FC2ブログ

富士山ツーリング@まだ1日目

そんな訳で富士山ツーリングの続きでございます。
が、ツーリングの続きと言うか、今回エリーゼの出番はありません。

だって、もう650kmも走ってヘトヘトですもんw


早朝5時出発で、走り続けて19時過ぎ・・・

デカぃソファーですねぇ‥
何とかホテルにチェックインして夕飯の時間に間に合った。(嘘


お部屋はこんな感じになっております
本日のお部屋はこの様になっております。

無理言って本館ではなく、別館のお部屋を手配して貰いました。
(普通はドコでも本館より別館の方が豪華ですよね?)

しかし、わざわざ同じ料金?で手配して貰ったのに、お部屋滞在時間は普通の人より圧倒的に短いと言う・・・w
2日目も朝から出掛けて帰ってくるのは夕飯ギリギリの夜。
(だって、ココには走りメインで来てるんだもんw)


ベッドのデカさはいつも通りですね
ベッドもソファーもおもいっきり大きいです。贅沢ですねぇ~

で、お部屋に露天風呂(温泉)も付いてるスペシャルなんですが・・・
その露天風呂が近代的すぎて想像と違ったw


素材w
檜風呂ならまだしも、ガラス張りで素材的にもラブホみ(ry

下呂温泉の紗々羅みたいな純和風のお風呂でベランダ(外)にあると思ったんだが、割と室内でしたね。
けど、お風呂に入りながら富士山とか紅葉とか夜景が見られます。
(もっとお高い最上階の特別室は純和風で外らしい)

中の人はココより大浴場の方を利用してましたが・・・
彼女さんが意外に気に入って、ガラス全開で何度も楽しんでたみたいだからヨシとしましょうかね?

ヘタしたら、丸見えだぞw







っと、そんな訳で予約時間が過ぎてますので急いで夕飯へ。


本日のメニューです
本日のメニューであります。今回も銀明翠さんです。


生きてる伊勢海老です
生きてる伊勢海老がドーンと・・・

担当シェフが撮影協力してくれて目の前でカサカサ動いております。
コレ、鉄板の上で焼き出すと生理現象で危険回避策か何かで足がポロポロと根元から取れるんですよね・・・
人間って残酷ですね。


コチラ、実はもう火が入ってる
キレイなサーモンだなぁ~ って、富士山にサーモンが居るのか!

なんて、謎だらけの富士山サーモンですが・・・
一番の謎は、生のように見えて実は調理済で生じゃない。(ぇ?

話を聞くと、47℃の低温でじっくりと火を通すんですって。
47℃でじっくりと火を入れるコトで、白くならず刺身みたいな見た目でねっとりとしたゼリーのような食感に焼ける?んだそうです。


やっぱり富士山ビアから
シェフと話をしつつ、富士山ビアで乾杯。贅沢なひとときです。

やっぱり、カウンター席って一番のVIP席ですよね。


先ずはローストビーフ
先ずはローストビーフの前菜から・・・


超絶美味いねっとりサーモン
先ほどの低温熟成焼きサーモン。めっちゃ酒に合う!

ねっとりとして確かに火が入ってる!超絶美味い!絶品!
(家帰ったらスーパーの鮭を47℃で湯せんしようと思ったもん)


ピーナッツ?スープでうs
コレがピーナッツのスープかぁ~

ピーナッツバターって黄色いのあるんだ・・・

と思ったら、全然ピーナッツじゃないらしい。
カボチャの品種で、メニューよく見たらピーナッツとか書いてないしw

シェフと共に、ツッコミとボケ満載の食事タイム・・・
周りに比べてココだけ関西なんでやねんゾーンになっております。


鯛ポワレです
甘鯛のポワレ。今回は何かとメニューで大根が活躍してますね。


メインのヒレとサーロイン
おごそかにメインのお肉がやってまいりました。

中の人はおっさんなんでヒレ、彼女さんはサーロインです。
(個人的には大和肉鶏とかでもイイんだけどねw)


伊勢海老がこうなってます
先ほどの伊勢海老ちゃんもかなりお姿が変わりました。

まだ、中は透明で透き通ってますね。


完成しましたプリプリです
ワインで蒸して完成です。プリプリっとして味もイイですね。


沼津ラガーに切り替えました
ココで富士山ビアから沼津ビアに変更です。

富士山ビア(ガーデンビア√500)はスッキリしつつコクのある口当たりで、沼津ビア(沼津ラガー)はドッシリとしたコクのあるタイプです。
鉄板焼には最初は軽めの富士山ビア、後半はどっしりとした沼津ビアが合いますね。料理に負けていません。


ワサビの利いたサラダです
お口直しのワサビが利いたサラダです。

少々飲みすぎですので、サラダでリセットしつつシェフのスゴ技見学。
ヒレ肉はレア、サーロインはミディアムレアで焼き上げていきます。


あれは何肉?と思った
あの肉はなんだろう・・・ 謎肉だな・・・ (画面右)

その謎肉はなんですか?

と、聞くと赤コンニャク(滋賀名産)でしたw
ずっとツッコミどころ満載の会話が続きます。(迷惑


出来ました2種盛です
焼きあがりました。シェフが気を利かせてくれて2種盛になりました。

右がヒレ、左がサーロインです。
野菜群の中に先ほどの赤コンニャクもこっそり居てます。
塩は3種盛がコチラの定番なんですが、オススメは真ん中!


絶品の炭塩
この炭塩が絶品!塩辛くなく、まろやかで苦味と旨みが最高!

ホテルのお土産売り場で売ってくれれば買うのに・・・
この炭塩があると、両サイドのヒマラヤかゲラントか雪塩かの存在価値がまるで無くなります。
野菜にも肉にも炭塩はよく合います。コレだけで酒が飲めますw

そんな訳で真ん中の炭塩だけあっと言う間に無くなります・・・


無言で追加ありw
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !! おかわりキターw

シェフが気を利かせてくれて、最初より大量に盛ってくれましたw
ドコで売ってるのか、こっそり偉いさんに聞いたら、東急ハンズで売っているとのコトでしたが、まだ見つけられてません。
芦屋のイカリスーパーならあると思ったけど意外に無かったし・・・


花の咲いた伊勢海老の赤だし
先ほどの足抜け伊勢海老も立派な赤出汁で再登場。

今回は花が少ししか咲いてませんね。どんな原理か解りませんが、赤出汁の中に花が咲くのは伊勢海老の身か味噌(←たぶんコッチだと思う)が原因だと思うから・・・
花が咲いてない分、殻の中には割とギッチリ身がありました。


ガーリック炒飯で
ガーリックライスにして貰って今回も満腹。美味い酒が楽しめました。


席移動しました
食事も終わってカウンター席から池が見えるテーブル席へと移動。

20代で初めて鉄板焼を食べた時は途中で席を移動するのが謎と言うか、違和感だったのですが・・・
確か初体験は堺の南海グリルだったかな?
プレジデント千房は都会なので席移動なんて無かったと思います。

いまだに違和感を覚える庶民ですが・・・w


デザートカフェタイムです
で、デザートでカフェタイム&カエル劇場開幕です。

個室になったので、思う存分カエルが暴れてました。(笑
そんなコトをしてるから、やっぱりいつも通り最後の客になり・・・


お部屋に帰って更に飲みます
お部屋に戻って飲み直しです。

いやはや、疲れましたね。旅行1日目、長すぎます。

ほとんど寝ずに旅行前日となり、夜中に洗車して、慌てて準備してそのまま早朝出発でガタゴト固い足回りのエリーゼで650km走って、ぐいぐい酒を飲む・・・

あっと言う間に寝オチして2日目に続きます。(笑



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード