バリ島をまた思い出してみる

週末の日曜は結局、何もせず・・・
映画みて酒のんで寝てました。

まぁ、こう言ったグダグダな生活が本来の休日の過ごし方なのかも知れません。
そんな訳で、アイフォン内にまだ写真が残っていたので処分兼ねての久々の?バリ島ブログです。

この日は前回のバリ島4日目のコトですね。
さすがに8日間は長いし、何度も渡バリしているので、そろそろ行くべき観光地も無くなって来た訳ですが・・・


聖なる泉にやってきた
パサール・ウブドに行く道中、折角だから聖なる泉に寄り道です。

フォーシーズンからウブド方面ぐるっと1周でアッチ行ってコッチ行ってなので、本日のタクシーチャーターは50万ルピアと言う高額な観光です。おまけに途中で追加追加しまくったので更に10万ルピア追加の60万ルピアになってしまいました。
まぁ、朝一から夜までなので・・・ 仕方ないですね。
(今ではタクシー物価も上がってもっと高いかも知れません)


入場料は15000ルピア
そんな訳で聖なる泉は入場料15000ルピア。

当時の物価で120円~130円ぐらいですかね?
インドネシア・ルピアはややこしいので、日本円に換算するのは0二つ取るのが簡単でイイかと思います。


ココは正装必須です
ココは由緒ある聖なる場所なので正装必須です。

入口でスタッフさん?が布(巻きスカート)を巻いてくれます。
スカート、短パン、ジーンズなど全てNGみたいです。


確かにスカートにスカートはどうかと‥
(-ω-;)ウーン 確かにスカートに巻きスカートは不要な気もするが・・・


手だけチョロっと洗う
聖なる泉でとりあえず手だけ(控え目に)洗ってみます。

と言うのも・・・


聖なる泉は大行列
聖なる泉がこの状態なんで・・・

聖なると言うか・・・
お風呂のような状態です。インドのガンジス川みたいな感じかな?
欧米の観光客の方々は行列に並んでジャブンと行水してましたが・・・
全身ズブ濡れでこの後、どうするんでしょうかね?

聖なる泉って言うから、イメージでは静かな湖面の青い湖だと思ってたんですが、まさかこんなにも阿鼻叫喚の大賑わいだとは思いませんでした。


本堂の方に大きな池がありまして
本堂って言うか、売店ゾーンの前にも大きな池があり・・・

どちらかと言うと、コチラの方が中の人にとっては聖なる泉に見えた。


魚の餌が売ってます
コチラでは魚の餌が2000ルピアで売ってました。@約18円


試しに買ってみます
試しに買ってみたら、割と大盛でした。


試しに投げたら入れ食いです
試しにポロポロっと入れてみると鬼喰い状態で集まってきました。


食欲が凄すぎる
すっげえ迫力w コレって誰も餌やってないんじゃ?


意外とコレが一番楽しかったりして‥
何気に聖なる泉ではコレが一番楽しかったりして・・・w

日本でも海外でも同じようなコトをやっている訳です。


そんな世界遺産のティルタエンプル寺院です
そんなティルタ・エンプルですが、実は世界遺産でもある訳です。

ちょっとカオスな感もありますが・・・
あと、ココではとりあえずバナナを売ってくる人が多いです。


裏側に行くと山に続く道があります
奥の方には山を登って行くような道がありますね。

こんな場合はとりあえず登ってみる。
何事も経験ですし、折角の海外なので出来るコトはもれなく経験しとかないと損ですからね。
(途中のバナナ売りは試食だろうが何だろうが軽く無視しましょう)


割れ門がキレイですね
ちょいと上ると割れ門がキレイに見えます。

下を歩いてるだけでは解らなかった景色が見えますし、上から見ると角度も変わって景色も変わるので、やっぱ登ってみて損は無いですね。


ジャンジャン山を登って行きます
じゃんじゃん上って行きます。

同じように登ったであろう人とスレ違いましたが・・・


そうすると洞窟?
そうすると、突然ディープなトンネルゾーンになりました。

ドコと無く怪しげな雰囲気で人気も逃げ道もありません。
なるほど、コレを見て先ほどの人達は引き返したって訳ですね。
とりあえず、いつ襲われても反撃できるように石を拾ってと・・・

まぁ、この後スグに引き返しましたけどねw


その後は、色々と走り回って・・・
パサール・ウブドやイブ・オカに行ったり何だりしているのですが、写真がアイフォン内に無いのでスデにブログうp済でしょう。

そんな訳で最終的に、折角だから何度目かのイカン・バカールへ。
おそらく、バリ島でのきちんとした外食としては今回の旅はコレが最初で最後だったのかも知れません。
(それ以外は屋台持ち帰りとホテル食でしたから・・・)


折角だからイカンバカールへ
イカンバカールエリアの端っこのサリ・ガンガ?さんです。

経験上、何度かイカンバカールしてますが、おそらくボッタ店。
過去の経験からすると3倍くらいのボッタ値ですかね?


この店はオススメできません
似たような名前と造りなので、良い店か悪い店か解りません。

今後の教訓としては、イカンバカールに行く際は事前に日本人ブログなどでよく店を調べて行く方がイイでしょう。


もう少ししたら夕暮れなので少し待ちます
もう少ししたら、あっと言う間に日が暮れるのでしばし飲んで待ちます。


見た目もやり方も同じなんだけど‥
一応はどんな店か調べる訳ですが・・・

システム的にはどの店も同じなのでボッタかどうかはまるで不明。


どの店も大抵店内に像があって‥
どの店も中央に像があって見た目はまるで一緒なんですよね~

この店は以前、来たコトがあるような気もするし・・・
違うような気もするし・・・

とりあえず、日が暮れてきそうなんで、いつも通りにオーダー。

いつも通りに魚とエビと‥
スナッパー(鯛)とエビの炭火焼です。

ご飯、サンバル、空芯菜はどの店もデフォで付いてきます。


あとイカのフライです
そして中の人的メインのイカのフライです。

経験上、コレでドリンクも結構飲んで最安値は1500円ぐらい。
2年前ぐらいは、コレに貝数匹と小さい蟹を付けて3000円か4000円くらいだったかな?
よく覚えてませんが、高くなったなぁ~と感じました。

で、結果としてコチラの店では最終的に1万円くらいになったので鬼ほど高くなってます。コレだとホテルで食べ放題のきちんとしたシーフードBBQの方が安いです。(汗
きちんと活きた方ではなく、安い死んだ方を選んでるのになぁ・・・


カンクンアサップはどの店も定番
味はどの店も似た感じで美味いんです。コチラは空芯菜炒め。


イカフライだけでもイイかも知れません
イカフライは小振りなイカを選んでも結構な量になります。


スナッパーです
魚の炭火焼がふわっプリっとして美味いんですよねぇ~


そしてエビの炭火焼です
そしてエビの炭火焼です。コチラは彼女さん定番メインであります。


いよいよ日が落ちて来ました
料理が来るとスグに日が暮れ始めました。


キレイですね~、エエ雰囲気です
あっと言う間にインド洋に太陽が沈んでいきます。

赤道直下の国だから日が暮れるのも早いんですよね。


地球を感じる一瞬です
まさに地球を感じる一瞬です。とってもステキな光景です。

波音を聞きながら、心地良い潮風と次第に涼しくなってくるこの雰囲気、まさに御馳走の時間です。
ちょっとぐらいボラれても、まぁエエかな?
イカンバカールなんて、そう何度も来なくてもイイんですが、やっぱつい来てしまいますよね。


星も出てきてリアルプラネタリュウム
目の前に星も見え、繰り返されるヒコーキの離着陸。

ヒコーキ好きでもあるんで、コレがまた最高の一時ですね。
プラネタリウムで最初の暗くなっていくゾクゾクする部分をリアル体験できる感じですかね?
この美しさは忘れられませんね。

まぁ、帰りのお店タクシーでもボッタされたんだけどね。(泣
イカンバカール会場とフォーシーズンなんてめっさ近いから200円もしないのに、タクシー代は定額900円ですって?
クタ中心地からホテルに帰っても600円ぐらいなのに・・・
乗る前に結構ゴネたけど、それでも800円が限界だった。
歩いて帰れんコトはない距離だけど、道と道中が徒歩は自殺行為だから乗るしかないんだよね・・・

しかし、ホテルまで帰れば一安心です。


神様はドコにでも居る
お部屋前に新しいチャナン(お供え物)が置いてありました。

ディープな行動をしつつも今日も無事だったコトに感謝しつつ、この後もバリ島の夜を楽しみました。


ぁぁ・・・ また行ってみたいなぁ・・・


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : バリ島 - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

どーもデス。
バリ、いいですね!
機会があれば行ってみたいもんです。


竹ノ本秀麿

どうもこんばんわ。

バリは結構オススメですョ!
ハワイよりも濃くて楽しめて日本人も割と少ないので海外気分満載でありつつ、リゾートと物価の安さで王様気分を味わえます。

秀麿さんなら、キンタさんとサクっと毎年行けますよw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード