ドコまでカーボン?@エリーゼ

えっと・・・ 何て言うか、自分へのご褒美?

そんな訳で慌しかった世間がお盆の本日。
仕事終りに急いで某所に向かいます。


純正のステアリングですね
純正でも小さくて完成度が高くてカッコイイ、ステアリングです。

当然、初期型エリーゼなのでエアバッグなんて近代設備は無し。
ビスの配置からも解る通りのナルディ型の純正ステアです。


とりあえずは、主治医に全てをお任せするとして・・・

で、交換して貰いました
カーボンで有名なレヴェリーのカーボンステアリングに交換。

重~い純正から、一気に軽~いカーボンに変更です。
何て言うか、異次元の軽さになります。

よく解んないけど、2kgぐらいが200gぐらいって感じでしょうか?
カーボンのステアリングは重さ0の様に感じましたが・・・

(追記)
メーカーHPで確認したところ、おそらくFight315って商品?
直径315mmの純正320mmとほぼ同じサイズ。
重さは240gみたいで、純正の重さは量っていませんが3kgぐらいあるんですかね?雲泥の差ですw



ものすごい迫力ですね
圧倒的な軽さはもちろんですが、見た目の違いがかなり・・・w

何て言うか、カーボン模様が見た目的にはかなりキモぃw


外見と中身がカーボンでキモイかもw
外見はドライカーボンなボディに・・・ 中身にもカーボンって・・・

なんだか、確実に頭のおかしい人です。
一体何狙いなんだろう?
サーキットでコンマ1秒を競う人なら解るんですが・・・

街乗りメインならカーボンパーツなんて1個もいらんかな?
外装全てをドライカーボンに切り替えるなら軽量化の(いろんな意味での)効果はかなりあるんだけどね・・・


簡易のアライメント?
簡易にアライメント?をチェックしてるんですかね?

よく解りませんが、まぁ特に問題も無いみたいです。


そんなこんなで、無事に純正ステアからカーボンステアになりました。


ハンドルがカーボンになるのは、見た目だけで・・・
ぶっちゃけ、交換するのは何の意味もないと思ってました。

感覚はスゴぃリアルです
が、夜の大阪を走ってみてビックリ!?

ハンドルの軽さがかなり違う!
んでもって、路面の状態が今まで以上にダイレクト!
路面の傾斜具合とか凸凹具合が無条件に伝わってきます。

御山の峠を攻めてみないと正直わかりませんが・・・
軽量ドライカーボンのハンドルは予想以上に効果がありそうです。


見た目がちょっとグロくてキモぃんだけどね・・・w


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード