ホイアン満喫@2日目

ε=( ̄。 ̄;)フゥ 暑いですねぇ・・・
暑い時には暑い国の話題ってコトで。

今回もホテルの送迎サービスを利用してホイアン観光です。


全てが偽キャラのような保育園
スデに2回目になるので、街並みも見慣れてきました。

写真の保育園?はホイアン名物でしょうか?
色々と日本のアニメやらディズニーをパロってますが・・・

現地でよく見てもらうと、何だか違い過ぎるのが解るかと思いますw







ホイアンメイン橋です
ホイアン名物のメイン橋も日中は暑くて人が少ないですね。


橋を渡ってカフェへ
とりあえずは、着いて早々にランチからいきますかね?

橋を渡ってスグにあるカフェゾーンですが、日中はお客さんが少ないので割と空いてます。
コレが夜になると座れないぐらい満席になるので注意です。


黄金炒飯とカオラウ
ココで初となる名物料理を・・・ カオラウと黄金炒飯です。


コレが名物のカオラウです
コレが伊勢うどんがルーツと言われる?逆?なカオラウです。

ちょっと食べてみましたが、むちゃくちゃ歯応えがあって食べ応えがあって、伊勢うどんと言うよりは讃岐うどん強って感じでした。
カオラウはめっさ安いのに美味で超絶オススメですね。


定番の空芯菜
それと安心の空芯菜です。コレも美味です。オススメです。

と言うより、一番のオススメは黄金炒飯かも知れません。
(中華一番のノリで言ってるが、実は一番安いタダの玉子炒飯)
コレが嘘みたいに美味い。40数年の人生の中で一番の炒飯です。
なるほど、確かにこの生涯初の味はアニメにもなるわな・・・w
ベトナムに来たなら、春巻きよりも黄金炒飯こそ食べ(ry


ホイアン風コムガーで米が被る
からの・・・ しまった米がかぶってしまった・・・ (五郎口調で)

ベースは黄金炒飯だと思うが、それに野菜たっぷりで骨無しチキン添えの食べやすいホイアンスタイルのコムガーです。
コレもまた美味い。美味いんだけど、なぜか黄金炒飯より劣ってしまうのは何故?
スープも付いてお値段は倍ぐらいするのに?w

コレは、要するにエリーゼと同じ感覚でしょうか?
色々と快適豪華な設備、電子制御と付いてしまった方が車としての面白さ(美味さ)が無いと言うか・・・w
黄金炒飯は豪華な具材が付けば付くほど無駄になる訳です。
まさに現代の車、生き方に通じるものがありますね。(違


神の春巻きですね
からの、キタコレ神の揚げ春巻きのターンです。(ビアに合う)

コレまた、表現できないぐらいの最高の味です。
ベトナムまた行きてぇ~!
黄金炒飯と揚げ春巻きの為だけにまた行きてぇ~!w


パクチーよりコッチがキツぃ
そう言えばパクチーとかあんまり遭遇しなかったが・・・ コレ?

この葉っぱ、パクチーよりかなりキツぃ香菜です。
本場のパクチーと言えばコレなんでしょうかね?


イイ感じのカフェでロケーションもイイです
貸切状態から途中で韓国?のお客さんも来店。

ロケーションばっちりのカフェですね。
ちなみに、この店のお隣は5000ドンの生ビール提供のカフェ。
日本円で1杯25円。10杯飲んでも250円ですよw

おそらく、この記事を読んでくれてるビール好きのほとんどがベトナム・ホイアンに行こうと思ったのではないかと思います。


ナイトマーケットに早いうちに視察
大満足でカフェを出て、近くのナイトマーケットを今のうちに視察。

さすがに時間が早すぎて、まだ何もやってません。


ランタン作ってますね
なるほど、昼間のうちに手作りでランタンを作っているんですね。


2度目で割と街が解ってきました
ホイアンは小さい町なので2回も来るとよく解ってきます。

よく解ってくると、さらに楽しめると言うか満足できる町です。


コレが聖なる泉?
ホイアン名物のホワイトローズの元になる聖なる泉はコレなのか?

町の中心地のホイアン市場の真ん前にあって如何にもな感じ。
(しかし、こんな立派なのに実は聖なる泉ではないのです)


ホイアン市場の中を突っ切って行きます
ホイアン市場の中を突っ切ってみました。ほとんど食堂です。

結構、怖い雰囲気がありつつもダナン市内の市場よりよっぽど清潔感もあって良さそうな感じです。
呼び込みも程々で、ココで食事ってのもイイですね。


生命力あふれる町です
市場の外はこんな感じで生活感ありまくり・・・ パワフルです。


めっさ美味そうなんですけどw
スッゲー美味そうなんですけどw こういうの好きなんだよな・・・


この路地なら行けそう
この路地なら広いから入っていけるか・・・


川沿いがステキです
ハイ、川沿いまで出てきました。

中心地からかなり外れていますので人の気配0です。


下流?の方がステキで臭いが無い
下流?の方に行った方がステキなんですね。

旧市街も絵になるけど、ホイアンの外れもイイもんです。
数日滞在できるなら、旧市街以外も行った方がイイと思います。


完全に観光地から外れた生活圏
どんどん観光地から外れて更に奥へ奥へ・・・

完全に観光要素はなくなり、生活圏になります。
きらびやかさも無くなり、逆にそれが飾り気が無くキレイだったり・・・


めっさ遠くにカフェU
さらに遠くまで30~40分歩いて目的地のカフェUに到着。

カフェYOUでもなく、タダのUです。
Uの意味は解りません。


この美人ママがオーナーさん
コチラの美人ママさんが、カフェのオーナーさん?

驚いたコトに、日本人でした。
スタッフさんもおばあちゃんもオーナーも皆、日本人。


めっさロケーション抜群です
2階から川沿いを見下ろせる絶好のロケーション。

風もあって暑いベトベトなベトナムのはずが涼しくて最高です。


カフェですがビアですw
で、カフェだけど・・・ やっぱりビアですねw


やっぱりベトナムコーヒーです
彼女さんはスタッフ謹製ベトナムコーヒー。


カフェではカエルがゲコゲコ鳴いてます
席の周りは水辺になっていてゲコゲコとカエルが鳴いてます。


そこで神の春巻きです
からの、やっぱ神の揚げ春巻きです。

コレまたココの春巻きがデカくて量多くて美味い!
ちょっと間違ったカフェ使いと言ったトコでしょうか?(笑


生涯食べたコトない抜群の美味さ
日本ではめったに食べられない・・・ と言うか食べたコトない春巻き。


帰りはどっぷり夜です
カフェで長居しすぎて世間話しすぎてどっぷり夜になっちゃった・・・

帰りはホテルからのお迎えがあるので、お時間がありません。
コレまた、今夜のご飯をどうするべきか?


送迎があるのでやっぱり持ち帰り
市場に飛び込んでみたら、まだ営業してました。


お母さんが作ってくれます
今夜も恒例の持ち帰りです。市場のお母さんが作ってくれます。

やっぱりココでは黄金炒飯と揚げ春巻き、空芯菜ですね。


どれもめっさ安い
めっさ安いですね。ほとんどが100円~200円です。


美人のバイトさんが詰めてくれます
ママが作って、娘さんが詰めてくれます。


ホイアンの町がステキになってきた
夜になってどんどんホイアンの街がステキになってきました。


夜が本番ですね
ホイアンの町がランタンで有名なのも解ってきました。


スゴぃステキなメイン橋です
昼と夜でこんなにも表情が違うんですね。


ナイトマーケットも本番です
ナイトマーケットも夜になって本番です。

ランタンゾーン、夜店ゾーン、どれもステキで魅力的でした。
初めて来た時は川沿いには来なかったんで、この光景は初見です。

ホイアンに行くなら、川沿いメインで昼過ぎから夜がイイですね。

いつかまた、行くコトがあればイイけど・・・w


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ベトナム - ジャンル : 海外情報

コメント

そのハーブ

naruさんが食べられなかったそのハーブ、ベトナムではRau ram(ザウザム)といって、タデの仲間です。
あの「蓼食う虫も好き好き」のタデです。
ベトナムにはたくさんの種類のハーブがありますが私もこれだけは食べられないんですよ。
ちなみに現地では「男と妊婦はあまり食べないほうがよい」と言われております(笑)

SAWさんへ

お久し振りですSAWさん、さすがベトナム特派員になって長いのでお詳しいですね。日本は今、ベトナムより暑くベトベトです。
ラウラムではなく、ザウザムと読むところがベトナムですね。

細かく切ってくれればイイんですが、割とダイレクトで大振りで大量なので無理がありますよね。
きっと薬草的な整腸効果があるに違いない!と割とドコでも半分くらいは食べましたが・・・ 食べなきゃよかったw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード