雨の日曜は磨くしかない・・・

(-ω-;)ウーン 関西は予報通りに雨ですよっと・・・
仕方がないので寝て起きて寝て・・っと繰り返し・・・

ちょっと酒でも飲みつつやるコトもないので~

ひたすら磨くとこうなる
キッチンペーパーで遊んでました。(´∀`*)ウフフ


ヘンな遊びでなく、ひたすら磨き・・・

違いは解んないな‥
一応、スポンジでの洗いキズとか落ちてツヤツヤテカテカに。

塗装した後、しばらく置いて洗いをかけるんですが、それでも完全硬化してないので洗剤で軽く洗ってもスポンジの磨きキズが出来るんですよね。
コレがいわゆる洗車キズってもんでしょうか?
肉眼ではかなり細かく見ないと解らないんで、ツヤツヤに仕上げず、そのままの装着を考えてましたが・・・
つい、暇なので、この小キズも消してツヤツヤにしてみました。


まぁ、解る人と言うか、塗った本人しか解らないと思うが・・・

よりツヤツヤになってます
このように小キズが消えて・・・ 解らないか(-ω-;)ウーン

うちの家の照明は暗いし、ぼやぁ~んとオレンジ色の昭和初期の裸電球仕様なので、もはや塗った本人でも解り難い・・・
趣味?で塗装するには、この照明をなんとかしないとな。
今のままの照明では技術はあがらん気がする。

そろそろ自分家の照明もLED球に変えちゃうか?



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : プライベート作業 - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

三脚つきの投光器はいかがでしょうか。

HIDが2灯あれば、
トンネル内、マンホール内でのエラ塗装や、
災害時に救出作業をしながらのエラ塗装でも威力を発揮します。

青梗菜さんへ

投光機って・・・ せめて看板用LEDで・・・

トンネル内やマンホール内、果ては災害時にエラを塗ったり、磨いてたりするとヘンな人を通り越して、おかしな人になってしまう・・・

あと救出作業時にエラは危険です!=(´□`)⇒グサッ!!っと刺さり易いですからぁ~ (´▽`*)アハハ

深いなぁ…

ますます「深いトコ」へ入り込み始めましたね(笑)
エリ子のエラ修繕から、自宅照明の取替えへ…
次はどんな発想が出てくるのか、楽しみです!

tomoさんへ

MYガレージがあればねえ...
色んな機器を導入して色々出来るんですけど...

お部屋作業だけに細かい作業しか出来ないのが残念。
もっと色々してみたいわあ~ (;´Д`A

No title

相変わらず、すごいですね。

自分にもそこまで思い入れるほどエリーゼに愛情を注ぐことができればなあ…と、羨ましかったりします。

実物見てみたいわ。




竹ノ本秀麿さんへ

相変わらず、ごめんなさいw

だってカッコイイじゃん?可愛いじゃん?セクシーじゃん?
コブラにとってのレディ、中の人にとってのエリーゼです。

エリーゼがなければ、今のように痩せるコトなく100kgおデブだったでしょうし、仕事も遊びも今のように日々MAXで楽しむ勢いもなかったでしょうし・・・

実物を見たいのはエリ子?それとも中の人?
エリ子は秀麿さんの赤を黒と青に色を変えただけですョ~
んで、中の人は別に普通のカッコ悪ぃ変なおっさんですw

塗り職人から磨き職人ですかw
オレンジ色の照明は暖かい昭和な家庭なイメージですが、
やっぱ色は、蛍光灯がいいですね!
さらにLEDの明るさのなら、きっと塗りと磨きも捗りますね~!

rxhide8さんへ

ぃぁ~ 塗りの極意と言うか成功の9割は磨きなんですョ・・・w

塗りなんて一瞬のコトなんです。
それよりも下地作りのヤスリ磨きがトンでもなく大変で一番時間がかかるんですよね~。下地の磨きでの出来が塗装の出来になります。

うちのちょっと暗い裸電球は3灯仕様なんですが・・・
1灯ずつ独立点灯できれば、薄暗くして自宅でBAR気分も出来るんですが、球切れ以外は3灯点灯か消灯か。
塗りにはオレンジ色で色目が解らなく暗いですし、BAR気分を味わうには明るすぎると言う・・・

オイラと同じで中途半端なんですよねぇ~・・・

塗り職人の朝は早い

もうね、言ってることが職人ですよね~。
映像を作りたくなってきます。


夜を徹して磨き続けたエラを床に置き、
naruは黙っている。
「なにをしているのですか?」
「夜明けを待っています。
 どんな照明も、朝の光にはかないませんから。」
薄明かりの中、静かに微笑んでいる。

「塗りなんて一瞬のコトなんです。
 下地の磨きの出来が塗装の出来になります。」
そう言ってnaruは、スプレー缶を手に取った。
naruの塗りを、カメラに収めるときが来たようだ。

しかし、naruは両手で缶を持ったまま塗ろうとはしない。
「毎日毎日、気温も湿度も違います。
 機械では出来ませんね。」
缶を温めているのだ。

「やっぱり、いちばんうれしいのは、
 お客さんからの感謝の手紙ですね、
 この仕事やっててよかったなと。」

青梗菜さんへ

ちょw おまww ドコの小説www ってか、映画!?w

まぁ・・・、ある意味、ちょっと描写はあってるかも・・・
それにしても、缶を温めて内圧を上げて塗料粒子を細かく安定させるなんて、普通の人は知りませんよw
青梗菜さんも、何気に職人してますね。(´∀`*)ウフフ

真冬の塗装はそんな感じですよね?
あと、大昔にキャメラマンしてた時は真冬のポジフィルムも体温で温めてから撮影に使ってましたね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード