夜景三昧やってみましょ@神戸

さて、めっさ寝坊の日曜日。
土曜日に日焼けしすぎたので本日はまったり涼みます。
そんな訳で、難波パークスにて映画アベンジャーズを。

映画事情をよく知らないんですが、事前にどの席かを確認出来て予約できるのって大阪で近いトコでは難波パークスぐらいですかね?
天王寺とかはもっと近いんだけど、なんか会員にならないとダメっぽいし・・・

で・・・


うん、アベンジャーズ派手ですね。
見る前に登場するキャラを知ってると尚更良いかと。
あと、最後のエンドロール中に退出せずに最後のオマケ映像も見てねって感じですかね?

そんな訳で、映画も終わって18時頃。
映画中のメガポテト&ナゲットでお腹も一杯だし・・・
夕暮れ時でちょい涼しいし・・・




ってな訳で、取り敢えず自宅に戻ってドライブへGO・・・w

やっぱ夏のオープンカーは朝6時~よりも夕方18時~の方が気持ちイイと思うんだ。
朝早いと涼しいけど、スグに朝日が眩しくなるし、7時過ぎには暑くなってくるしね。


そんな訳で、近場の六甲山へ。
久しぶりに神戸の夜景を堪能するドライブです。


まずは、取り敢えず西宮から登って六甲山頂上へ。

六甲山頂上夜景
どうでしょう。如何にも神戸の夜景って感じですね。

表六甲の展望台よりも、頂上の駐車場から歩きで登った展望台の夜景の方が個人的にはイイと思います。
なんといっても表六甲は混んでますからね。
頂上のパーキングは夜9時~朝6時まで閉まっちゃうんだけど、日中でも夜でも何故か空いてるんですよね。
無料だし、トイレもあるし、ジュース自販機もあるから、表六甲より断然便利だと思うんだけど・・・
しかも、今回は日曜の夜なのに展望台は貸切状態でした。
夜9時までなら断然オススメですね。


しかし・・・

せっかく六甲山まで来たんだから、摩耶山の方へも。
夜景と言うか、キレイな星空が見える掬星台へ。

掬星台夜景
どうでしょう・・・ 六甲山頂上からの夜景とほぼ同じw

若干ですが、目の前に広がる夜景が広範囲に見えます。
右を見るとエレガンスな神戸の夜景。
左を見るとド派手な大阪の夜景。

しか~しっ! 掬星台は有名過ぎるのか人はもさもさ。
空が曇ってると星も見え難いので夜景ONLYになります。
そうなると、ベストポイントも確保でき難いし、騒がしいし、落ち着いてラヴも語れません。
まぁ、別に語ってはいないけど・・・

あと、路上駐車が激しすぎです。
進入禁止をもさもさ進入する車も多いしね。
人が多すぎるので、エリーゼを駐車してるとなんか心配です。
もちろんちゃんと直前の500円パーキングに駐車して徒歩で登って行ったんだけど・・・

エリーゼは駐車場では無事だったんだけど、駐車場から出る際にまたもやフロント下を少し擦ってしまいました・・・ orz
出る時に5cmくらいの段差があるんだよね。
ゆっくり出たのにガスっ!って・・・ ( ;´Д`)
幸いにもカーボンカウルは割れるコトなく擦ったのも完全に下面を少しだしコトなきを得ました。
コレを調子に乗ったり、段差意識がなく、勢いよく駐車場を出たならフロントカウル大破の元通り200万コースですかね?
ノロノロと止まるような時速1~2km程度でコレだよ・・・


エリーゼってホント段差に弱いんだよねぇ・・・
またクリア塗装でコーティングしとかないとな・・・


夜景ポイントが人で一杯の時は光る道で遊ぶのも良いかと。

天の川の光る小道
ブラックライトで地面に天の川とか服が光ったりとか・・・


ブラックライトと月を撮影してみるのもオツかと。

月とブラックライト
まるで月が2つあるようです。

リアルゼロの使い魔状態です。双月の騎士です。
ちょいマニアックネタか?


で・・・

せっかくココまで来たんだから・・・
ついでだし、再度山も逝っちゃう?

ってコトで再度山へ。
トゥールドゥールってもう潰れちゃったんですかね?

再度山夜景
トゥールドゥール横の広場からの夜景。おごそかです。

途中の道は知っての通り、とても険しい酷道。
道は狭いし、ガタガタだし、曲がりと高低差は激しいし・・・
何と言っても、いまだに無謀な走り屋も多いみたいです。


少し歩いたトコのビーナスブリッジからも1枚。

月とビーナスブリッジ夜景
広場からの夜景とあまり変わらないかな?

夜景が近くなるんだけど、木が邪魔です。
そんなこんなで、アクセスのしやすさと、人の多さ、駐車場の安心感、実際に見れる夜景と星空からすると六甲山界隈ではやっぱ頂上が一番オススメですね。


と、そんなこんな夜景ツアーをしてるとどっぷり日付も変わるってなもんです。
三宮辺りではお洒落なお店も多いんだけど、エリーゼなんて停めれる駐車場がない。
少し車高が下がって、ボディもディフューザーも変わってるエリ子なんて、特に停めれないぞw
停めて放置で安心か否か以前に、最低でも入口の段差がなくてゲート式の平面駐車場じゃないと停めるコトさえ出来ない・・・

なので、腹ペコでも食事もままならない・・・
エリーゼってつくづく、デートには向かないって言うか・・・
日常使いするにはそれなりの覚悟がいりますねぇ・・・w
ただ走るだけなら最高にイイ車なんだけどね。

そんな訳でかろうじて何とかラーメン屋さんへ。
そもそも日付の変わる時間だと営業時間って言う第2の課題も発生するから仕方ないんですよね。

芦屋ラーメンもと醤油味
芦屋らーめんもと醤油+こま切れチャーシュー+煮玉子


芦屋ラーメンこく醤油味
芦屋らーめんこく醤油+白チャーシュー

大学生時代はめっさ流行ってて入れなかったので初体験。
どちらもまずまずの味かと。味噌の方が良かったかな?
今じゃ、色んな店が2号線にも増えたからお客さんも分散?



と言う訳で・・・
涼しくまったりする予定が、気付けば結構ハードにw


エリーゼで外出する時は駐車場とか段差とか考えないとな ・・・


関連記事
blogram投票ボタン

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

コメント

凄いっ!

おぉ、コレが噂の六甲山から見る夜景デスネ!
凄い、キレイ!!
コッチで言うと、横浜と東京の夜景がセットで見えるようなもの?!的ですね。
素敵な画像です!

車高低いと何気に気を使いますよね。
使い勝手悪いけど、気持ちのイイ一瞬が勝っちゃいます(^_^;)

tomoさんへ

六甲山からの夜景は関西、阪神間ではド定番ですね~
免許を取った人は必ず車で見に来るハズなので、コッチの人間からしたら面白みも何も無いんですけど・・・

車高・・・ (-ω-;)ウーン
tomoさんみたいに気合の入った低さじゃないんですョ・・・
純正から5mmくらいしか下がってないんですけど・・・
純正でも前も後ろも擦っちゃうから困ったクルマです。

でも、それがカワ(・∀・)イイ!!し、気持ちイイんですよねw

掬星台

ボクは平日なんで比較的空いてますけど
あの駐車場ってチョット不安になりますよね

金環日蝕の時に泊まったんですが
Pから歩いて行って右に曲がらずにまっすぐ行くと
オテルド摩耶って料理ホテル

夜景の見える部屋と美味しい料理と星空の下のジャグジー
掬星台までは散歩道で行けました
http://noopennolife.blog.fc2.com/blog-entry-512.html
2枚目の写真が部屋からの写真です

良かったら行ってラヴ語ってください(^-^)

hiroさんへ

あの駐車場、ちょっと心配ですよね?変わったクルマだと特にw

しかし、途中道に路駐なんて出来ないし、まさか進入禁止ってトコをズケズケ入って行けません。
オープンカー乗りはジェントルメンですからw

オテルド摩耶って高そうだなぁ~
そもそもあの道ってかなり勾配がありそうでしたけど・・・
また、擦っちゃう?(´▽`*)アハハ

No title

実は生まれも育ちも大阪府なのに
六甲の夜景を見に行ったことがありません(笑)

海からはみたことあるんですけど・・・

そのうち行けるかなぁ

SAWさんへ

(゚∇゚ ;)エエッ!?

SAWさんってば、阪神間なのにw

そのうち行けるかなぁってのは、自転車でですよね?
是非、自転車で逝っちゃって下さい。
くれぐれも夜間の六甲山には注意して下さいね。
走り屋がウヨウヨしてますからw ≧(´▽`)≦アハハハ

No title

淡路島から明石海峡大橋を渡るときの夜景が好きです。
滑走路みたいで、飛べそうで。
明石とか須磨とかですから、たいした夜景ではありませんが。

橋を渡ったあとのトンネルの緩やかな右カーブは、
モナコGPみたいです。
初代デミオで参戦しました。
ペースカーとして兵庫県警の覆面が入ります。

青梗菜さんへ

(」゚ロ゚)」オオッッ
それは関空に続く橋の夜景、いやいや東大阪線にも当て嵌まりますね。滑走路みたいで飛べそうで・・・

K察車両のペースカーは( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
しかし、うん、なんだか似ている気がするw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

↑ポチっと応援よろしくどうぞ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
最新トラックバック
創聖のアクエリオン
ブログ翻訳
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
晴れるといいですねぇ…
リンク
迷走気味なTwitter
グーバーウォーク
Diet Check!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード