奈良の穴場スポットを観光

週末です。土曜日です。
なんだか、最近あっと言う間に休みが来るような・・・

そんな今日もお昼過ぎにエリーゼに火を入れる。

エンジン掛かりました
寒波も終わり、暖かくなったのか弱々しくも1発でエンジンが掛かった。

と言っても、なんだかギリギリな気配で怖い感じですけどねw

本日、後でMさんに聞いたら、この症状はおそらくリチウムイオンバッテリー特有の症状で、冬場の寒い時はそうなるらしい。
なんでも、「リチウム バッテリー 儀式」とかで検索するらしい。

で、ネットで検索すると出てくる出てくる、同じようにリチウムバッテリーを搭載した皆さんの冬場の問題の数々がw

なんでもネット上の噂では、冬の最初の1発目はバッテリーが冷え切って活性化していない為に電圧が出ないんですって。
なので、エンジンを掛ける前にブレーキランプやウィンカー、ヘッドライトなどで逆にバッテリーを少し使うらしい。
で、バッテリーを少し使うと、バッテリーの活性化が始まり、逆に電圧が上がるらしいです。
そこでエンジンを掛ければ、すんなりと始動みたいな・・・

冬場で冷え切って、エンジン始動できるかな?バッテリーは大丈夫かな?なんて不安を抱えている中で、あえてバッテリーを最初に浪費するのが儀式だそうです。
そう言う儀式をすると、逆に電圧が上がるってのが何とも摩訶不思議と言うか、心臓に悪いと言うか・・・
12vぐらいのバッテリーが最初にちょっと浪費するコトで、14vぐらいに上がると言う、何とも不思議で信じられない現象です。

今度、1発目の始動の際に電圧計をよく見て確認したいと思います。










そんなこんなで、大阪市内を抜け・・・

とある秘密基地に到着しました。


秘密基地にはエリーゼが一杯
秘密基地にはエリーゼさんが一杯だぁ~!(笑

皆さん、スデに走り回ってコチラに着艦。
メンテに勤しむ人アリ、ランチに行く人アリのフリータイム中らしい。

後ろの赤いローバー型エリーゼは本日からの新しいメンバーであり、どんどんと年々エリーゼ乗りが増えてきてますね。
エリザベスマークがないけど・・・ 2002年後期か2003年式かな?
なんだか、エンジン周りがトンでもない魔改造で・・・
中の人とは真逆の本気の走り系の方みたいですね。(汗
(まぁ、ぶっちゃけ知ってる方の全員がそうなんだけど・・・w)

皆さんはランチに行っているみたいなので・・・
魔改造エリーゼも怖いし、今のうちに山奥に逃げたいと思います。
今日は、冷や汗スピードツーリングよりも奈良観光する予定なのよね。


とりあえずドライブに出かけます
めっさ走りやすくて自由気ままだあああ! ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!

久し振りにのんび~りと景色を楽しめた気がします。
寒さも感じないので、オープンにすれば良かったかな?


まず布目ダムです
快走ロードのみで布目ダムに着艦しました。

やっぱり、1人の時は布目ダムがデフォですね~、落ち着きます。

で、そっからは、ロングコースで今まで何度も行っていながら到達出来なかった約束の地へ。


で、細い酷なゾーンに突入です
こっからは細い道と静かな村を通って行きます。

対向車が来ると、エリーゼとしては回避できないのでドキドキです。


対向車が来たら終りです
ウーン (Θ_Θ;) 対向車来たら、延々とバックとか嫌だなぁ・・・


どんどん酷くなって行くなぁ‥
一部広くなりますが・・・ この先は更に険しい道のようだ・・・



で、無事に到着しましたね
心配しつつも、無事に到着致しました。



最終的にはこんな細い道を走って‥
最終的には、サイクリングロードって書かれた農道を経由・・・w

この道って落ちたら終りですね。
教習所のS字やクランクコースを思い出しました。

けど、過去にはもっと酷い道幅とか、路肩が崩れる酷道とかも走っているので、まだ安心レベルです。(ドM


誰もいませんね
どうやら、人気が無いのか時期外れなのか誰も居ません。

そりゃ、対向車も居ないハズですよね。(笑

そんなココは、奈良県民でも知る人ぞ知るパワースポット。
龍王ヶ淵です。向渕集落の少し先の奥にあるマル秘スポットです。
色々な伝説、山奥にポツンとある龍が住まう謎の淵であります。


完全に鏡面の湖です
完全に鏡面の湖面。不思議なほどシーンと静まりかえっています。

少し風があって、湖面には数mmの波がありますが・・・
それでも、完璧な鏡面でなんとも幻想的な景色であります。
コレって完全な無風の時はどんだけキレイなんだろうか・・・


w( ̄△ ̄;)wおおっ!


にょろ‥
ネッシー!? 龍!? 出たか!?


にょろにょろ‥
にょろ・・・



にょろろろ‥
にょろ、にょろ・・・


(Θ_Θ;) あの・・・ 撮影の邪魔なんですけど・・・

なんのコトはない、彼女さんのカットINでしたw


不思議な空間ですね
それにしても、不思議な空間ですね。

なんで、こんな山の上にひっそりと湖が出来るんだろう・・・
神がかり的な伝説が生まれるのも解る気がします。


奥の神社は鹿の神社でした
淵の奥にある堀越神社は鹿の神社なんですかね?


コッチは雄かな?
コッチは雄なんだろうか・・・ それともやっぱ両方とも雄?

そんな訳で、今までにない空気を感じるコトが出来ました。


また酷道を戻ります
で、また酷道を戻ります。

もしも、フェラーリに乗っていたら、ココは来れない場所ですね。
こんなとき、エリーゼに乗っていて良かったと思います。

で、室生寺街道から、裏裏ニュル(バイパス)で戻ります。

折角のソロだから、ちょっと気になってたコトも調査したいと思います。
何度か走っていながら、ずっと気になっていたピザのあるBAR・・・


で、裏裏ニュルで気になってた看板
あれ?ピザじゃなくなって「どぶろく」になってる・・・


あの家がBARなのかな?
あの手前の家がひょっとしてBARなのかな・・・

ちょっとエリーゼで突入するには、嫌な気がしたので・・・
ココからは彼女さんを車に放置プレイで歩きで探検します。


もっと奥に行くと看板らしきものが‥
手前の家は普通の家だったので、更に奥に進んで行くと看板!?


BARありました
w( ̄△ ̄;)wおおっ! どうやらココがBARみたいだな!


月のうさぎの和風バージョン?
大きなお屋敷の奥がBAR!?

なんだか、カフェ月のうさぎの和風バージョンみたいです。


不思議な和風BARです
エエ雰囲気でコレは飲みたい気分になります。

けど、こんなトコのBARって誰が来るんでしょう?
車が必須なこんなトコで・・・
地元民の方でも住民数も少ないし、何気に距離もあるし・・・
民宿もなさげだから、ココで飲むコトは一生無いでしょうね。(残念


で、エエ道を攻め続けます
仕方なく、裏裏ニュルバイパスを攻め続けます。

で、いつも通りに月ヶ瀬茶屋へと着艦しました。
月ヶ瀬茶屋には、ブラっと流しに来たMさんとお会いしました。

突然ウェットを月ヶ瀬茶屋まで戻ると?
写真を取り忘れたので、イメージ図で・・・

っと、ココで月ヶ瀬茶屋の管理人さんが話し掛けて来られて・・・
話からすると、なんでも第2回月ヶ瀬茶屋エリーゼ&ユーロイベントを開催して欲しいとのコトでした。
つまり、またまた月ヶ瀬茶屋をエリーゼやスーパーカーで占拠して盛り上げて欲しいとのコトです。
さすがに梅祭りの期間は一般客が多いので無理ですが・・・
4月ぐらいの桜のシーズンに、またスーパーカーを集めて欲しいと。

第2回も公的にBBQをしてもイイとの承諾も得ました。
ホントは管理人としては出来る限り、月ヶ瀬茶屋の食堂や売店を活用して欲しいそうですが・・・
野菜とかキノコは売店で買うと思いますから安心して下さい!(笑

まぁ、ぶっちゃけホンマは今日か明日にやって欲しかったらしいですが、さすがにそれは無理っww

と言う訳ですので・・・
春頃には、日程が決まり次第、イベントの告知が出来ると思いますので、エリーゼ乗りその他の方は御参加にご協力をお願い致します。
前回の失敗や車の停め方、手順、持って来る食材の目安など皆さん経験済でしょうから、第2回目はもっと上手く開催できるのではないかなぁ・・・っと。(汗


で、遅くなったけどコチラに到着
で、月ヶ瀬茶屋で管理人さん、Mさんと別れてコチラへ。

かなり遅くなったけど、ランチタイムです。(爆

今日はどうしよっか?奥さんの方のステーキ屋に行くか、それとも娘さんの方の国境食堂に行くか・・・
ちょっと、経済的な事情もあって食堂の方にしました。


国境はコチラが超オススメです
国境食堂と言えば、コチラのカツ丼(大)が超絶オススメですね。

デカぃカツが2枚分で相撲部屋の杯みたいなデカ杯にこんもりと大盛で普通のカツ丼より180円しか高くない驚きの960円。
このメニューだけが、かなりのロープライスです。
夕方に来たのは初めてでしたが、ランチタイムぐらい混んでました。
んでもって、カツ丼(大)はあちこちのテーブルに登場してました。

コレ以外でも、(大)と名の付くメニューはかなりの大盛になります。
有名なところでは、とんかつ定食(大)があってコチラも大人気であちこちでオーダーされてました。
普通のとんかつ定食が700円でカツ1枚。それが(大)になると、いきなりカツが3枚になる訳です。
けど、お値段も確か1200円ぐらいになるのでコスパで言えばカツ丼には負けますね。
(カツ2枚と3枚の差はあるが、どう考えてもカツ丼がお得)

だから、かなり遅くなってのランチだし、ココはぁ~


普通のトンカツとカキフライ
中の人、普通のとんかつ700円。彼女さんカキフライ900円。(笑

ホントはカツ丼(大)とか、とんかつ(大)とかトライしたいんだけど・・・
何度か友人に目の前で食べて貰った感じでは、確実に無理です。
とてもじゃないけど、誰か最終的に食べてくれる助っ人が居ないとオーダーすら出来ません。
(ホンマはブログの絵的にはオーダーしたいんだけど・・・)

だって、魚輝の定食でご飯無料大盛でもギリギリなのに・・・w
ココの(大)は魚輝の量より1.5倍~2倍はありますもん・・・

で、普通メニューなので普通に完食してお会計するんだが・・・



小って書かれてた‥
ウーン (Θ_Θ;) とんかつ小って・・・

そりゃ、オーダーの時に聞かれたけどさぁ・・・
「とんかつは普通サイズでイイですか?大ですか?」って・・・

そりゃ、周りでとんかつをオーダーしてる男性陣は全員がもれなく(大)って言ってたけどさぁ・・・
女性って言うか、隣のおばちゃんでさえ、「とんかつ(大)」って言ってて負けた気がしたけどさぁ・・・


普通のとんかつを小って書くなら、中があってもイイのに・・・
カツ3枚の大はキツぃけど、カツ2枚の中があったら、彼女さんとシェアしつつ2人で違うメニューを頼んで味を変えてなんとか完食できると思うんだが・・・

ちょっと負けた気がして悔しかったけど・・・
ダイエット的にはコレが正解だよね?

ちなみに、コチラは外税ですんで別途消費税がつきます。


奥さんの方のステーキ屋「道楽」は居心地が良くて覚えて貰ってるし、娘さんの方の大盛で有名な「国境食堂」はいつも満員です。
どちらの店もまた行きたいと思います。
次に国境に行く時はカツ丼(大)にトライしよっかな?(笑


(追記)
ちなみに・・・

カツ丼(大)
コチラがカツ丼(大)になります。コレが実物はかなりのデカさ・・・


とんかつ(大)
そしてコチラがとんかつ(大)であります。量と皿が半端なくデカい・・・

どちらも友人が難なくペロリでした。(嘘
お値段的に奈良の大盛で有名な某店より超オススメですね。

関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

秋だと

牡蠣フライ定食に
一切れですが柿フライが付いてますよ

甘いけど案外いけますよ

武藤さんへ

今回はカキフライに何故かトマトフライが付いてました。
何て言うか、謎のフライでしたね。

唐揚げ定食には何も付いてませんが、エビフライ定食とかには別で2品の揚げが付いてますよね。
今だと期間限定でジャンボ揚げ出し豆腐なんてのもありました。

ココで(大)を頼まないなら敢えて来る意味はないですよね?

って言うか、武藤さんもココの常連だったとは・・・
めっさ意外です。(笑


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード