エリーゼ考@飛び石編

皆さん、コンバンワ。エリーゼ考の時間です。
今日はエリーゼに乗る上で、どうしても避けて通るコトができない飛び石(とフロントガラス)について考えたいと思います。

もちろん、中の人は色々と素人なので、この考察は間違っているかも知れません。
間違っているかも知れないけど、なんとなくそれっぽく考えていきたいと思います。

ってな訳で、今回フロントガラスに付いてしまった飛び石キズ。
今、思い出しても不可解です。

その時、中の人は前方に全く誰も居ない状態で走ってました。
っとそこに、前方に遅い一般車が居たらしく、前を走るエリーゼさん達、ルーテシアさん、バイクさんが見えました。
距離にして15m~20mぐらい前でしょうか?
遅い一般車さんは、どうやら道を譲ってくれるらしく、道路左端に寄せて停まってくれました。

なので、皆さんスルスルっと追い抜いて行きます。
まぁ、中の人もやんわりと追い抜いて続く訳ですが・・・

どうも皆さん、速いねぇ~
ルーテシアさんは元より、バイクさんにも追い付ける気がしない。
無理して事故るのも嫌だし、後ろが詰まっているけど・・・
まぁ、エエか・・・ってコトでまったりバイクを追走しました。
車間距離にして15m~25mぐらい?ぃぁ、ストレートでは30mぐらいですかね?鬼ほど車間距離を取ってました。

が、その状態でも、突然のガンっ!と金属音。
最初は何が起こったのかと思いました。
ついにエリ子のドコかが壊れたか?

で、色んな場所をアチコチ見渡して何事か!?と原因を探ります。
が、程なくしてその音はフロントガラスへの飛び石と判明。
プチっとしたキズではなく、15mm程度の本気のヒビが入ってる。
星型の亀裂に中央部はポコっと欠けている?
いわゆる、フロントガラス業界で言うコンビネーションと言うヒビです。

(゚ロ゚;)エェッ!? 嘘!?
めっさ車間距離取ってたのに!?


自分の不注意ならまだしも・・・
今回は意図的に積極的に注意しててコレだもん・・・

正直、今でもあの距離で飛び石をどう喰らうのか謎です。

が、実は飛び石は今回初めてな訳ではなく・・・
古くは、突然の寒波で積雪路面となった京都ノロノロ運転での、前走車に思い当たる節なしのドライビングランプ割れに始まり・・・
(ひょっとしたら過去のキズから気温差で割れたかも)

ちょっと前の新品カウルになってスグ付いたデカぃ飛び石キズ。
コチラも思い当たる節無しです。
それまでは何ともなかったのに、ソロで走っていて駐車したらスグにデカぃ飛び石キズに気付きました。
エリーゼ軍でツーリングしている時ならまだしも・・・
中の人は、ソロで街中を移動している時はぶっちゃけ鬼遅です。
ローバー型はブレーキサーボ無しですから車間距離も十分取る。
高速ではプリウスやプロボックス、ミニバン、軽四に抜かれます。
個人的には、高速でそんだけ飛ばすなら山の中もそれなりに走って欲しいと常々思いますが・・・

そんな状態でも飛び石キズはどうしても付いてしまう。
それも、日を追う毎にかなり付いてしまう。

なので、エリーゼだとどうしてそうなってしまうのか考えていた。
世の中の一般車は、あまりそんな悩みは無いハズだ。
中の人の周りは会社でもマンションでも98%がミニバン系と大きなワゴン車、プリウスである。
残り2%の内訳はNDロードスターとマーチの2台である。

まず、世の中の一般車(ミニバン)とエリーゼの違いはこうである。

原寸大で比較してみる
解りやすい様にミニバンのタイヤはエリーゼと同じにしてみた。

おそらく、純正タイヤで16インチとか17インチぐらいだから、原寸比較はこんなもん?
同じ乗用車でも実はコレぐらい大きさが違うのである。
と言うか、エリーゼS2の全長は3800mmなのだが、実は軽四のMAX全長サイズは3400mmなのである。
つまり軽四より40cm長いだけである。
コレがエリーゼS1になると全長3700mmだから、もうほとんど軽四みたいなもんである。
車重は逆に軽四より200kgぐらい軽いんだから、税金も軽四サイズにして欲しいもんである。

まぁ、全長とか車重とか今はどうでもイイとして・・・
こうやって並べて見ると全く違うのが車高である。

実際にエリーゼで街中を走ってみると、隣に並ぶタクシーや軽四の大きいコト、大きいコト。
ミニバンの横に並ぶと、もう隣はバス並みサイズである。
信号もそうだが、周りの車を常に見上げるような視界である。
軽四の後ろなんかを走っていると、ミニバンの後ろを走っていると勘違いするコトがあり、黄色ナンバーに気付いて驚くコトもしばしば。

それと言うのもエリーゼの車高は1130mmなのである。
意外かも知れないが、よく見るフェラーリやランボルギーニより実は低いんですよね。フェラーリやランボルギーニは車幅が超絶ワイドなので鬼ほど低く見えますが・・・


そんな訳で車高の高さに注目してみると・・・

フロントガラスの高さがまるで違います
こんな具合に車高がまったく違う訳である。

そりゃ、街中では信号や隣の車を見上げて運転するハメになる訳だ。

もちろん、そんなエリーゼだからフロントガラスもかなり下に付く。
だから、街中や高速では必然的にこうなる。


多分、こんな図式だと思う
同じように巻き上げられた小石でもエリーゼの方がガラスにHIT?

普通の車なら、フロントガラスに到達しない高さの小石でも余裕でフロントガラスに到達する。
んでもって、普通の車は鉄なので硬い。バンパーなら柔らかな弾性をもって小石程度なら余裕でいなしてしまうんでしょう。
塗装にもそんなにキズが付かないんでしょうね。(多分

エリーゼはFRPであり、まぁ、プラスチックみたいなもんなのでガッツリとダメージを負う訳である。
軽量化の一環なのか、薄い塗装はスグにボロボロになる。
カーボン地にクリア塗装だけのエリ子はもっと深刻なダメージを負う。
ちょっとした小石が軽くHITでもクリア層が割れて浮き、気泡が入って白濁したようなキズがどうしても付いてしまう。


まぁ、おそらくは街中でも高速でも山道でも、常にこんな状況だと思う。
車高の低さ、フロントノーズの低さ、フロントガラスの低さがあらゆる物をかき分けて走っているんだと思う。

おそらくは・・・
キズが付かないように大事に大事に乗るには、もっと車間距離をとって走る必要がありそうだ。

フロントカウルと言い、フロントガラスと言い・・・
全て新品になったトコなのに、数ヶ月で立て続けにキズや割れ。
(おまけにリアカウルも不幸にも割れてしまったし・・・)
改めて、自分の認識が甘かったんだと反省してます。


と言う訳で、長くなったのでフロントガラスについては、次の機会に。



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : 車関係なんでも - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

またもや不運だったんですね。
フロントリペアで直ると良いですね。
ガラス交換なら大きな出費でしょうから悩みますね。
ビーカブ号も飛び石で傷があるんですが車検通りそうだったらそのままにします。
交換の場合でもフロントガラス24000円でシールが4800円なのでエリーゼに比べたら格安だとおもいますが、それでも悩んでいます。

ビーカブさんへ

ぃぁ~・・・ 長い人生、ホント色々なコトがありますよね。

って、ビーカブ号って旧車なのにガラスが24000円!?
24万円の間違いではないでしょうか!?

エリ子のフロントガラスは値上りして部品単体が18万ぐらい。それにガラス取替え工賃が2~3万でしょうか?コレにフロントカウルの着脱工賃が5~6万に、消費税8%が加わって・・・
最安値でも25万は越えると思います。おそらくは35万ぐらいになるんではないかと・・・ ちなみにエリーゼのフロントガラスは周りのフレーム枠と一体の部品になっています。

ウィンドウリペアの相場的には、やっぱ3万前後はするみたいですね。24000円+4800円の激安価格にビックリです。
アンティークワーゲンのお値段がそんなに安いなら・・・
やっぱ1971年製のカルマンギア・カブリオレを買っていたら良かったかな?

はじめまして

ボクの愛車もオープンカーで、車高がとても低いです。
飛び石、注意せねば。
にしても、オープンカー最高ですよね。

マウントエレファントさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。

車高の低い車は下は段差の問題、上は飛び石の問題があるんですよねぇ~
是非、車間距離にはご注意下さい。(笑

オープンカーは最高ですよね。そろそろ春の陽気で短いながらスペシャルな季節がやって来ます。お互い、オープンエアーを存分に楽しみましょう!(入院中かも知れませんが・・・w)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード