パンチャンの意味は解らないが・・・

とある平日。

大阪では超有名なパンチャンに行って来ました。
パンチャンとは551の蓬莱のコト。
難波にある551蓬莱の本店?であります。

正直、個人的には・・・
飲食店経営時代の若い頃にしか行ったコトが無かったので・・・
タダ単に高いってコトしか認識が無かったです。

そんなトコに行くなら、難波エリアならナンボでもエエ店があるのになぁ・・・っと残念な気持ちながら、まぁ、上司の方が行くって言うなら文句は言えまい。
まぁ、仕事中のランチごときでワガママも言えないので御同行です。


が・・・

(○'ω'○)ん?

よくよく落ち着いて冷静に見てみれば・・・

お値段は大体1000円前後
大体1000円前後でサラリーマンにはお高いのは間違いないが・・・

よくよく考えてみれば、ドリンク付だぞ?
ドリンクの原価はまぁ、一般人目線では知らないとして・・・
世の中のランチの平均的セットメニューとして標準的なドリンク設定価格は200円~250円ぐらいではないでしょうか?
仮に激安150円設定だったとして・・・

ランチ価格から150円を差し引けば、それぞれのランチは850円、700円と言ったトコでしょうか?
その価格帯になれば、激安とは言えないレベルであるが・・・
こうなった場合、一番の評価基準はクオリティと量である。
ぶっちゃけ、この評価が再来店アリかナシかに直結する。


そんな訳で、 わざわざ店名を付けているランチを頼んでみた。

パンチャンランチです
コチラがパンチャンランチなるモノです。

コレが思ったよりもハイクオリティでボリュームもありつつ、多品目でコレは割と大当りでは?


麻婆茄子です
激ウマでしっかりとした濃い味の麻婆茄子であります。


チンジャオロースです
そして、一番のメインと思われる量も多かったチンジャオロース。

コレがまた、味も濃くて大満足の野菜シャキシャキの美味さ。
油通しされた野菜類が鮮やかに絶妙な食感で旨みも充分。
ちょっと、中華一番の特級厨士リュウマオシンを思い出してしまった。


エビチリです
そして、量は少ないとは言え、大振りのエビと野菜たっぷりが嬉しい。

コレはもう、大当りですね。
ドリンク付の1000円前後でこのクオリティはさすがの奈良でも中々お目に掛かれません。
仮にドリンク無しだったとしても、このランチ内容なら1500円は超えても不思議ではありませんし、多分、納得の価格になると思います。

この価格設定で、この量と品目とクオリティ。
さすが、長年に渡る老舗は、老舗たる由縁があるんだなぁ~っと。

中の人が、若い頃に行って、今だに高いイメージしか持っていなかったのは、その当時の自分の物事の評価基準が最も解りやすい価格面にしかなく、品質の良し悪しも判断できないまま価格だけでしか評価できない自分自身の低レベルさ、視線の低さゆえの間違いだったと今さらながら実感しました。
あの頃はイケイケグイグイだったけど、物事の本質を見る目が無かったんだなぁ・・・と改めて恥ずかしくも思い知りました。

ちょっとコレは、大阪人なら特に目新しくも何ともない、皆が知ってて当たり前の普通の店ではありますが・・・
機会があったら彼女さんでも連れて行きたくなりましたね。
よくよく思い返してみれば、スタッフさんのサービスや物腰、対応も丁寧でやわらかくて高レベルですし・・・

さすがは老舗と思った次第です。
飲食店はもちろん、仕事でも人生でもかくありたいものです。


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード