意外とハードだった@甲山

(;-_-) =3 フゥ やっと休日か・・・
なんだか、今週はかなり疲れました。

夜な夜な10km~20kmをジョギングしてたからか?
瞬時に寝オチしてたし、朝もかなりキツぃ寝起きだった。

そんな訳で今日は朝10時には出発したいと思っていたが、出発時点で軽く11時を過ぎてしまい・・・
何の準備も出来ないまま、とりあえず登山へと向かう。
とりあえず、知人にタダで貰った固形燃料コンロと袋ラーメンを荷物に詰めて出発するが、鍋はない。
なに、駅近くの100均で小さいアルミ鍋でも買えばイイか・・・


今日は苦楽園口から
で、今日のスタート地である苦楽園口に到着するのであるが・・・

残念ながら、高級住宅街の苦楽園には100均なんてまるで無い。
夙川まで戻ればあるみたいだが・・・
あげく駅前の薬局にも、100均コーナーなんてものは無く、どの薬局も調剤薬局と言うか、純粋な薬局と言うか、100均みたいな庶民の味方の店はまるでない。
色々と悪あがきしてみるのだが、どうも今からアルミ鍋をGETするのは不可能っぽいので、もう御山で調理みたいな夢は諦めて夙川沿いを登って行くコトに。








仕方なく夙川を登っていきます
ホンマは河川敷を歩いて行くのがお洒落なんですが・・・

ひょっとしたら、行き道の途中でそれっぽい店があるかも知れないと思って川沿いの上を歩いております。
しかしながら、土地柄なのかコンビニさえもない立地でした・・・


鴨も居てええ感じですね
川沿いには鴨も居てエエ雰囲気ですねぇ~



割と最初からエエ雰囲気のハイキングコースです
そして、川沿いからそのまんま本格的なハイキングコースへ突入。

ココで、苦楽園口の駅前で何もGET出来なかったんですが、まだまだ街中を歩くからと油断しておりまして・・・
例によって、ココに到達した時点で水無し、食料無しの状態です。
要するに、何の補給物資も持たないまま、またしても山に突入な訳で、中の人達の定番と言うか相変わらずと言うか、無計画すぎていつか死んでしまうかも知れません。



この切れ目から裏道を行くらしい
本登山コースを無視して、この切れ目から横道に行くらしい。



最初から意外と険しいな‥
最初っから、意外に過酷な酷道を行くんだなぁ・・・



しかし看板からするとコレで合っているらしい
しかし、看板からするとコレで合っているらしい。



どんどん狭くなるなぁ‥
どんどん狭くなっていくし、どんどん細くなっていくけど!?

この後、今まで経験したコトもない細さと藪の中を進むコトに。
って言うか、誰かココ歩いてるんの?って感じのルートでした。
結果的には、想定したルートを大きく外れてたんで・・・
おそらくは、途中で正規の登山ルートをロストしたんだと思います。

道が途中で水没してたりとか、ハエだらけとか、小さいトカゲの大群がワラワラと居るゾーンとか、足の踏み場もないぐらいの藪の中とか・・・
もう、二度と同じコースは行きたくないですね。
今回は先に進まなければ補給も出来ないし、戻る訳にはいかないので度胸と根性で前に無理矢理進みましたが・・・
個人的には、もう二度と苦楽園ルートでは行きたくないと思いました。


そして北山緑地の展望台に
しかし、なんとか北山植物園の展望台に到着。

ってか、こんな展望台なんて事前に調べたルートMAPに一切記載されていないんですが?

で、こっからのルートが更にカオスでした。
スズメバチが最も凶悪になる秋の季節に、このルートはヤバぃ。
泣きそうになりながら、早足で駆け抜けると経過ポイントの北山植物園にまったく違うルートで到着しました。


で、北山緑化植物園に到着しました
まぁ、事故も無かったし、自販機で補給も出来たし結果オーライか?



やはりスズメバチが多いらしい
やっぱり、スズメバチには注意ってコトか・・・

北山緑化植物園にはジュースの自販機はあるが・・・
残念ながら、食事をするトコは無いみたいで・・・
ココに来ていた北部のセレブな面々はそれぞれ自宅から何かを持参して来ているみたいだった。
朝から何も食べずにスデに14時とか・・・ まぁ、エエか・・・


どんどんと北へ向かって登って行きます
なに、食事処が無いなら、先に進めばイイさ。



途中で蓮池
途中で蓮池を発見。やっぱり反応してしまいます。



で、北山貯水池に到着です
で、北山貯水池に到着です。目の前に見えるのが甲山ですかね?



初めての北山ダムです
布目ダムもエエけど、北山ダムもエエな・・・

めっさめさ、蚊が多くて大変だけどねw



めちゃめちゃ景色はイイけど蚊が多い
しかし、さすがに山上のダムです。ゴミが全く浮いておりません。

ココから、次は甲山大師道を歩いて神呪寺へと進みます。


今日は思うようにいきません
ウーン (Θ_Θ;) 今日は100均と言い、食料と言い、ダメダメだな・・・

まぁ、なんとなくこの道はそんな気がしたので良しとしましょう。



神呪寺を登っていきます
数m隣に神呪寺の表参道がありました。正解はココですね。



境内からの景色はエエ感じです
境内からの景色はこれまた抜群の良さですね。

ココだけ見ると清水寺の舞台とそんな変わりません。(嘘
ちょっと景色を楽しんで、休憩して先へ進みます。

先に進まないと何の食料も持っていませんし、スデにお昼なんてとっくに過ぎていますから・・・w



甲山には境内を抜けて行くらしい
甲山に登って行くには、境内の中を突っ切って行くのです。



てか、今からが本番?
ってか、実は今からが本番?

ココまでで結構な疲れと滝汗だったんですが・・・



めっさ本気の山道になってます
めっさ本気の登山道が始まってませんか?

甲山コースって楽勝のハイキングコースだと思っていたんですが・・・
トンでもないw 何この過酷なコースは?
最後の最後で思いっきり急勾配が延々と続いていますが!?


なんだかんだで頂上の三角点に
しかし、なんとか根性で頂上の三角点に登頂です。

しかも、前回の京都大文字山とは違って三等ではなく、二等です。
三等と二等の違いが何かまるで解っていませんが・・・


楽勝で登ってきたそうです
ココまで楽勝で登ってきたチビちゃんらしいですが・・・

登ってきたと言うか、背負ってたのは中の人なんだけどな・・・


そして頂上からは急激な下り
そんな訳で頂上から別ルートで下って行きますが・・・

何て言うか、めっさめさ急激な下りです。
ちょっと急勾配過ぎませんかね?


この下りは無理っぽい
ちょっと、この砂だらけのボコボコは無理っしょw

甲山は岩と言うより、砂地が多く、かなりえぐれた溝も多いので下り道は今までの登山ルートよりかなり過酷です。
ヘタしたら、滑って怪我をするかも知れません。



西宮はカエルがトレンド?
でも、なんとか無事に通過ポイントの山小屋に到着しました。

そこでも給水して、腹ペコな状態を彼女さんと(一匹)我慢しつつ急勾配を更に下って行き・・・


そんな訳で甲山のメインスポットに
甲山のシンボル的なモニュメントゾーンに到着しました。



しばしぐるぐる歩くと抜群の展望台
しばし、ぐるっと展望台に向けて歩くと抜群の景色が飛び込んできた。

やっぱり景色って言うのは、高さよりも手が届きそうな近くに街が広がっている方が迫力がありますね。
しばし、眼下の景色を楽しんだ後は・・・

お帰りの阪急仁川駅を目指す訳ですが・・・



また険しい軽登山道
何て言うか、道が険しくてカオスです。

けど、まぁ、下っているから大丈夫か?と思ったら、下っては上って、藪の中に入ってとかなりのカオスっぷり。
おまけにどうやら、道がぐるぐるとループしているようです。
甲山は標識の案内が中途半端なので遭難必至ですね。



ベンチのある広場から降りる無名の階段
展望台とは違うベンチのある謎の広場から降りる階段があります。

どうやら、ココが唯一、仁川方面に下りる正解ルートみたいです。
ちなみに、事前に調べた通り、案内の標識は何もありません。
この道を降りなければ、ドコをどう回っても結果的に同じトコをぐるぐるとループしてしまう展望台ゾーン無限ループとなってしまうようです。


で、終点の仁川ですが‥
で、川沿いを下って本日のゴールである仁川駅に到着しました。


で、後は帰るだけなんですけど・・・
よく見たら、なんだか駅前がエエ感じに庶民的じゃない?


なんか屋台?祭?をしてる?
なんか屋台が出てるし、めっさ安いぞ?


たこ焼き250円を買いました
とりあえず、たこ焼き6個250円とコンビニでビアを買ってみた。



あと串3本で200円を2つ
彼女さんはその間に、1本70円、3本200円の串を2セット購入。

コレが小振りだけど、実に美味い。
半切りフランク串なんて皮がパリっとしてて神レベルだ。
駅前のやきとり屋前が軽く大行列になってました。

って言うか、仁川って高級住宅街でお洒落なイメージだったんだが、どうみてもコレは西成チックです。
駅前のそこらじゅうで缶ビールをあおる中年だらけ・・・
お洒落な仁川がどうみても大阪南部ですがコレでイイのか?w

で、軽くココで遅い昼食?となった訳で後は帰るだけなんですが・・・



で、伊丹に寄り道して例の場所
せっかくだから、途中下車して伊丹の例の場所に行ってみた。



今日もいつもの端席が空いてました
いつもの端っこの席が空いててラッキーでした。



このパリもち餃子が美味いよね
このパリっとした皮でもちもちの餃子が美味いよね。

テイクアウトよりも、現地でそのまま食べた方が神です。
ダイエット中だけど、無視して普通に味わってしまいました。


で、伊丹スカイパークを横切って‥
んで、せっかくだからそのまま伊丹のスカイパークを突っ切って・・・

目の前には飛行機の離着陸が繰り返される訳ですが、今日のメインはココではありません。
目の前の離着陸よりも、もっと迫力のあるポイントがある訳です。

しばし歩いて、スカイパークを過ぎ、千里川の原田大橋の堤防沿いから大迫力の飛行機を観察です。


大迫力の飛行機が楽しめる秘密のポイントに
頭上数mをジャンボジェットが轟音と共に着陸していきます。

夜中だから迫力は伝わり難いんですが、音と目に映る光景は神。
やっぱり、飛行機ってのはカッコイイですね。
あまりの迫力に小1時間は見入ってしまいました。


そんなこんなで真っ暗な街中を更にハイキングし、本日のホントの最終地点である駅に到着。

で、そのまま20km歩いて今日は終了です
いぁ~、今日はホントに濃いぃ1日でした。

総走行距離は20kmぐらいですかね?
昼前に自宅を出発して、帰ってきたら22時過ぎでした。
ずっと歩きっぱなしの立ちっぱなしだったので、足がジンジンします。

今日はダイエット疲れもあるんで軽~くって思ってたんですが・・・
割とハードな1日でした。
計画性の無さや、道のロスト、失敗も多かったしね。

けど、人生そのものって感じで終わってみれば充実してました。
たまには、こんな風にヘトヘトになってみるのもイイですね。

次は大迫力の飛行機は昼間に見たいと思います。

さて、明日はドコに行こうかなぁ・・・



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : 登山 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード