エリーゼでカフェ巡り@奈良

そんな訳で休日のエリーゼ散歩のお時間です。

エリーゼ散歩です
スデにお昼過ぎですが・・・ 今日は曇りでめっさオープン日和?

ドコに行こうか色々と思案した結果・・・


ギリで空いてた駐車場
割と人気でお洒落カフェとして有名なコチラにしました。

場所は奈良の般若寺を過ぎて木津に向かって道なりにスグ。
ヴェール・デ・グリって言うグリーンなカフェです。

13時過ぎでギリで1台分のスペースが空いてました。
店前には4~5台分の駐車スペースがあります。
ランチのピークタイムは終わっているのに中の人が来てからその後も1時間ぐらい、入れ替わりでお客さんどんどん来店してました。

ランチタイムとかどんどん来店とかそんな状況なのに・・・
水だけで(おそらく)何時間も長居してる主婦のずーずーしさにはビックリするものがあります。
結局、女子(の一部の人)ってランチピークタイムの定食屋でもドコでも水だけで何時間も長居できる生き物なんですね。


めっさエイジングのヴェール・デ・グリです
めっさエイジング感のあるエエ雰囲気のヴェール・デ・グリです。

なんでもココは、ジブリの世界観に浸れる知る人ぞ知るカフェ。
いつも行っている国境食堂からスグのトコにあります。
ぶっちゃけ、中の人には隣のうどん屋かすがの方が絵になる。(笑


ジブリのカフェと言われております
うーん、さすがにイイ雰囲気ですね。都会暮らしだと尚更、魅力的。


女子の好きそうな感じです
如何にも女子が好きそうな雰囲気ですね。

店内の会話でも、グリーンがどうのこうのとか、グリーンが好きでぇ~とか、ちょっとホンマかいな?って感じがしないでも無いが、女子力の高い高貴な女子にとってグリーン好きなのは必須条件らしい。


どことなくお洒落
全く興味の無い中の人でも、ちょっとテンション上がっちゃいます。

んでもって、店内は女子のみw
後でカップルや老夫婦が来たから助かりましたが・・・
女子ってとにかく、こういったカフェが好きなんですよねぇ・・・


ものすごいデカぃポンプ?
店内の半分はグリーンとフラワーの販売で目立っていたのはコレ!


よく解りませんが、おそらく何かのポンプ?
めさめさ巨大で・・・ よくこんなオブジェを用意出来たなぁ~っと。


こんなカフェって魅力的なんですよね
何がどうか理解して無くても、要するにこんなカフェが流行るんです。


古木な机がまたイイ雰囲気です
古木でガタガタのテーブルがまたイイ雰囲気ですね。

こんなテーブルは昔のそろばん教室ぐらいにしか無かった代物です。


中の人はドリアSにしました@1250
中の人はドリアセット1250円にしました。単品なら950円です。


彼女さんはピタパンSで1200円
彼女さんはピタパンセットで1200円です。単品900円です。


野菜多目です
さすがはグリーンが売りの店。野菜多目のピタパンです。

素揚げのズッキーニとか野菜にレタスやトマト、カイワレで彩って・・・
片方はカレー風味のポークベーコン、もう片方はバジルチキン!?
って思ったら、オイルサーディンの自家製鯖バージョンでした。

食べたら、鶏肉ではなく魚の味と塩の風味で・・・
コレって実は魚?とか思って確認したら、そうでした。
さすがにコレには中の人もビックリ。
しかし、肉厚な鯖をこんな風にサンドにしてしまうアイディアには脱帽。
誰がメニュー開発したのか解らないけど、意外とやるなぁ・・・

ちなみに、中の人の方のドリアも何気に凝ってまして・・・
万願寺や茄子は当たり前として・・・
野菜を主としつつも、グリーンの店らしく、カイワレが混ぜ込まれていたり、この粘りは何だ!?と思ったら、なめこが隠し素材としてドリアのソースに組み込まれていたり・・・

他の初めて来たであろう初老のお客さんも、このドリアの粘りから来る味の奥行きにビックリされてました。
こうやって、冷静に分析していると、やっぱり飲食店って面白いですね。

なんかちょっと燃え・・・ ぃぁ、なんでもありません。(笑

ドリンク付きの~
セットなのでドリンク付です。

カフェで+300円でドリンク付は合格点です。
多くのランチ顧客は漏れなくオーダーしていました。
(数時間1ドリンクのみの水延長客は除いて・・・w)


プチデザート付きです
コチラはバニラアイスとヨーグルトでセットのデザートです。

サイズは小さいながら、コレがあるだけでお得感と1000円超えでも安く感じるマジックが発動するんですよね。


お会計の時‥
一通り楽しんで充分涼めたし、お店を出るコトに・・・


ん?
(○'ω'○)ん?

すっげーリアルに出来てるなぁ・・・
はく製かな?自然な感じをココまで表現するとは・・・


よく出来てるなぁ‥
ぁw ぇw 本物・・・ いやんw

レジのおねーさんにコレって装飾ですよね?って聞いたら・・・
普通に本物でしたw
なんでも、この辺りは山と言うか林と言うか森なので・・・
普通に虫が多いそうです。
なので偶然に入り込んでレジ前に留まったみたい。(笑

中の人達よりも、逆にスタッフさんの方がビックリしてました。


近くのフィールドカフェも視察
カフェを出た後は、少し先のカフェを確認・・・

スグにありました。なんでもココは安くて800円ぐらいでボリュームのあるランチを頂けるカフェらしい。
併設されたサッカー場の観客&選手用のカフェですかね?
(JPフィールドカフェって言うらしいです)

なんにせよ、奈良の山奥ってのはお洒落なカフェがありまくりです。
京都奈良の県境エリアの精華台や梅美台、高の原は魅力的ですね。
フィールドカフェは、お腹がそんな空いてない時で国境食堂に行く必要が無い時にフラっと行ってみましょうかね?


で、光の科学館へ
そんな訳で、カフェ場所を確認した後はコチラの施設に寄ってみた。

コチラは、きっず光科学館ふぉとんって言いまして、昔は大人300円ぐらいでしたが、今は入場無料のステキな施設になっております。

もちろん、中の人にキッズは居ませんが・・・
無料ですので、大人だけで突入してみたいと思います。


お外でも面白そうです
お外も楽しそうな感じがしています。


色んな科学実験を‥
施設内もタダとは思えない充実の科学っぷりです。


どうなん?それw
一応、体温はあるのか・・・ (笑


暗黒ブラックライトも経験し‥
真っ暗なトンネルもブラックライトで楽しんで・・・


エジソンの発明を見て‥
エジソンの発明品がレトロで魅力的でした。


実験三昧
色々と実験三昧で大人でも楽しめます。

言ってみれば、大阪の中ノ島にある科学館と同程度かそれより上?
なにもかも無料であるコトを鑑みれば、奈良の方が上かも?

プラネタリウムの上映もタダで楽しめましたし・・・
内容は大阪と比べると少し雑で解像度も低かったけど、タダなのを考えると奈良の圧勝のような気がします。
実際に駐車場はほぼ満車状態でしたし・・・
(大阪と違って駐車場もタダだしね)


ステキな施設でした
ウーン (Θ_Θ;) コレはステキです。

奈良に住んでいて、お子さんが居るなら・・・
タダだし、ココに連れてくれば将来有望な理系の子に育つかもw


そんなこんなで、奈良のカフェや科学館を楽しみつつ・・・
最終的には伊賀上野のモクモクファームのソーセージセットだけ買いに走りまくってました。
ホントは今日はモクモクファームでランチする気だったんですよね。
けど、1度行ったトコに行くよりは新しいトコに行きたかったので、別なカフェを探索したんですよね。
なので、モクモクファームソーセージは本日の夕食としました。


毎年恒例の収穫車です
ぐるぐるっと走り回って、お帰り前に夏恒例の茶積みトラックと遭遇。

このお茶っ葉を満載にしたトラックに出会うと・・・
年の流れを感じます。


今日は、布目なエリーゼ乗りも色々と走り回ってたみたいですが・・・
こうやってソロで走りまくって楽しむのもたまにはイイかな?


おもいっきり自分のペースで自由に走れるしね w


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード