方に進むと、ボス虎が居てました。

コレがTMRのぐーすか社長が行ってたボス虎ゾーンなんですね。


コチラは子虎です
で、コチラはチビ虎の方です。


やはり白ヘビ?
やはり、この辺り一帯はヘビがメインの御神体なんでしょうか?


本堂からの眺めは最高に気持ちイイ
御本堂に登ってみましたが、最高に眺めがイイです。

色々なコトをリセット出来そうな景色の素晴らしさです。


ムカデを祀ってますかね?
コチラはムカデを祀っているんですかね・・・

ちょっと怖いと言うか、ナウシカと思えばイイのか悩むトコです。



で、ケーブル跡を降りて行きます
で、下山していると当初の予定通りにケーブル跡地を発見。

コチラのケーブル跡を下って、そのままJR王寺駅に抜けて行けば、総走破距離で10kmと言われる信貴山恩智越えのハイキングコースの完了です。



最初はエエ雰囲気だけど‥
最初はエエ感じの道ですが・・・



その後は逃げ道のない千と千尋
その後は、割と逃げ道のない山道です。

ハチが出て来たり、猪が出て来たらどう逃げるべきなのか・・・

しかし、心配とは裏腹に特に問題もなく下っていけました。


公園で遅いランチ
ついに街中まで降りて来ました。

ココで忘れてたけど、お弁当を食べるのを忘れてました。
今までの登山は水を持参しなかったり、なんの食事も用意せず山に突入したりばっかりだったので、今回は行きの街中でお弁当をGETしておいたのですが・・・
結局、スデに16時過ぎで、買ったお弁当は食べずに今回の登山の最高峰でもスルーして、言えば出発地点から購入したお弁当を山頂まで運搬し、そのまま食べずに山の麓まで大事に運んだ的な・・・

要するに重い荷物をただただ運搬しただけってコトに・・・ (笑

なので、街中に降りてきて、この公園でかなり遅いランチにしました。


激安ランチです
コチラ、自宅近くの阪急オアシスで購入した激安ミニランチです。

めっさめさ安くないですか?
ロースカツ弁当が240円、トロ唐揚げ弁当が190円ですよ?


コスパ抜群です
サイズは小さいけど、普通なら380円はしそうなお弁当です。

小さく見えても重さは結構ありますから・・・
阪急オアシスって、安いモノは異常に安いけど、高いモノは異常に高いのが謎です。
ライフさんぐらいに全て安くしてくれたらイイんですけどね・・・

ロースカツも唐揚げもコスパ抜群のお弁当だと思います。


ちなみにこんなトコでジブリ風です
ちなみに食べた街中の公園はこんなトコ。

気分はジブリな天空のハウル城のマーニー気分です。

信貴周辺の方は毎日、こんな気分を味わえるんですね。
静かな街だし、この辺りで高台の一軒屋が欲しいなぁ・・・


で、その後は王寺駅まで
で、その後はひたすら下って行ってJR王寺駅を目指しました。

街全体がイイ雰囲気だと思います。
大阪の喧騒が嫌になるくらい静かな街でした。


そんな訳で、あとは天王寺までJRでひとっ飛び。
そのまま帰ってもイイんだけど・・・


今日も惣菜買いです
例によって、近鉄で今夜の夕御飯を買いました。

夕御飯と言うよりは、晩酌的なツマミだけど・・・


ジャーマンポテトも
大金持ちなら、様々なモノを買ってしまいそうな誘惑・・・

結局、メインは渡り蟹の唐揚げとジャーマンポテトにしました。


栗ご飯
彼女さんは、季節柄をふまえて栗おこわを買っていました。

そんな訳で、総走行距離10km程度のハイキングを楽しみました。
ヤル度に思うんだけど、やっぱ真冬は凍結で危ないドライブよりも、冬山登山の方が楽しくて身体にもイイかも知れません。
何て言っても、虫や野獣からの被害が無いってのがイイかもしれません。

そうなると、やっぱり多くのエリーゼ乗りの様に、エリーゼに乗るのは春や秋のオープンが気持ちイイ季節で、その他の時期はこんな風に登山とか別の趣味を楽しんだ方がイイのかも知れません。
その方が遊びで浪費する金額も結果減るしねぇ・・・


そろそろ、本気でキャンプ道具を買おうかなぁ・・・

コレ、引退もふくめて割とマジに考えてます


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : 登山 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード