カーボンシートをもう一度貼ってみる その①

昨日、灼熱の日差しの中ドライブしたら、あるコトに気付く。

( ´△`)アァ-、また浮いてんじゃん?

熱で浮いてくるところ
せっかくキレイに貼ったカーボンシートが熱で浮いてきてます。


中央のパーツを取り外して自宅にて確認&考察をしてみます・・・
(-ω-;) むう ・・・






色々と調べる&考えると浮いてくる理由が想定されます。
これから愛車をカーボンシートでドレスUPする方の為に、ちょっとしたコツにでもなれば?と記述してみたいと思います。
3Mのダイノックシートの場合限定です


【夏に浮いてくる理由?】
 ①カーボンシートはビニールだから伸びる
 ②シートの裏面が素人でも貼れる様になってる
 ③貼るパーツをよく理解するコトが必要?



まず①について、
カーボンシートはビニールなので、平面的な場所に貼る場合は問題ないですが、曲面に貼る場合には・・・

例外なくドライヤーとかで温めて伸ばしつつ貼るかと思います。


凸な部分に貼る場合には問題ありません。

凸面は問題なし
熱で温めて引っ張って貼ってもOK。たぶん ・・・

夏の直射日光の熱で再加熱されても問題ありません。


ところが凹な部分の場合は、貼ったときはOKでも・・・

凹面は問題あり
暑さでシートが柔らかくなり、元に戻ろうとして浮いてきます。

つまり、テンションがかからない凹面に貼る場合は、引っ張って貼るのはご法度なんです。


きっちりと接着されれば問題もないかも知れませんが、その場合はアロンアルファ多用でガッチリ固定させないと無理です。
が、たぶんそんな器用にできないっすよねぇ~

ここは③もふまえて、この場所は浮いてくる(テンションかからない)だろうな?と思える所は引っ張りを極力しないように貼る必要があります。
そうすれば、夏に再加熱されても戻ろうとする力が弱いので、接着力が勝って剥がれて来ないと思います。


ちなみに、上記の要因を大きくしてしまうのが②なんです。

ダイノックシートの裏面は?
今のシートは貼りやすい様にエアー抜きの溝が格子状にあります。

この加工により、誰が貼ってもエアーが入らず、入ってもこの溝に沿ってエアーが抜けていくので、エアーポッコリといったコトがありません。


ところが、コレが (・A ・) イクナイ!

簡単にエアーが抜けると言うのは、逆もしかり。

温まって元に戻ろうとする時、どこからともなく凹面にエアーを集めて来てくれます。
加えて、ちょっとしたエアー溜りを処理する時に、針でエアーを抜いた場合には、その針穴からも逆にエアーを集めてくるコトになります。


その結果が、

ここも浮いてきてます
こんなところのエアー溜り&浮きの原因になる訳です。


③のパーツについても、ちょい考えてみます。


何で浮くのか?引っ張るコトを極力避けるコトはできないのか?

なぜ浮いてくるのか
どうも、エッジが立ってる場所が急激すぎ?
スデにやり直す想定で全部ハガしてます。シートはいぱ~いあるんで


こういった場所にキレイに貼るには、加熱が必須だし、こんだけ凸凹がキツイと完全にエアーを抜いて加熱を最低限でキレイに貼るなんて・・・
ホント o(゚Д゚)っ モムーリ!


なので、激暑の直射日光の中、ドライブしつつ考えてました。







・・



アツイ ・・・



・・・・



エッジがキツイならエッジをなめらかにすれば (-ω☆)キラリ


なので、思い切ってエッジを取ります。

エッジ取りの前後
角のRをなめらかにすれば、上手くいくハズだ!

他のパーツが同じ直射日光でも大丈夫だったので、たぶんね・・・
違いはエッジの鋭さにあるハズ!!

面をなめらかにした上で引っ張りを極力さけて貼れば問題ないハズ ・・・


という訳で、

全面のエッジ取りました
全面のエッジを取りました。


( ´△`)アァ- やっちまった~

と言うコトはありません。
左右のパネルはあんまりエッジが立ってないのに、中央パーツだけエッジが立ちまくりだし、左右と見た目を合わすと、もっとなめらかにしてもイイくらいです。

普通の人から見たら高級車?かも知れませんが、値段は少々高いものの作りはアルミ&プラスチックなので、いたってプラモデル的です。

最悪、もう無理なくらいに失敗したら、左右ともボディ同色でコバルトブルーに塗れば良いし・・・


この続きは、また次回にでも・・・(-ω-;)
関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : 修理 - ジャンル : 車・バイク

コメント

naruさんへ

こんにちは、エアはしょうがないですよね~
完璧主義なんだからv-291
でもパネルを削るなんて、小市民の私には
出来ないです(笑)
カーボン調にココまでやるなんてv-405
よっ!エリーゼ職人!!P.S上の図は分かりやすい
説明ですね~100点です!

オニキス君さんへ

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

タダのシールだから、完璧にするよりも本物カーボン勝った方が手軽だし、イイんでしょうね。
まぁ、買うのはいつでも出来るんで、とりあえずはシールでもやれるコトはやらないとねw

カーボンシートは業者さんのご好意で、タダでいっぱい貰ったのでまだまだ在庫あるしね。

難しいですね。

naru様 こんにちは

やはり、シートものはぴったりとは
行きませんね。

建物の屋上にある防水シートもそうです。
必ずどこかしらで空気が混入します。

そりゃそうでしょう。デコボコ面に平面を貼る訳ですから
絶対に空気の層が出来ます。

でもこだわりって出てしまうのですよね。



ではまた。失礼します。

浮き上がりは別としても、あんな曲面に綺麗に貼れるもんなんですねー。ちょっとびっくりです。もちろん腕あってのことでしょうが(^^) ボクも過去に1度やってみようかと思いがよぎったことありましたけど、こんなんムリっす(^^;)

相変わらずね。

なんでも自分で直したり、原因を考えたり、相変わらず変わらないわね。
強い男だからね(^_-)-☆

いつまでもイクスカーションさんへ

そうですねぇ~

平面と曲面。どこかに必ず・・・ まるで男と女みたいです。

でも必ず、上手い解決策があるハズ~
これでも失敗したら、最後は手っ取り早いんで、コバルトブルー塗装にします。
中央、左右の3つのパーツとも青にしちゃる!

しげ蔵。さんへ

複雑な形してなかったらねぇ・・・

キズ付きまくりのスカッフプレートは基本まっすぐなんで簡単なんですが、統一感とか欲を出すとこんなトコで悩むハメになるんですよね。

さくらの気持ちさんへ

あら・・・、よく性格をお解かりでw

あんまり一緒になるコトもなかったのに、しっかりバレてるんですね。

アートメイクも同じでしょ?
どうやったら、この人がキレイになれるのか・・・ってね ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード