世界の名車アレコレ@ラスベガス

と言う訳で、早速ですが車好きにとってはタマラナイ・・・
そんなラスベガスの車展示場(中古車販売?)に行きました。

場所はインペリアルパレスの4階、フロア全部が展示場です。
この場所ってMGMホテルから、めっさ遠いんだよね・・・

インペリアルパレスに向かう
歩いて40~50分くらい掛かったと思います。ヽ(´Д`;)ノアゥ...

ラスベガスって地図で見ても、実際に肉眼で見ても、すぐ近くにあるハズのホテルが超巨大でいつまで経っても到着しないんですよね・・・
MGMホテルから外に出るのでさえ、10分くらい掛かります。






(*´д`*)ハァハァ 酷暑で限界だぉ・・・

ラスベガスは中国と同じで極度に乾燥してるので、水を持たずに歩いて移動すると軽く死ねます。
で、7月の日中気温は36℃~46℃くらいの激暑です。
でもカラカラに乾燥してるので、汗が出ない不思議な現象・・・

これからラスベガスに初めて行く人は要注意して下さい。
特にコンタクトの人。目薬を何回しても中の人は眼が真っ赤。

そんな訳で、倒れる前に何とかインペリアルパレスに到着!

ココでも車がカジノ景品
ココでも車がカジノの景品になってました。(・∀・)イイネ!!

インペリアルパレスは多分、MGMよりちょいグレードが低いホテル?
でも、車が売りでオートコレクションの宣伝がバンバンしてます。
個人的には、コッチのホテルに泊まりたかったなぁ・・・
カジノもコッチのが賑わってるし、車好きオーナーのホテルっぽいし?


で、ホテル内を相変わらずグルグルして到着!

オートコレクション
実は日本に居る時から、ココが目当てだったんですよねw

NASCAR体験とか、サンドバギー体験は危険と言う理由で会社から却下くらってますし・・・
2人分で入場料は18$くらいでした。

では早速、((´^ω^))ゥ,、ゥ,、 しちゃいますょ~





・・


・・・



Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ちょっとコレはウハウハどころか、心臓バクバクですよ。
幼稚園時代にスーパーカーを探し回ったあの時の感動が今!?

1966 Bizzarini P538 Spyder Prototype 非売品
最初っから見たコトもないけど、どストライクっ!!( ・∀・)イイ!!

車名、販売価格などは写真にカーソルをどうぞ
一部、全く不明なまま帰国してしまったのが残念でつ ・・・


と言うか、さすがホテルの1フロアを使った大展示場!
めっさめさ広いから、コレは相当楽しめますょ~
御同行の偉いさんは興味のない分野なので数分で座って休憩。
でも、無視して心ゆくまで楽しみました。1~2時間くらい ・・・w


フロアの様子はこんな感じになってます。(一部)

聞いたことないカー色々
正面にあるロボコップみたいな車は後日紹介したいと思います。


レースカー、レアカー色々
フェラーリも含めてビンテージゾーンかな?


フォルクスワーゲン色々
フォルクスワーゲンからコルベットゾーン?


ロールスロイス色々
別室のロールスロイスゾーン。赤い絨毯で1台の値段も超高級w


ホント、アメ車だけじゃなく、色々とあります。
非売品から14500$~800000$、900000$以上まで・・・
RRとか超目玉飛び出る価格で詳しく見てませんが、多分そんな価格だった




・・


・・・

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー (」゚ロ゚)」オオオッッ

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



コレ、ロータスぢゃない!?

1961 Cooper Monaco Type57 Mark2 Race Car $275000
クーパーだた(-ω-;)ウーン 1$100円なら2750万でつか・・・

超低い、ちっちゃくてコンパクト、んでオープンカー、軽量?
今すぐ大金持ちだったら、即購入したいゎ・・・

金でコーティング
リア回りは金コーティングで冷却対策のレースカーさん

細部を見たら、どうやらボディはアルミ?FRP?のようです。
コレ、ボディがフルカーボンだったら・・・ ( ゚Д゚)ウマー


他に眼にとまった車両はこんな感じです。

1985 Rend Porsche 550 Spyder $125000
とっても小さいオープンポルシェ。1$100円で1250万です。


1953 MG TD 非売品
こういうのも好きだなぁ~ 非売品のMGです。


1946 Delahaye 135MS Selborne Roadster $350000
知ってるメーカーかな?と思ったら聞いたコトもない3500万


1983 Lancia 037 $250000
ランチアは結構色々置いてました。037で2500万


1983 LANCIA LC-2 MARTINI RACE CAR $750000
レースカーも色々置いてました。ランチアで7500万


1954 Alfa Romeo 1900ss Ghia Coupe $350000
アルファロメオは1台だったような・・・ 3500万


1966 Porsche 911S Coupe $170000
コレは安いかな?と思ったら1700万なポルシェ・・・


1951 MERCURY BARRIS CUSTOM THE ROSE $350000
中にはコレぞアメリカンな車もw その名もROSEで3500万


ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 展示販売って買えねぇ~じゃんww




o(゚Д゚ = ゚Д゚)o キョロキョロ



あ、あったw

コレなら買えるでしょ?多分、コレが一番安いハズ・・・
80万くらいかな?

1987 Yugo GV Sport $14500
軽4みたいなのにコレでも145万か・・・

ユーゴGVスポーツ?20年前くらいの車ですね。
でも、多分だけどコレが会場内で一番安いハズかな?





・・


・・・



工エエェェ(´д`)ェェエエ工

嘘?マジっすか?
この車がユーゴGVと同じ価格!?

もう、お値段の付け方と言うか、価値観と言うか・・・
金銭感覚マヒってしまいます。

ココ(ビンテージ?)の中古車価格って、何がどうなってるのか・・・


次回に続く・・・



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : 旧車 - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

おっかえりなさ~い!(^.^)/
ラスベガス(というかココが)楽しそう~♪

それにしても解りやすい037とかポルシェを見ても高いですね。
きっとコンクールコンディションとかレアなヒストリーとか持ってる車なのでしょう。
あ・・・でも、日本以上のクルマ社会のアメリカは
どんなボロでも動けば1000$切らないって言ってましたね。

それとも観光地値段だったりして(笑

続編&ロボットカー楽しみにしてますよ~

No title

ほう!
naruさん、こんなレポまてましたよ~~~
僕も会社のインセンティブで何度も本社のあるヨーロッパに研修で行きましたが
帰ってみると、写真いつも車ばっかりで・・・
♪~~~
しかしこのランチャでも!マジ!スロット勝てば持ってかえれるって言う夢もアリで羨ましい!
僕の時は現地の中古車雑誌を毎回かって、
日本に比べてムッチャ手が届きそうな$$$に夢みてました(懐かし)
引き続きのレポ楽しみダワ。

HALさんへ

ココは楽しかったですョ~ もぅ、うっはうはです。

ランチア037は純正はどんなのか解んないですけど、この赤いのはリアのエア導入口が巨大な感じで、リアウィングも鬼デカぃのが付いてましたよ。

ヒストリー的には、どの車も血統書付みたいです。英語で色々それらしいコト書いてましたから・・・
あとはカジノ一攫千金価格かも知れないですねw

ヒロくんさんへ

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ 解るww

そう言えば、街中でも(」゚ロ゚)」オオッ!っと感じた車の写真ばっか撮ってたから、かなり車に片寄った記録になってますけど・・・

このオートコレクションだけでネタ的に5つも6つもブログ書けそうなんですけど・・・ちょっと変態ちっくに片寄っちゃうので、2~3回で止めておこうかとw

ホントは

1発当てて買っちゃったんでしょ
エラン?ヨーロッパ?
まさかJPSロータスとか?

しかしユーゴって
ユーゴスラビアのクルマですよね
どうして145万もするんでしょう?

naruさん、おかえりなさ~い♪
ホテルの1フロアが、こんなんなってるなんて、スゴイ‼さすがアメリカってかんじですね♫
非売品のMGが好みだな~(* ̄⊥ ̄*)♥

hiroさんへ

ぃぁ・・・ 寝てるだけで1発ドカンと当てるのはちょっとw
ドカン当てしてても、立駐1個じゃどうするコトも・・・

ユーゴってユーゴスラビアって意味なのかぁ~
中古で何の変哲もない名前だけスポーツっぽいんですが、145万の価値は入手し難いからとか?

はもさんへ

ε=(ノ゚д゚)ノ タダイマーです。

ホント、アメリカってどうやってんだか・・・
スロット台の上にどうやって車載せたんだろうとか、このフロアに秘密の通路があったとして、どうやって外に出すのかとか・・・

それにしてもクラシカルなMGに眼を付けるとはっ!
はもさんは実は(´∀`*)ウフフな貴婦人なんだろうなぁ・・・
(・∀・)イイネ!!

No title

TDは普通なので却下
ビッザリーニはランボの設計者が作ったんですよね、確か。
でもエンジンがバカなので却下
クーパーさんは神
捕まるの覚悟で盗まないと!
550スパイダーは安すぎるのでレプリカの可能性大
数年前にフレームとエンジンのみで5,000万とかだったと思う。
本物運転させてもらった事あるけどアクセルとか軽すぎて
右足つった経験アリっす(笑

No title

捕捉
デライエに関してはGPとかル・マンとかそんなにビックリするほどの
成績があるわけでもなく、その点はライレーやアルファのほうが
分があるような・・・・・。
ラグジェアリー路線にしてもねぇ・・・・・。
イスパノスイザくらいまでいってくれればまた違ったんでしょうけどね。
ちょっと中途半端な気がします。

お疲れ様でした(^o^)
スケールでかいですね
オレもラスベガス行ってみたいです。

KazNさんへ

さすっがぁ~ 元英国旧車乗りの貴族さん。よくご存知で・・・

赤い平べったいピザーラは、もう見た目で合格です。エンジンなんて何でもイインデス・・・ あんなのは飾りですょ偉い人にはry

クーパーは( ・∀・)イイ!!ですね。大きさ、オープン、軽さ、低さ、設計と神過ぎます。

青いデライエはとってもグッドコンディションで色々と英文解説ありました。赤いMG TDは普通かも知れませんが、ほとんど新古車状態?で特にコンディション優良みたいです。なのでクラシック界では普通かも知れないけど敢えて売りません代物かと。

んでもって、このポルシェ550スパイダーがレプリカって敢えて書かなかったのによく解りましたね。ポルシェも詳しいんだ・・・
もちろん、英文でクオリティの高いレプリカでうんうんと解説した上でのお値段です。ココの中古車さん達は適当に売ってる中古車じゃなくて、素性とか歴史とかハッキリした上でのお値段設定、非売品設定してるみたいです。
実は実車だけでなく、ちゃんとほとんど全車の英文解説も写真で撮ってるんですよね・・・

(以下、ポルシェ550スパイダーの英文解説抜粋)
Built in 1996 by one of the premier 550 Spyder reproducers, Vintage 550 Spyder of Southern California,these turnkey cars are of the highest quality. Completely built in house one at a time, the detail of these spyders are impeccable. Powered by a Porsche four cylinder 1600cc engine,this car not only sounds like the real deal,but it looks and performs like one too. Here is an excellent example of a real car at a fraction of the cost.

竹ノ本秀麿さんへ

いらっしゃいませぇ~ お久しぶりです。

やっぱアメリカだけに、デッカぃですよねぇ~
是非、愛しい奥様と一度行って見てください。もちろんインペリアルパレスにお泊りで・・・

車の知識とか特には無いんですが、見るの大好きなんですよね。
いつかは竹ノ本さんが行った福井辺りの自動車博物館も行ってみたいと思ってます。((o(´∀`)o))ワクワク

No title

はぁ~、何ですかこのホテル((+_+))

さすがアメリカというか、その車文化のスケールの雄大さと、自由奔放さに”いいネー!”

チマチマした日本が嫌になったんじゃないですか^^;

すごいホテルだなぁ

インペリアパレスホテルいいですね♪たのしそう(^^@
ちいっちゃいポルシェかわいいv-238
四国でもみたかな??
ちいさい車がいいですねぇ~

オバrevさんへ

多分、オーナーさんが極度の車好きなんでしょうか?

今回の旅行で、ハワイとかとはまた違って、さすがアメリカは大陸国だなぁ~、日本みたいな島国とは気質が違うんだなぁ・・・
と実感するコトも多く・・・
でも、日本大好きですからぁ~ (´∀`*)ウフフ

D様へ

日本にもあのポルシェ置いてるトコあるんですねぇ~

サイズ的に自分には、どストライクでした。
よく眼にするポルシェは大きくてどうも・・・
軽じゃないけど、小さい車の方が好きなんですょ~ 運転ヘタだし、取り回ししやすいって言うか、走りやすいって言うか、小さい方が自分には合ってるかと思ってまして・・・

ちなみにミト君もちょっと大きい・・・w (´▽`*)アハ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード