そうだ下呂温泉に行こぅ!@後編

と言う訳で、小雨の降り出した下呂温泉。
皆さん、足早に散って行く訳で・・・
コンビニで傘でも買って帰ろうってコトになりました。

けど・・・

その後、なぜか人気のない神社へ
雨を無視して、近くにあった神社を散策してみました。

小雨が降ってるのに傘買うとか無視して散策・・・
イイですね。オープンカー乗りなら多少の雨は無視。
彼女として、オープンカーの助手席に乗るならそれくらいの気合と言うか、小雨程度じゃ折れない心が必要ですもん。
結局、傘は買うコトもなくお宿に帰還致しましたw

以下、ウダウダとグルメ編?本編?







取り敢えず、まだ小雨の中を散策する2人・・・

見ちゃダメですョ‥
神社の中は見ちゃダメですョ・・・ (´∀`*)ウフフ


その後は・・・ そこは行っちゃダメってな奥深くまで探索。

めっさ叩いてますね・・
許されるのは3回以内だと思うんだけど・・・

2人とも、数十回は叩きまくり。
金属音がどんなモノか、結局最後まで解らず・・・


そんな奥まで進んでみる
一応、道は続いてるっぽいので奥へ奥へ・・・

多分、一般観光客が行ってはならない場所・・・
けど、めっさ探索です。(´▽`*)アハハ
少し前に「千と千尋の神隠し」をTVでやってたからだと思う。

そんなこんなで、小雨の中を充分に散策して、コンビニでお買い物をしてお部屋に戻る。

そんなこんなでお宿に戻ると夕飯準備済
既に、夕飯の準備がなされてました。(´▽`*)アハハ


そう言えば、夕食は6時とか6時30分とかなんとか言ってたんだよね?「まぁ、適当にそれぐらいで準備しときますからぁ~」って言ってたけど、実際いつか解んなかったから・・・


お料理の方は、多分、普通の温泉宿って言うか、旅館にしては少なめだと思います。
けど、どうせ食べられないし、少ない量でもグレードは上ってな感じで沙々羅の夕飯イイと思います。
城之崎の温泉のが、1泊の料金も圧倒的に安いけど・・・
料理のグレードと言うか、素材的には沙々羅の方がかなり上だと思いました。


例えば、刺身盛り・・・

キレイな刺身盛り
盛り付けとか素材とか、中トロも含めた種類がイイね。


先付け各種。

先付け色々
個人的には、やっぱ「月のしずく」さんの方がエエかな?


飛騨牛の焼肉系。

飛騨牛とか
コレは美味いわw ってか、肉以外の付け合せがまたイイ!


あとは、郷土料理を前面に押し出した感じ。

冷汁とか色々
宮崎名物の冷汁とか・・・


あと、この辺りの売り?な岩魚系。

鮎の塩焼き
鮎の塩焼きメニューです。

コリャええわぁ~って・・・
彼女さんの格好の遊び道具になりますゎ・・・

また食事中に遊び発動
食事中とか完全に無視ですw


日本昔話的な?
桃ちゃんで、鮎の塩焼きの日本昔話ゴッコ・・・


仲居さんが戻って来た時のバレないように平静を保つ姿・・・
うp出来無いけど・・・ 完全にネタですよね?


あまり個人的な内容に走っても面白くないので、宿の紹介・・・

鮎エエ感じやね
多分、この鮎がメイン的存在ですね。美味かったです。


後は、貴重な飛騨牛メニューですが・・・

飛騨牛スープ
ハッキリ言って、具の量ってか、飛騨牛の量がヤバぃねw

そんなこんなで・・・
城之崎とは違って、ご飯粒すべて完食致しました。
どうも、お米が龍の瞳?って品種で売りらしいです。
水分少なめのお米が久しぶりに美味かったです。


そんなこんなで、夕食を楽しんでる間に外は豪雨・・・

外は割と豪雨でガスってます
早くお部屋に戻って大正解。かなりの豪雨です。

実際、夜から翌日昼までJRは全線STOPしてました。


しかし、お部屋に居る限りはNOダメージですので・・・

しかしノリノリの彼女さん
外いくでぇ~ 足湯いくでぇ~っとノリノリの彼女さん・・・


しかし、助手席でほぼ寝てたと思うんだけど・・・

そのまま電池が切れて寝てしまう・・
そのまま雨の夜景を見て寝てしまいました・・・(;´∀`)汗


仕方がないので、怪我をしないうちに起こして・・・

その後、温泉タイム
一応は露天気分を満喫させてあげます。


が・・・

で、また電池が切れる・・
その後は、自由気ままに爆睡されてました・・・

そんなこんなで、夜は大人しく寝た訳ですが・・・
車内の道中とか、お部屋でちょいちょいと寝た彼女さん・・・
深夜から朝方までとっても元気だったようでw

色々と活動的に過ごされてた様です。(;´∀`)汗


そんなこんなで、あっと言う間に翌日の朝・・・

朝は大雨もやんでました
大雨も止んで、しっとり静かな朝です。


なんと言うか、城之崎温泉と違って、あっと言う間。
城之崎もあっと言う間に翌日だったけど・・・
下呂はもっと一瞬で翌日になった感があります。

一応、お部屋の方は12時チェックアウトですので・・・

お布団敷いたまま朝食です
寝るでしょ?布団あった方がイイでしょ?w by 仲居さん

朝食を食べつつも、目の前に広がる布団の光景・・・
まぁ、コレはコレで良かったと思いますが・・・
相変わらず、ぶっちゃけだなぁ・・・w


それにしても、瞬く間の下呂温泉・・・

このお部屋ともあっと言う間にお別れ
なんかあっと言う間で、豪勢なお部屋のムダ使い?

料理の品質とか、仲居さんの対応とかとても良かったです。
が、個人的には、お部屋を出たらやっぱりそこはホテルなのか、旅館っぽい少人数を相手する「月のしずく」さんの方が全員が細やかな対応で良かったと思います。

お宿のお値段とか、宿周辺の遊べる状況とか、街自体の作り込みとか、残念な天候を加味すると、やっぱ中の人は下呂よりも城之崎かなぁ~って印象です。
同じような状況に、露天付きのお部屋。でも結構違うのね。

あと、一つだけワガママな注文を言わせて貰うと・・・

ベランダの屋根が低いのがちょっと・・
ベランダの屋根が低すぎるかな・・・ (;´∀`)汗

解ってるんだけど・・・
1泊2日で、中の人は5回ほど頭を強打しました。
プライベート空間を保ちつつも、露天状態をキープってコトで苦心されたと思うんですが・・・
もうちょっと屋根の作りは高くても良かったんじゃない?


そんなこんなで、あっと言う間の下呂温泉。
足湯とか出来なかったし・・・
温泉街の散策とか、お土産買ったりとか、充分な満喫には心残りがあるけど・・・
その分、慌しくなかったんでマッタリ出来ました。


たまには、まったりもエエかな?
温泉地に泊るって、本来そういうもんだしね。 (´∀`*)ウフ



関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : デート♡ - ジャンル : 恋愛

コメント

露天大好き

楽しそうですねぇ
でも、お風呂入るときはスダレを下ろすか
室内の電気を消すかでないと丸見えのような・・
見える高さに他の建物がないのかな?

こういう宿、ボクなら夜景を見たいんで
彼女と入浴するなら消灯
一人で入るなら無防備全裸仁王立ちです

※決して露出狂ではありません、念のため

hiroさんへ

多分、他の建物からは見えないかと・・・ (´▽`*)アハ

あいにくの天気で、夜景も微妙、星空も微妙でした。
やっぱ日本ではプライベート空間も景色も無理がありますねぇ~
やれるだけのコトはやって楽しみましたけど・・・

ちと夜も朝も無防備に全裸しすぎだったような気もするけどw

No title

こんばんはでーす。
ブログをサボってばかりいて、naruさんのところにひさしぶりにのぞいてビックリ!!
彼女さんができてるじゃないですか!
おめでとうございま〜す♪
(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)
夏をいっぱい楽しんでくださいませ〜。

はもさんへ

お久しぶりで~すw お元気でしたか?

だって、だって・・・ はもさんとほちゃさんのラヴラヴっぷりが羨ましくって・・・ (´▽`*)アハハ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード