さようならフォーシーズンズ

あぁ・・・ ようやくコレでアイフォン内の保存写真が0になる。

そんな訳で、最後の写真整理兼ねてバリ島ネタ最終回です。

連泊7日目。
この日もいつも通り、夜が明ける前には起きておりました。

最後の朝が明けていく
こうやって、夜が明けるのを見るのもコレで最後かぁ・・・

最初の頃は今日は一体何をしようか・・・と悩んではいたものの、終わってみれば毎日が慌しくも終始元を取るかのようにあくせくと走り回って居ました。
とりあえず数分でも時間があればヴィラのプールに飛び込んでみたりと慌しかったなぁ・・・w


この小さいプールともお別れです
そんなコチラのプールともホントにコレでお別れなんですよね・・・

と言いつつも、この後もホテルランチ後に帰って来てからジャボン!
夜に帰って来てから荷造り前にジャポン!
荷造りが終わってからジャポン!
最後の晩餐をしてからジャポン!
と、最後のお迎えが来るギリギリまで活用してました。(笑

そんな訳で、ホテルランチへそろそろ向かう訳ですが・・・
5分ほど時間がある気がしたので、おごそかにジャポン・・・ (爆

まぁ、お迎えピンポンが鳴ってからサクっと着替えても余裕です。
猛暑でリゾート地だから、少々濡れてても汗ってコトで直前までプールに入っていたなんてバトラーには気付かれないでしょう。


ちょっとプールに浸かってみる
うーん、イイ眺めですね。やっぱりヴィラはこのレイアウトが神です。


お気に入りの東屋ともお別れです
コチラのアウトドア東屋ともお別れなんですよねぇ・・・


ヴィラの裏にある大自然シャワー
折角だから、ヴィラ裏にあるアウトドアなシャワーへと探検してみた。


石仮面ともお別れです
うん、ほとんど初対面だけど、この石仮面(柱の男)ともお別れですね。

全部で4面なので、カーズ、エシディシ、ワムウ、サンタナですね。


今回の旅はずっと晴天でした
それにしても、今回の旅はずっと快晴すぎて最高でした。

雨季以外で来たのは実は初めてなんですよね。


結局ずっと人気のなかった上のヴィラ
唯一見えた上のヴィラですが、結局最後まで人の気配なし・・・

パラソルが1度も開いていなかったから誰もお泊りになってませんね。


キラキラすぎるプールが今ではちょい寂しい
プールを見るとお別れが残念です。もう1回、入ったろっかな?


その後はヴィラの外へ
その後はフロントまで最後の探索・・・


こう言った目印が助かりました
この番地表記が自由に探索しても迷わないので便利でした。


フロントへ続くヴィラからの入口
フロントに続く海側からのアクセス階段。何度も通りましたねぇ~


ホテルのレストラン近くにて
レストラン近くの石像群です。こう言った像がバリ島らしさですね。


で、ホテルランチは以前にうpしたので省略します。

で、ビーチウォークへ
で、着替えてビーチウォークまで移動してホンマに最後の探索です。


色々してる間に時間はあっと言う間に過ぎて・・・

また禅にやってまいりました
ラスト・スパってコトで、最後の〆にまた禅にやって来ました。


もう2度とココに来るコトはないでしょう
最後のスパってコトで、今回は彼女さんはロングなオーダー・・・

彼女さんはバリニーズ、スクラブ、足マッサージで2時間コース。
中の人は個室系で例のおパンチュになるのは嫌なので・・・
時間長めだけど個室系にならないマッサージを選びました。

そんな訳で中の人は足と上半身で60分+45分のコース。
残ったルピアの総額をココで割とブッ込んでしまいました。

15分の待ち時間が出来ますが、まぁマタ~リしていればスグです。
今日は北斗晶似(声と顔と体型)のこの店のオーナーさんが居て、上手い具合にコースの時間設定をして貰ってお値段も確か割り引いて貰ったっけかな?


( ̄ェ ̄;) エッ?

またコレか‥(汗
またコレか・・・ (-ω-;) ウーン

上半身だから関係ないと思ったのに・・・ (;´д`)トホホ

そんな訳で、残りの全財産は40万ルピアちょいで約4000円?
そりゃ、日本円はありますが数時間後には日本に向かう訳で、最終日の夜に今更1万円を換金する訳にはいきません。

ココはクタの奥地なので・・・
タクシーを拾ってボッタされなかったら6万ルピアぐらいか・・・
まぁ、渋滞で進まずメーターが思ったより上がる可能性もあるから、10万ルピアぐらい残せば何とかホテルには帰れるか?

と言うコトは・・・ 約30万ルピアしか使えないってコトか・・・
と、使えるルピアの少なさ、どんどん迫ってくるタイムリミット、帰りのタクシーはどうやって安全に確保するのか、晩ご飯はどうすればイイのか・・・
と、不安だらけの中、北斗晶がインドネシアならではのローカルなオススメお土産を教えてくれると言う。

コチラが無い無いと探していた物がドコに売っているか教えてくれ・・・
るだけのハズが、自ら案内してくれるって!?

そんな訳で、北斗晶と地元のローカルなコンビニに入り・・・
(結局、indomaret に全て売ってたw)
目的の物や、バリ島にしかない万能薬や、美味いチョコなど教えて貰い、渡バリ歴もコンビニ使用回数も多いのに、何だか初めてコンビニの商品群が解った気がしました。
あと、現地品の品質とかも詳しく解説して貰いました。

( ´△`)アァ- 残り資金も少ないのに、アレコレと・・・w

そんな訳で、帰りのタクシー代を10万ルピアとして、予め差し引いて、残り金額で晩ご飯と、北斗晶へのチップと今買うお土産と・・・
最悪、タクシー代だけは現金で確保しておくとして、晩ご飯はカードを使うって手が残されている。
(カードが使えるローカルな店なんて探す方が大変だろうが・・・)
なに、欧米向けのちょいお高い感じの店ならカードも使えるハズ・・・

そんな訳で、コンビニでお会計をして出口で待っていてくれた北斗晶にチップを渡そうとすると・・・

いーよ!いーよ!そんなの~
だっははっはあああ~


と、本人顔負けの北斗節(謎)で帰ってしまわれた。
確か、「またバリ島に来てよね!」とか言ってたかな?
と言うか、2015年はバリ島旅行者が少なかったんですって。
5月のGWでも全然、日本人が来なかったらしい。
確かに、行きも帰りも飛行機はガラガラに空いていましたが・・・
今はGW明けなので、もっと日本人は少ないですよねぇ~
(北斗晶似の敏腕オーナーさんはもちろん日本人です)

やっぱりイスラム国の影響で、インドネシアは人口の約90%がイスラム教の国であり、世界最大のイスラム教徒人口を抱えているから危険な匂いがして敬遠されたんだと思う。
バリ島だけ100%ヒンドゥー教(バリ・ヒンドゥー)なんだけどね。
まぁ、中の人も空港とか大丈夫かな?と実は怖かったけど・・・

日本人の方には、クタの奥の方にある禅を超オススメですね。
実は、ちょっと怖かったし、案内してくれるって言ってどっかに連れ去られるんじゃないかとか、観光地で勝手に案内して法外な手数料を請求してくる系の日本人版なのかと思ってしまったんですが・・・
北斗晶(似のオーナー)さん、めっさイイ人でした!

お陰様でバリ島スキルもまた一段とパワーうpしたと思います。
何年か後に行くコトがあれば、また禅にお邪魔したいと思います。


そんな訳で、スパもしたし、最後のお土産もGETしたし・・・
後は、晩ご飯を食べてホテルに戻るだけなのですが・・・

どう逆算しても、店に入って何か食べ出したらホテルのチェックアウトも帰りの飛行機も間に合わなくない?
バリ島の交通事情だとホテル着が何時になるかも読めないから・・・
先にホテルに戻った方が良くない?


ウーン (Θ_Θ;) 他の日ならいざ知らず、今日だけはミスできない・・・

メータータクシーを掴まえて‥
そんな訳で、なんとか最後のド根性で流しのタクシーをGET!

安心安全のブルーバードタクシーです。
メーターもセットしてるし、金額の上がり方も普通だし、ロゴも本物だし、トヨタ車だし、先ずは一安心。
残りのルピアも充分足りるハズだし・・・

そんなこんなで、ホテルに戻ってチェックアウト&お迎えまでは残り2時間程度。
最後の荷造り、お部屋とのお別れの儀式?をしても時間は充分だ。

時間は充分だけど、ホテルで何か食べる時間はとても無い。
しかし、空港に着いてから飛行機が飛ぶまで2~3時間は掛かる。
ホテルから空港までは1時間と言ったトコだろうか・・・
小腹も減るだろうし、今から2時間、お部屋でただボーっと過ごすってのも何だか味気ない。

なので、荷造りしながら・・・

お部屋で最後の庶民体験
激安だからつい買ってしまったサンドウィッチとお土産カップ麺・・・

折角だから、お土産を渡す前に味見してみようってコトでコチラをホントに最後になる東屋で頂きました。
ちなみに、お水は先ほどの禅さんで頂いたお水であります。

なんだか逆に味気ない感じとなった最後の晩餐ですが・・・
(ゴメン、もうコレしかないんだ・・・と言う貧乏感が笑えたw)

東屋で夜の潮風と波音を感じながらチェックアウト1分前まで楽しむコトが出来たと思います。
通常、最終日のチェックアウトは大抵12時。オプションでレイトチェックアウトを選んでも14時とかのホテルが多い中・・・
鬼ロングステイとフォーシーズンズならではの特典でしょうか?
最終日は出国ギリギリまでお部屋を使える特典付だったんですよね。
やっぱ、フォーシーズンズは中の人にとってバリで最高のホテルです。

そんな訳で、その後は無事に日本に向けて出国しました。


自宅に戻ってほっと一息
日本に戻って早速バリ島を懐かしむ・・・

空港でお菓子を買って残ったルピアを極限まで使い切りました。
最後に残ったのは2000ルピア(約18円)ぐらいだったと思います。

今回は、アヤナと違って立地的に不自由で移動面で苦戦もしたし、何kmも歩いたり、ボッタされたり、初詐欺にあったりと失敗も反省点も多い旅でしたが・・・
現地ローカルに何度も突入したり、スパ体験やワルンや屋台や・・・
今までにない体験も出来た毎日でした。
その毎日を盛り上げて更にステキにしてくれたのは、何と言ってもフォーシーズンズに滞在したからだと思いますし、日本人スタッフのお二人のKさんが居たからだと思います。

やっぱ、またいつか行きたいですね。

(おわり)


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : バリ島 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード