暑くて何も出来ません@休日

ぃぁ、暑いよ・・・ 暑すぎでしょw

そんな猛暑な大阪。
休日と言っても何も出来ません。

出来るとしたら、徒歩でモーニングか?


朝、大慌てで出発です
しかし、エリーゼを出庫・・・w

例によってココスに行くと言う話で・・・ ロスタイム30分。

店まで渋滞が無ければ10分と言うトコですが・・・
徒歩、自転車、車・・・ 最も暑いのが車のエリーゼなんですよねw
行きは何とか逝けるとして、帰りは大丈夫だろうか?w


黒いジェットストリーム
しかし、世の中ほとんどの車は箱やな・・・

黒い箱3つに囲まれて居心地も悪いし、景色も悪い。
ホンマにそんだけデカぃ車がいつも必要なん?


特等席な車好き駐車
そんな訳で想定時間通り。駐車場は車好き限定のエエ場所。

受付終了15分前なので余裕ですね。
食べ放題って言ってもそんなに食べられないしね・・・w


からの朝食バイキングです
1回目でガッツリ取りましたよ!2回目不要です。

今回のメインは魚のフライですね。
1人約800円の朝食となるので・・・
よく考えてたら、食べる内容も含めて別にわざわざ来なくても・・・
なるほど、それが地味に空いてる理由ですかね?
彼女さん的には複数色々なドリンクバーがイイらしいが・・・
言うても、そんなにドリンクばっかり飲めんしなw


ホンマはコレが喰いたい
どうせなら、あと少し追加料金してコレが喰いたい・・・

井之頭五郎も謎の激辛冷やし坦々麺を食べてたしな・・・


誕生日なんですよね
そう言えば、彼女さんが文月生まれの誕生日だったんです。


ケーキを少々
中の人は食べないのですが、近所のポアールさんで色々購入。

7月は休日の過ごし方も暑いから色々と大変ですね。
車があっても色々大変です。

真夏と真冬とドッチがイイ?みたいな質問がよくありますが・・・
路面が凍結する真冬のドライブは命の危険があるから・・・

と、ずっと思っていたのですが、真夏のエアコン無しエリーゼも命の危険があります。

となれば、まだ真冬の方がイイのかも知れません。
厚着すれば何とかオープンも低速なら余裕ですから・・・ (嘘

早く、お盆も終わって9月の残暑も終わって10月になって欲しい。
そう切実に願う中の人でありました。(笑



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント

おはようございます☆
日中の出撃はウチのエリ姫でも危険なことがわかりました(^o^;)
エアコンは効きますが、サイドと床からジワジワと熱が自己主張を始めると…
エアコンと放射熱がケンカしてるのがよくわかります(;つД`)

10月ごろにもなれば、山間部は30度きりますかね?いや、切って欲しいなぁw
涼しくなったら、せっかくエリーゼも手元にきたことだし、
月ヶ瀬や布目ダムを訪問してみたいと思ってます。
近々長野まで走りますが、それ考えたら近いもんやなと…w

パパさんへ

あら~、解りました?w

アルミ1枚板の床からは真夏なら激アツ、真冬なら凍傷ものです。
サイドのアルミバスタブは真夏には100℃の温度を提供してくれるのに、真冬は一切温めてくれないと言う謎仕様。
後付けヒーターコックを閉めると言う手もありますが、うちの子はそれをするとオーバーヒートの兆候が見られたので・・・

加賀からよく遊びに来てくれるエクも居てますし、逆にドライブイン富士に行ったり、砂浜走りに行ったりもしてたので、北陸と関西は割と近いですよね。主治医の店にも石川ナンバーの車がよく入庫してますよ。

いつか出会うんだろうなぁ~って思ってます。
一緒に走るとか速度的に無理ですけどね。(笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード