FC2ブログ

牛カスが美味くて神だった

いつだったろう・・・

かすうどんの名店が閉店した。


遠里小野の30号線、大和川を渡るちょいと手前。
(堺の地元民は何故かこの道を13号線と呼ぶ)

カウンター5~6席と奥のテーブル2卓に座れて4人。
とっても小さな老夫婦が営む夜から深夜にだけ開いてる店。

駐車場も無いし、行っても満席で入れないコトもしばしば。
けど、それでも割と何年も通ったと思う。
すじカレーうどん(もちろん、かす入り)が絶品ですじ特盛で880円。
こんなにコスパが良くて美味くて居心地の良い店はない。

→こんな感じの店でした


あれだけ人気だったし、閉店する理由がないから・・・
いつか復活する。今は休んでいるだけ・・・

と、思っていたけど、どうやらホントに閉店したらしい。
きっと高齢による引退なんだと思う。非常に残念ですね・・・


そんなこんなで、ロストかすうどんしてたけど・・・
違う店を探して何軒か行くも、やっぱりちょっと違う・・・

どこかに美味いかすうどんの店は無いものか・・・
彼女さん(今は奥さん)も残念がってたまに話題になるコトも・・・



( ̄0 ̄;アッ

店が無いなら・・・
自分で作っちゃえばイイんじゃない?

かすうどんって言っても、そんなに難しくも複雑でもないから・・・


で、先ずは牛カスを求めて近隣をお買い物の旅。
大手スーパーでは流石に牛カスは売ってませんね。
ダイエットな散歩がてらスーパー3軒見るも全く無し・・・

そうだ、こう言う特殊な部材は商店街だ!
商店街の肉屋!肉屋には絶対にあるぞ!
(奈良でも針インターの肉屋のたつ屋さんには常にあったし・・・)


で、近くの商店街を探索・・・

1軒目・・・ まったくなしw

粗利の取れる肉しか扱ってないのか?
それか、如何にもな肉屋だけど自分のトコで捌かず全部仕入れ?


ウーン (Θ_Θ;) コレは困ったぞ・・・

粉浜の商店街を‥
粉浜方面に来てしまったが・・・ ココで無いなら・・・

北加賀屋まで遠征?それか戻って南下して我孫子?
それとも真逆方向でめさめさ遠いけど駒川中野?

散歩がてら歩きで来たからなぁ・・・ 自転車で来れば良かった。(汗


ウーン (Θ_Θ;) 売ってなかったぁ~ってのは寂しすぎるしなぁ・・・
奥さんも残念がるだろうし・・・


(○'ω'○)ん?

あそこにも・・・ 肉屋があるな・・・ 最後のチャンスか・・・


最後の肉屋か?
さっきの商店街入口の店より小さいし、お客さんも誰も居な・・・


o┤*´Д`*├o アァー



ありました牛カスです
国産牛の油かすありました。100gで600円です。

大体100g以上でパッケージしてたので、600円~1100円ぐらいの測り売りの分を、自分で調理してどうなるか解らないので無理矢理に1個分だけ分けて売って貰いました。
一番大きい油かすの塊でお値段390円でした。(笑

わざわざ小分けした分で売って貰って感謝です。
このわがままに対応してくれるのは、さすが大阪下町ですね。

で、それなりにかすうどんを作って・・・ が、数日前。


自分用は今まで作ってないので、今日は最後の残りかすで自分用として作ってみました。
うどんの出し汁に、コシのある冷凍うどんを使って・・・
こういうのはシンプルに作った方がイイからトッピングは何も無しで。


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

めっさ、美味いやん!

コレはコレは・・・
かすの量を倍にすれば、遠里小野のお店の味!?

唐揚げ専門店じゃなくて、かすうどんの店で独立も可能なのか?(笑


めさめさ美味かったよw
美味すぎて写真撮るの忘れて完食してしまいました・・・w


牛カスも使い切ってしまったし・・・

もう一度、商店街に買いに行こうかな?(笑



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : B級グルメ - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
グーバーウォーク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
ブログ翻訳