FC2ブログ

やっと行けた@お魚天国

あっと言う間に暑くなり、梅雨でジトジトなりましたね。
なんか、冬よりも夏の方が我慢できないかも・・・


オープン日和ですねぇ~ちょい暑いけど
そんな今日は梅雨時期でも朝から雨も止んで快晴です。


もちろんオープンにしますよね
だったら昨日はエリーゼに乗っていませんし、開けますよね?

日本人はやっぱり、夏には日焼けするもんですよね。








w( ̄△ ̄;)wおおっ! ココがそうなのかぁ~


オレンジ園はココかあ~
知ってる人は知ってる大阪のパラダイスはこんなトコにあるんですね。

探偵ナイトスクープでも有名になったオレンジ園はすぐそこです。



それにしても金剛山抜けイイですね
それにしても、金剛山越えは楽しいですね。

こんな神の道があるとは普通の人は気付かないでしょう。
わざわざ下道で奈良まで山越えルートを選ぶとは思えないし・・・


このルート、ちょっと癖になるかも
走れば解るけど、この山越えルートは癖になるかもね・・・


なんて言うのかなぁ・・・
車が少なくてちょっと狭くて勾配があって山奥で涼しくて・・・


天空の道がイイですね
エリーゼ乗りは山道好きが多いから気に入ってくれると思いますw


で、到着した住宅街の奥地
で、到着した當麻寺近くの住宅街のひっそりしたトコで・・・

こんなトコにカフェがあるのか!?
なんて言う感じの場所、山の中腹にあります。
普通の人は1回目は辿り着けず迷子になって終わりかな?w


エリーゼはココに停めました
エリーゼは端っこのこんなトコにひっそりと停めました。

お店の方は離合不可能な山の中の住宅街にありますが・・・
今まで行ったエリーゼでの酷道と比較すれば・・・
それはもうヌルい道と言えます。前から対向車が来ても余裕です。
ぶっちゃけ、ラッテ高松に行く道の方がカオスです。(笑


そんな訳で、本日のランチ場所に選んだのは・・・

メニューはこんな感じです
こんな風に手作りもちフワなパニーニとデザートが売りのコチラ。

當麻寺近くのクアドリフォリオカフェです。


コチラがオープンしたのが約3年前・・・
ずっと行きたいと思いつつ、3年経ってようやく行けました。
お近くのラッテ高松とか、わだきんには簡単に行けたんだけどねw

コチラのカフェはレベルが高いから・・・
んでもって、駐車場が9台ぐらいと言う厳しい条件だから・・・


お昼時に行っても満員じゃないだろうか?
そんなコトだけを心配しておりました。

もしも満員で入店できないならば・・・

近くの片銀村で定食でもイイかな?
それか木伊で絶景を見つつランチってのもイイな。
グリルヨシダで神のチキン南蛮ってのもイイ・・・
最悪、ドコも入れなかったら、わだきんのプレートランチがあるし・・・


そこまで考えて、ダメだった場合の保険も考えてのクアドリです。

けど、行き道で見えたそれぞれのお店は・・・ 
スデに13時前なのに、ドコも大賑わいの大行列でしたね。(怖

下界でこんなにも各お店が混んでるなら・・・
一部の人に大人気なクアドリフォリオなんて、普通に考えて簡単に満席になってるに違いない!

しかし、思った以上にひっそりとして、駐車場もガラーン・・・
広い駐車場にエリーゼだけポツーン・・・ ホンマに営業中?w


店内はこんな感じで‥
簡単に入店できました。(笑

お店の先客は女性1人だけでした。
日曜日のお昼13時ジャストなのに・・・

コレは予想外に空いてるので、アリじゃないでしょうか?
少々、価格設定がお高いから・・・ と思ってましたが、皆さんがこんなにもシビアだったとは・・・w


デッカぃ熱帯魚が売りです
コチラはカフェと水族館が融合しているカフェです。

アロワナとか、ナマズとか、ガーパイクとかが結構いてます。
珍しいアルビノ系で集めていたり、無数に居てるガーの中にエイも居たりとアクアにも力を入れてます。

なんだか、加賀でエリーゼに乗りつつ、こんなコトをやってるセレ(ry


3階より2階がオススメ
カフェの入口は3階なんですが、2階からの眺めの方がステキ!

センスの良さと資金力の高さが抜群のカフェです。


エイ多めの水槽とか
エイ多めのカウンター席もまたイイですね。


コレはギャップがあってイイですね
コチラのテーブル席から見える景色がまた最高にセレブリティ。


シマシマのガーが多目です
シマシマのガーパイク?がまたイイ感じですね。

コレを見て、「買う!」ってな人もいるんだろうか?
一応、ココはそういうアクアなゾーンだし・・・w


エリ子はあそこに居てますね
2階フロアからは、外席でも中席でもエリーゼがよく見えます。

このシチュエーションは車好きにもたまらないですね。


水族館な景色最高です
水族館って地味に入場料が高いから・・・ コレは有ですね。

このギャップ、デート使いの店としては最高では?
ロケーションも意外すぎる程の山の中、住宅街の中ですし・・・


窓際の席は景色最高です
熱帯魚も見えつつ、外の景色も存分なカウンター席もオススメかも。


めっさ目が合うやん
しっかし、さっきからかなり目が合いますね・・・


ガラス越しってめっさ見えるの?
魚から見て、シュレックみたいな緑は意味不明で謎なのか!?


なんか会話してる?
なんか会話してる?不思議な光景です。


さっきから魚が話しかけてくる
さっきから、魚の方から話し掛けに来てるような・・・w


エイもステキですね
丸くて可愛いエイもイイですね。


本日のメニューはこんな感じです
と言う訳で、本日のメニューはこんな感じです。

コチラの店は単品でカフェ使いするか、または、ドリンクとパニーニの組合せか、全部付いてるパニーニセットか、またはデザートのドルチェセットが定番です。

中の人達は、当然ランチとして来店ですので・・・
2人とも1200円のパニーニセットにしました。
サラダ、本日のスープ、本日のパニーニ、ソフトドリンクを選びます。


先ずはスープとサラダから
先ずはサラダとスープがやってきました。


パニーニもやって来ました
少し後でパニーニもやって来ました。ハムとチーズです。

コチラのカフェは、何て言うか静かな時間が流れてますね。
海のカフェ高木ぐらいのスローな時間の流れです。
せっかちな大阪人には無理じゃないですかね?w


コレは結構なボリューム?
奥様の方のパニーニはサーモンとアボガドです。女子定番ですね。


ハムとチーズは結構な量でした
ハムとチーズの方は、結構なハム量ですねぇ・・・


サーモンアボガドもイイ感じ
サーモンとアボガドも割と具沢山。サーモンが多いのがイイね。


ソフトドリンク豊富です
セットのドリンクは基本的に何を頼んでもOKだ。

コレとは別にドリンクメニューがあって、その種類の多いコトw
んでもって、パニーニが信じられないぐらいふわっふわ!
外パリで中ふわっふわで、そこらの安物とは何か違いますw


で、ドリンクも登場です
で、ドリンク到着しました。瓶で出てくるのがイイですね。

奥様はグアバと蓮のティー、中の人はリモナータです。


グラスも瓶もお洒落ですね
瓶もグラスもお洒落です。イイですね。雰囲気あります。

で、ワキャワキャ言ってたら、瓶は持ち帰ってもイイんですって。
グラスの方は1200円で売ってました。
デザインが瓶もグラスも一緒だから、メーカーに言えば仕入れの際に貰えるんだろうか?なんかの店作りの際にそれとなく調べてみようかな?w


コレは美味いリモーネです
コレは美味いリモーネですね。

昨日のスミノフのレモネードより圧倒的に濃くて美味いです。

短い時間でしたが、めさめさ堪能できました。
少し価格設定がお高いかも知れませんが・・・
雰囲気とクオリティ、隠れ家感、秘密の場所、静かな空間、女将さんの程よい接客・・・
コレはリピ有ですね。間違いないです。

ちなみに、瓶はなんとなく持ち帰ってしまいました。(笑


焼き芋の自販機です
食後は桜井の方まで足を伸ばして、三輪の大神にあるコチラへ。


関西初だそう
関西初らしいクレープの自販機です。

まぁ、狙いはクレープではなく、焼き芋だったのですが・・・
100円の焼き芋は全て売り切れとなっていました。

んでもって、クレープの方も2種類を残して後は全部売り切れ・・・


仕方なく、売れ残ったクレープ200円をネタとして買ってみます。

ほとんど売り切れでした
おや?なるほど、こんなふうに瓶に入って出てくるのねw


なるほど、コレが売れた証か
なるほど、自販機前の謎の空き瓶は売れた証って訳でしたか・・・


そんな訳で、明日も早いので早めの帰宅です。
もちろん、帰宅コースも山道経由の金剛山越えです。


ちょっと住宅街に迷い込んで‥
住宅地に迷いこんで狭い路地へ・・・ (汗


めさめさ細い路地からの
コレはもうめさめさ細くて・・・ まぁ、別にイイんだけど・・・


昨日はエリーゼを運転してはいませんが・・・
こうやって、休日のランチ遠征ドライブをしていると・・・


神の金剛山越えです
あぁ、ホントに中の人はドライブが好きなんだなぁ~って。

いぁ、ドライブと言うより・・・


皆さんは車を運転する時、どう思います?
やっぱ、文字通り、運転って言いますよね?
目的地に着く、自宅に帰る、その間なんて単なるロスですよね?

中の人はどっちかと言うと真逆の感覚ですかね?
目的地なんてどうでもよく・・・
むしろ、山道とかドライブする為の言い訳?

車は運転すると言うよりも・・・ むしろ、操縦すると言う感じです。
子供の頃に憧れたロボットやメカを操縦する感覚ですかね?
電子制御なんてまるでないエリーゼだからこそ、この感覚はかなり強いものがあります。電子制御されまくりのアウディTT君なんて同じように運転してても、操縦って感じはまるでなく、車が勝手に走ってる感が強いです。
エリーゼの場合は真逆で、運転席に座った自分が意図的に操縦してあげないとダメです。車側で何の補正もしてくれませんので、全神経を運転に集中しないとダメです。

カッコよく、速そうに見えて意外なほど、高速とか雨道では簡単に浮いて操作不能になりますし・・・w
だからこそ、その操作不能なマシーンを乗りこなすのが面白い。


やっぱり、エリーゼにはまだまだ乗り続けたいですね・・・

死ぬ覚悟、できていません。(日々人)

みたいな・・・



関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント

おほっヽ(*´∀`)ノ♪
テラスから見える風景が素晴らしい~!
愛機を眺めながらの時間は癒しタイム。
水族館のような室内もまた(;゚д゚)スゲー
住宅の様なカフェの中身は水族館(^o^;)
ギャップが凄いです。

ロータス乗ってる方って、走ることが目的ですよね。
先日も名古屋で集まったあと、直線で30分程なのに2時間近く山道駆け抜けて目的地へ。
またそれが楽しかったのですが(^o^;)

どーも骨の髄まで蓮菌に感染してしまいましたw

パパさんへ

マニアックな車乗りって、こんなシチュエーション好きですよね。
愛車を見つつ、テラス席でカフェが出来るとか・・・
ガラス張りの店内で愛車を眺めつつとか・・・

エリーゼ乗りは、他の車と違ってなんだか誰もが走るコトを優先してる気がします。目的地に行くのに、なんでこんな迂回路で・・・
ああ、なるほど、多分このコースでグルっと回って行くのかw

なんてコトは過去に何度も経験しました。
そんな蓮菌に感染したら・・・

間違いなくヤバぃですね。ヘンタイまっしぐら!(笑


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者